JCB一般カード

海外での利用でポイント2倍。日本で生まれて世界に羽ばたくJCBの一般カード

JCB一般カード
発行会社 株式会社ジェーシービー
年会費(税別)1,250円
最短発行期間即日 ポイント還元0.5~2.5%
付帯保険 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険

キャンペーン実施中編集長おすすめスピード発行(1週間以内お届け)家族カード発行ETCカード発行、海外キャッシングOK、JCB、電子マネーが使えるQUICPayApple Pay対応Oki Dokiポイント、複数のマイルが貯まる、JALマイルとANAマイル両方貯まる、JALマイルが貯まるANAマイルが貯まるデルタスカイマイルが貯まる海外旅行保険付帯、国内旅行保険付帯、ショッピング保険付帯

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会+家族カード発行+カード利用などで最大11,000円分プレゼント!

2018/03/31まで

カードのお申込みはこちら

ここがポイント

大手クレジットカード会社のスタンダードなクレジットカード カード初心者や若者におすすめ

JCB一般カードは、株式会社ジェーシービーが発行する最もスタンダードな位置付けのクレジットカードです。

楽天カードアメリカン・エキスプレス・カードなど他社のクレジットカードと比較すると、これと言った特徴があるわけでもありません。ただ逆に尖った特徴がないからこそ「社会人になるから」「18歳になったからとりあえず持っておきたい」など、明確な利用目的が定まっていない人にとりあえずの1枚としておすすめします。なお、29歳以下の方ならば、より還元率が高いJCBカードエクステージもおすすめします。

関連記事:
株式会社ジェーシービーが発行するクレジットカードの特徴と種類

それではJCB一般カードの特徴について、詳しく紹介していきます。

目次へ戻る

継続的にカードを利用すると、ゴールドカードやプラチナカードに招待される

JCB一般カードを使い続けると、よりランクの高いカードへの切り替えをカード会社からおすすめされることがあります。この制度のことをインビテーションと呼びます。

JCB一般カードを使い続ければ、JCBゴールドカードはもちろん、インビテーションが届かなければ入会することができないJCBゴールドカード ザ・プレミアやJCB ザ・クラスへの入会も可能になります。これらのカードは券面がより豪華になるだけでなく、上級カード会員限定のラウンジが使えたり、コンシェルジュデスクが使えるなど、特典内容もエグゼクティブなものに変わっていきます。

インビテーションの条件は非公表ですが、おそらくJCBに貢献している人=(長期間に渡って)カードをたくさん使って買い物してくれる人が対象になるだろうと考えられます。

若い方であれば最初は年間でも数万円のカード利用額しかないと思いますが、歳を重ねて収入が大きくなっていくうちに、カード利用額も増えてくるだろうと思います。その時にカード会社からワンランク上のカードへのインビテーションが届くと、自分の成長具合を実感できるサプライズになるでしょう。

目次へ戻る

年間カード利用額が50万円を越えると、翌年度の年会費が無料に

JCB一般カードの年会費は初年度無料で、2年目から1,250円(税別)がかかります。更にMyJチェックに登録して紙の利用明細を発行停止したうえで、年間カード利用額が50万円を越えると、翌年度の年会費も無料になります。

なお、年間カード利用額は12月16日~翌年12月15日で利用したカード金額が対象金額となります。1月1日からではないのでご注意ください。

目次へ戻る

カード発送は最短で申し込んだその日の内に 郵送で最も早く受け取れるクレジットカード

このカードはなんと、最短で申し込んだ翌日に自宅にカードが届きます

クレジットカードの中には、申し込んだその日にゲットできるものもあります。しかしそれらのカードはいずれも、申し込み後に自分からカード発券施設に取りに行く必要があります。郵送で送ってもらう場合は、最低でも1週間はかかってしまいます。

その点JCB一般カードなら、郵送でも最短翌日で受け取り可能です。郵送でクレジットカードを受け取る場合に限っては、JCB一般カードが最も早く入手できるカードと言えるでしょう。

目次へ戻る

2つのポイントアップ制度で還元率1%以上に

JCB一般カードのポイント還元率は0.5%と、クレジットカード全体の中で見ると平均的な値です。しかし、このカードには2つのポイントアップ特典があり、これによって還元率1%を超えることも可能です。

特典の1つめは、「JCBスターメンバーズ」です。これは年間のカード利用額に応じて、翌年度のポイントレートがアップする特典です。

JCB一般カードの年間カード利用額に応じたポイントレートアップ制度

年間カード利用額 メンバーランク名 翌年度のポイントレート 還元率
30万円以上 スターe PLUS 1,000円→1.1ポイント付与(10%UP) 0.55%
50万円以上 スターβ PLUS 1,000円→1.2ポイント付与(20%UP) 0.6%
100万円以上 スターα PLUS 1,000円→1.5ポイント付与(50%UP) 0.75%

上記の表の通り、毎年100万円以上利用するなら、ポイント還元率は常に0.75%となり、一般的なクレジットカードよりも高還元となります。

2つ目の特典は、特定のお店でカード決済すると貯まるポイントがアップする特典です。主な対象店とポイント倍数は以下の通りです。

  • 昭和シェル:ポイント2倍(還元率1%)
  • エッソ・モービル・ゼネラル:ポイント2倍(還元率1%)
  • イトーヨーカドー:ポイント3倍(還元率1.5%)
  • セブンイレブン:ポイント3倍(還元率1.5%)
  • Amazon:ポイント3倍(還元率1.5%)
  • 一休.comレストラン:ポイント3倍(還元率1.5%)
  • スターバックス:ポイント5倍(還元率2.5%)
  • オリックスレンタカー:ポイント6倍(還元率3%)

ちなみにポイント2倍と言っても、必ず1,000円で1ポイントの付与レートに対して2倍となります。先に紹介したJCBスターメンバーズによるボーナスポイントが増えるわけではありません。

  • ノーマルランクの方がAmazonを利用した場合:1,000円で3ポイント付与(3倍特典)
  • スターα PLUSの方がAmazonを利用した場合:1,000円で3ポイント付与(3倍特典)+0.5ポイント付与(50%UP特典)

貯まったポイントはJCBギフトカードをはじめ、Quoカード、Tポイント、楽天スーパーポイント、ANAマイルなど豊富な金券やポイント、景品と交換できます。ポイントの詳しい使い道は関連記事をご覧ください。

関連記事:
Oki Dokiポイントが貯まるクレジットカード、使い道、交換レート情報のまとめ

目次へ戻る

電子マネーのQUICPayが使える

JCB一般カードには、電子マネーのQUICPayが搭載されています。したがって、このカードに入会するとQUICPayでの支払いも可能になります。QUICPayなら自販機やファストフード店など、クレジットカードで払えないお店でも決済できるため、クレジットカードの弱点を補完でき、あらゆる場面でキャッシュレスに使えます。

QUICPayはポストペイ式の電子マネーと呼ばれ、nanacoやSuicaのような事前のチャージが必要ありません。残高不足で決済できなかった、ということもない利便性の高い電子マネーです。QUICPayで支払った金額はクレジットカード利用料としてまとめて請求されます。そのため、QUICPayで支払った分もクレジットカードのポイント対象となります。

関連記事:
QUICPayの利用でお得なクレジットカード

目次へ戻る

旅行保険付帯が付帯 海外で病院に通った場合も保険で安心

JCB一般カードには旅行保険が付帯しています。国内旅行保険も海外旅行保険も付帯条件は利用付帯であり、旅費などをカード決済することで保険が有効になります。

国内旅行保険においては死亡時のみしか補償されませんが、海外旅行保険では病院で治療を受けただけでも最高100万円までの補償を受けられます

海外の医療費は日本と比較して高額で、腹痛や発熱で診察を受けただけでも数万円を請求されることもあります。そんな時、JCB一般カードの海外旅行保険があれば、ある程度までは安心して治療を受けられるでしょう。

また、一部の病院では、事前に日本語対応の現地デスクに電話連絡することで、自身が立替える必要なく治療を受けられる「キャッシュレス診療」を利用できます

目次へ戻る

ETCを無料発行可

ETCカードを手に入れるには、クレジットカードに入会してからカード会社に発行をお願いします。その際にETCカード発行手数料や、ETCカード年会費が有料のカード会社もあります。しかし、JCBの場合は全て無料でETCカードを発行できるため、ETCを利用する機会がある方は発行しておくことをおすすめします。ETCの利用料金はQUICPayと同様に、カード利用料金にまとめて請求されるので、ポイントも貯まります。

関連記事:
株式会社ジェーシービーが発行するETCカードの特徴

目次へ戻る

東海道新幹線をチケットレスで、かつ割引料金で乗車できるエクスプレス予約

このカードはJR東海・JR西日本が運営している新幹線乗車サービスの「エクスプレス予約」を利用できます。

年会費1,000円(税別)を払ってサービスに登録すると、ネット上から新幹線(東京〜博多まで)の予約が可能になります。また、出発前なら何度でも無料で予約変更できます。

更に乗車運賃も正規料金から割引となるため、年に数回でも新幹線に乗るのなら、年会費を払ってでも登録した方が確実にお得になります。

サービスに登録するとEX-ICカードが発行されます。新幹線の改札でこのカードをかざすと、Suicaのようスムーズに通過できる魅力もあります。

このサービスを利用して新幹線を予約した場合、料金はJCB一般カードから引き落とされます。

目次へ戻る

カードのお申込みはこちら

2017/01/13現在

JCB一般カード
カード名JCB一般カード
発行会社 株式会社ジェーシービー

基本情報

入会資格
  • 18歳以上で、本人か配偶者に安定した収入がある方。
  • または18歳以上で高校生を除く学生の方。
年会費
(基本会員・税別)
初年度 無料
次年度以降
  • 1,250円
  • MyJチェックの登録があり、12/16~翌年12/15の利用料金が50万円(税込)以上の場合は、翌年度の年会費無料
年会費
(家族会員・税別)
初年度
  • 400円
  • 本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料
次年度以降
  • 400円
  • 本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料
ETCカード
(税別)
発行手数料 無料
年会費 無料
国際ブランド JCB
電子マネー QUICPay
最短発行期間 即日

ポイント関連

ポイント名称 Oki Dokiポイント
ポイント付与レート
  • 国内加盟店での利用:1,000円→1ポイント
  • 海外加盟店での利用:1,000円→2ポイント
  • セブンイレブンでの利用:1,000円→3ポイント
  • スターバックスでの利用:1,000円→5ポイント
ポイント還元率
国内加盟店での利用
0.5%(提携ポイントと交換した場合)
海外加盟店での利用
1.0%(提携ポイントと交換した場合)
スターバックスでの利用
2.5%(提携ポイントと交換した場合)
ボーナスポイント
JCBオリジナルシリーズ特典
セブンイレブン、スターバックス、Amazonなど 、さまざまなジャンルの優待店でポイントが2~5倍。
OkiDokiランド
JCBのオンラインモール「OkiDokiランド」経由で買い物をすると最大20倍のポイントが貯まる。
年間カード利用額に応じて翌年度のポイントレートがアップ
30万円以上:10%アップ/1,000円→1.1ポイント
50万円以上:20%アップ/1,000円→1.2ポイント
100万円以上:50%アップ/1,000円→1.5ポイント
ポイントが貯まる電子マネー
QUICPayでの支払い
1,000円→1ポイント
金券への交換
JCBギフトカード
1,050ポイント→5,000円分
2,050ポイント→10,000円分
3,050ポイント→15,000円分
4,050ポイント→20,000円分
5,050ポイント→25,000円分
6,050ポイント→30,000円分
7,050ポイント→35,000円分
8,050ポイント→40,000円分
9,050ポイント→45,000円分
10,050ポイント→50,000円分
iTunes Card
500ポイント→1,500円分
スターバックスカード、MOS CARD、ぐるなびギフトカード、全国共通お食事券 ジェフグルメカード、モンテローザグループ お食事券&ドリンク券、すかいらーくご優待券、コメカ
650ポイント→2,000円分
JCBプレモカード カラフル グリッド、JCBプレモカード ブラック グリッド
670ポイント→3,000円分
ベルメゾンお買い物券
950ポイント→3,000円分
nanacoカード
550ポイント→2,000円分
1,050ポイント→5,100円分
キャッシュバック/カード利用代金に充当
申込日の翌々月のカード請求金額から差し引き
500ポイント→1,500円
1,000ポイント→4,500円
提携ポイントへの
移行
提携ポイント ビックポイントサービス 楽天スーパーポイント dポイント Tポイント WAONポイント WALLET ポイント ベルメゾンポイント nanacoポイント Joshinポイント ビックネットポイント セシールスマイルポイント JTBトラベルポイント ちょコムポイント
移行レート
Tポイント、dポイント、WALLET ポイント、楽天スーパーポイント
1ポイント→4ポイント
その他のポイント
1ポイント→5ポイント
移行単位 200ポイント以上、1ポイント単位
マイレージへの移行 提携マイレージ ANAマイレージクラブ JALマイレージバンク デルタスカイマイル 
移行レート 1ポイント→3マイル
移行単位 500ポイント以上,1ポイント単位
移行手数料(税別) 無料

付帯保険

海外旅行保険
(金額は最高補償額)
付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高3,000万円
傷害治療費 最高100万円
疾病治療費 最高100万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害 最高1旅行につき20万円
救援者費用 最高100万円
渡航便遅延保険 なし
家族会員 付帯条件・補償額共に基本会員と同じ。
国内旅行保険
(金額は最高補償額)
付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高3,000万円
入院費用 なし
通院費用 なし
手術費用 なし
渡航便遅延保険 なし
家族会員 付帯条件・補償額共に基本会員と同じ。
ショッピング保険 補償額 最高100万円/年間(海外利用分のみ)
補償期間 購入日より90日以内に生じた破損・盗難に適用
自己負担額 1事故につき1万円

空港サービス・その他

空港ラウンジ 利用できる国内空港 なし
海外
利用可能ラウンジ数
0ヶ所
プライオリティ・パス 発行不可

カード会社情報

商号 株式会社ジェーシービー
所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
設立 1961年1月25日
カード会員数 89,584,000人(2015年3月末日)
貸金業者登録番号 ご要望により非表示
カードの紛失・盗難時問い合わせ番号 0120-794-082(通話料無料/24時間/年中無休)
カードのお申込みはこちら

おすすめカード2017 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント