暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説

審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説

更新年月日 : 2021/06/14

審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説

この記事の内容まとめ

  • 格安SIMの審査基準は公表されていない
  • しかし料金の未払い履歴などはTCAやCICによって管理・共有されているので、そこに問題があれば審査に落ちる
  • 一方でTCAやCICに非加盟の会社もある。そこに申し込めば加盟している会社よりも審査に落ちる可能性は低いと考えられる
  • 知る限りでは、非加盟の会社にはリンクスメイトがある
  • また楽天モバイルもユーザーをかき集めているので審査が甘いと推測

格安SIMの申し込み時には、必ず審査が行われます。そのため、審査が不安な人は「少しでも審査が甘い会社を知りたい!」と思うでしょう。

格安SIMの審査はクレジットカードやキャッシングとは違うので、ほとんどの人が問題なく通ると思いますが、少しでも審査に通る可能性を上げたいという人に向けて、審査が甘いと思われるおすすめ格安SIM会社を紹介します。

現住所の不一致に注意:

特に乗り換えを行う際には、「乗り換え前」と「乗り換え後」の会社で住所などの情報が一致するよう気をつけてください。不一致があるとそれだけで審査に落ちるケースがあります。

おすすめ携帯会社3選

使わない月は無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

通信速度最強

uqmobile UQモバイル

一般的に格安SIMはキャリアよりも通信速度が遅くなる。しかしUQモバイルはキャリア並みの通信速度であり、通信速度で選ぶなら最有力。プランM/Lなら制限時も最大1Mbps。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

審査が甘い格安SIMの選び方

情報機関に加盟していない会社は審査が甘い

まず、携帯電話の審査には大きく分けて以下の2種類があります。

  • 書類不備など申込内容に問題点はないか
  • 過去に携帯料金の滞納があるかどうか

この中でも書類不備などの確認は、申請してきた内容を踏まえて携帯電話会社が対応します。

どこの携帯会社でも必ず審査されている内容です。

それに対して過去の料金滞納や個人信用情報の審査は携帯会社が独自に審査できる内容ではありません。

その理由は、これらの情報は外部の情報機関である、TCAやCICなどによって管理されているからです。

これらに加盟している会社だけが情報を確認可能であり、参照した情報を審査に利用できます。

言い換えると、各種情報機関に加盟していなければ、過去の滞納や個人信用情報を利用した審査を実施できません。

審査が甘いというわけではなく、そもそもこれらを利用した審査ができないのです。

各種情報を利用した審査をしている会社とは審査基準が異なり、情報に問題がある人でも審査に通過できる可能性が高まります。

目次へ戻る

申し込み時に職業を問う会社は審査が厳しい

申し込みの際に職業が問われる会社は、審査が厳しいと考えられます。

具体的な会社には、ワイモバイルやUQモバイルが挙げられます。

審査の際に職業を確認しているということは、職業が何かしら影響を与えているということです。

そのため、明確な基準は分からないものの、無職など一般的に属性が低い人は避けた方が賢明です。

もちろん必ずしも審査に落ちてしまうと言い切れるわけではありません。

ただ、申し込みの際に職業を確認しない会社が多数を占めます。

あえて職業を確認する審査の厳しそうな会社を選ぶ必要はありません。

目次へ戻る

審査が甘いと思われるおすすめ格安SIM(携帯会社)

リンクスメイト:TCAやCICなどに非加盟

LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM

画像引用元:LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM(2020年5月26日取得)

お申込みはこちら

リンクスメイトは携帯会社の中でもTCA、TELESA、CIC、JICC、JBAのどれにも加盟していない会社です。

多くの会社はどこかしらに加盟しているのですが、リンクスメイトはどこにも加盟していないことが特徴です。

どこにも加盟していないということは、各種情報を利用した審査が実施されない携帯会社であるということです。

人によっては過去の携帯電話の滞納状況が審査に影響を与えないかと心配になることでしょう。

また、クレジットカードの支払い遅延など個人信用情報が影響を与えないかと心配になることもあるでしょう。

色々と気にしてしまう人はいるはずですが、リンクスメイトであればそのようなことは一切気にする必要がありません。

遅延情報や個人信用情報を利用した審査が不安な人にもおすすめの携帯会社です。

リンクスメイト
  • TCAやCICなど情報共有機関に非加盟
  • 月額550円(税込)の「カウントフリーオプション」追加でYouTubeや各種ゲームアプリの通信量が9割削減
  • データ容量に応じた33種類の料金プランあり
回線種類 ドコモ
縛り なし

リンクスメイトは格安SIM業者の中でも珍しく、信用情報機関に加盟していないので、他社での情報が共有されない。もしも滞納や未払いによって他社での審査に落ちた経験がある人なら、リンクスメイトで再挑戦してみよう。

お申込み

目次へ戻る

楽天モバイル:赤字覚悟でユーザーを増やしたい意向から審査が甘い可能性大

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

楽天モバイルは格安SIMからキャリアにリニューアルされた携帯会社です。後発のキャリアであるがゆえ、ユーザーをたくさん集めるため赤字覚悟で様々な施策を行なっているのが特徴です。

特に3ヶ月無料、月間データ使用量が1GB以下なら無料というのが強みです。しかも契約・解約の手数料も無料です。うまく使えば0円で回線を運用でき、そのような携帯会社は楽天モバイルしかありません。

キャンペーン開催中の格安SIMと実質料金比較(5/3時点)

MVNO キャンペーン内容(SIMのみ契約) 契約プラン条件 1年間の料金(税込) 初期費用(税込) 期限
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
事務手数料無料&初月無料&1年間割引 条件なし 8,470円(音声3GB) 0円 5/31
楽天モバイル
楽天モバイル
3ヶ月無料&5,000円相当のポイント UN-LIMIT契約、ポイントはRakuten Linkの利用条件クリア 9,702円(毎月3GB使った場合) 0円 未定
mineo
mineo
3ヶ月間1,188円引き 音声5GB以上 14,652円(音声5GB) 3,300円 5/31
イオンモバイル
イオンモバイル
3ヶ月間割引&最大5,000WAONポイントプレゼント 音声4・6・8GBのみ 14,322円(音声4GB) 3,300円 5/31

このような赤字覚悟の料金プランを提供している背景には、赤字を出してでも利用者を獲得したいとの判断だと考えられます。

前述のように後からキャリアとなった会社なので、ドコモ、au、ソフトバンクに肩を並べるにはそれらから乗り換えたくなるような魅力を打ち出すしかありません。しかし新しい会社ということもあり、回線設備等は先行キャリアよりも劣っています。そのため赤字覚悟の料金でユーザーを募っているのです。

以上のことから、申し込みしてくれた人を逃さないために、優しい審査でどんどんと利用者数を増やすのではないかと推測できるわけです。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • 違約金0円!いつ解約しても手数料なし
  • 楽天回線エリアならデータ容量無制限!

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

3ヶ月無料&月間使用データ量が1GB以下なら無料。これほどのキャンペーンを開催しているため、利用者を増やしたいという意向が推測できる。そのため、今なら審査基準が甘くなっている可能性もある。料金プラン的にも、乗り換えることで携帯料金を大幅に安くできるチャンス。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

格安SIMの審査になぜ落ちる?信用よりもミスをなくすことが大切

過去に借金をしたり支払遅延を引き起こしたりしていなくとも、携帯の審査に落ちることはあります。

信用力に問題がない人でも、審査に落ちるケースは多数見受けられます。

この時に考えられることは、MNP利用時の名義間違いなど単純なものです。

簡単な理由で審査に落ちてしまうケースは多々あるのです。

もし上記でご説明したような条件に当てはまらないにも関わらず審査に落ちたのであれば、申し込み内容を振り返ってみましょう。

何かしら間違えた情報により審査に落ちてしまったことが考えられます。

名義や住所を改めて確認し、慎重に申し込みをすることで審査に通過できる可能性があります。

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/06/16まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説