暮らしの達人 > クレジットカード > スマホ決済 > スマホ決済アプリ「メルペイ」とは?実はメルカリユーザーでなくても利用可能!使い方やお得に買い物する方法をまとめて紹介

スマホ決済アプリ「メルペイ」とは?実はメルカリユーザーでなくても利用可能!使い方やお得に買い物する方法をまとめて紹介

公開年月日 : 2019/06/14

〇〇ペイが乱立する中で、あのフリマサービス「メルカリ」も、「メルペイ」と呼ばれるスマホ決済アプリをリリースしました。

メルペイの最大の特徴は、メルカリでの売り上げを残高として決済できることです。他にも色々な特徴があり、実はメルカリ利用者でなくてもメルペイを使ってお得に買い物をすることが可能です。

「でもメルペイってポイント貯まらないんでしょ?何がお得なの?」と思ったそこのあなた!そんなあなたに読んでほしい!そんな記事です。

メルペイの特徴

メルカリの売上金を残高にできるけど銀行口座からのチャージでもOK

メルペイはPayPayやLINE Payと同じく、事前にチャージして使います。チャージ方法は大きく2通りです。

  • メルカリの売上金から「ポイント」を購入する(1ポイント=1円として利用できます)
  • 銀行口座を登録して入金する

このように、別にメルカリの売り上げがない人でも銀行口座さえあればメルペイを利用することができるのでご安心ください。

【注意点】
・1日のチャージ(入金)限度額:¥20万
※メルペイ残高が¥100万以上ある場合は、追加でチャージできません

・最低チャージ(入金)金額:¥1,000/回

引用元:チャージ(入金)とは – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ(2019年4月26日取得)

目次へ戻る

iD加盟店で支払いが可能

メルペイはメルペイ加盟店だけでなく、iD加盟店でも支払い可能です。iD加盟店は日本中にたくさんあり、飲食店やコンビニだけでなく、タクシー、自販機、様々なお店や施設で利用可能です。使える場所で言えばPayPayよりも圧倒的に多いと言えます。

ただし、iDで支払うためにはApple Pay対応端末か、おサイフケータイ対応のAndroid端末が必要になります。設定はアプリ内から簡単にできるので問題ないでしょう。利用の際は、Apple Payまたはおサイフケータイに基づいて、スマートフォンを読み取り端末に近づけることで決済が完了します。

メルペイは基本的にiD加盟店でしか使えません。支払い時には「メルペイで」ではなく「iD(アイディー)で」と宣言しましょう。

目次へ戻る

ポイントは貯まらないけどお得なクーポンがある

さてメルペイの問題点として真っ先に挙がるのが「ポイントが貯まらない」ということ。クレジットカードやPayPay、LINE Payの場合は、決済金額に応じてポイントが貯まります。しかしメルペイは全く貯まりません。現金で払った時と同じく、なんの還元もないわけです。

なんですが!メルペイには「クーポン」機能があり、対象店舗の対象商品で購入前に提示すると、割引価格で購入することが可能になります。

しかも値引額が結構高く、「200円以下のセブンカフェが11円に」「ジョナサンで20%オフ」「すき家で牛丼持ち帰りが350円→200円に」などと、なかなかイケてるクーポンが揃っています。ただし、物によっては一回限りなのでご注意ください。

このように、メルペイは普段の買い物よりもクーポンでお得になるサービスです。そのため、ひとまずメルペイをインストールしておいて、めぼしいクーポンが登場した時にチャージ&利用することをおすすめします。まぁあまり良い使い方ではないかもしれませんが。

目次へ戻る

メルペイ基礎知識・注意点

コード払いも可能

メルペイはiD払いだけでなくコード払いにも対応しています。つまりアプリに表示させたバーコードを読み取ってもらったり、お店に表示されているQRコードを読み取ったりすることで決済もできます。

なお、メルペイ加盟店は公式サイトに載っておらず、おそらく使えるお店はほとんどないと思います。

目次へ戻る

後払いが可能だけど手数料がかかるのでおすすめしない

メルペイは残高が不足している場合でも、先に決済して後からチャージすることが可能です。このサービスは「メルペイあと払い」と呼ばれていて、2019年4月に誕生したばかりです。

注意点としては以下の4点に気をつけてください。

  • 後払い可能な金額は毎月最大5万円
  • 18歳未満は利用不可。満18歳、満19歳は保護者の同意が必要で、後払い可能な金額は最大1万円
  • 銀行口座の登録かアプリでかんたん本人確認が必要
  • 後払いの手数料として月300円がかかる

手数料に関して、6/30まではキャンペーンで無料になるようです。以前は「5/23まで無料」とアナウンスされていたので、もしかすると今後も無料期間が延びるかもしれません。

目次へ戻る

メルペイの誕生で逆にメルカリを始めるきっかけになるかも

以上、メルペイについて紹介してきました。結局のところ、ふだん使いとしては微妙だけど、利用できる準備をしておく価値はあるという評価です。

また、メルペイについて知ることで、メルカリにも興味が湧いてくる人もいると思います。メルカリは不用品を簡単に処分できるため、引越しする予定の人や、断捨離をしたい人におすすめのサービスです。ヤフオクと比較するとユーザー層に問題があると言う話もちらほら聞くので、高値の物を処分するのには向かないと思いますが…。

もしもメルカリで売り上げがたてば、メルペイを使ってすぐに買い物に使えるわけです。もしもいらないものの処分に困っているのであれば、ぜひメルカリとメルペイを使ってみてください。

目次へ戻る

おすすめカード2019 スマホ決済 ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント