暮らしの達人 > FX > トップページ

FX(外国為替証拠金取引)とは?FXで儲けるには基礎知識を身につけよう

実はFXが最も活発な国は、日本だと言われています。FXは株式取引と比較すると、「レバレッジが高い」「値動きが活発」「平日24時間取引可能」などの特徴があります。そのため短期間でお金を儲けることが可能で、そのような特徴から日本人に人気が高いのだと思われます。

はじめての口座開設におすすめの実績のあるFX会社3選

FX未経験でもOK!

みんなのFX みんなのFX

国内で唯一、スマホを使えば最短即日で口座開設可能!しかもFX未経験でも審査に通過した実績あり!ドル円のスプレッドは業界最狭水準の0.2銭。

申込み

口座開設数日本一!

DMMFX DMMFX

口座開設数日本一を誇る、定番FX業者。「PLUS」と呼ばれる取引ツールはプロトレーダーも絶賛する使いやすさ。まずはこちらをどうぞ。

お申込み

スキャルピングOK!

JFX JFX

国内では珍しいスキャルピング推奨FX会社。約定スピードが早く、指標発表もほぼリアルタイム更新とスピード感に溢れたFX会社。スキャル専用口座としておすすめ。

申込み

一方でFXにはリスクもたくさんあります。特に「レバレッジが高い」ことで、借金を抱えるリスクもあります。株式現物取引の場合は損しても0になるだけですが、FXの場合はマイナスになってしまうのです。

レバレッジとは、「手持ちのお金を担保にして、手持ちのお金以上の取引を行うこと」を言います。例えば10,000円を入金すると(これを「証拠金」と言う)、最大で250,000円分の取引が可能です。手持ちのお金以上の取引ができるため、とれる利益も大きくなります。

一方で損失も大きくなり、含み損が大きくなると「追証(おいしょう)」と言って、追加で証拠金を入金しなければいけなくなります。追証は利用者にとっての借金となります。したがって、初心者はレバレッジをかけすぎないことで、リスクを抑えた取引が可能です。

また、FXは「値動きが活発」なため、初心者でも簡単に儲かる可能性があります。FXを始めてみると、意外と簡単に儲けることができて拍子抜けしてしまうこともあると思います。しかし、これはあくまでも運が良かっただけのこと。やはり長期的に勝ち続けるには、FXのことをきちんと勉強し、相場の動きを分析した上で取引しなければいけません。

色々と注意点は多いのですが、しっかりわきまえた上で取りかかれば、資産形成の強い味方になるでしょう。自信のない人は、まず自動売買ツールを使ってFXに慣れてみるのも良いかもしれません。

いずれにせよ、FXを始めるのは簡単です。株式取引と同じく、FX会社に申し込んで口座解説するだけで取引を開始できます。

暮らしの達人では、これからFXを始めようと思っている人に向けた、基礎知識的な記事やおすすめのFX会社記事から、中級者に向けたトレード手法解説記事や取引ツールMT4の活用記事まで、幅広く取り揃えています。ぜひこれらの記事を読んで。FXについて勉強してみてください

FXに関する記事一覧

FXに関する新着記事