暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはコレ!滞納中でも誰でも契約できる審査なし携帯会社

携帯ブラックでも契約できる格安SIMはコレ!滞納中でも誰でも契約できる審査なし携帯会社

更新年月日 : 2024/02/23

携帯ブラックでも契約できる格安SIMはコレ!滞納中でも誰でも契約できる審査なし携帯会社

携帯ブラックだとほとんどの携帯会社と契約できなくなります。しかし最近は審査なしを明言している携帯会社が増えており、ブラックの人でも携帯回線を契約することが可能です。

携帯ブラックの人だとレンタル携帯やプリペイド携帯が選択肢になりがちですが、この記事で紹介する携帯会社なら、自分名義で通常通りに携帯回線を契約できます

携帯ブラックだろうが借金があろうが自己破産してようが誰でも契約できる携帯会社を紹介していくぜ!ちなみにクレジットカードも不要!

補足の達人

\審査なし!初期費用2円キャンペーン中/

誰でもスマホに申し込む

審査なしのおすすめ携帯会社3選

実はブラックOK

イオンモバイル イオンモバイル

イオンモバイルは不払者情報の交換を行わないため、他社で携帯ブラック入りした人でも契約できる可能性あり。料金も安いのでまずはイオンモバイルを検討しよう。

お申込み

スマホが最安1円!

サンシスコン サンシスコン

審査なし、口座振替OK、月額料金が安い。さらにスマホを1円から販売中。初期費用も安く、SIMのみなら事務手数料が550円に。契約から3ヶ月経過後は解約・MNP転出手数料が無料。

申込み

コンビニ払い対応

daredemo-sumaho 誰でもスマホ

審査なしでブラックでも契約可能。さらにコンビニ払い・口座振替対応でクレカ不要。審査なし携帯会社では珍しく縛りなし今なら初期費用2円+iPhone7/8が最安988円

お申込み

携帯ブラックとは?:携帯料金滞納で強制解約されて携帯契約できない人のこと

そもそも「携帯ブラック」について、勘違いしやすいので気をつけましょう。携帯ブラックとは、「携帯料金を滞納して強制解約された人」のことを言います。あくまでも「強制解約」なので、ちょっと滞納したくらいでは当てはまりません。また、クレジットカードの滞納や自己破産等の履歴は携帯ブラックとは関係ありません。

「強制解約」されると、その情報がTCAやTELESAという機関を通じて携帯会社間で共有されます。すると、どこの携帯会社に申し込んでも、過去の強制解約情報が共有されてしまうため、審査に通らなくなります。だからこそ、「携帯会社のブラックリスト入り」と呼ぶわけです。

一度携帯ブラックになると完済するまで、もしくは5年間はその状態が続きます。しかし冒頭でも紹介した通り、中には携帯ブラック情報を共有しない携帯会社もあるため、携帯ブラックの人でも審査に通ることが可能です

というわけで、「強制解約」の経験がない人は携帯ブラックではありません。それなのに審査に落ちた人は、単に書類不備だと思います。特にMNPの際、乗り換え前後で住所に違いがあったりするとそれだけで落ちるケースもあるから要注意。

補足の達人

携帯ブラック=強制解約された経験がある人のこと。滞納を繰り返した経験があっても、強制解約さえされてなければ携帯ブラックではない。

携帯契約できるか(自分がブラックなのかを)調べる方法

目次へ戻る

携帯ブラックでも契約できる格安SIMはコレ!審査がゆるいどころか審査なしの携帯会社まとめ

TCA・TELESAに加盟していて、強制解約情報を共有する会社は下記の公式サイトで公表されています。逆に言えば、ここに名前がない会社なら携帯ブラックの人でも審査に通る可能性があると言えます。

ややこしいけど、TCAやTELESAに加盟自体はしていても、この「不払者情報の交換」に参加していなければOKです。

補足の達人

携帯ブラックだと契約できない携帯会社の例:

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • ワイモバイル

これらの携帯会社は上記のリストに名前があるので、携帯ブラックだと契約できません!

また、最近は「審査なし」を明言している携帯会社が増えてきました。こうした会社なら携帯ブラックでも確実に契約できます。どうしても困った人は審査なし携帯会社から選ぶと良いでしょう。

それでは、携帯ブラックでも契約できるおすすめ携帯会社を紹介していきます。

目次へ戻る

イオンモバイル:携帯ブラックでもで規約できる可能性がある一般格安SIM

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2024年02月23日取得)

  • 不払者情報の交換に加盟していないので、他社でのブラック情報が審査に影響しない
  • 15通りのプランあり
  • 通話料金がキャリアの半額

\全部で15通りの豊富なプラン/

イオンモバイルに申し込む

イオンモバイルは先に紹介したブラック情報を共有する「不払者情報の交換」には参加していません。なので携帯ブラックでも審査に通過できる可能があります。

不払者情報の交換 | 一般社団法人テレコムサービス協会

画像引用元:不払者情報の交換 | 一般社団法人テレコムサービス協会(2022年03月03日取得)

イオンモバイルの大きな特徴が、料金が安いことです。格安SIMの中でも安い部類です。

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税込)
500MB 803円
1GB 858円
2GB 968円
3GB 1,078円
4GB 1,188円
5GB 1,298円
6GB 1,408円
7GB 1,518円
8GB 1,628円
9GB 1,738円
10GB 1,848円
20GB 1,958円
30GB 2,508円
40GB 3,058円
50GB 3,608円

これから紹介する審査なし携帯会社は、一番安いプランでも月3,000円の費用がかかります。したがって、携帯ブラックの人はまず料金が安いイオンモバイルに申し込んでみて、それでダメだったら審査なし携帯会社を選ぶのがおすすめです。

さらに2021年8月に通話料金が改定され、30秒ごとに22円→11円と半額になったよ!なんとドコモや楽天モバイルなどよりも通話料が安い!

補足の達人

また、イオンモバイルはイオンを中心として日本中に店舗を構えているのが魅力です。「スタッフのサポートを受けながら手続きしたい」という人に最適です。

イオンモバイルの支払い方法はクレジットカードのみです。しかし、ブラックでも発行できるネクサスカードを作ることで、イオンモバイルと契約できる可能性があります。

補足の達人

イオンモバイル
  • 不払者情報の交換に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで15通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルブラックリストデータを共有する「不払者情報の交換」には参加していない。そのため携帯ブラックの人でも、クレジットカードさえ持っていればイオンモバイルなら審査に通る可能性あり。プランが豊富であまり使わない人も大容量で通信したい人にもおすすめできる。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのMNP契約+対象機種の購入+イオンカードでの支払いで最大6,000WAONポイントプレゼント!

  • 乗り換え契約で2,000ポイント獲得
  • さらにイオンカードでの支払い設定で4,000ポイント獲得
  • MNPと同時にRedmi 12 5G 8GB/256GBもしくはmoto g24のセット購入で5,000ポイント獲得

キャンペーン期日:2024/05/31

お申込み

申込時の電話番号は実家や050で構わない:

イオンモバイルに申し込む際、「連絡先電話番号」の入力が必要になります。ただ携帯会社から電話連絡がかかってくることはありません。そのため携帯を持たない人は実家の電話番号でも問題ありません。また、LaLa Callなど無料で入手できる050の電話番号を記入するのもOKです。

目次へ戻る

サンシスコン:スマホが1円!審査なしスマホの中でも初期費用が安い

レンタル携帯・プリペイド携帯・スマホが業界最安値のサンシスコン

画像引用元:レンタル携帯・プリペイド携帯・スマホが業界最安値のサンシスコン(2023年08月17日取得)

  • 「審査なし」を明言!18歳以上なら誰でも契約可
  • クレカ不要!口座振替やコンビニ決済に対応
  • 縛り期間は6ヶ月のみ

\審査なし!スマホが最安1円/

サンシスコンに申し込む

サンシスコンは審査なしを明言している携帯会社です。

最初の6ヶ月間はレンタルですが、その後は自分名義に切り替わります。なお、レンタル期間中に解約する場合は解約手数料として1ヶ月分のプラン料金がかかります。自分名義になってからはいつでも無料で解約できます

サンシスコンの料金一覧(税込)

データ通信量 支払い方法
口座振替 銀行振込 コンビニ決済
1GB 3,278円 4,278円 4,608円
3GB 3,580円 4,580円 4,910円
5GB 3,980円 4,980円 5,310円
7GB 4,380円 5,380円 5,710円
10GB 4,680円 5,680円 6,010円
20GB 4,980円 5,980円 6,310円
25GB 5,580円 6,580円 6,910円
50GB 8,670円 9,670円 10,000円

:全プランかけ放題が適用。

料金は支払い方法に応じて変動します。最も安いのは口座振替を利用した場合で、この時は審査なし携帯会社の中でもトップクラスに安い金額です。

サンシスコンの初期費用まとめ:

スマホセットの初期費用(税込)
1,400円+スマホ本体料金
SIM単体の初期費用(税込)
550円

※支払い方法がコンビニ決済の場合は+330円。

さらに縛り期間を伸ばすことで割引を受けられます。「1年縛り」は10%オフ、「ずっと」は20%オフです。ただし縛り期間中に解約すると解約手数料がかかってしまうため、特に「ずっと」を選ぶのはおすすめしません。

補足の達人

初期費用も契約プランや支払い方法に応じて変動します。場合によっては1,000円以下で契約できます。また、スマホも最安1円(税込)で販売されています。中古の古い機種がほとんどですが、スマホを安く手に入れたい人にもおすすめできます。

サンシスコン
  • 審査なし!携帯ブラックでも契約OK
  • 審査なし携帯会社の中でも月額料金・初期費用が安い
  • スマホの扱いあり!最安1円から購入可能
回線種類 ソフトバンク/ドコモ
縛り 6ヶ月

審査なしで契約できる携帯会社。他社と比較して初期費用が安いのが魅力で、事務手数料とスマホ本体を合わせて1,000円以下になることも。月額料金も支払い方法によっては安くなる。最低利用期間も6ヶ月しかないのでおすすめだ。

キャンペーン情報

通常3,300円(税込)の初期費用が1,400円(税込)に!さらに口座振替+SIMカードのみなら550円(税込)に!

キャンペーン期日:未定

お申込み

サンシスコンの評判は?

目次へ戻る

誰でもスマホ:審査なし携帯会社では珍しく縛りなし

【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!

画像引用元:【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!(2023年3月8日取得)

  • ブラックOK!18歳以上なら誰でも契約可
  • クレカ不要!口座振替かコンビニ払いに対応
  • 3GB+かけ放題で月額3,580円(税込)

\審査なし!初期費用2円キャンペーン中/

誰でもスマホに申し込む

誰でもスマホも審査がなくブラックでも契約できることを明言しています。18歳以上であれば携帯ブラックの人でも問題なく契約できます。さらに支払い方法はコンビニ払いまたは口座振替となるので、クレジットカードも不要です。

誰でもスマホの料金一覧(税込)

データ通信量 月額料金(税込)
1GB 3,278円
3GB 3,580円
5GB 3,980円
7GB 4,380円
20GB 4,980円
25GB 5,580円

:全プランかけ放題が適用。

こちらはコンビニ払いでも料金が変わらないので、コンビニ払い希望の場合はサンシスコンよりもおすすめです。

さらに、こうした「ブラックOKな商品」は、その代わりに「縛りあり」「デポジットあり」といった感じで、バックレを防ぐ仕組みを導入しています。

しかし誰でもスマホにはそうした制度がありません。初期費用は3,300円(税込)だけで、解約手数料は無料でいつでも自由に解約・乗り換えが可能です。

誰でもスマホ初期費用2円(税込)キャンペーン中!:

通常3,300円(税込)の事務手数料が今なら2円(税込)に!

一度踏み倒した経験がある人を対象に、縛りなしでサービスを提供しているのは結構すごいと思う。

補足の達人

誰でもスマホ
  • クレジットカード不要!ブラック向け
  • 縛りなし!MNP転出手数料無料
  • 全プランかけ放題付き
回線種類 ドコモ
縛り なし

誰でもスマホはブラックOKでクレジットカードも必要なし。コンビニ払いにも対応。審査なし会社にしては珍しく縛りなしなのが特徴。

キャンペーン情報

新規契約で初期費用が2円(税込)に!さらにiPhoneなどの対象スマホ購入で、スマホ本体価格が割引!

  • iPhone7:13,780円→988円(税込)
  • iPhone8:17,080円→4,980円(税込)

キャンペーン期日:未定

お申込み

審査なし携帯会社の料金比較(税込)

データ容量 誰でもスマホ だれでもモバイル スカイセブンモバイル
1GB 3,278円 3,300円 3,256円
3GB 3,580円 5,500円 3,916円
5GB 3,980円 6,160円 4,576円
10GB 4,980円 7,810円 6,226円

目次へ戻る

クレジットカードが持てない金融ブラックでも契約できる格安SIM

クレジットカード利用不可

携帯ブラックとは別に、金融ブラックというのもあります。これはクレジットカードやローンの返済を長期滞納したり、自己破産したりした人が該当します。そして金融ブラックの場合、携帯会社の審査には影響しませんが、クレジットカードの審査で不利になり、クレジットカードを持つことができなくなります。

格安SIMのほとんどがクレジットカードなしでは契約できないので、金融ブラックの人も間接的に格安SIMと契約できないことがあります。

そのような人は、楽天モバイルやLINEMOなど口座振替やデビットカードなどに対応していて、クレジットカードなしで契約できる会社に申し込みましょう。

クレジットカード以外で支払い可能な格安SIM一覧

会社名 デビットカード 口座振替
可否 手数料
楽天モバイル
楽天モバイル
110円
LINEMO
LINEMO
× なし
UQモバイル
UQモバイル
なし
ロケットモバイル
ロケットモバイル
× -
ワイモバイル
ワイモバイル
× なし
誰でもスマホ
誰でもスマホ
× なし
だれでもモバイル
だれでもモバイル
× なし

:新規契約の場合、ショップ店頭でのみ手続き可能です(MNPの場合はオンライン上から手続き可能)。

「携帯ブラック」には該当しないけど、「金融ブラック」に該当する人向けの携帯会社を紹介していくぜ。

補足の達人

目次へ戻る

楽天モバイル:口座振替かデビットカードで支払い可能

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

  • 月間データ使用量に応じて料金が1,078円〜3,278円に変動
  • Rakuten Linkからの通話で通話料金無料
  • 楽天回線エリア内ならデータ容量使い放題

\月額3,278円でデータ使い放題!/

楽天モバイルに申し込む

楽天モバイル口座振替またはデビットカードで支払うことが可能です。口座振替の場合は1件の引き落としにつき110円の手数料がかかりますが、デビットカードは手数料無料です。なお、スマホ購入代は口座振替やデビットカードでの支払いができず、代引きとなるのでご注意ください。

デビットカードはクレジットカードとよく似てるけど、発行時に審査が行われないので、年齢さえクリアしていれば誰でも発行できます!

補足の達人

ただし、楽天モバイルはTCAに加盟していて不払者情報の交換にも参加しているため、強制解約履歴がある人は審査に落ちる可能性が高いでしょう。

楽天モバイル
  • 月間データ容量使い放題
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

口座振替・デビットカード対応なのでクレジットカードがなくてもOK。契約・解約手数料が無料なので余計なコストがかからないのが強み。データ通信使い放題なので、とりあえずこれがあればスマホもPCも使える。

キャンペーン情報

対象iPhone購入+初めての契約+Rakuten Link利用で20,000円引き+最大12,000円相当のポイント還元!詳細はこちら

もしくはAndroid端末購入+条件クリアで最大12,000円分の還元!

Rakuten WiFi Pocket 2Cが今なら本体代1円(税込)

  • 申し込みの翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上の通話で6,000ポイントプレゼント

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

LINEMO:口座振替で支払い可能

【公式】LINEMO - ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

画像引用元:【公式】LINEMO – ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド(2020年1月29日取得)

  • ahamoよりも料金が安い
  • LINEのデータ消費が無制限
  • 契約から解約まで一切の手数料無料

\1万円相当のポイント還元!/

LINEMOに申し込む

もう1つおすすめしたいのが、口座振替での支払いに対応しているLINEMOです。楽天モバイルと違って口座振替の手数料もありません

料金プランは3GBと20GBプランの2通りがあり、どちらもソフトバンクとは思えないほど安いのが特徴です。

LINEMOの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) 制限時の通信速度
ミニプラン 3GB 990円 300kbps
スマホプラン 20GB 2,728円 1Mbps

しかもソフトバンクと同等の回線を使っているため、格安SIMにありがちな昼間の速度低下が起こりにくいのが特徴です。通信速度を犠牲にすることなく携帯料金を節約できるためおすすめです。

LINEMO
  • ソフトバンクの格安ブランド!オンラインでのみ契約可能
  • 20GBで2,728円と3GBで990円の2つのプランを切り替え可能
  • 新規契約・解約・SIM発行の手数料全て無料
回線種類 ソフトバンク
縛り なし

LINEMOは口座振替での支払いが可能。料金プランは競合するahamoよりも安い。しかも通信速度の低下が起こりにくいため、コストパフォーマンスは業界随一だ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約で10,000円相当のPayPayポイントプレゼント!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)
さらに契約から7ヶ月目までは5分かけ放題が無料(通常550円/月)

【スマホプラン】
  • MNP契約で10,000円相当のPayPayポイント還元
  • データ追加購入(550円/1GB)が契約の翌月から6カ月間毎月最大3回無料

【ミニプラン】
  • データ追加購入(550円/1GB)が契約の翌月から6カ月間毎月最大3回無料

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

補足:特にMNPの場合は書類不備による審査落ちに注意

携帯審査に落ちるよくある原因が、書類不備などのうっかりミスです。たとえばMNP契約の際、申し込み前の会社で登録している住所と新しく申し込む会社で登録した住所が違うだけでも審査に落ちることがあります。

こうしたことを避けるために、名義、住所などはしっかり確認して申し込みましょう。古い情報が残っていれば最新のものに更新してから手続きすることで、審査落ちを防げるでしょう。

目次へ戻る

まとめ:携帯ブラックでも格安SIMと契約する方法

以上の通り、携帯ブラックの人でも格安SIMを契約できる可能性はあります。クレジットカードやローンのブラックとは違って、全く厳しいものではないので安心してください。

そもそも、携帯ブラックは強制解約された人だけがなるもので、結構レアです。もしも明確に思い当たるものがないなら、携帯ブラックではないでしょう。それでも審査に落ちた場合は書類不備が原因です。意外と書類不備で審査に落ちる人は多いようなので、甘く見ないで注意しましょう。

携帯会社と契約する際に行われる審査については、下記関連記事でまとめているので参考にしてください。携帯ブラックとは無関係なので今回の記事では触れませんでしたが、スマホ本体を分割契約するときにはまた別の審査も行われます。

\審査なし!初期費用2円キャンペーン中/

誰でもスマホに申し込む

目次へ戻る

携帯会社キャンペーン情報

会社名 キャンペーン 期日 申込
LINEMO
暮らしの達人経由での契約で10,000円相当のPayPayポイントプレゼント!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)
さらに契約から7ヶ月目までは5分かけ放題が無料(通常550円/月)

未定
楽天モバイル
対象iPhone購入+初めての契約+Rakuten Link利用で20,000円引き+最大12,000円相当のポイント還元!詳細はこちら

もしくはAndroid端末購入+条件クリアで最大12,000円分の還元!

Rakuten WiFi Pocket 2Cが今なら本体代1円(税込)
未定
iijmio
暮らしの達人経由での音声eSIMの契約で6ヶ月間440円引き+α!
30GB以上の大容量プランなら3ヶ月間5GB追加&半額!

2024/06/03
uqmobile
暮らしの達人経由でのMNP+SIM単体契約+αで最大26,000円相当を還元
未定
ymobile
暮らしの達人経由での新規契約+3つの条件クリアで最大23,000円相当のPayPayボーナスプレゼント!さらに事務手数料無料!
未定
aeonmobile
暮らしの達人経由でのMNP契約+対象機種の購入+イオンカードでの支払いで最大6,000WAONポイントプレゼント!
2024/05/31
daredemo-sumaho
新規契約で初期費用が2円(税込)に!さらにiPhoneなどの対象スマホ購入で、スマホ本体価格が割引!
未定

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO