暮らしの達人 > FX > 審査 > FXの審査は無職でも通る!そう言える理由を口座開設申し込み基準から解説

FXの審査は無職でも通る!そう言える理由を口座開設申し込み基準から解説

作成年月日 : 2019/11/25

FXの口座開設申し込み時には、自身の勤務状況を問われます。現在無職の人は「無職」を選択して申し込むことになるので、審査に不利になってしまうのだろうかと不安になると思います。

結論から言うと、やはり無職であることは審査に不利に働く可能性が高いと思います。しかしながら、無職だからと言って必ずしも審査に落ちるわけではありません。なぜならクレジットカードやカードローンの審査の場合は最低限の申し込み資格として「安定的な収入」が必要だと明記されていることが多いのですが、FXの場合そのような記述はほとんどないからです。

実際に各FX会社の口座開設申し込み基準を確認し、なぜ無職でも審査に通ると言えるのかを解説していきます。

FXの申し込み資格では「安定継続収入」が必須ではない

なぜ「FXの審査は無職でも通る」と言い切れるのかと言うと、その理由は各FX会社の申込基準(=申し込みをするための最低限の基準)を見れば分かります。

と、その前に、クレジットカードやカードローンの審査では、基本的に収入のない無職は審査に落ちると言われています。その理由は、クレジットカードやカードローンの場合、審査以前に「安定した収入がない人はお断り」との文言が掲載されているからです。

JCBオリジナルシリーズのカードラインアップ|クレジットカードのお申し込みなら、JCBオリジナルシリーズ

18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。

引用元:JCBオリジナルシリーズのカードラインアップ|クレジットカードのお申し込みなら、JCBオリジナルシリーズ(2019年11月25日取得)

原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

引用元:ゴールドカードなら三井住友VISAゴールドカード(2019年11月25日取得)

貸付対象者:20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方。

引用元:【アコム公式】お借入・ご利用について|カードローン・キャッシングならアコム(2019年11月25日取得)

満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

引用元:カードローンのお借入れ診断 | お借入れならカードローン・キャッシングのレイクALSA(2019年11月25日取得)

一方でFX会社の申込資格を見てみると、そのような記述はありません。

よくあるご質問|「みんなのFX」

画像引用元:よくあるご質問|「みんなのFX」(2019年11月25日取得)

中にはFXTFやGMOクリック証券のように金融資産が指定額以上あることを条件にしていることもあります。つまり、これから入ってくるお金よりも、あくまでストックがいくらあるかを重視しているようです。

100万円以上の金融資産をお持ちであること(法人の場合、資本金または基本財産の額が100万円以上であること)

引用元:GMOクリック証券 – 口座開設受付・申込基準(2019年11月25日取得)

年収・金融資産又は換金可能資産が30万円以上であること

引用元:取引口座開設の申込み受付基準(2019年11月25日取得)

  • 無職で収入はないけど金融資産はある人:審査に通る可能性あり
  • 無職で収入はなくて、金融資産もない人:審査に落ちる可能性大

ちなみに無職でも審査に通るクレジットカードとして有名な楽天カードも、安定収入の有無を明記していません。このことからも、やはりFXの審査においても無職=審査に落ちるとは限らないと言えます。

18歳以上(高校生不可)

引用元:楽天カード、年会費2,000円で手軽に持てる「楽天ゴールドカード」の申込受付・発行を開始(2019年11月25日取得)

目次へ戻る

それでも無職の人が審査に不利になると考えられる理由

「自分は無職だけど貯金はあるから安心!」と言い切れるかと言えば、それも違うと思います。

いくら無職でもFX口座開設の審査に通る可能性があるとは言え、やはり収入のない人は審査で不利に働くと思われます。

その理由は、FXには追証があるからです。

追証とは、あなたが含み損を大量に抱えて証拠金維持率がFX会社の規定値を下回った場合に、FX会社が追加で証拠金を求めることを言います。この追証はトレーダーにとっての借金であり、要求に応じて追加入金しなければいけません。

そのため、いくら金融資産がある人でも、無職で収入がなければ、いつか追証に対応できなくなってしまうかもしれません。するとFX会社は取り立てや裁判などを行わなければいけませんし、最悪追証を回収できないリスクもあります。

安定して収入がある人と収入がない人を比較すると、やはり後者の方がFX会社にとってリスクが大きいため、場合によっては審査に落ちてしまうこともあります。あくまでも無職の人は「審査の当落ギリギリラインにいる」と考えた方が良いでしょう。

目次へ戻る

FXの口座開設は「審査落ち」を恐れる必要がない

以上、FXの審査において、無職の人がどういう立場なのか分かったと思います。

結局のところ申し込んでみるまでわからないので、蓋を開けたら審査に落ちてしまった、なんてことも十分にありえます。審査に落ちてしまった場合、次にあなたがするべきことは、他の会社に申し込むことです。

その理由は以下の関連記事で詳しくまとめています。もしも審査に落ちてしまった人や、審査に落ちそうで不安という人は、こちらも読んで頂けると気持ちが楽になるでしょう。

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

土日取引可能 MT4使い方 MT4デモ口座 インジケーター厳選 自動売買