暮らしの達人 > クレジットカード > 電子マネー > 7/1からWAONのポイント還元率が0.5%→1%にアップ!ただし会員登録が必要なのでその方法と、対象のWAONカードの種類などを解説

7/1からWAONのポイント還元率が0.5%→1%にアップ!ただし会員登録が必要なのでその方法と、対象のWAONカードの種類などを解説

公開年月日 : 2019/06/06

<7/1(月)より>会員登録限定!イオングループの対象店舗ではいつでもポイント2倍! | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

画像引用元:<7/1(月)より>会員登録限定!イオングループの対象店舗ではいつでもポイント2倍! | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト(2019年6月6日取得)

2019年7月1日以降、WAONの会員登録(所有者情報登録)を済ませた人を対象に、WAONの利用で獲得できるポイント数が2倍になります。

  • 6/30まで:200円(税込)の支払いで1ポイント
  • 7/1から:200円(税込)の支払いで2ポイント

電子マネーWAONのお支払いで200円(税込)ごとに1ポイントのところ、7/1(月)からはイオングループの対象店舗にて、あらかじめ電子マネーWAON会員(所有者情報登録)の会員登録が完了された電子マネーWAONでのお支払いで200円(税込)ごとに2ポイント付与!

引用元:電子マネーWAON会員(所有者情報登録) | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト(2019年6月5日取得)

これによってポイント還元率も0.5%から1%にアップすることになります。ポイントを2倍にするための条件や、よりお得にWAONを使いこなすためのノウハウを紹介していきます。

7/1以降、WAONの還元率を2倍にするための2つの条件

2019年6月4日に発表された情報を基に、どのような条件を満たせばポイントが2倍になるのかを紹介します。

1.会員登録を行う

まず大前提としては、WAONの会員登録(本人確認)が必要です。

WAONカードは会員登録しなくても使うことができます。そのため、もしもあなたがWAONカードを紛失してしまったとしても、あなたの依頼でそのWAONカードの利用を停止することができません。しかし、会員登録を行ってあなたの個人情報とWAONを結びつけておくことで、紛失時に利用停止をお願いすることができます。

このようなメリットに加えて、7/1からは対象店での決済でポイントも2倍になるわけです。

イオンとしては、WAONに個人情報を紐づけてもらうことで、顧客の購買データを収集したいという狙いがあるようです。そのためポイント2倍という特典を発表することで、WAON利用者に登録を促しているようです。入力された個人情報は適切に保管されるでしょうが、流失してしまう恐れもあります。ポイント2倍特典と個人情報流失のリスクを天秤にかけて、得だと思えば手続きを行うと良いでしょう。

WAONの会員登録は以下のページから可能です。

WAON [ワオン] – ログイン

目次へ戻る

補足1-1:イオンカード付属のWAONなら登録手続きは不要

WAONカードではなく、イオンカード(WAON一体型)イオンカードセレクトなどイオンカードに付帯しているWAONを使っている人もこのキャンペーンの対象となります。

しかもイオンカード一体型のWAONならば発行時に既に会員登録が済んでいるため、新規に登録手続きを行う必要はありません。自動的に、7/1からはポイント2倍特典が適用されます。

目次へ戻る

補足1-2:JMB WAONは特典対象外

気をつけたいのが、JMB WAONのユーザーです。残念ながらJMB WAONは今回の特典の対象外となります。7/1以降も200円の支払いで1マイルのままなのでお気をつけください。

目次へ戻る

2.対象店でWAON決済をする

「7/1からはWAONで支払える店では全てポイント2倍になるの?」と思っている方々、残念ながらそうではありません。

ポイント2倍になるのはあくまでも対象店での利用に限ります。

対象店舗一覧
イオン、イオンスタイル、ダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグ、アコレ、ピーコックストア、サンデー、KOHYO、まいばすけっと、マルナカ、イオンモール、ビブレ、フォーラス、OPA、イオンリカー、イオンバイク、R.O.U、イオンボディ

以上のようにイオングループでの利用に限られますし、イオングループのコンビニ「ミニストップ」は対象外です。

目次へ戻る

「月間累計利用金額500円ごとに1ポイント付与」は終了へ

今回のポイント2倍特典開始に伴い、これまで会員登録してくれた人への見返りとしてあった「月間累計利用金額500円ごとに1ポイント付与」の特典は終了となります。

目次へ戻る

イオンカードセレクトがあればさらに還元率1.5%にアップ!

今回の特典によって、イオンカードセレクトの価値がさらに高まりました。よりWAONをお得に使いたい人は、イオンカードセレクトに申し込むことをおすすめします。

その理由は、イオンカードセレクトはWAONにチャージすることでポイントが貯まるからです。チャージ金額200円につき1ポイントが貯まります。他のイオンカードの場合はチャージ自体は可能ですがポイントは貯まりません。

つまり、イオンカードセレクトに限っては、チャージと支払いでポイントの2重取りができるわけです。

チャージ時のポイント
200円の支払いで1ポイント(還元率0.5%)
支払い時のポイント
200円の支払いで2ポイント(還元率1%)

合計した還元率は1.5%になります。これが、イオンカードセレクトがあれば最もWAONをお得に利用できる理由です。

なお、イオンカードセレクトからチャージした場合は、イオンカードセレクトではなくイオン銀行から引き落とされます。イオン銀行の残高には気をつけてください。

目次へ戻る

おすすめカード スマホ決済 ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント