暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説

携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説

作成年月日 : 2021/05/14

携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説

携帯料金を滞納して強制解約されると、その記録が残ってしまって今後しばらくは携帯会社の審査に通りにくくなってしまいます。このような状態をブラックリスト入りと呼びます。

ではブラックリストを消すためにはどうしたら良いのか?解説していきます。

携帯ブラックリストは完済しないと消えない訳ではない!

5年以上経過するのを待つ

携帯料金の滞納を続けると強制解約されてしまいます。

そして強制解約されてしまうと、TCAやTELESAが管理している「不払者情報」に掲載されます

この「不払者情報」はそれぞれの団体で加盟している携帯会社が審査時に閲覧できるものです。

そのため審査の際に閲覧されてしまうと「携帯料金が支払えないだろう」と判断されて審査に落ちてしまいます。

ただ、支払いが残っている場合は、これらを完済すれば登録されている情報が消えます

新しい携帯電話を契約するためにできるだけ早く完成するようにしましょう。

目次へ戻る

不払者情報が共有されない携帯会社に申し込むのもアリ

基本的には上記で説明したとおり完済すれば登録情報は消えます。

その他の方法として、不払者情報は5年経過すると自動的に削除されるルールがあります。

この時は完済できていなくても期間で自動的に削除されるのです。

そのためもし返済が難しいのであれば、5年間耐え忍ぶ選択肢もあります。

目次へ戻る

個人信用情報のブラック情報を消すのは難しい

「ブラックリスト入り」との言葉はクレジットカードやキャッシングの審査でも使われます。

この場合の意味は個人信用情報に「異動」が記録されているという状態です。

クレジットカードやキャッシングで長期間滞納したり自己破産によって免責を受けたりすると、個人信用情報にこの異動という文字が記録されます。

つまり、この情報が個人信用情報に記録されていると、「支払いができず信用力のない人」という状況を示すのです。

一般的にはこのような状態になることを「ブラックリスト入り」と呼んでいて、この状態になると今後クレジットカードやキャッシングの審査に通過しなくなります。

目次へ戻る

個人信用情報は携帯審査とは無関係!

先ほどご説明したとおり、個人信用情報でブラックリスト入りするとクレジットカードやキャッシングの審査には大きな影響を与えます。

ただ、勘違いしないでいただきたいのは、個人信用情報が「ブラックリスト入り」しても携帯審査とは無関係である点です。

こちらの個人信用情報はクレジットカードやローンの審査の際にのみ利用されるものです。

仮にこの個人信用情報に異動の記載があっても、携帯電話の審査には何ら影響がありません

クレジットカードが作れなかったりローンの審査に通過できない人でも、携帯電話の審査には通過できる可能性があるのです。

なお、携帯審査での携帯ブラックとは、あくまでもTCA・TELESAが管理している「不払者情報」に掲載されることを指します。

冒頭でご説明したとおり携帯電話料金の支払い遅延により強制解約された際に記録される情報を指します。

ただし注意点として、スマホ分割契約する場合は個人信用情報が確認される場合があります。

この時は分割払いの審査に落ちてしまう可能性がありますので、一括払いで購入すると良いでしょう。

目次へ戻る

携帯ブラックリストは完済しないでもどうにかなる!

携帯ブラックリストは完済しなくてもどうにかなります。

5年間で自動的に情報が削除されますので、耐え凌げば携帯を契約できるのです。

また、中には「不払者情報の交換」に参加していない携帯会社もあります。このような会社ならブラック情報が共有されないので、ブラックに該当しても審査に通れる可能性があります。

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

該当する業者の1つにイオンモバイルがあります。まさにこの会社は不払者情報の交換に参加していませんので、ブラックでも審査に通る可能性があります。

また、イオンモバイルは料金プランが豊富に用意されていて、他社と比較するといずれも低価格なのが強みです。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -

このような特徴から、携帯ブラックに該当する人はぜひイオンモバイルを試してみてください。

ただしイオンモバイルは契約にあたってクレジットカードが必要です。もしも個人信用情報のブラックでクレジットカードが持てないのなら、口座振替やデビットカード支払いに対応した携帯会社を選ぶ必要があります。

イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税込)
500MB 1,023円
1GB 1,078円
2GB 1,188円
3GB 1,298円
4GB 1,408円
5GB 1,518円
6GB 1,628円
7GB 1,738円
8GB 1,848円
9GB 1,958円
9GB 2,068円
12GB 2,178円
14GB 2,288円
20GB 2,398円
30GB 4,378円
40GB 5,478円
50GB 6,578円

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは携帯ブラックでも審査に通る可能性あり。しかも料金プランが豊富で、特に少容量プランは他社と比較しても安いのでおすすめ。

キャンペーン情報

対象スマホとのセット契約で最大5,000WAONポイントプレゼント!

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/06/16まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説