暮らしの達人 > 格安SIM > iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能

iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能

作成年月日 : 2020/08/12

iPhone|端末|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

画像引用元:iPhone|端末|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】(2020年8月12日取得)

この記事の内容まとめ

iPhoneはドコモ、au、ソフトバンクで購入すると、割引を受けられるので安く買うことができます。しかし、これらのキャリアは月々の携帯料金が高額なので、結局月々の運用コストが高額になってしまいます。

一方、Apple Storeで購入した場合は、格安SIMと契約することで月々のコストを抑えることができます。

このように、iPhoneを購入する際には、販売価格だけでなく、月々の通信費がいくらになるかまで計算することをおすすめします。

この記事では、iPhoneをトータルで安く買う方法と、モデルケースを紹介します。これからiPhoneを購入し用途考えている人は是非参考にしてください。

iPhone11などの最新機種はApple Storeでの購入がおすすめ

騙されるな!キャリアで購入すると月々の料金が高額に

大手キャリアで販売されているiPhoneは、Apple Storeなどで購入するものよりも安く購入できることがあります。

そのため、大手キャリアでiPhoneを購入した方がお得なのではと判断してしまうと思います。

しかしキャリアの場合、スマホ本体の価格が安くても月々の料金が高いので、結局大きな負担になってしまいます

スマホを使うときは月々いくらの料金がかかるのかまで計算して使う必要があるのです。

目次へ戻る

キャリアのiPhoneはSIMロックがかかってる

キャリアで購入するiPhoneにはSIMロックがかかっています。

SIMロックとは、特定のキャリアの回線でしか端末を利用できないようにする制限のことです。

例えばドコモのSIMロックがかかっている端末では、ドコモやドコモの回線を利用した格安SIMしか利用できません。

基本的にキャリアでiPhoneを購入するとSIMロックがかかっていますので、格安SIMなどに乗り換えるときに制限を受けてしまいます。

ただ、SIMロックは手続きをすることで解除が可能です。

手続きの方法はキャリアによって異なりますが、会員サイトから手続きをしたり店頭で手続きをしたりできます。

また、手続きの仕方やタイミングによっては手数料が3,000円(税別)程度発生することもあります。

具体的な手数料や方法については、利用しているキャリアのWebサイトなどで確認をしてみましょう。

目次へ戻る

Apple StoreのiPhoneなら格安SIMが使えるので月々の料金が安い

Apple StoreでiPhoneを購入すれば、SIMフリーのiPhoneが購入できます。

キャリアで購入した購入するiPhoneにはSIMロックがかかっていますが、Apple Storeではこれがないのです。

SIMフリーのiPhoneであれば、自分で好きなSIM会社と契約することが可能です。

大手キャリアを利用する必要はなく、格安SIMと契約できるようになるのです。

格安SIMと契約できることから、キャリアよりも月額の料金を安く抑えられます。

目次へ戻る

iPhone7,8,XRなど旧機種なら格安SIM会社での購入がおすすめ

mineo、LINEモバイルなどではiPhoneのセット購入が可能

iPhoneの比較的古い機種で問題ないのであれば、格安SIM会社でのセット購入がおすすめです。

キャリアのように最新のiPhoneは取り扱いされていませんが、少し古い機種であれば格安SIM会社も取り扱いしています。

例えばmineoやLINEモバイルが古い機種のiPhoneを取り扱いしています。

端末の価格も低価格に抑えられ、格安SIMですので毎月の通信料も安く抑えられます

総合的に低価格で運用ができますのでおすすめです。

目次へ戻る

iPhoneを安く購入できるモデルケース

LINEモバイル(3GB)×iPhone SE2(Apple Store購入):2年間毎月3,346円(税別)

格安スマホキャンペーン・お得情報|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

画像引用元:格安スマホキャンペーン・お得情報|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM(2020年1月29日取得)

お申込みはこちら

LINEモバイルを契約してApple Storeで購入したiPhoneを運用するケースを考えてみます。

Appleの公式サイトによると、iPhone SE2の64GB・ホワイトを24回払いで購入する場合、月額の支払いは1,866円(税別)です。

こちらの価格を利用して試算をしてみます。

今回はこちらのiPhoneを利用するために、LINEモバイルで通話音声3GBプランを契約すると仮定します。

こちらのプランは月額が1,480円(税別)ですので、端末の分割料金と合算すると月々の支払いは3,346円(税別)です。

2年間運用すると24倍ですので、80,304円(税別)の支払いとなります。

ここでは比較対象として、ドコモで同じようにiPhone SE2を2年契約、スマホおかえしプログラム適用、ギガライト〜3GBで契約した金額を掲示します。

上記の条件で運用する場合、月々の支払いは5,420円(税別)となり、LINEモバイルよりも月々の支払いが約2,000円(税別)高額になります。

2年運用すると130,080円(税別)の支払いとなり、LINEモバイルとの差は49,776円(税別)となります。

LINEモバイル
  • 料金プランが他社よりも低価格
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで乗り換え可能
  • LINEのデータ容量が無制限!動画通話も無制限で利用可能

LINEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税別)
500MB 1,100円
3GB 1,480円
6GB 2,200円
12GB 3,200円

回線種類 ドコモ、au、ソフトバンク
縛り なし(ただし解約時には手数料として1,000円かかる)

人気の低価格iPhone、「iPhone SE(第二世代)はApple Storeで購入し、LINEモバイルと契約することで月々の料金も抑えることが可能。LINEモバイルは格安SIMの中でも料金が安く、また、通信速度も速い。コストパフォーマンスに優れた格安SIMだ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上の新規契約で、月額基本利用料が3ヶ月間980円引き

お申込み

目次へ戻る

LINEモバイル(3GB)×iPhone7:2年間毎月2,960円(税別)+機種代

格安スマホキャンペーン・お得情報|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

画像引用元:格安スマホキャンペーン・お得情報|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM(2020年1月29日取得)

お申込みはこちら

今度はLINEモバイルでiPhone7をセット販売で購入して運用するケースを考えてみます。

現在、LINEモバイルではiPhone7が低価格で購入できるキャンペーンが実施されていて、32GBであれば29,800円(税別)で購入が可能です。

今回は上記などと併せて24回に分けて支払い、利用すると仮定すると月々の支払いは1,241円(税別)です。

LINEモバイルで通話音声3GBを契約するとすると、端末の分割料金と合算して月々の支払いは2,721円(税別)です。

2年間運用すると、65,784円(税別)の支払いとなります。

ここでも比較対象として、乗り換えでドコモiPhone7を一括2年契約、ギガライト〜3GBで契約した金額を掲示します。

上記の条件で運用する場合、月々の支払いは4,378円(税別)となり、LINEモバイルよりも約1,600円(税別)高額になります

なお、これとは別に端末の購入が必要となり、こちらは乗り換えの割引が適用されて24,600円(税別)です。

合計すると2年間運用すると、129,672円(税別)の支払いとなり、LINEモバイルとの差は63,888円(税別)となります。

LINEモバイル
  • 料金プランが他社よりも低価格
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで乗り換え可能
  • LINEのデータ容量が無制限!動画通話も無制限で利用可能

LINEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税別)
500MB 1,100円
3GB 1,480円
6GB 2,200円
12GB 3,200円

回線種類 ドコモ、au、ソフトバンク
縛り なし(ただし解約時には手数料として1,000円かかる)

LINEモバイルではiPhone7のセット契約が可能。最新機種でなくて構わないのなら、低価格でiPhoneを運用できるLINEモバイルがおすすめ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上の新規契約で、月額基本利用料が3ヶ月間980円引き

お申込み

目次へ戻る

mineo(3GB)×iPhone XR:2年間毎月4,420円(税別)

UQ mobile(mineo)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:mineoならあなたのスマホそのままで通信料が安くなる!月額1,310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)(2019年12月18日取得)

お申込みはこちら

他にもmineoでiPhone XRを購入して運用するケースを考えてみましょう。

現在、mineoではiPhone XRを分割払いで購入可能であり、24回払いを選択すると月々の支払いは2,910円(税別)です。

料金プランにはいくつもの種類がありますが、今回は上記と同様に3GBプランのmineoAプランの音声通話3GBで契約をすると1,510円(税別)です。

端末の分割料金と合算すると、月々の支払いは4,420円(税別)です。

2年間運用すると、106,080円(税別)の支払いとなります。

ここでも比較対象として、ドコモで同じようにiPhone XRを2年契約、ギガライト~3GBで契約した金額を示します。

上記の条件で運用する場合、月々の支払いは6,680円(税別)となり、mineoよりも月々の支払いが約2,200円(税別)高額になります。

2年間運用すると160,320円(税別)となり、差は54,240円(税別)となります。

mineo
  • 新型iPhoneの取り扱いあり!
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで利用可能
  • エココースならより安く運用可能

マイネオの通話SIMの料金一覧(税別)

Aプラン(au回線) Dプラン(ドコモ回線) Sプラン(ソフトバンク回線)
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
3GB 1,510円(1,460円) 1,600円(1,550円) 1,950円(1,900円)
6GB 2,190円(2,090円) 2,280円(2,180円) 2,630円(2,530円)
10GB 3,130円(2,980円) 3,220円(3,070円) 3,570円(3,420円)
20GB 4,590円(4,290円) 4,680円(4,380円) 5,030円(4,730円)
30GB 6,510円(6,060円) 6,600円(6,150円) 6,950円(6,500円)

:エココース選択時はカッコ内の料金が適用。


回線種類 au、ドコモ、ソフトバンク
縛り なし

新モデルのiPhoneを購入するなら、これまたmineoでのみセット購入が可能。iPhone11やiPhoneXSなど、新しいiPhoneの取り扱いあり。「スマホのカメラは二眼以上じゃないとダメ!」というこだわり派におすすめ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由で乗り換え(MNP)で、デュアルタイプかつ3GB以上のコースに申し込むと、6ヶ月間基本料金が800円引き!

お申込み

目次へ戻る

注意:スマホの在庫や価格は公式サイトから最新情報をご覧ください

上記いずれの情報についても、記事を執筆している2020年8月現在のものです。

スマホ代が在庫は日々変化する可能性があるものですので、最新の情報は自分で確かめるようにしてください。

公式サイトなのに最新の情報は記載されていますので、必ずこちらを確認してみるようにしましょう。

特に在庫は変動する可能性が高いものですので、購入したいと考える直前に確認することが重要です。

目次へ戻る

もちろん中古ならさらにiPhoneを安く買うことができる

今回はご紹介しているiPhoneは、全て新品のものです。

価格についてももちろん新品で購入する時のものですので、比較的高額な値段が並んでいます。

ただ、iPhoneは中古の端末も多く出回っています。

そのため端末が新品であることにこだわりがないのであれば、中古の端末を探す方がもちろん低価格で手に入ります。

とはいえiPhoneは人気の端末であり、必ず中古が手に入るとは限りません。

優良な端末はすぐに売り切れてしまう傾向にあります。

中古にはバッテリーの持ちが悪い端末などもありますので、比較的低価格で手に入る可能性はありますが、品質は意識しておきましょう。

目次へ戻る

iPhoneを安く買うなら格安SIM会社を活用しよう

iPhoneを安く購入したいのであれば、格安SIMとの組み合わせがおすすめです。

iPhoneの購入方法は2種類あり、最新機種が欲しい場合はApple Storeで購入しましょう。

公式の分割払いを利用すれば24回まで手数料は無料ですので、月々の支払いを抑えながら購入できます。

端末を購入した後は格安SIMでSIMカードだけ契約すれば、簡単に利用を開始できます。

もし最新機種にこだわりがないのであれば、格安SIMの契約とセットで購入すると良いでしょう。

格安SIM会社は最新のiPhoneは取り扱っていないものの、少し前の世代は取り扱いをしています。

自分が欲しいiPhoneの世代を踏まえ、別々に購入するかセットで購入するか考えると良いでしょう。

目次へ戻る

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線