暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIM比較 > iPhoneSE(第2世代)を安く買う方法を解説!最安は実質2万円台!

iPhoneSE(第2世代)を安く買う方法を解説!最安は実質2万円台!

更新年月日 : 2022/06/30

iPhoneSE(第2世代)を安く買う方法を解説!最安は実質2万円台!

「iPhoneが欲しいけど料金が高すぎる…。」そんな人の強い味方になるのが、iPhone SE(第2世代)です。見た目は旧世代機種iPhone 8と同様ながら、そのスペックはiPhone11にも並ぶほど。それでいて従来のiPhoneよりも低価格なのが魅力です。

このiPhoneSEはApple Storeではなく、携帯会社から買うことで定価よりも安く買うことができます。。iPhoneSEを安く買いたい人に向けて、おすすめの買い方を紹介していきます。

現住所の不一致に注意:

特に乗り換えを行う際には、「乗り換え前」と「乗り換え後」の会社で住所などの情報が一致するよう気をつけてください。不一致があるとそれだけで審査に落ちるケースがあります。

おすすめ携帯会社3選

データ無制限+通話無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天回線エリア内ならデータ使用量が無制限でどれだけ使っても3,278円。さらにRakuten Linkからの発信で通話料無料。スマホとのセット契約で大量の楽天ポイントがもらえる

申込み

審査なしでブラックOK

pocket-mobile だれでもモバイル

審査がないので、18歳以上で身分証と銀行口座があれば誰でも契約可能。クレジットカードが持てない人や、携帯ブラックの人に最適。だれでもモバイルのメリット・デメリットはこちらで解説

申込み

8ヶ月間実質無料!

LINEMO LINEMO

月間3GBで990円のミニプラン契約で、8ヶ月間990円相当のPayPayポイントがもらえる。料金はPayPayポイントで支払い可能。さらに5分間かけ放題が1年無料。契約・解約手数料も無料!

お申込み

iPhoneSE(第二世代)はどこで買うのがお得かを比較

現在iPhone SE(第二世代)を取り扱っている主な携帯会社は、Apple Storeと4大キャリア、そして格安SIMはmineoワイモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルの4社です。

以上合計8社のオンラインショップでのiPhone SE(第二世代)の販売価格を比較すると以下の通り。

iPhone SE(第二世代)の販売比較表(税込)

容量 64GB 128GB 256GB
アップルストア
Apple Store
49,800円 55,800円 取り扱いなし
ドコモ
ドコモ
57,024円 62,568円 75,240円
au
au
55,265円 61,250円 75,215円
ソフトバンク
ソフトバンク
57,600円 64,080円 78,480円
楽天モバイル
楽天モバイル
44,800円 49,800円 62,800円
mineo
mineo
57,024円 63,624円 取り扱いなし
UQモバイル
UQモバイル
55,265円 61,250円 取り扱いなし
ワイモバイル
ワイモバイル
57,600円 64,080円 取り扱いなし
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
50,820円 56,496円 取り扱いなし

いずれの容量でも、最安は楽天モバイルです。Apple Storeと比較しても5,000円安く買えます。

そしてさらに、いくつかの条件をクリアする必要はありますが、この価格よりも安く買う方法が3つあります。それぞれ詳しく解説していきます。

目次へ戻る

iPhoneSE(第二世代)を安く買う3つの方法

iPhoneSE2を安く買う方法は以下の3つがあります。

  1. 実質24,800円:楽天モバイルへのMNP契約で買う
  2. 実質0円:楽天モバイルの楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムで買う
  3. 実質30,830円:BIGLOBEモバイルで買う

それぞれの方法を順番に解説していきますが、ニーズに合わせて読んでもらえればと思います。

目次へ戻る

方法1:楽天モバイルへのMNP契約なら実質24,800円で買える

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

  • 月間データ使用量に応じて料金が1,078円〜3,278円に変動
  • Rakuten Linkからの通話で通話料金無料
  • 楽天回線エリア内ならデータ容量使い放題
お申込みはこちら

各携帯会社は、MNP契約のうえで端末を購入すると、割引を受けられます。

  • ドコモ:乗り換え購入で最大22,000円引き
  • au:乗り換え購入で最大22,000円引き
  • ソフトバンク:乗り換え購入で最大21,600円引き
  • UQモバイル:乗り換え購入で最大22,000円引き
  • ワイモバイル:乗り換え購入で最大18,000円引き

楽天モバイルは割引こそありませんが、MNPでiPhoneを購入すると、最大20,000円相当の楽天ポイントを受け取ることができます。これを考慮すると、楽天モバイルなら実質24,800円でiPhoneSE2を購入可能です。特に64GBの場合は2万円台であり、Apple Storeの半額以下となります。

  • 他社から楽天モバイルに乗り換え契約
  • iPhoneSE2(64GB)をセット契約
  • 楽天ポイント20,000円相当が還元され、実質24,800円(税込)で契約可能

20,000ポイントを満額もらうためには、Rakuten Linkの利用条件を満たす必要があります。実家や友達などなんでも良いので、10秒間通話すればクリアできます(相手が出ないとダメ)。

楽天モバイルのキャンペーンポイント内訳と条件

分類 付与ポイント数 条件
A 5,000ポイント 申し込み月の翌月末日までにRakuten Linkで10秒以上の通話
B 最大20,000ポイント 対象のAndroidスマホとのセット購入(機種に応じてポイント変動)
C 15,000ポイント 他社からの乗り換えで契約
▶️例えば他社からの乗り換えでSIMのみor iPhoneを契約した場合は、AとCに当てはまるので20,000ポイントもらえるチャンス

楽天モバイルとはMNP契約になるので、月々の料金を支払う必要があります。楽天モバイルは従量制で、月間のデータ使用量に応じて料金が変動します。どれだけ使っても最大料金は3,278円(税込)です。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

また、Rakuten Linkアプリから電話をかけると通話料金が無料になったり、楽天回線エリア内ではデータ容量が無制限だったり、他社ではありえなかった特徴があります。

一方で回線の品質には悪評が多く、屋内で圏外になりやすい、通信障害が発生しやすい、Rakuten Linkの音声が聞こえにくいなどが噴出しています。

契約・解約手数料は無料なので、とりあえず契約してみて、不満だったら解約しても良いでしょう。

主な携帯会社の契約・解約・MNP転出手数料一覧

会社契約手数料解約手数料MNP転出手数料
ahamo
ahamo
無料 無料 無料
povo
povo
無料 無料 無料
LINEMO
LINEMO
無料 無料 無料
楽天モバイル
楽天モバイル
無料 無料 無料
ワイモバイル
ワイモバイル
無料 無料 無料
UQモバイル
UQモバイル
3,300円 無料 無料
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
3,722円 無料※1 無料
IIJmio
IIJmio
3,300円※2 無料 無料
OCNモバイルONE
OCNモバイルONE
3,722円 無料 無料
mineo
mineo
3,740円 無料 無料
イオンモバイル
イオンモバイル
3,300円 無料 無料
リンクスメイト
リンクスメイト
無料 3,300円 無料

※1:音声通話SIMを12ヶ月の最低利用期間内に解約する場合は1,000円かかる
※2:SIMタイプによって右記の料金が上乗せ。タイプD:433.4円/タイプA:446.6円/eSIM:220円

その他細かい注意点などは以下の関連記事で説明しているので、興味がある方は以下の関連記事もご覧ください。

楽天モバイル
  • 月間データ容量使い放題
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要
回線種類 楽天
縛り なし

楽天モバイルではiPhoneSE2(64GB)を44,800円(税込)で販売している。さらにMNPで楽天モバイルと契約する場合は、20,000円相当の楽天ポイントがもらえるので、実質24,800円で購入可能

キャンペーン情報

新規契約のうえ条件クリアで最大19,000円分のポイント還元

【iPhone激トク乗り換え開催中】MNP+Rakuten Link利用+iPhoneアップグレードプログラム利用で、最大24,000円相当のポイント還元!詳細はこちら

  1. 申し込みの翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上の通話 で3,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット契約で最大16,000ポイントプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

方法2:楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラム利用なら実質0円!

4大キャリアでは、返却プログラムを利用することでスマホを安く購入できます。詳細は微妙に異なるのですが、いずれの場合も分割払いでスマホを契約し、一定期間後にスマホを返却すると、残りの分割料金が免除される仕組みです。それぞれの詳細は下記公式サイトをご覧くダサい。

そしてこれらを活用し、期間途中で返却した場合の総支払額は以下の通りです。

お返しプログラムを利用する場合のiPhone SE(第二世代)料金比較表(税込)

販売元 64GB 128GB 256GB
ドコモ
ドコモ
※1
38,016円 41,712円 50,160円
au
au
※2
28,750円 31,970円 39,215円
ソフトバンク
ソフトバンク
※2
28,800円 32,040円 39,240円
楽天モバイル
楽天モバイル
※2
22,392円 24,888円 31,392円

※1:24ヶ月目にスマホを返却する場合。
※2:25ヶ月目にスマホを返却する場合。

この場合でも楽天モバイルで購入するのが最も安くなります。ただし、契約から25ヶ月目にiPhoneSE2を返却する必要があります。この時手数料3,300円がかかるのと、破損等があると最大22,000円の手数料が別途必要になるのでそれだけご注意ください。

さらにMNP契約なら最大25,000円相当の楽天ポイントがもらえます。よって64GBの場合、差し引きすると本体代が0円でさらに2,607円儲かる計算になります。返却の必要はありますが、最も安く購入できるでしょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用するには楽天カードが必須になるのでご注意ください!

補足の達人

楽天モバイル
  • 月間データ容量使い放題
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要
回線種類 楽天
縛り なし

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを使って契約し、2年後に返却することでほぼ半額で契約可能。気に入れば返却しないこともOK。また、回線契約とは別なので楽天モバイルの回線契約を途中で解約し、スマホを保有し続けることも可能。MNO契約でRakuten Linkの条件をクリアすれば25,000ポイントも還元してもらえる。

キャンペーン情報

新規契約のうえ条件クリアで最大19,000円分のポイント還元

【iPhone激トク乗り換え開催中】MNP+Rakuten Link利用+iPhoneアップグレードプログラム利用で、最大24,000円相当のポイント還元!詳細はこちら

  1. 申し込みの翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上の通話 で3,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット契約で最大16,000ポイントプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

方法3:BIGLOBEモバイルなら新規申込でも実質30,830円で買える

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!

画像引用元:BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!(2020年7月3日取得)

お申込みはこちら

最後に紹介するのはBIGLOBEモバイルです。販売価格はApple Storeよりも高額です。

iPhone SE(第二世代)の販売比較表(税込)

容量 64GB 128GB 256GB
アップルストア
Apple Store
49,800円 55,800円 取り扱いなし
ドコモ
ドコモ
57,024円 62,568円 75,240円
au
au
55,265円 61,250円 75,215円
ソフトバンク
ソフトバンク
57,600円 64,080円 78,480円
楽天モバイル
楽天モバイル
44,800円 49,800円 62,800円
mineo
mineo
57,024円 63,624円 取り扱いなし
UQモバイル
UQモバイル
55,265円 61,250円 取り扱いなし
ワイモバイル
ワイモバイル
57,600円 64,080円 取り扱いなし
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
50,820円 56,496円 取り扱いなし

しかし、今BIGLOBEモバイルと契約すると、20,000円相当のポイントがもらえます。よって実質2万円引きで購入できます。条件は期間中にBIGLOBEモバイルと新規契約することだけです。MNPでも構いません。

還元されるポイントはGポイントと言います。Gポイントは1ポイント=1円としてBIGLOBEモバイルの料金支払いに使えますので、BIGLOBEモバイルを使う限り無駄にはなりません。有効期限も12ヶ月あります。

BIGLOBEモバイルの料金プランは以下の通りです。ただし、1年間は割引料金が適用されます。なお、初月料金は無料です。

BIGLOBEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税込) 1年間の割引料金(税込)
1GB 1,078円 550円
3GB 1,320円 770円
6GB 1,870円 1,200円
12GB 3,740円 2,900円
20GB 5,720円 4,700円
30GB 8,195円 7,645円

有効期限12ヶ月で20,000円相当のポイントがもらえることを考慮すると、6GBプランを契約するのが最もおすすめです。これなら12ヶ月分の基本料金は全てポイントでの支払いが可能です。それでもまだ余りますが、通話料金などの支払いでうまく消費できるでしょう。

一方で注意したいのが、BIGLOBEモバイルを解約する時です。2年目からは通常料金が適用されるため割高です。しかもBIGLOBEモバイルは必ずスマホを24回払いで購入することになります。したがって、解約時には残りの金額を一括で支払う必要があります。

また、BIGLOBEモバイルには最低利用期間があり、サービス開始の翌月から12ヶ月間内に解約した場合は解除料1,100円がかかります

  • BIGLOBEモバイルと新規契約のうえiPhoneSE2(64GB)を購入
  • 分割料金1,925円(税込)を24回支払い、合計50,820円(税込)
  • キャンペーン特典で20,000円相当のGポイント獲得
BIGLOBEモバイル
  • iPhone SEのセット契約で20,000円相当のGポイントがもらえる
  • 初月の料金無料
  • データ容量に応じた6通りのプラン
回線種類 ドコモ、au
縛り サービス開始日~サービス開始日の翌月から12カ月間(音声通話SIMのみ)

iPhone SEとのセット契約20,000円相当のポイントがもらえ、毎月のプラン料金に充てることが可能。BIGLOBEとの回線契約が必須だが、MNPではなく新規契約でもOK。YouTubeなどを利用した際に通信制限に引っ掛からなくなる「エンタメフリー・オプション」も任意で追加できる。

キャンペーン情報

公式サイト参照

キャンペーン期日:-

お申込み

目次へ戻る

iPhoneSE2は楽天モバイルで買うのがおすすめ!

以上の通り、iPhone SE2は携帯会社から購入することで、Appleストアよりも安く購入できます。

特に楽天モバイルは実質2万円台と激安です。乗り換えが必要になりますが、契約・解約手数料は無料で、とりあえず楽天モバイルにMNPのうえiPhoneSE2を購入し、楽天モバイルの回線品質に問題があれば、その後LINEMOなど通信回線が安定していて安い携帯会社に乗り換えれば良いでしょう。

なお、iPhoneSE2以外のiPhoneを安く買いたい場合は、下記関連記事で解説しているのでこちらも参考にしてください。

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめ携帯会社

会社名 おすすめポイント 申込
楽天モバイル
楽天モバイルは楽天回線エリア内に限りデータ容量無制限で通信可能。料金は最大3,278円(税込)なので、大容量SIMとしてはもちろん、テザリングやポケットWiFiを使って自宅回線の代わりとしても使える。契約・解約手数料が一切無料なのも嬉しい。また条件クリアで楽天ポイントが大量にもらえるキャンペーンも開催中。端末だけ購入もOK。
会社名 おすすめポイント 申込
LINEMO
月額990円(税込)/3GBのミニプランが今なら8ヶ月間実質無料!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)さらに契約から1年間は5分かけ放題が無料(通常550円/月)!契約・解約手数料も無料でソフトバンク同等の回線なので通信速度の不満もない。コスパが高く、迷ったらコレで十分。
会社名 おすすめポイント 申込
mineo
「マイそく」という独特のプランが特徴。スタンダードは最大1.5Mbps使い放題で月額990円(税込)、プレミアムは最大3Mbps使い放題で月額2,200円(税込)。どちらも容量に上限がなく、制限速度の範囲内で使い放題だ。

おすすめ携帯会社解説

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO