暮らしの達人 > クレジットカード > 記事一覧 > 【9月版】コンビニ3社でのおすすめ支払い方法を解説【セブンローソンファミマ】

【9月版】コンビニ3社でのおすすめ支払い方法を解説【セブンローソンファミマ】

更新年月日 : 2020/09/09

【9月版】コンビニ3社でのおすすめ支払い方法を解説【セブンローソンファミマ】

セブンイレブン、ローソン、ファミマ、これらのコンビニでは毎月のように支払い方法に応じてお得なキャンペーンを開催しています。例えば「今月はローソンでの買い物で〇〇Payを使って払うと20%還元!」などです。

こういったキャンペーンは簡単にお得に買い物できますが、いちいち情報を追うのもなかなか大変です。そこでこの記事では、コンビニ各社のキャンペーン情報をわかりやすくまとめて最新情報を紹介していきます。ぜひ買い物の参考にしてください。

【9月版】セブンイレブンでお得に買い物できるキャンペーン

まずはセブンイレブンでお得に買い物する方法を解説していきます。

目次へ戻る

【9/30まで】三井住友カードでのタッチ決済で500円キャッシュバック!

セブン‐イレブンでVisaのタッチ決済を使うと500円還元!|クレジットカードの三井住友VISAカード

画像引用元:セブン‐イレブンでVisaのタッチ決済を使うと500円還元!|クレジットカードの三井住友VISAカード(2020年9月12日取得)

もう一つおすすめなのが、三井住友カードです。タッチ決済することでキャッシュバックを受けられます。

  • 対象の三井住友カードでタッチ決済(カードを読み取り機にかざして支払い)
  • 500円(税込)以上の支払い

以上をクリアすると、翌々月のカード請求時に500が値引きされる形でキャッシュバックされます。

この特典はカード1枚につき1回限りです。したがって複数の三井住友カードをお持ちであれば、複数回キャッシュバックを受け取ることも可能です。

三井住友カードは申し込みから発行までが最短3営業日なので、今から入会しても十分間に合います。また後述しますが、三井住友カードは今回紹介しているコンビニ3社ではポイントが5倍になるので、常に2.5%還元で買い物することができます。コンビニ用クレジットカードとしてもおすすめです。

三井住友カード
  • 三井住友カードのスタンダードカード
  • コンビニ3社+マクドナルドでの支払いでは常に還元率2.5%
  • 電子マネーのように支払いできるVISAタッチが決済が利用可能
年会費 還元率 国際ブランド
1,250円 0.5~1.0% VISA, Master

セブンイレブンでタッチ決済(カードを差し込むのではなく、読み取り機器にかざす)することで、キャッシュバックされるキャンペーン開催中。クレジットカードとしては平均的な内容で突出した特徴はないが、このキャンペーン以外にも新規入会キャンペーンなど開催されており、キャンペーンに注目したいカード。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会+カード入会月の2ヵ月後末までにVpassアプリへログインすると、カード入会月の2ヵ月後末までのクレジットカードまたはiD利用額に対して20%(最大12,000円)をプレゼント

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

もちろんnanacoでの支払いもアリ

これらの支払い方法以外にも、以前からある電子マネーのnanacoでの支払いも良いでしょう。nanacoのポイントレートは200円の支払いで1ポイント付与なので還元率は0.5%であり決して高くはありません。

しかし、一部の対象商品をnanacoで購入すると、ボーナスポイントが貯まることがあります。

nanacoはカードタイプのものだと発行手数料がかかりますが、おサイフケータイ対応スマホなら無料で発行できます。ボーナスポイント付き商品を購入する際は、nanacoで支払うと良いでしょう。

目次へ戻る

【9月版】ローソンでお得に買い物できるキャンペーン

ローソンはポイ活の味方。Pontaとdポイントの加盟店であり、さらにそれぞれのポイントをお得に使うことが可能です。

目次へ戻る

【終了未定】au Payでの買い物で常に4%還元!

ローソンでau PAY ご利用で誰でもポイント増量中! | au

画像引用元:ローソンでau PAY ご利用で誰でもポイント増量中! | au(2020年9月12日取得)

ローソンでの支払いはau Pay一択です。特に厳しい条件もなく、ただau payで支払うだけで誰でも4%分のPontaポイントが還元されます。

  • au Payで支払う

さらに「三太郎の日(8/3,13,23)」に決済すると7%還元にアップします。まとめ買いできるものがあればこの日を狙いましょう。

さらにau携帯を契約しているなら7%が10%にアップ、auスマートパスプレミアム会員なら13%にアップします。

【au PAY】アプリからクレジットカードでチャージしたい| よくあるご質問 | サポート | au

画像引用元:【au PAY】アプリからクレジットカードでチャージしたい| よくあるご質問 | サポート | au(2020年9月12日取得)

さらにau Payはクレジットカードからチャージすることでポイントの二重取りもできます。先に紹介した通り、Pontaポイントとdポイントのポイント加盟店でもあるので、ポイントカードの提示でもポイントを獲得できます。ローソンを利用するなら必ずau Payを導入しておきましょう。

一点だけ気をつけたいのが、ポイントは200円(税込)の支払いごとにポイント付与となる点です。つまり、200円未満の買い物ではポイントが貯まりません。

なお、ローソンは来店時に起動すると楽天ポイントがもらえる「楽天チェック」というサービスの対象店でもあります。これらのサービスを組み合わせれば、ローソンで大量のポイントを持ち帰ることも可能です。

目次へ戻る

貯まったPontaポイントはお試し引換券との交換がお得

お試し引換券(お持ち帰り限定)/お試し値引券|ローソン公式サイト

画像引用元:お試し引換券(お持ち帰り限定)/お試し値引券|ローソン公式サイト(2020年9月12日取得)

au Payで支払うとPontaポイントが貯まります。この貯まったPontaポイントは1ポイント=1円としてau Payにチャージすることもできますが、よりおすすめなのはお試し引換券との交換です。

これはdポイントまたはPontaポイントをローソンの商品と交換できる特典のことです。注目なのはその交換レート。例えばドリンクやお菓子などを数十ポイントで交換することが可能です。つまり、1ポイント=1円以上の価値で使うことができます。

交換できる商品はその日によって異なり、また、数に限りがあるので人気の商品は早期に品切れとなってしまう恐れもあります。したがってポイントは日々貯めておき、ほしい商品が出てきたときには朝一番から一気に交換手続きを行ないましょう。

目次へ戻る

【終了未定】LINE Payなら10%オフクーポンが使える

LINE Payクーポン

LINE Payの利用登録を行うと、毎月クーポン券を受け取ることができます。そのクーポンの中に、ローソンで10%オフ(最大500円)があります。これを使ってLINE Payで支払えば、その場で10%引きされるのでお得に買い物できます。

クーポンの利用は1度だけ。また、会員ランクによって使えるクーポンの数が異なり、登録したてのレギュラー会員なら月に1種類のクーポンしか使えません。

普段はau Payを使う方がおすすめですが、何かあったときのバックアッププランとして覚えておきましょう。

目次へ戻る

【9月版】ファミリーマートでお得に買い物できるキャンペーン

最後はファミリーマートですが、残念ながら9月は特にお得なキャンペーンは開催されていません。そのため好みの方法で決済してしまって構わないでしょう。

目次へ戻る

クーポン目当てにファミペイは登録しておくべき

ファミペイクーポン

ファミマでは自社の決済アプリ「ファミペイ」を提供しているので、ファミペイでの支払いがベストかと思いきや、200円の支払いで1ポイント返ってくるだけであり、還元率は0.5%で必ずしも高くはありません。

しかしファミペイを登録していると、時々クーポン券を受け取ることができます。割引だけでなく無料交換できるものもあります。

しかもこのクーポン、実はファミペイでの支払いでなくても利用することができます。そのため、クーポンのためだけに持っておくことをおすすめします。

目次へ戻る

LINE Payなら10%オフクーポンが使える

ローソンで紹介したのと同様に、LINE Payではファミマで10%オフ(最大500円)になるクーポンが配布されます。

ファミペイとは異なりこちらのクーポンは必ずLINE Payで支払う必要があ流ので覚えておきましょう。

目次へ戻る

全てのコンビニでお得に買い物できるクレジットカード

以上、コンビニ各社のおすすめ支払い方法を解説してきました。ただコンビニ寄ってこれらを使い分けるのも面倒だと思います。

そこで今回紹介した3社いずれも、それなりにお得に買い物できるおすすめ手段を2つ紹介します。

目次へ戻る

VISA LINE Payクレジットカード:いつでも3%還元

Visa LINE Payクレジットカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

画像引用元:Visa LINE Payクレジットカード|クレジットカードの三井住友VISAカード(2020年9月12日取得)

VISA LINE Payクレジットカードは、今最強のクレジットカードです。

2021年4月30日まではポイント還元率3%であり、いつでも3%お得に買い物できます。高還元と言われる楽天カードでも1%であり、1年限定とはいえこのVISA LINE Payクレジットカードの優秀さがわかると思います。

また、カード決済で貯まるLINEポイントの獲得数に応じて、LINE Payの会員ランクが変動します。シルバーやゴールドなどより上位のランクになれば、月に使えるクーポンの数も増え流ので、ローソン、ファミマ両方のクーポンを使うことも可能になります。

年会費初年度無料で、翌年度以降も年に1度決済すれば無料ですのでデメリットもありません。とりあえず入会しておいて問題ないカードですのでぜひご活用ください。

目次へ戻る

三井住友カード:コンビニ3社ではいつでも2.5%還元

いつもの利用でポイント5倍!|クレジットカードの三井住友VISAカード

画像引用元:いつもの利用でポイント5倍!|クレジットカードの三井住友VISAカード(2020年9月12日取得)

もう一つおすすめなのが三井住友カードです。三井住友カードは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、そしてついでにマクドナルドも含めて、カード決済すると通常200円で1ポイント付与されるところ、200円で5ポイント付与されます。

ポイントが5倍になるので、還元率は2.5%になり、VISA LINE Payクレジットカードに次いでお得です。

ただ気をつけたいのが年会費です。初年度は無料ですが、翌年度からは1,250円(税別)かかります。

25歳までが入会可能な三井住友カード デビュープラスなら、年に1回カード決済すれば無料で利用できるので、条件を満たせるならこちらのカードがおすすめです。26歳以上の方は、年会費と特典をよく比較検討して、申し込むべきかどうかをお考えください。

三井住友カード
  • 三井住友カードのスタンダードカード
  • コンビニ3社+マクドナルドでの支払いでは常に還元率2.5%
  • 電子マネーのように支払いできるVISAタッチが決済が利用可能
年会費 還元率 国際ブランド
1,250円 0.5~1.0% VISA, Master

セブンイレブンでタッチ決済(カードを差し込むのではなく、読み取り機器にかざす)することで、キャッシュバックされるキャンペーン開催中。クレジットカードとしては平均的な内容で突出した特徴はないが、このキャンペーン以外にも新規入会キャンペーンなど開催されており、キャンペーンに注目したいカード。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会+カード入会月の2ヵ月後末までにVpassアプリへログインすると、カード入会月の2ヵ月後末までのクレジットカードまたはiD利用額に対して20%(最大12,000円)をプレゼント

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

ポイントにつられて無駄な買い物してしまうことだけは避けよう

9月のキャンペーンは以上の通りです。還元率で言えばセブンイレブンですが、dカードをお持ちでない人はau Payを導入して、ローソンを優先的に使うようにしましょう。

ただし、いくらお得だと言っても不必要な買い物をしないよう気をつけてください。「200円の買い物につき」などの条件があるので、本来欲しかったもの以外にも買って価格を調整したくなると思います。

しかし、それは浪費でしかありません。いくら還元があるとは言え、無駄に買い物してしまっては本末転倒です。同じように、コンビニとスーパーではスーパーの方が安く売っていることもあります。

使い過ぎには気をつけて、賢くコンビニを利用しましょう。

目次へ戻る

目次へ戻る

おすすめカード2020 スマホ決済 ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント