暮らしの達人 > FX > コラム > FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説

FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説

作成年月日 : 2020/04/14

FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説

いざFXで取引を始める際に、最初に悩むのが「いくら入金すれば良いのか?」だと思います。

FXにしろどのような投資でも、資金は多ければ多い方がおすすめです。とはいえ、いきなり未知の領域に数百万円もつぎ込む余裕はないと思います。そこで証拠金の仕組みから、初心者が目安とするべき証拠金入金額まで詳しく解説していきます。

FXでは証拠金がいくら必要?

必要となる証拠金は取引量とレバレッジで決まる

まず証拠金がいくら必要なのかは、FX会社の規定や自分がどれくらいの通貨量をトレードするかで決まります。

まずFX会社では最小取引単位が以下の通りに決まっています。

FX会社の最小通貨単位比較(ドル円基準)

会社名 最小取引単位 必要証拠金額
(1ドル=100円の場合)
取引手数料
SBI FXトレード
SBI FXトレード
1 4円 無料
ネオモバFX
ネオモバFX
1 4円 無料
OANDAJAPAN
OANDAJAPAN
1 4円 無料
みんなのFX
みんなのFX
1000 4,000円 無料
FXTF
FXTF
1000 4,000円 無料
外為ファイネスト
外為ファイネスト
1000 4,000円 無料
ヒロセ通商
ヒロセ通商「LION FX」
1000 4,000円 無料
楽天FX
楽天FX
1000 4,000円 無料
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO「選べる外貨」
1000 4,000円
  • 1万通貨以上:無料
  • 1万通貨未満:3銭
JFX 「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」
1000 4,000円 無料
サクソバンク証券
サクソバンク証券
1,000 4,000円 無料
YJFX!
YJFX!
1000 4,000円 無料
DMM FX
DMM FX
10000 40,000円 無料
GMOクリック証券
GMOクリック証券
10000 40,000円 無料

例えば1ドル100円の時、DMM FXでトレードしようとすると、最低10,000通貨での取引となるので、100円×10,000通貨=100万円分取引することになります。

したがって、レバレッジ1倍であれば証拠金は100万円必要で、最大の25倍ならば4万円あれば取引できる、ということになります。

いくらの証拠金が必要になるかは、その会社の最低取引単位とレバレッジをいくつにするかによります。

DMM FXの場合(1ドル=100円)
4万円あればレバレッジ25倍で1ポジションを保有可能
100万円あればレバレッジ1倍で1ポジションを保有可能

もちろん100万円あれば、レバレッジ25倍で25ポジションを保有することもできます。

目次へ戻る

1通貨単位で取引できるFX会社なら、約4円あれば取引可能

FX(外国為替)ならSBI FXトレード | SBI FXトレード

画像引用元:FX(外国為替)ならSBI FXトレード | SBI FXトレード(2019年3月8日取得)

上記の表にもある通り、SBI FXトレードやOANDA Japanは最小1通貨でのトレードができます。

つまり、1ドル=100円ならば、証拠金が100円あれば取引できます。さらにこの場合なら4円あればレバレッジ25倍かけて取引することもできます。

このように、少ない通貨量で取引できる会社を使えば、より少額の証拠金だけでFXを始めることもできます

 

目次へ戻る

通貨量とレバレッジはリスクに応じて決める

以上の通り、証拠金額を決めるうえで重要なのが、取引通貨量とレバレッジです。これについてはメリットデメリットがあるので紹介していきます。

目次へ戻る

取引通貨量のメリットとデメリット

まず取引通貨量は少なければ少ないほど、得られる損益も小さくなります。

例えば1ドル=100円の時にポジションを持って、1ドル=101円に上がった時に決済した場合の損益

  • 1通貨の場合:1円の損益が確定
  • 1,000通貨の場合:1,000円の損益が確定
  • 1万通貨の場合:1万円の損益が確定

このように、同じ値動きでも取引通貨量に応じて損益額が異なります。通貨量が少なければ少ないほどローリスクローリターンな結果となるので、初心者ならば最小1万通貨の会社ではなく、最小1,000通貨で取引できるFX会社を使うことをおすすめします。

目次へ戻る

レバレッジが高いとロスカットのリスクが高まる

実効レバレッジシミュレーション|みんなのFX

画像引用元:実効レバレッジシミュレーション|みんなのFX(2020年4月14日取得)

レバレッジは大きくすることで、少ない資金でも大きな金額の取引ができるようになることが魅力です。

しかし、レバレッジを上げることでロスカット(=強制的に損切りされる)のリスクも高まります

1ドル=100円の時に
証拠金5万円で1万通貨分買うと、レバレッジは20倍で、1ドル=99.4円に値下がりするとロスカットが発動
証拠金10万円で1万通貨分買うと、レバレッジは10倍で、1ドル=94.4円に値下がりするとロスカットが発動
証拠金100万円で1万通貨分買うと、レバレッジは1倍で、1ドル=4.4円に値下がりするとロスカットが発動)

レバレッジは任意で設定するものではなく、証拠金と取引量、ポジション数に応じて自動的に決定します。よって、いくらの証拠金が必要になるのかは結構大変な計算が必要になります。

各FX会社には現在のレバレッジ(=実効レバレッジ)やロスカットシミュレーションを行えるツールが無料で誰でも使えるよう提供されています。このようなツールを活用して、最適な証拠金額を算出しましょう。

と、言いたいところですが、なかなか難しいと思いますので、次で目安資金を紹介します。

目次へ戻る

結論:初心者なら少なくとも10〜20万円は用意しよう

というわけで本来ならばその人のトレード状況や戦略に応じて細かく計算するのがベターですが、特にビジョンをお持ちでないのであれば、10〜20万円の資金を用意して、さらに1,000通貨単位で取引することをおすすめします。

これならロスカットされる恐れがほぼないので、不意にお金が0になる、なんてことになりにくいでしょう。ただし、一方で得られる利益も微々たるもので、月に数千円稼げればかなり御の字でしょう。

したがって、まずはこのように安全な状態でトレードして、勝てるようになれば証拠金と通貨量を増やして「稼げる」ようにシフトしていきましょう。

目次へ戻る

少額で取引できるおすすめFX会社

ここまでを踏まえると、まず1,000通貨単位で取引できるFX会社で口座開設しましょう。1,000通貨対応のFX会社はいくつかありますが、その中でもおすすめなのがFXTFとみんなのFXです。詳しく紹介します。

目次へ戻る

FXTF:スプレッドが日本最狭水準!

FXTF

画像引用元:メタトレーダー4[MT4]で24時間取引可能!口座開設なら【ゴールデンウェイ・ジャパン】(2019年10月10日取得)

口座開設のお申込みはこちら

まずこの会社は主要通貨ペアのスプレッドが非常に狭く、ドル円に至ってはなんと0.1銭です。スプレッドが狭い=手数料が安いと同義なので、初心者でも利益を狙いやすいFX会社だと言えます。

FXTFは独自の取引ツールを持たず、世界共通のツールであるMT4を利用します。MT4は日本の取引ツールと比較するとやけにシンプルでデザインも前時代的で、とっつきにくいのですが、インジケーターと呼ばれるオプションソフトを組み込んでいくことで、自分好みに取引環境を構築していくことができます。

もちろん最小1,000通貨単位での取引が可能なので、まずこの会社で取引を始めてみることをおすすめします。

FXTF
  • USDJPY、EURUSD、EURJPY、GBPJPY、GBPUSD、AUDJPY、NZDJPYいずれも他社より低スプレッド(午前8時から翌日午前5時まで)
  • 最小1,000通貨単位(0.01Lot)での取引が可能
  • デモ口座も使えるので、MT4の練習が可能
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 30 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.1銭 0.3銭 0.6銭

FXTFはそのスプレッドの狭さが最大の魅力。ドル円スプレッドはわずか0.1銭であり、極限までコストを抑えて取引可能。勝てない人にまずおすすめするFX会社。取引ツールはMT4なので、チャート分析インジケーターを入れることで多角的な分析も可能。口座開設で40種類以上のインジケーターを無料で利用可能。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

みんなのFX:スワップが高額!バランスの良い会社

FXをもっとやさしく「みんなのFX」

画像引用元:FXをもっとやさしく「みんなのFX」(2019年9月27日取得)

口座開設のお申込みはこちら

最初に使って欲しいのは先に紹介したFXTFですが、FXTFは取引ツールがMT4で、使いにくい印象を持つ人も多いと思われます。そこでMT4にどうしても慣れない、という人はみんなのFXもおすすめします。

こちらも1,000通貨で取引が可能です。ドル円スプレッドは0.2銭とFXTFには劣りますがかなり狭い部類に入ります。

また、みんなのFXは最短で申し込んだその日に口座開設することが可能です。数日待たずにFXを開始できるので、待たされたくない人にもおすすめします。

みんなのFX
  • 申し込みから取引開始までは最短即日!郵送物もナシ(運転免許証必須)
  • 最低取引単位は1,000通貨!低リスクなトレードが可能
  • 自動売買ツール「みんなのシストレ」が無料で利用可能
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 27 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.2銭 0.4銭 0.8銭

みんなのFXは特に初心者におすすめ。スプレッドが狭く、スワップも高額で手数料の上乗せなし。最小取引通貨は1,000通貨なので、DMM FXやGMOクリック証券よりも少額な低リスクトレードが可能。裁量トレードで勝てない人は自動売買のみんなのシストレに移行するのもアリ。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

ほとんどの会社が入金・出金手数料は無料なので、証拠金をいくらにするかは後から調節可能

証拠金はいくらが適切なのかを細かく語ってきましたが、証拠金は口座開設時にだけしか入金できないわけではありません。後からいくらでも追加入金できますし、逆に出金することもできます

しかもだいたいのFX会社が、出金手数料を無料としています。入金も対象の銀行口座からの振込ならばFX会社が手数料を負担してくれるため、実質無料で振り込むことができます(「クイック入金」と呼びます)。

FX会社の入出金手数料比較

会社名 入金手数料 出金手数料
SBI FXトレード
SBI FXトレード
振込:お客様負担 クイック入金:無料(1,000円以上) 無料
OANDAJAPAN
OANDAJAPAN
即日入金:無料 通常振込:各金融機関の振込手数料 無料
みんなのFX
みんなのFX
通常振込:お客様負担 クイック入金:無料(法人は最低入金額5,000円) 無料(最低出金額2,000円)
FXTF
FXTF
振込:お客様負担 クイック入金:無料(最低入金額1,000円) 無料
外為ファイネスト
外為ファイネスト
通常振込:お客様負担 クイック入金:無料 5,000円以上の出金:無料 5,000円未満の出金:440円
ヒロセ通商
ヒロセ通商「LION FX」
振込:お客様負担 クイック入金:無料(ジャパンネット・みずほ・三井住友銀行は手数料有料) 無料(海外送金を除く)
楽天FX
楽天FX
振込:お客様負担 クイック入金:無料 無料
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO「選べる外貨」
通常振込:お客様負担 クイック入金:無料 無料
JFX 「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」
即日入金:無料 通常振込:各金融機関の振込手数料 無料
サクソバンク証券
サクソバンク証券
即日入金:無料 通常振込:各金融機関の振込手数料 無料
YJFX!
YJFX!
振込:お客様負担 クイック入金:無料 無料
※但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
DMM FX
DMM FX
通常振込:お客様負担 クイック入金:無料(最低入金額5,000円) 無料
GMOクリック証券
GMOクリック証券
通常振込:お客様負担 クイック入金:無料 無料

したがって、最初に証拠金がいくらになるかを細かく検討して頭を悩ませるよりも、ひとまず10〜20万円振り込んでおいて、後々入出金して最適化していっても何ら問題はありません。

はっきり言って、最初は証拠金がいくら必要かなんてそこまで重要なことではないので、適当に入金しておいてどんどんトレード経験を積んでいった方が良いと思います。

目次へ戻る