暮らしの達人 > クレジットカード > 審査 > JCB CARD Wの審査に落ちた原因を解説!

JCB CARD Wの審査に落ちた原因を解説!

公開年月日 : 2021/03/31

JCB CARD Wの審査に落ちた原因を解説!

JCB CARD Wは18〜39歳までが申し込むことができるクレジットカードで、年会費無料ながらポイント還元率が1%と高いのが特徴です。

そんな優れたカードだけに人気が高いのですが、残念ながら審査に落ちてしまったという人に向けて、その原因や代わりに使えるおすすめクレジットカードを解説します。

JCB CARD Wの審査に落ちた原因は?

返済できるだけの支払能力がないとみなされた

JCB CARD Wは申し込み時に入力された年収や勤務先情報をもとに、返済する能力がある人がどうかを審査しています。

クレジットカード会社としてある程度の基準を設けていて、その基準をもとにカードを発行するかどうか決めています。

つまり、申し込み時に申告した内容がこの基準を満たしていなければ、クレジットカードの審査に落ちてしまうのです。

審査に落ちてしまったのであれば、支払い能力がないと判断されたことを意味します。

例えば、申告した年収が基準よりも低かったなどの原因が考えられるのです。

目次へ戻る

クレジットカード等の未払い履歴がある

クレジットカード審査では個人信用情報と呼ばれるものが利用されます。

この個人信用情報には、クレジットカードやキャッシングなどの支払い状況や利用状況が全て記録されています

クレジットカード会社は審査の際に、他のクレジットカードの支払い状況などを全て把握できるようになっているのです。

この情報には支払いが遅延していたり、まだ支払いをしていない未払いの履歴も記録されています。

審査の際にこのような情報が確認されると、クレジットカード会社は「信用力の無い人」と判断してしまい、結果として審査に落としてしまいます。

目次へ戻る

多重申込に該当した

クレジットカードに連続で申し込みをする、多重申し込みに該当した可能性があります。

先ほどご紹介した個人信用情報には、クレジットカードの申し込み履歴も記録されています。

どのクレジットカードにいつ申し込みをして、審査結果はどうだったのかも記録されるようになっているのです。

もし短期間で複数のクレジットカードに申し込みをしていると、クレジットカード会社に「お金に困っている人」との印象を持たれる可能性があります。

また、複数のクレジットカードを持っていると「発行しても使ってもらえないだろう」との印象を持たれる可能性もあります。

どちらもクレジットカードの審査においてはマイナスの印象を与えてしまうものです。

そのため、印象が悪くなりクレジットカードの発行を見送られてしまう可能性があります。

目次へ戻る

対策して再申し込みしてもOK

一度クレジットカードの審査に落ちてしまった場合でも、対策をして再申し込みするのはOKです。

そのまま連続で申し込みをしても審査に落ちるだけですので、かならず対策をしてから申し込みするようにしましょう。

例えば審査基準を満たしていないと感じるのであれば、収入が増えてから申し込みをするとよいでしょう。

また、連続して申し込みをしていたのであれば、履歴が消えるまで6カ月待ってから申し込みをするとよいでしょう。

もちろん、対策をしても審査に落ちる可能性はありますが、できるだけ自分でできる対策はしておくことが大切です。

JCB CARD W
JCB CARD W

暮らしの達人経由での新規入会で、Amazon.co.jpでポイント30倍など5つの特典を受けられる!

カードのお申込みはこちら

目次へ戻る

審査に落ちた人におすすめするクレジットカード

年会費無料で還元率1%の楽天カードが最もおすすめ

楽天カード

カードのお申込みはこちら

JCB CARD Wと特徴が似ているクレジットカードが楽天カードです。

そのため、JCB CARD Wの審査に落ちてしまった場合は、似ているクレジットカードである楽天カードがおすすめです。

年会費無料のクレジットカードで還元率は1%ですので、基本的なスペックは同じクレジットカードです。

しかも、楽天カードの利用で貯まったポイントは、楽天カードの支払いに1ポイント1円相当で充当が可能です。

楽天市場や楽天ペイなどの支払いにもポイントは利用できますが、これらの利用が無い人でもポイントを貯めるメリットを感じられるようになっています。

また、楽天市場での支払いに利用するとポイントが3%以上にアップする特典もありますので、日頃から通販を利用する人にはもちろんおすすめです。

楽天カード
  • 年会費無料でポイント還元率1%の高コスパ
  • カード利用で貯まるポイントは1ポイント=1円としてカード請求金額から差し引き
  • 楽天証券を通して投資信託の購入も可能
年会費 還元率 国際ブランド
無料 1.0~3.0% VISA, Master, JCB, AMEX

JCB CARD Wの代わりとして真っ先におすすめするのがご存知、楽天カード。やはり年会費無料で還元率1%なのは強力。「楽天ユーザーではないし…」と思われるかもしれないが、楽天カードの利用で貯まる楽天ポイントは、1ポイント=1円としてカード利用額から差し引くことも可能。

キャンペーン情報

2021年9月21日10時まで!
暮らしの達人経由での新規入会+条件クリアで最大8,000円相当のポイントプレゼント!

  1. 新規入会後、「楽天e-NAVI」での受け取り申請でもれなく2,000ポイント付与
  2. 申込日の翌月末までに1回以上のカード利用で6,000ポイント付与(期間限定ポイント)
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

原因が思い当たらなければACマスターカードを試してみよう

ACマスターカード

カードのお申込みはこちら

上記でご説明した審査落ちの原因に思い当たるものがなければ、ACマスターカードを試してみましょう。

客観的に見て審査能力が劣るわけではなく、個人信用情報にも問題がなければ審査に通過できる可能性が高いクレジットカードです。

なお、クレジットカードに申し込みする前に、公式サイトでクレジットカードを発行できるかどうかの3秒診断を利用しておきましょう。

簡単な情報を入力するだけで、クレジットカードを発行できる見込みがあるかどうかを教えてくれます。

問題なく発行できそうであれば、そのままクレジットカードの申し込み手続きを進めていくと良いでしょう。

もし診断結果が良好であるにも関わらず審査に落ちたのであれば、信用情報に問題がある可能性が高まります

自分で思い当たる事象が無いのであれば、信用情報を参照してみるなどして原因を探っておくのもひとつの選択肢です。

ACマスターカード
  • 他社とは一線を画す独自審査
  • パート・アルバイトでも申し込み可能!
  • カード利用額の0.25%を毎月自動的にキャッシュバック
年会費 還元率 国際ブランド
無料 0.25%(キャッシュバック還元) Master

ACマスターカードは他社とは一線を画す審査が魅力。クレカ難民の最後の砦になってくれるはず。公式サイトから利用できる3秒診断は、年収・年齢・借入状況を入力するだけで審査結果の目安を教えてくれるというもの。つまりこの結果が良好なのに審査に落ちた場合、支払い能力はあるが個人信用情報に問題があった可能性が高い、ということがわかる。

お申込み

目次へ戻る

どうしてもクレジットカードの審査に通らない場合はデビットカード

ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET

カードのお申込みはこちら

上記でご紹介したクレジットカードのどれにも審査通過しなかった場合、クレジットカードの発行はいったん諦めたほうが良いでしょう。

他のクレジットカード会社も同じような審査をしていますので、審査通過の可能性は低いと考えられます。

そこでおすすめしたいのはデビットカードです。

デビットカードは審査なしで発行できて、クレジットカードと同じように支払いができます。

クレジットカードと異なるポイントは、銀行口座と連携されていて、支払い時に即時引き落としされる点です。

クレジットカードのように支払いを立て替えてくれるものではありません。

デビットカードは銀行が発行していて、その中でもソニー銀行のANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETがおすすめです。

15歳以上で口座開設ができれば誰でも発行できますので、クレジットカードよりハードルが低いものです。

しかもVISAブランドですので、世界中のVISA加盟店での支払いに利用可能です。

ただ、利用金額は必ずソニー銀行から即時引き落としされますので、口座残高には常に注意が必要です。

ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET
  • 15歳以上なら審査なしで入会できるデビットカード
  • ソニー銀行口座必須
  • カード利用でANAマイルが貯まる
年会費 還元率 国際ブランド
無料 1,000円=5マイル(国内利用限定) VISA

15歳以上なら審査なしで入会できるデビットカード。世界中のVISAブランド加盟店で利用可能で、もちろんAmazon等のネット決済にも利用可能だ(サービスによっては利用できない場合もあり)。このカードは年会費無料で、ソニー銀行口座に残高がある限り利用できる。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのソニー銀行口座開設&カード発行完了で、500マイルプレゼント

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめクレジットカード

カード キャンペーン内容 期間 詳細
楽天カード楽天カード
暮らしの達人経由での新規入会+条件クリアで最大5,000円相当のポイントプレゼント!
  1. 新規入会後、「楽天e-NAVI」での受け取り申請でもれなく2,000ポイント付与
  2. 申込日の翌月末までに1回以上のカード利用で3,000ポイント付与(期間限定ポイント)
期間未定
カード キャンペーン内容 期間 詳細
三井住友カードナンバーレス三井住友カードナンバーレス
暮らしの達人経由での新規入会+カード利用で、最大10,000円相当プレゼント!
  1. カード入会月の2ヵ月後末までのカード利用額の15%相当のVポイントを付与(最大9,000円)
  2. 新規入会でもれなくVポイントギフトコード1,000円分付与
期日未定
カード キャンペーン内容 期間 詳細
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
暮らしの達人経由での新規入会でQUICPay決済時のポイント還元率が3%にアップ(通常の6倍)!さらに以下の条件クリアで最大8,000円相当をプレゼント!
  1. 入会翌月末までに50,000円(税込)以上のカード利用で5,000円相当の永久不滅ポイント付与
  2. 条件1をクリアの上、キャッシング1回以上の利用で1,500円相当の永久不滅ポイント付与
  3. 条件1をクリアの上、ファミリーカードの発行で1,500円相当の永久不滅ポイント付与
期日未定

目次へ戻る

ニーズ別おすすめカード

クレジットカードの審査に関する新着記事

おすすめカード スマホ決済 ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント