暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIMはキャンペーンを狙え!契約特典がある業者6選

格安SIMはキャンペーンを狙え!契約特典がある業者6選

更新年月日 : 2021/09/01

格安SIMはキャンペーンを狙え!契約特典がある業者6選

格安SIMと契約する際、見逃してはいけないのが新規契約キャンペーンです。このキャンペーンを活用すると、割引料金が適用されたりポイント還元されたりで、通常よりもお得に契約することが可能です。

お得なキャンペーンを開催している格安SIM業者を紹介していきます。

おすすめ携帯会社3選

無料で使える超低コスト携帯

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

悩んだらコレでいい

linemo LINEMO

キャリアなので通信速度・安定性は抜群。20GB+5分かけ放題で2,728円(税込)と、ahamo・povoと比較しても料金が安い。迷ったらこれで十分。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

今が狙い目!キャンペーン開催中の格安SIM業者6選

現在キャンペーンを開催している格安SIM業者の中でもおすすめなのは6社あります。なお、いずれの業者も新規契約者のみ対象で、過去に契約したことがある人は対象にはなりません。MNPでもその業者との契約が初めてであれば対象となります。また、それぞれ詳細な条件もあるのでご注意ください。

キャンペーン開催中の格安SIMと実質料金比較(9/1時点)

MVNO キャンペーン内容(SIMのみ契約) 契約プラン条件 1年間の実質料金(税込) 初期費用(税込) 期限
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
事務手数料無料&初月無料&1年間割引&3,000円相当ポイント 音声通話SIM 5,470円(音声3GB) 0円 9/30
楽天モバイル
楽天モバイル
3ヶ月無料&5,000円相当のポイント Rakuten Linkの利用条件クリア 9,702円(毎月3GB使った場合) 0円 未定
IIjmio
IIjmio
初期費用1円 音声付きSIM 12,937円(音声4GB) 1円 10/31
イオンモバイル
イオンモバイル
10,000WAONポイントプレゼント MNP契約+対象端末購入 5,576円(音声3GB) 3,300円 9/30
UQモバイル
UQモバイル
最大1万円キャッシュバック こちら参照 13,536円(音声3GB) 3,300円 未定
ワイモバイル
ワイモバイル
最大1万円相当のPayPayプレゼント こちら参照 25,836円(音声3GB) 無料 未定

目次へ戻る

BIGLOBEモバイル:1年間割引+スマホ購入で最大2万円相当のポイント還元

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!

画像引用元:BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!(2020年7月3日取得)

  • キャンペーンに強み!1年間割引料金が適用されてお得
  • iPhone SE2など人気スマホ購入で最大2万円相当還元
  • 月額308円のエンタメフリー・オプション加入でYouTubeのギガ制限なし
お申込みはこちら

BIGLOBEモバイルは音声3GB以上のプランで申し込むと、1年間割引料金が適用されます。

BIGLOBEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税込) 1年間の料金(税込)
1GB 1,078円 770円
3GB 1,320円 770円
6GB 1,870円 1,320円
12GB 3,740円 3,190円
20GB 5,720円 5,170円
30GB 8,195円 7,645円
BIGLOBEモバイル「通話音声付き3GB」プランを契約した場合の料金まとめ
1ヶ月目:無料
11ヶ月間:770円
さらに契約時にクーポンコード「SMC」を入力すると3,000円相当のポイント獲得
1年間なら実質総額5,470円(税込)で運用可能

割引は新規契約することで自動的に適用されますが、3,000ポイントは契約時にクーポンコード入力欄に「SMC」と入力する必要があります。これを入力することで、3,000円相当のGポイントを受け取ることができます。GポイントはBIGLOBEモバイルの料金の支払いで1ポイント=1円として使うことができるので、実質3,000円引きと言えます。

また、エンタメフリー・オプションも6ヶ月間無料で利用できます。7ヶ月目からは308円(税込)となります。エンタメフリー・オプションに加入すると、YouTubeなどの動画サイトや電子マガジンなどが通信制限なしで利用可能になります。

エンタメフリー対象とならないケース
エンタメフリー機能を「オフ」に設定している場合/公式アプリ以外での利用/動画配信サービスや音楽・ラジオ配信サービスでの動画・音声の再生以外の操作に伴う通信/複数台端末・複数アプリでの、エンタメフリー対象サービスの同時利用/VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバを介した通信/エンタメフリー対象サービスからの外部リンクへの接続

引用元:エンタメフリー・オプション-YouTubeなど対象サービスノーカウント|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル(2019年10月7日取得)

また、対象スマホを購入する場合はキャンペーン内容が若干異なります。事務手数料が有料になる代わり、月額料金の支払いに使えるポイントが20,000円相当もらえます。割対象スマホにはiPhone SE(第2世代)もあり、人気機種をより安く利用することができるのでおすすめです。

BIGLOBEモバイル
  • 月額308円の「エンタメフリー・オプション」追加でYouTubeなどが無限に見れる
  • 契約初月の料金が無料
  • お得なキャンペーンが常時開催される

BIGLOBEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税込)
1GB 1,078円
3GB 1,320円
6GB 1,870円
12GB 3,740円
20GB 5,720円
30GB 8,195円

回線種類 ドコモ、au
縛り サービス開始日~サービス開始日の翌月から12カ月間(音声通話SIMのみ)

BIGLOBEモバイルは割引とポイント還元で、1年間はとても安く運用できる。格安SIMの中でも特にお得なので、乗り換え候補としては真っ先におすすめしたい。注意したいのが、音声通話SIMの場合は12ヶ月間の最低利用期間があり、この期間内に解約すると違約金1,000円がかかる。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!

キャンペーン期日:2021/09/30

お申込み

目次へ戻る

楽天モバイル:3ヶ月無料+最大25,000円相当のポイント還元

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

  • 月間データ使用量に応じて料金が0円〜3,278円に変動
  • Rakuten Linkからの通話で通話料金無料
  • 楽天回線エリア内ならデータ容量使い放題
お申込みはこちら

まずおすすめするのは楽天モバイルです。楽天モバイルは「UN-LIMIT」というプランを1つだけ提供しています。このUN-LIMITに申し込むと、3ヶ月間料金が無料になります

さらに契約時の条件に応じて、最大25,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイルのキャンペーンポイント内訳と条件

分類 付与ポイント数 条件
A 5,000ポイント 申し込み月の翌月末日までにRakuten Linkで10秒以上の通話
B 最大20,000ポイント 対象のAndroidスマホとのセット購入(機種に応じてポイント変動)
C 15,000ポイント 他社からの乗り換えでSIMのみ契約
▶️例えば他社からの乗り換えでSIMのみ契約した場合は、AとCに当てはまるので20,000ポイントもらえるチャンス

楽天ポイントは、楽天モバイルの支払いで1ポイント=1円として使うことができます。ただし、ここでもらえるポイントは有効期限が6ヶ月間の期間限定ポイントなので、使いきれない分は楽天市場等で消費する必要があります。

これらのキャンペーン以外にも、楽天モバイルは素晴らしい特徴が3つあります。

1つ目は、楽天回線エリアではデータ容量が無制限になることです。楽天回線エリアは一部の都心部しか展開していませんが、エリア内であればもう通信制限を気にする必要はありません。

ただし、楽天モバイルの料金は月間のデータ使用量に応じて変動します。20GBを超えて使った場合は料金も3,278円(税込)となるのでご注意ください。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

2つ目は、前述したRakuten Linkアプリを使って電話をかけることで、通話料金が無料になることです。デフォルトの通話アプリではなくRakuten Linkというアプリを使うだけで、普段の通話が時間に制限なく無料になります。

3つ目は、楽天モバイルには縛りがなく、契約も解約も手数料が無料であることです。契約して気に入らなければ解約なり他社に乗り換えるなりしても、楽天モバイル側で手数料がかかることはありません。

こうしたメリットの一方で、楽天モバイルには注意点もあります。前述した楽天回線エリア以外では、月5GBまでしか使えないことです。5GBを使い果たしても1Mbpsの速度で通信できるので、そこまで苦ではありませんが、月に5GB以上使いたい人は他社も検討したほうが良いでしょう。対象エリアについては公式サイトをご覧ください。

通信・エリア | 楽天モバイル

そのほか詳しい情報は別記事で詳細に解説しているので、興味があればこちらの記事もご覧ください。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

楽天モバイルは1GB以下なら無料で、Rakuten Linkアプリからの通話なら無料というコスパ最強携帯会社。さらにキャンペーンを活用すれば楽天ポイントももらえるなど、よりお得に契約可能。一方で新しい会社なので、回線品質には不満が挙がることも多い。もしも不満ならば、手数料は無料なのでいつでも解約できる。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元
今なら各種iPhone22,000円引き

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

IIJmio:初期費用1円

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio(2021年4月19日取得)

  • 料金は格安SIM業界でもトップクラスの安さ
  • eSIM対応!eSIMプランが激安
お申込みはこちら

IIJmio(みおふぉん)のキャンペーンはシンプルに、通常3,300円の初期費用が1円になるというものです。金額にして3,299円の割引ですが、それでもないよりマシです。

むしろIIJmioの魅力はキャンペーンよりも通常プランの料金安さにあると思います。実際に比較してみると、主要格安SIMの中では際立つ安さです。

格安SIM6社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 IIJmio
IIJmio
イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB - 1,023円 - - - -
1GB - 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 858円 1,188円 - - - -
3GB - 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,078円 1,408円 - - - -
5GB - 1,518円 - 1,518円 - -
6GB - 1,628円 1,870円 - - -
7GB - 1,738円 - - - -
8GB 1,518円 1,848円 - - - -
9GB - 1,958円 - - - -
10GB - 2,068円 - 1,958円 - -
12GB - 2,178円 3,740円 - - -
14GB - 2,288円 - - - -
15GB 1,848円 - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,068円 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - - 3,828円 4,158円
30GB - 4,378円 8,195円 - - -
40GB - 5,478円 - - - -
50GB - 6,578円 - - - -

また、特にeSIMプランの料金は20GBでも1,650円(税込)と爆安です。データ通信専用になりますが、それでも問題なければ絶対におすすめします。

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

個人的にはIIJmioのeSIMプラン+楽天モバイルのデュアルSIM運用がかなり安くて快適に維持できるのでおすすめです。詳しくは関連記事を参照してください。

IIJmio
  • 不払者情報の交換に不参加
  • eSIMでの契約なら料金激安
  • iPhoneSEや12の取り扱いあり
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

IIJmioのキャンペーンでは、事務手数料が3,300円から1円に減額される。割引額はそこまでだが、IIJmioの魅力はとにかく料金が安いこと。主要格安SIMの中では突出している。20GBプランでも2,068円(税込)で、ahamoやLINEMO等よりも安い。

キャンペーン情報

今なら初期費用1円!さらに3ヶ月間は全プラン1GB増量

キャンペーン期日:2021/10/31

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

イオンモバイル:他社からの乗り換え+対象端末購入で10,000円相当のポイント還元

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

  • 17通りのプランあり
  • 全国にイオンモバイル店舗があるので、店舗スタッフと相談しながら契約可能
お申込みはこちら

イオンモバイルは他社からの乗り換えで音声通話SIMと契約し、さらに対象スマホをセットで購入するとWAONポイントが10,000ポイントもらえます。

ただ要注意なのがWAONポイントの使い道です。イオンモバイルの料金の支払いに使うことはできず、電子マネーのWAONにチャージするしかできません使い勝手は結構悪いので、先にどう使うか目星をつけてから申し込みましょう。

とはいえイオンモバイルも料金自体が比較的安く、さらにプランも500MBから50GBまで17通りもあるのでおすすめです。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -
イオンモバイル
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能
  • iPhoneの取り扱いあり
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは豊富な料金プランが魅力。500MBから50GBまで17通りもあるので、自分に合った過不足ないプランが選べるはず。キャンペーンに関してはポイントの使い道だけ注意しよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのMNP契約+対象のスマホ購入で10,000WAONポイントプレゼント!

キャンペーン期日:2021/09/30

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

UQモバイル:最大1万円キャッシュバック

UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM(2020年2月18日取得)

  • 通信速度は格安SIM業界トップクラス
  • くりこしプランM/Lならギガ超過後も最大1Mbpsで使い放題
  • 3種類のかけ放題オプションあり
お申込みはこちら

UQモバイルは最大1万円の現金キャッシュバックがもらえます。下記の通り条件によって金額が異なり、また、条件自体も間違えやすいのでご注意ください。

  • 3,000円キャッシュバック:新規でSIMのみ、くりこしプラン(S/M/L)のいずれかと契約
  • 6,000円キャッシュバック:au、povo以外からののりかえでSIMのみ、くりこしプラン(S)と契約
  • 10,000円キャッシュバック:au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ、くりこしプラン(M/L)のいずれかと契約

新規:新しく電話番号を発行して契約すること
のりかえ(MNP):電話番号を引き継いで契約すること

いずれの場合も、スマホとセットで契約する場合は対象外なのでご注意ください。また、契約から4ヶ月目以降に「@dsg.uqc.jp」のドメインからメールが届くので、そこに記載されているページから口座情報を入力します。するとその翌営業日に指定口座にキャッシュバックされます。

口座登録の手続きを行わないとキャッシュバックされないので要注意!また、UQモバイルはauから乗り換える人が多いと思うけど、その場合も対象外!

補足の達人

UQモバイルは現金キャッシュバックがもらえるだけでなく、満足度も高いと思われる格安SIMです。その理由は通信速度が業界トップクラスに速いからです。

主要格安SIMの通信速度比較(8/27-9/2の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
14.5Mbps 13Mbps 13.1Mbps 15.3Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
8Mbps 4.3Mbps 6.1Mbps 6.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
7Mbps 2.4Mbps 5.4Mbps 5Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
4.5Mbps 2Mbps 1.9Mbps 2Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
6.9Mbps 2.6Mbps 4.6Mbps 4.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
9.4Mbps 8.1Mbps 5.5Mbps 10.1Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

数値を比較すると一目瞭然、他社では遅くなりがちなお昼の時間でも快適な速度です。料金こそ他社よりも少々高めですが、速度で悩ませられたくない人には最もおすすめです。

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) ギガ不足時の最大速度
くりこしプランS 3GB 1,628円 300Kbps
くりこしプランM 15GB 2,728円 1Mbps
くりこしプランL 25GB 3,828円 1Mbps

また、UQモバイルでは3種類のかけ放題オプションをつけられます。最安の550円(税込)だと月間合計60分間までの通話料金が無料になります。相当ヘビーに電話かけるようでなければ十分でしょう。専用アプリも必要ありません。

UQモバイルのかけ放題オプション一覧

オプション名 月額料金(税込)
かけ放題(24時間いつでも) 1,870円
かけ放題(10分/1回) 770円
通話パック(月に60分までの通話料金が無料) 550円
UQモバイル
  • 回線速度はキャリア並み!
  • くりこしプランM/Lならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 3種類のかけ放題オプションあり
回線種類 au
縛り なし

UQモバイルは通信速度に強みを持つ格安SIM。キャリア並みなので、乗り換えて不満に思うことはないだろう。ただしその分料金は他社よりもちょい高いので注意。速度と価格どちらを重視するか考えよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのSIMのみ契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • 新規契約(くりこしプランS/M/L):3,000円キャッシュバック
  • MNP新規契約(くりこしプランS):6,000円キャッシュバック
  • MNP新規契約(くりこしプランM/L):10,000円キャッシュバック

※auまたはpovoからの乗り換えは除く

キャンペーン期日:未定

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

ワイモバイル:最大1万円相当のPayPay還元

月々のスマホ代がおトク!使い方かんたん!ワイモバイルのSIMカード |Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

画像引用元:月々のスマホ代がおトク!使い方かんたん!ワイモバイルのSIMカード |Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで(2020年1月29日取得)

  • キャリア並みの通信速度
  • シンプルプランM/Lならギガ超過後も最大1Mbpsで使い放題
  • 自動的にYahoo!プレミアム会員が無料適用
お申込みはこちら

ワイモバイルも最大1万円相当がもらえるキャンペーンを開催していますが、こちらはUQモバイルと違って現金ではなくPayPayでの還元なのでご注意ください。そして条件も複雑です。

ワイモバイルの新規契約キャンペーン

契約プラン S M L
新どこでももらえる特典※1 500円相当 3,000円相当 3,000円相当
SIM契約特典※2,3 対象外 5,000円相当 7,000円相当
スマホ契約特典※2,3 5,555円相当 5,555円相当 5,555円相当

※1:エントリー必須。またエントリーした場合は基本料1カ月無料キャンペーン対象外に。
※2:毎月5のつく日もしくは日曜日に契約する場合が対象。
※3:ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外。

まず「新どこでももらえる特典」として、対象者のみエントリーのうえ申し込むと最大3,000円相当がもらえます。ただし、こちらのキャンペーンにエントリーすると基本料金1ヶ月間無料特典が除外されます。シンプルM/Lプランを契約する場合は基本料金1ヶ月間無料特典の方がお得なのでご注意ください。

Yahoo!モバイル - ワイモバイルご契約特典

画像引用元:Yahoo!モバイル – ワイモバイルご契約特典(2021年08月30日取得)

「新どこでももらえる特典」の対象だと、申し込み画面にこんな感じで「あなたは特典対象者です」と表示されるよ。

補足の達人

さらに「SIMのみ契約」か「スマホのセット契約」かでもらえる金額が異なります。

SIMのみ契約の場合はシンプルSは対象外ですが、MかLならそれぞれ5,000円相当、7,000円相当もらえます。スマホのセット契約ならS/M/Lいずれのプランでも5,555円相当もらえます。

ちなみに「SIMのみ契約」「スマホのセット契約」どちらも5のつく日(5,15,25日)か日曜日に申し込む必要があります。また、ソフトバンク、LINEMO、その他ソフトバンク回線を利用した格安SIM(mineoなど)からの乗り換えは対象外です。

つまり1万円相当の還元を受けるには「新どこでももらえる特典」にエントリーのうえ、「5のつく日」に「SIMのみ契約」で「シンプルL」を「新規」か「ソフトバンク回線以外の携帯会社からMNP」で契約することが条件となります。かなり複雑!

補足の達人

キャンペーンは複雑ですが、プランはシンプルに3通りしかありません。

ワイモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) ギガ不足時の最大速度
S 3GB 2,178円 300Kbps
M 15GB 3,278円 1Mbps
L 25GB 4,158円 1Mbps

MとLの場合はギガを使い果たしても最大1Mbpsの速度で使い続けることができます。また、以前は不可でしたが現在は余ったデータを翌月に繰り越すことが可能です。

通常時の速度はUQモバイルと同じくとても速いので、こちらも速度で不満を覚える可能性は低いでしょう。

主要格安SIMの通信速度比較(9/1時点)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
12.5Mbps 13.2Mbps 16.1Mbps
mineo
mineo(Dプラン)
4.5Mbps 0.7Mbps 6.0Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
5.5Mbps 0.3Mbps 4.6Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
1.9Mbps 1.8Mbps 2.1Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
8.8Mbps 3.8Mbps 4.5Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
11.3Mbps 10.5Mbps 7.0Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

ワイモバイル
  • スマホベーシックプランM/Rでの契約ならギガ消費後も最大1Mbpsで通信可能
  • 余ったデータ容量は翌月に繰越可能
  • 縛りがないのでいつでも無料で解約可能
回線種類 ソフトバンク
縛り なし

ワイモバイルもUQモバイルと並んで通信速度にメリットを持つ格安SIM。キャンペーンでは最大1万円相当のPayPayがもらえるが、条件は複雑なので注意しよう。また、契約することでYahoo!プレミアム会員になれ、PayPayやヤフーショッピングでの優遇が受けられる。

キャンペーン情報

事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント

  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与

キャンペーン期日:未定

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

ahamo、povo、LINEMOのキャンペーンは要注意

キャリアが提供している格安プランはいずれも3,000円以下の料金で20GB使えるのでおすすめです。しかもいずれの業者も高額なポイントまたは現金還元を受けられます。

しかし、povoとLINEMOはそれぞれau/UQモバイル、ソフトバンク/ワイモバイルから乗り換えた場合は対象外です。

ahamoのみドコモからの乗り換えでもキャンペーン対象になりますが、ここでもらえるdポイントは「dポイント(期間・用途限定)」であり、有効期限が3ヶ月と通常より短く、また携帯料金の支払いに使うことができません。ローソン等で使うことはできるものの、使い勝手が悪いので注意が必要です。

還元額は高額だけど、条件・使い道を考えると結構厳しいので要注意!

補足の達人

目次へ戻る

自分なら、今この格安SIMを選ぶ!

複数のキャンペーンを紹介しましたが、「どれを選んだらいいかわからない!」という人のために「自分だったらこう選ぶ」という考えを2パターン紹介します。業者選びの参考にしてください。

目次へ戻る

SIMのみ契約なら楽天モバイルのキャンペーン

SIMカードのみ契約するのであれば、楽天モバイルを選ぶと思います。その理由は「楽天モバイルは契約・解約の手数料が無料」だから。

楽天モバイルは20GB使っても2,178円(税込)なので、ahamo、povo、LINEMOよりも安価です。それでいてRakuten Linkを使えば通話料金も無料になります。コスパで言えば最も優れています。

一方で問題なのが品質です。特に楽天モバイルユーザーの口コミを見ると、「エリア内にいるのに電波が入らない」というものをよく目にします。また私自身楽天モバイルを使っていて、特にRakuten Linkでの通話時に相手から「聞こえにくい」と言われることが多く不満に感じています。

しかし手数料が無料なので、まず契約してみて、耐えきれないほど不満であれば乗り換えれば良いだけです。契約してRakuten Linkを使えば5,000ポイントももらえます。ユーザーにとってはメリットしかないので、私ならまず楽天モバイルを契約してポイントをもらい、その後不満があればLINEMOなど他社に乗り換えます。

目次へ戻る

スマホをセット契約するならBIGLOBEモバイルのキャンペーン

SIMカードのみではなくスマホもセットで契約するとしたらBIGLOBEモバイルかなと思います。なぜならとにかくキャンペーンが魅力。

機種によって最大20,000ポイント貰えますし、YouTubeなどが見放題になるエンタメフリーオプションも6ヶ月無料なので、コスパはかなり高いです(※3,000円相当のクーポンはSIMのみ契約が対象)。

ただしキャンペーンで購入できるスマホのラインナップを見ると、個人的にはイマイチ。Xperia 10 III Liteとか気になるので、そう考えるとBIGLOBEモバイルよりも楽天モバイルの方が良い気もします。どのスマホが欲しいかによっても検討してみると良いでしょう。

「iPhoneが欲しい!」という人ならおすすめは楽天モバイル。今なら22,000円引きで買えるうえに、5,000円相当のポイントももらえるよ!

補足の達人

楽天モバイル
楽天モバイル

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元
今なら各種iPhone22,000円引き

お申込みはこちら

目次へ戻る

キャンペーンを活用して格安SIMに申し込もう!

以上、ここで紹介している業者に申し込むことで、月々の携帯代を非常にお得に利用することができます。乗り換えるだけで月々の携帯料金が数百円になるので、キャリア携帯電話を利用している人なら驚くほど安くなると思います。

ぜひこれらの業者と契約して、固定費の削減を試みてください!

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
ワイモバイル
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/09/30まで

各キャンペーンには細かい条件もあります。下記関連記事や公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

新着記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 auの支払いが遅れたらどうなる?対処方法とリスクまとめauの支払いが遅れたらどうなる?対処方法とリスクまとめ ソフトバンクの強制解約はどれだけ滞納すると起こる?リスクを紹介ソフトバンクの強制解約はどれだけ滞納すると起こる?リスクを紹介 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介 携帯代が払えないから分割したい!そんな人に読んでほしい記事携帯代が払えないから分割したい!そんな人に読んでほしい記事 携帯料金が払えないとヤバい!滞納リスクと今すぐ返済する方法を紹介携帯料金が払えないとヤバい!滞納リスクと今すぐ返済する方法を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 すぐ使える格安SIMは?家にいながら即日開通できる携帯会社もある! すぐ使える格安SIMは?家にいながら即日開通できる携帯会社もある! 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 楽天モバイルはクレジットカードなしで契約可能!その方法と注意点を紹介 楽天モバイルはクレジットカードなしで契約可能!その方法と注意点を紹介 ドコモの新プラン「ahamo」と楽天モバイルはどちらがおすすめ?メリットデメリットを比較 ドコモの新プラン「ahamo」と楽天モバイルはどちらがおすすめ?メリットデメリットを比較 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説