暮らしの達人 > クレジットカード > マイル > デルタ航空スカイマイルが貯まるおすすめクレジットカード

デルタ航空スカイマイルが貯まるおすすめクレジットカード

公開年月日 : 2016/11/23 更新年月日 : 2016/11/30

デルタ航空

デルタ航空はアメリカの航空会社でありながら、成田空港をハブ拠点とし米国路線をはじめ多くのアジア路線を持つ日本と関わりの深いエアラインです。

デルタ航空のマイレージプログラムであるデルタスカイマイル(以降スカイマイル)は、マイルの有効期限がないことや友人にマイル譲渡できることなど、日系航空会社のマイルにはない魅力があり、一部のマイラーに人気があるプログラムです。そのため、多くのカード会社からスカイマイルの貯まるクレジットカードが発行されてます。

日本国内で流通しているスカイマイルの貯まるクレジットカードは、ショッピングだけでマイルを貯めるいわゆる「陸マイラー」のためのカードと、買い物に限らずフライトでマイルを貯める「トラベルマイラー」のためのカードとに分かれています。そのため、比較ポイントを抑えておけば、自分にあったクレジットカードが選びやすいのです。

この記事では、デルタスカイマイルを貯めたいけれどもどのクレジットカードを選んだら良いかわからないという方のために、「陸マイラー」と「トラベルマイラー」の方々へ、本当に持つべきクレジットカードを厳選して紹介します

陸マイラーにおすすめのクレジットカード

デルタ スカイマイルJCBカード テイクオフ/ゴールドカード

デルタスカイマイルJCBカードテイクオフとゴールドカード

普段のショッピングで最もマイルが貯まりやすいのは、デルタ スカイマイルJCBカード ゴールドカードです。カードを利用するだけで100円の支払いにつき1.5マイルという高いレートでマイルが貯まり、なおかつ同レートで貯まるカードの中で最も年会費が安いので、真っ先におすすめしたいカードです。コンビニ・飲食店・公共料金・ネット通販など、あらゆる支払いをこのカードに集約することで、まさに陸にいながらにしてスカイマイルをたくさん貯められます。

マイレ付与レートだけに注目するとゴールドカード一択ですが、付与レートが高い分年会費も18,000円(税別)とそれなりの金額になります。もしもコストパフォーマンスも考慮したいというのであれば、デルタ スカイマイルJCBカード テイクオフでも良いでしょう。このカードのマイル付与レートは100円で1マイルと平均的ですが、年会費が初年度無料で翌年度からもたった1,500円(税別)で利用できます。100円で1マイルが貯まるカードの中では、最も安い年会費で持てるのです。

また、どちらのカードも電子マネーのQUICPayが付帯していて、QUICPayでの支払いでもカード利用した場合の同様のレートでマイルが貯まります。つまり「クレジットカードには対応していないけど、QUICPayなら利用可能」というお店でも、QUICPayを使うことでマイルを貯められるのです。他のカードよりもマイルを獲得できる機会が多いと言えるので、積極的に利用していきましょう。

目次へ戻る

フライトでもマイルが貯まりやすいクレジットカード

デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールド

デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールド

頻繁にデルタ航空に搭乗するなら、絶対にデルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドは外せません。デルタ航空利用者なら何がなんでもゲットしておきたい魅力がたくさんつまったカードです

まず、デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドに入会するだけで、スカイマイルの上級会員であるゴールドメダリオン会員になることができます。普通にゴールドメダリオン会員になろうと思うと、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)を5万マイル貯めるか、対象路線を60回も搭乗しなければいけません。それがデルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドに入会すれば、年会費たった26,000円(税別)を支払うだけで手に入ります。

ゴールドメダリオン会員になると、デルタ航空の航空券を公式サイト経由で購入するときに1ドルあたり8マイルのボーナスマイルが貯まります。また、デルタスカイマイルアメリカンエキスプレス独自の特典として、このカードで同じようにデルタ航空の航空券を購入すると100円で3マイル貯まります。つまり、デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドでデルタ航空の航空券を購入すると、「カード払いで貯まるマイル」+「ゴールドメダリオンのボーナスマイル」で、100円につき11マイルが貯まる計算になります(1ドル=100円を想定)。

さらにマイル以外の特典も豊富で、優先チェックイン・搭乗や荷物の優先受け取りなどがゴールドメダリオン特典として可能になります。そして何より素晴らしいのが、全世界600か所以上にあるスカイチームラウンジを無料利用できる点です。通常、このラウンジを利用するには、ビジネスクラス以上の搭乗クラスで予約する必要がありますが、ゴールドメダリオン会員なら搭乗クラスに関係なく利用できるのです。これほどお得で便利になる特典がカード入会だけで手に入るため、やはりデルタ利用者なら必須のカードと言えるのです。

デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールド(公式サイト)

目次へ戻る

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

先に紹介したデルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドに加えて、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを用いることで、より高いレートでマイルが貯まります。フライトでマイルを貯める方法としては、これから紹介する方法が最も手軽に高いレートでマイルを貯める方法となるでしょう。

まずデルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドに入会し、ゴールドメダリオン会員になります。これにより航空券の購入時に1ドルあたり8マイルのボーナスマイルが貯まります。この特典はあくまでもゴールドメダリオン会員としての特典ですので、決済自体は別のカードや現金で行ったとしても変わらずこれだけのボーナスマイルが貯まります。そこで、実際の支払いはアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを使うのです。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードは、デルタ航空の航空券を公式サイトから直接購入することで、100円につき5マイル相当のポイントを貯められます。つまり、ゴールドメダリオン会員になった状態で、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを使って航空券を購入すると、合計で100円につき13マイルが貯まる計算になります(1ドル=100円を想定)。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの年会費は35,000円(税別)で、デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスゴールドは26,000円(税別)ですので、2枚持ちすると61,000円(税別)になります。高額に思われるかもしれませんが、これだけのレートでマイルが貯まるうえ、ゴールドメダリオン会員特典として、ラウンジ無料利用や優先搭乗などの便利な特典も利用できます。2枚のカードの価値をしっかりと確認して、年会費に見合っているかどうか検討してから入会しましょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード(公式サイト)

目次へ戻る

マイル別:マイルが貯まるクレジットカード

航空会社別:お得なクレジットカード一覧

マイル別:特典航空券との交換に必要なマイル数一覧

行先別:特典航空券の必要マイル数を徹底比較

アップルペイ ゴールドカード プラチナカード 学生カード デビットカード ポイント