暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ!

審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ!

更新年月日 : 2021/08/26

審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ!

この記事の内容まとめ

  • 「審査なし」の会社はないが、格安SIMの審査は超簡単なもの
  • 格安SIMの審査には大きく「SIM契約の審査」と「割賦契約の審査」の2種類がある
  • 「SIM契約の審査」も携帯強制解約履歴やMNP前後で情報の不一致がない限り落ちない
  • 「割賦契約の審査」はスマホを分割購入しない限り行われない
  • クレジットカードがない人は口座振替やデビットカードに対応した楽天モバイルに申し込めばOK

残念ながら審査なしの携帯会社はありません。契約する際には必ず審査が行われます。そのため、自己破産した経験がある、過去に借金を滞納した経験がある、クレジットカードの強制解約になった、などなど、様々な事情から審査に不安を抱えている人も多いと思います。

しかしご安心ください。

格安SIM(「格安スマホ」や「MVNO」とも呼びます)は上記に挙げたような人でも、ほとんど審査に影響しません。詳しく解説していくので、不安な方は最後までご覧ください。

クレジットカードなしでも支払い可能なおすすめ携帯会社

楽天モバイル
  • 口座振替もしくは楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカードでの支払いが可能
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

楽天モバイルは珍しくクレジットカードなしでの契約が可能。口座振替の場合は110円/件の手数料がかかるが、デビットカードなら審査なしで発行でき、手数料もかからない。月間のデータ容量が1GB以下なら料金も無料になるため、おすすめ。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元
今なら各種iPhone22,000円引き

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
お申込み

現住所の不一致に注意:

特に乗り換えを行う際には、「乗り換え前」と「乗り換え後」の会社で住所などの情報が一致するよう気をつけてください。不一致があるとそれだけで審査に落ちるケースがあります。

おすすめ携帯会社3選

無料で使える超低コスト携帯

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

悩んだらコレでいい

linemo LINEMO

キャリアなので通信速度・安定性は抜群。20GB+5分かけ放題で2,728円(税込)と、ahamo・povoと比較しても料金が安い。迷ったらこれで十分。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

結論:格安SIMは「ほぼ審査なし」!恐れる心配なし

残念ながら、「審査なし」で契約できる格安SIMはありません。必ず審査を受ける必要があります。しかしながら、格安SIMの審査は自己破産履歴や借金がある人でも通る可能性があります

その理由を解説していきます。まず格安SIMの審査には、大きく分けて以下の2種類の審査があります。

  • SIM契約の審査
  • 割賦契約の審査

このうち、携帯会社と契約できるかどうかは「SIM契約の審査」次第です。しかしこの審査で見るのは主に「過去に長期滞納して携帯会社から強制解約された履歴があるか」と、「名義や本人確認書類に間違いがないか」だけです。年収や職業などは関係なく白か黒かだけです。

「割賦契約の審査」については、スマホ本体を分割購入した際にのみ行われます。この審査ではクレジットカードの滞納履歴や自己破産履歴など、個人信用情報を確認します。しかしこの審査に落ちてもスマホ本体の分割購入ができなくなるだけで、携帯会社との契約ができなくなるわけではありません

以上が、格安SIMの審査は「ほぼなし」と言える理由です。特に問題なさそうであれば、当記事ではなくおすすめの格安SIM業者を紹介している下記の記事を読んでもらった方がいいでしょう。思い当たるものがあれば、当記事を読み進めてください。

個人的には携帯会社の審査って、「審査」ではなく「確認」のレベルだと思っています!

補足の達人

目次へ戻る

格安SIM契約時に行われる審査

先に紹介した通り、格安SIMの契約時に行われる審査は大きく分けて2つあります。

  • SIM契約の審査
  • 割賦契約の審査

それぞれの審査基準について詳しく解説していきます。

目次へ戻る

SIM契約の審査

SIMカード

SIM契約の審査は、通信事業者と契約をするための審査です。つまりこの審査に通らないとSIMカードを入手することができません。

しかしこのSIM契約の審査は、ほとんどの人が問題なく通過できると思います。なぜなら年収や借金の有無などは考慮されないからです。確認するのは「滞納によって強制的に解約された履歴の有無」です。

料金滞納によって強制解約されることがあれば、TCAやTELESAという団体が管理している「不払者情報」に名前が掲載されてしまいます。そしてその情報はTCAやTELESAに加盟している会社間で共有されます。

例えばドコモで強制解約されると、次にBIGLOBEモバイルに申し込んだ時に審査に落ちてしまうのです。

このような強制解約履歴がないにもかかわらず審査に落ちた場合は、書類不備も考えられます。特に携帯会社を乗り換える際に、例えば乗り換え前の会社では古い住所を登録していて、乗り換え先の会社では新しい住所を入力した場合、住所が一致しないので審査に落ちます。この場合、まず乗り換え前の会社の住所も新しいものに更新してから乗り換える必要があります。

以上がSIM契約の審査です。

書類不備の場合「この書類間違ってるよ!」と教えてくれたら嬉しいけど、そういうこともなしで無慈悲に審査に落とされます。これに気づかず携帯審査に落ちまくると、「自分は携帯ブラックなのかな」と思い込みやすいので要注意!

補足の達人

目次へ戻る

割賦契約の審査

スマホ本体

画像引用元:端末一覧|SIMフリースマホ・タブレット|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM(2020年5月26日取得)

割賦契約の審査とはスマホ料金を分割払いした時に行われる審査です。

割賦契約の審査では、個人信用情報を確認します。個人信用情報とは、クレジットカードやキャッシングの利用履歴や自己破産履歴などがまとまったデータです。CICやJICCなどの個人信用情報管理機関が管理していて、ここに加盟している会社は情報を閲覧することができます。

例えばクレジットカードやキャッシングの支払いを61日以上滞納させてしまったり、自己破産や債務整理行ったりすると個人信用情報にその旨が記載されます。審査時にそれらの記載があると、問題ありと判断されて割賦契約の審査に落ちてしまうのです。

ただし審査に落ちると言ってもあくまで割賦契約ができないだけです。SIM契約の審査さえ問題なければ、一括契約もしくはSIMカードのみで契約することが可能です。

審査が不安な人におすすめする格安SIM一覧

会社名 料金目安 おすすめ理由
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
1,298円/3GB 不払者情報の交換に不参加なので、携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
UQモバイル
UQモバイル
1,628円/3GB 通信速度がキャリアレベルに速い
楽天モバイル
楽天モバイル
1,078円円/3GB 口座振替やデビットカードでも支払い可能
データ使用量1GB以下なら無料
mineo
mineo
1,078円/4GB デビットカードで支払い可能

目次へ戻る

格安SIM契約での審査落ちをなくすための2つの方法

ここまで説明した通り、格安SIMの審査に落ちることはほとんどないのですが、それでも不安な人のために、審査落ち対策としてできることを解説します。

目次へ戻る

1.不払者情報の共有に参加していない会社を選ぶ

もしも過去に強制解約の履歴があり、それが原因で審査に通らない場合でも対策できることがあります。

まず、もしも現在進行形で滞納しているのなら、すぐに返済してください。完済さえすれば滞納情報は消えます。もしくは滞納した会社から強制解約されて、5年以上経過すると情報が消えます。

これら以外にも、不払者情報の共有に参加していない会社を選ぶ会社に申し込むという方法もあります。例えばイオンリテール株式会社が提供している格安SIMサービス「イオンモバイル」は、不払者情報の共有企業に参加していません他社で滞納履歴があってもイオンモバイルの審査には影響がない可能性があります。

不払者情報の交換 | 一般社団法人テレコムサービス協会

イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税込)
500MB 1,023円
1GB 1,078円
2GB 1,188円
3GB 1,298円
4GB 1,408円
5GB 1,518円
6GB 1,628円
7GB 1,738円
8GB 1,848円
9GB 1,958円
9GB 2,068円
12GB 2,178円
14GB 2,288円
20GB 2,398円
30GB 4,378円
40GB 5,478円
50GB 6,578円

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルはTELESAに加盟こそしているが、肝心の不払者情報の共有には参加していない。そのため滞納によって携帯解約された人でも、イオンモバイルなら審査に通る可能性あり。イオンモバイルは料金プランが豊富で、17種類のプランがある。少量しか使わない人も、大容量が欲しい人にも最適だろう。料金的にもおすすめできる安さだ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのMNP契約+対象のスマホ購入で10,000WAONポイントプレゼント!

お申込み

目次へ戻る

2.MNP前後の会社で住所や名義を一致させる

意外にも多くの人がこの書類不備により審査に落ちているようです。携帯会社を乗り換える際には特に注意しましょう。

「乗り換え前の会社と乗り換え後の会社で住所が一致しているか」「苗字が同じか」「申告した住所と本人確認書類の住所が一致しているか」などなど、しっかり確認してから申し込みましょう。

目次へ戻る

上記2点を守れば実質ほぼ審査なしでスマホの契約が可能

以上、格安SIMの審査について理解できたと思います。このように、格安SIMの審査はクレジットカードなどとは異なり、そう簡単には落ちません

過去に強制解約履歴がなく、書類もしっかり確認して申し込めば審査はないに等しいと言えます。審査を基準に携帯会社を選ぶ必要がありません。

そんな人におすすめなのはUQモバイルです。この会社は通信速度が格安SIMの中でもトップクラスで、なおかつ今なら最大1万円もらえるキャンペーン中なのでおすすめです。

主要格安SIMの通信速度比較(8/27-9/2の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
14.5Mbps 13Mbps 13.1Mbps 15.3Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
8Mbps 4.3Mbps 6.1Mbps 6.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
7Mbps 2.4Mbps 5.4Mbps 5Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
4.5Mbps 2Mbps 1.9Mbps 2Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
6.9Mbps 2.6Mbps 4.6Mbps 4.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
9.4Mbps 8.1Mbps 5.5Mbps 10.1Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) ギガ不足時の最大速度
くりこしプランS 3GB 1,628円 300Kbps
くりこしプランM 15GB 2,728円 1Mbps
くりこしプランL 25GB 3,828円 1Mbps

プランはシンプルな3通りです。MまたはLのみ、ギガを使い果たしても最大1Mbpsの速度で通信することが可能です。また、「くりこし」の通り、余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができます。例えばプランMで、当月の利用量が7GBであれば、翌月は8GB+15GBの合計23GB利用できます。

UQモバイルはauが扱うブランドで、そのauはpovoという新しい別のブランドも提供しています。povoは月額2,728円(税込)で20GB使えますが、余ったデータを繰り越すことができません。そのため、データ使用量が少ない月もある場合はUQモバイルの方が有利になります。

余ったデータを持ち越せるのは1ヶ月間のみ!例えば8GB余ったら、翌月に8GB以上使わないとデータ容量が無駄になって損だよ。

補足の達人

UQモバイル
  • 回線速度はキャリア並み!
  • くりこしプランM/Lならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 24時間かけ放題オプションあり
回線種類 au
縛り なし

UQモバイルは通信速度トップクラスの格安SIM。格安SIMの不満と言えば通信速度だが、UQモバイルならそんな心配は不要。データ容量は3GB/15GB/20GBの3プランから選べる。少量でOKな人も、大容量が欲しい人も満足できるだろう。おすすめは月間15GB使えるプランM。MNP契約なら1万円のキャッシュバックももらえる。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのSIMのみ契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • 新規契約(くりこしプランS/M/L):3,000円キャッシュバック
  • MNP新規契約(くりこしプランS):6,000円キャッシュバック
  • MNP新規契約(くりこしプランM/L):10,000円キャッシュバック

※auまたはpovoからの乗り換えは除く
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

クレジットカードが持てない人はクレカ不要の格安SIMに申し込もう

クレジットカードが持てない人は、クレジットカード以外で支払いができる格安SIMがおすすめです。

クレジットカード以外で支払い可能な格安SIM一覧

会社名 デビットカード 口座振替 目安料金プラン(税込) 縛り
可否 手数料
楽天モバイル
楽天モバイル
  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード
110円 3,278円/無制限※1
3ヶ月無料
なし
UQモバイル
UQモバイル
※2 なし 2,178円/3GB なし
mineo
mineo
× - 1,518円/5GB なし
ロケットモバイル
ロケットモバイル
× - 1,540円/3GB※3 1年(違約金10,450円)
ワイモバイル
ワイモバイル
× なし 2,178円/3GB なし

※1:パートナーエリアでは月5GBまで。
※2:新規契約の場合、ショップ店頭でのみ手続き可能です(MNPの場合はオンライン上から手続き可能)。
※3:Dプランの料金です。

そのような格安SIMの中でも今回おすすめするのは楽天モバイルとmineoです。

目次へ戻る

楽天モバイル:口座振替または楽天デビットカードで支払い可能

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

楽天モバイルは、銀行振替または、楽天銀行デビットカードかスルガ銀行デビットカードがあれば、月々の携帯料金を支払うことができます。

もっとも、楽天モバイルは現在、月間データ使用量が1GB以下なら無料で、Rakuten Linkアプリから発信すれば通話料金もかからず手数料もないので、条件を満たせば支払いを行う必要がありません。携帯料金を大幅に節約できるのが強みです。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

データ容量は楽天回線エリア内なら無制限で通信することも可能です。ただし、この楽天回線エリアにはまだ対応していない地域の方が多く残ります。その他地域のことをパートナー回線エリアと呼び、これらの地域では月々5GBまでしか通信できません。ただし、超過後も最大1Mbpsの速度で通信できます。エリア範囲については下記公式サイトをご覧ください。

通信・エリア | 楽天モバイル

このように今までの携帯会社の概念をぶち壊す楽天モバイルですが、いずれのスマホでも使えるわけではなく、楽天モバイルに対応しているスマホでしか利用できないのが最大のネックです。

つまり楽天モバイルを利用するためには、楽天モバイル対応のスマホを新しく用意する必要があります。楽天モバイルで販売されているスマホをセット購入すれば間違いないのですが、前述のようにスマホを購入する場合には一括払いしないと余計な審査が行われる可能性もあるのでご注意ください。

楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル

なお、スマホをセット購入すると、楽天ポイントがたくさん貯まるキャンペーンも開催しています。

楽天モバイル
  • 対象のデビットカードで携帯料金を支払い可能
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • 違約金0円!いつ解約しても手数料なし
回線種類 楽天
縛り なし

対象のデビットカードがあれば、クレジットカードの代わりに利用可能。楽天モバイルは月間データ使用量が1GB以下なら無料で、どれだけ使っても最大3,278円(税込)。また、楽天回線エリア内ならデータ容量を無制限に利用可能。今イチオシの携帯会社。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元
今なら各種iPhone22,000円引き

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
お申込み

目次へ戻る

mineo:デビットカードでの支払いが可能

UQ mobile(mineo)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:mineoならあなたのスマホそのままで通信料が安くなる!月額1,310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)(2019年12月18日取得)

お申込みはこちら

mineoも格安SIMの中では珍しく、デビットカードでの支払いが可能です。楽天モバイルの支払いにも対応している楽天銀行デビットカードは、年会費無料で100円の支払いにつき楽天ポイントが1ポイント貯まるのでおすすめです。

mineoの強みは、ドコモ、au、ソフトバンクの3回線に対応しているところです。お持ちの機種に合わせて契約することで、SIMロック解除の必要がない可能性もあります。また、楽天モバイルの独自回線に不安な人にもおすすめです。

料金的にも優れており、20GBでも2,178円(税込)です。ahamo、povo、LINEMOよりも安い料金で維持することができます。

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円
mineo
  • 新型iPhoneの取り扱いあり!
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで利用可能
  • エココースならより安く運用可能
回線種類 au、ドコモ、ソフトバンク
縛り なし

3回線に対応。料金も安く、通信速度も十分な部類。月々の料金はデビットカードで支払うこともできるので、クレジットカードが持てない人にもおすすめ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が2ヶ月間無料!

お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
ワイモバイル
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/09/30まで

各キャンペーンには細かい条件もあります。下記関連記事や公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説