暮らしの達人 > クレジットカード > マイル > フライトゼロでも上級会員!スカイチームやJAL・ANAユーザーもお得なデルタ・アメックス・ゴールドの魅力

フライトゼロでも上級会員!スカイチームやJAL・ANAユーザーもお得なデルタ・アメックス・ゴールドの魅力

公開年月日 : 2017/08/22 更新年月日 : 2017/08/25

デルタ・アメックス・ゴールドの魅力

【PR】最大55,000マイルを獲得できる入会キャンペーン実施中 デルタ・アメックス・ゴールド

航空会社の上級会員になるとさまざまな特典がご利用になれます。

専用カウンターでのスムーズなチェックイン、豪華空港ラウンジへのご利用、優先搭乗、座席のアップグレード、フライトマイルの積算率アップ、特典航空券が取りやすくなる…など、これだけの特典が手にはいるなら、頑張ってゲットしたくなりますよね。

しかし、上級会員になるにはハードルが高い。

最近はJALやANAの上級会員になるために「修行」 と称して頻繁にフライトされる方が増えたように感じますが、このためにとにかくたくさんフライトしなければいけません。

さて、ここからが本題。

「修行」がブーム(?)になりつつあるなか、アメリカの大手航空会社デルタ航空の上級会員になるなら「修行」は一切不要。アメックスが発行しているデルタ・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード=通称:デルタ・アメックス・ゴールドに入会するだけで、フライトゼロでも上級会員のゴールドメダリオンになれます。また、デルタ航空が加盟するアライアンス=スカイチームの最上級会員のエリートプラスも自動的に付与されるので、スカイチームメンバーでのフライトもラウンジ等の特典がご利用になれますし、カードを持ち続けている限りは(ルール変更がなければ) ステータスを維持できます。さらには、JALやANAに乗るとデルタスカイマイルが加算される不思議なキャンペーンによるメリットも享受できます(後述します)。

年会費は26,000円(税別)。一般的なクレジットカードと比較して安くありません。しかし、それでも十分なリターンがあると判断される方は多く、当サイトからもたくさんのお申込みがあります。

【PR】最大55,000マイルを獲得できる入会キャンペーン実施中 デルタ・アメックス・ゴールド

このページでは、フライトゼロでも上級会員になれるデルタ・アメックス・ゴールドの魅力を詳しく紹介します。

果たしてこのカードは、ご自身のライフスタイルや価値観に合うのか?ご判断の材料になれば幸いです。無理にご入会を勧める内容ではありませんので、安心してお読みください。

参考:ゴールドメダリオン資格の到達基準

メダリオン会員資格 取得条件 デルタ航空運営
ラウンジのご利用
スカイチーム
シルバー 年間25,000MQMまたは30MQSと$3,000MQD × エリート
ゴールド 年間50,000MQMまたは60MQSと$6,000MQD エリートプラス
プラチナ 年間75,000MQMまたは100MQSと$9,000MQD エリートプラス
ダイヤモンド 年間125,000MQMまたは140MQSと$15,000MQD エリートプラス

MQM:適用飛行距離(JALの「FLY ON ポイント」、ANAの「プレミアムポイント」に相当するもの)、MQS:適用飛行回数、MQD:適用飛行代金。つまり、アメックスに頼らないでゴールドメダリオンを取得するには年間で50,000MQMまたは60MQSと$6,000MQDが必要。これは、東京とホノルルをエコノミークラスで5回以上往復したポイント、もしくは60回搭乗および6,000ドル以上の航空券料金に相当。

デルタ・アメックス・ゴールドの6つの特徴

1.デルタ・アメックス・ゴールド ゴールドメダリオン会員を無条件で取得

ゴールドメダリオンになると、デルタ航空をご利用の際に、デルタ航空が運営するラウンジ「デルタ・スカイ・クラブ」や専用チェックインカウンターのご利用や優先搭乗などさまざまな特典が受けられます。

以下はその一例です。

  • デルタ スカイクラブ、スカイチームラウンジの利用(同伴者1名含む)
  • アメリカ国内線:ファーストクラスへの無償アップグレード(空席状況に応じて)
  • 国際線:デルタ・コンフォートプラスへの無制限無償アップグレード(空席状況に応じて)
  • 優先チェックインカウンター・優先レーンの利用
  • 優先搭乗またはご都合に合わせた搭乗
  • 手荷物制限の追加
  • 到着時の預け荷物の優先的な取扱い
  • ボーナスマイルとして、通常のフライトマイルとは別に航空代金1ドルにつき追加で3マイル獲得(60%増)

デルタ航空でのフライトでは、搭乗前にデルタ航空が運営する「デルタスカイクラブ」を含めた世界600ヶ所以上のスカイチームのラウンジをご搭乗クラスに関わらず、同伴者1名まで無料でご利用になれます。

スカイチームラウンジの検索

アメリカ国内線および国際線のフライトは空席があれば座席がアップグレードされます。これまで私がデルタ航空でフライトした際は、運よく100%の確率でアップグレードされました。特典対象の路線がありますのでご注意ください。

一部では、保安検査場を繋ぐ優先レーンや専用チェックインカウンターのない空港もあります。優先搭乗は、エコノミークラスをご利用の際は、近くの荷物棚を確保したい人も多いでしょう。少しでも早く搭乗したい時に便利な特典です。

到着時の預け荷物の優先的な取扱いについては、少ない待ち時間で荷物をピックアップができるのはもちろん、空港職員に「大切な荷物」としてマークされるため、スーツケースの紛失・破損といったトラブルの確率は低いと言われています。

加算マイルについては、デルタ航空の航空券の購入代金1ドルにつき5マイルに、ゴールドメダリオン特典としてさらに1ドルあたり3ポイントが加算され、付与率は通常の60%高くなります。

目次へ戻る

2.デルタ・アメックス・ゴールド スカイチームエリートプラス会員を無条件で取得

ゴールドメダリオンになると、デルタ航空が加盟するアライアンス=スカイチームの最上級会員の「エリートプラス」として、スカイチーム加盟航空会社をご利用の際に、ラウンジ等の特典がご利用になれます。

例えば、成田からソウルへ大韓航空を、パリから羽田へエールフランスをご利用なさる際も、航空会社が指定したラウンジで搭乗前のひと時をゆっくり過ごせます。

スカイチームに加盟の航空会社一覧
デルタ航空、大韓航空、チャイナエアライン、厦門(アモイ)航空、中国東方航空、中国南方航空、ベトナム航空、ガルーダ・インドネシア航空、ミドル・イースト航空、サウディア、エア・ヨーロッパ、エールフランス、KLMオランダ航空、アリタリア-イタリア航空、タロム航空、チェコ航空、アエロフロート・ロシア航空、アエロメヒコ航空、アルゼンチン航空、ケニア航空

つまり、デルタ航空のご利用はないけど、スカイチームに加盟する航空会社をご利用予定の方にとって、デルタ・アメックス・ゴールドに入会するのは有効な手段とも言えます

おもな特典内容は以下の通り。

  • スカイチームラウンジの利用(ご同伴者1名含む)
  • 予約時の優先空席待ち(運賃に応じて)
  • 座席の優先指定
  • 出発24時間前までの長距離便満席時の正規運賃でのエコノミークラスの座席確保
  • 優先チェックインカウンター・優先レーンの利用
  • 優先搭乗またはご都合に合わせた搭乗
  • 手荷物制限の追加
  • 到着時の預け荷物の優先的な取扱い

ゴールドメダリオン特典にあったボーナスマイルはありませんが、ゴールドメダリオン特典として、一部のスカイチーム加盟航空会社をご利用の際、フライトマイルをデルタスカイマイルに付与した場合はボーナスマイルが加算されます。スカイチームでのフライトマイルをデルタスカイマイルに一極集中すればゴールドメダリオンの恩恵を受けられます。

積算率の詳細は公式サイトのデルタ航空提携航空会社のご利用でマイルを獲得をお読みください。

目次へ戻る

3.デルタ・アメックス・ゴールド ステータスマッチでスターアライアンスの上級会員になれる

ゴールドメダリオン資格をお持ちなら「ステータスマッチ」という仕組みを利用して、他の航空会社の上級会員になれます。

「ステータスマッチ」とは、上級会員が他の航空会社に対して「御社を利用してみたいから上級会員にしてもらえますか?」とお願いして、無条件もしくは条件付きで上級会員になれる仕組みのことです。

日本ではあまり馴染みのない?この仕組み、アメリカを中心に世界中の航空会社やホテルではごく普通に認知された仕組みです。(JALやANAも「ステータスマッチ」を受けつけていた時期がありましたが、今ではすっかり聞かなくなってしまいました。)

そこで、デルタ航空のゴールドメダリオンをお持ちの方は、「ステータスマッチ」を利用して90日間の期間限定ではありますが、”ほぼ”確実にユナイテッド航空のプレミアゴールド会員になれます。

プレミアゴールド会員になると同社が加盟するスターアライアンスのゴールド会員として、ANAラウンジをはじめ、世界1000か所以上のスターアライアンスラウンジや優先搭乗等の特典をご利用になれます。

SFC(=ANAの上級会員)修行をされる方もゴールド会員を取得することで、修業中の身でありながらも贅沢にラウンジをご利用になれるのです。

ステータスマッチは必ずしも全員が思い通りにいくとは限りませんが、やってみないことには始まりません。うまくいけば無料で上級会員になれるので、特に修行を始める方は挑戦すべきだと思います

先日、ワンワールドに加盟するエアベルリンがステータスマッチの受付を開始したニュースがありました。ステータスマッチに関する情報は頻繁にアップデートされるので航空会社の公式サイトや航空関連のニュース・ブログをこまめにチェックされるのがよろしいと思います。

目次へ戻る

4.デルタ・アメックス・ゴールド JAL・ANAに乗ると年間最大20,000マイル加算可能

デルタ航空は、他社の国内線をご利用になるとデルタスカイマイルが1フライトにつき500マイル獲得できる「ニッポン500ボーナスマイルキャンペーン」というなんとも不思議なキャンペーンを行っています。

JAL、ANA、スカイチーム、航空会社を問わずすべての国内路線がキャンペーンの対象です。

フライト後に申込用紙と搭乗券を送るだけでデルタスカイマイルが加算されます。

デルタ航空の会員ならどなたでも応募可能、会員登録は無料です。

ふだんデルタ航空をご利用にならない国内出張族や修行僧の方も、こちらのキャンペーンでデルタスカイマイルをコツコツ貯めれば、特典航空券でハワイやバリへの旅行も可能です。

「デルタってサービス悪いんじゃないの?乗りたくないよ!」という方も大丈夫。貯めたマイルはスカイチームをはじめ提携航空会社の特典航空券に交換できますのでご安心を。

キャンペーンを利用して加算されるマイル数は上限があり一般会員の年間10回(5,000マイル)までが上限ですが、メダリオン会員なら年間40回(20,000マイル)まで加算可能

ゴールドメダリオンになれるデルタ・アメックス・ゴールドはもちろん、シルバーメダリオンになれる年会費12,000円(税別)のデルタ・アメックス・カードでも上限アップが可能です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード(公式サイト)

カードの入会有無に関わらず、国内線をご利用になられた際は必ず申請しましょう。

目次へ戻る

5.デルタ・アメックス・ゴールド カードショッピングでマイルが貯まる

デルタ・アメックス・ゴールドのご利用金額100円につき、デルタスカイマイルが1マイル貯まります。デルタ航空の航空券の購入においては、通常の3倍、ご利用金額100円につき3マイルが貯まります。

この他に、iPhone版おサイフケータイサービスのApple Payに対応しているため、iPhoneやApple Watchを利用すればとコンビニなどのQUICPay加盟店で、カードのご利用と同様に100円につき1マイルが貯まります。

目次へ戻る

6.デルタ・アメックス・ゴールド アメリカン・エキスプレスの特典が盛りだくさん

アメックスが発行するほとんどのクレジットカードは頻繁に旅行をする方を想定して作られているため、海外旅行保険や空港から自宅までの手荷物無料配送サービスなど、旅行や出張の多い人には何かと役立つ特典が盛りだくさん。

以下はその一例です。

  • 手荷物無料宅配サービス
  • 海外・国内旅行保険
  • キャンセル・プロテクション
  • リターン・プロテクション

手荷物無料宅配サービスは、海外からのご帰国の際に空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送できます。対象は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の3空港のみです。

海外旅行保険では、最も重要な渡航先で怪我をしたり病気に罹った際に必要な医療費が最大200万円(旅費をカード払いした場合は300万円)まで補償されます。

この他には、急な出張や怪我や病気で海外旅行やコンサートに行けなくなった時にキャンセル費用等の損害を補填してくれる「キャンセル・プロテクション」や、カードで購入した商品の返品を購入店が受付けてくれなかった場合に、購入日から90日以内の商品の購入代金をアメックスが返金してくれる「リターン・プロテクション」など、アメックス独自のユニークな保険も付帯しています。

目次へ戻る

まとめ&最大55,000マイル獲得できるキャンペーン情報

アメックス・デルタ・ゴールドの魅力をご紹介しましたがいかがでしたか?

ご覧の通り、スカイチームをご利用の方やこれからスタアラで修業を始める方など、多方面の方に役立つことがお分かり頂けたかと思います。

これだけの特典が付いて年会費26,000円(税別)を高いと思うか安いと思うかは、ご自身の収入や貯蓄やライフスタイル、価値観などで様々ですが、無条件でデルタ航空の上級会員になれるカードは地元アメリカでも(一般に向けては)発行されていません。是非検討してみてください。

また、現在当サイト経由の申込みの方には2つのキャンペーンを提供しています。1つ目は、入会3か月以内に40万円以上利用すると30,000マイルをプレゼントします。2つ目は、入会後6か月以内にデルタ航空でフライトすると、エコノミークラスのご利用で10,000マイル、ビジネスクラスのご利用で25,000マイルをプレゼントする「ファーストフライトボーナスマイル」を実施中。2つのキャンペーンを合わせると最大55,000マイルを獲得できます

詳しくは公式サイトをご確認の上、ご検討ください。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(公式サイト)

目次へ戻る

マイレージに関する新着記事

マイル別:マイルが貯まるクレジットカード

航空会社別:お得なクレジットカード一覧

スターアライアンス

ワンワールド

スカイチーム

マイル別:特典航空券との交換に必要なマイル数一覧

スターアライアンス

ワンワールド

スカイチーム

その他

行先別:日本発着特典航空券の必要マイル数を徹底比較

東アジア

東南アジア

南アジア・中東

オセアニア・ミクロネシア

北米

ハワイ

ヨーロッパ

おすすめカード2017 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント