暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説

携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説

更新年月日 : 2021/06/09

携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説

携帯・スマホを契約する際、分割で購入しようとすると、割賦契約の審査に通らなければいけません。そのため過去に滞納や自己破産の経験がある人は一括で購入するのがセオリーです。しかし一括契約でも審査に通らないケースもあります。

その主な理由や、一括契約でも審査に通らない人のための対策方法を紹介します。

一括契約でも審査に通らない人におすすめする携帯業者はコレだ!

イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは「不払者情報の交換」に参加していない。つまり過去に携帯料金の未払いによって強制解約された人でも審査に通る可能性がある。もしも思い当たるものがあるならイオンモバイルに申し込んでみよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
詳細を見る お申込み

現住所の不一致に注意:

特に乗り換えを行う際には、「乗り換え前」と「乗り換え後」の会社で住所などの情報が一致するよう気をつけてください。不一致があるとそれだけで審査に落ちるケースがあります。

おすすめ携帯会社3選

使わない月は無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

通信速度最強

uqmobile UQモバイル

一般的に格安SIMはキャリアよりも通信速度が遅くなる。しかしUQモバイルはキャリア並みの通信速度であり、通信速度で選ぶなら最有力。プランM/Lなら制限時も最大1Mbps。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

携帯の一括審査に通らない主な理由

携帯会社の審査はとてもシンプルです。審査に落ちる理由は主に「料金の滞納によって強制解約されたことがある」くらいです。これについて詳しく解説します。

強制解約された経験があると審査に落ちる

過去に携帯料金の未払いによって強制解約された経験があると、その履歴が5年間残ります。このような不払情報はTCAやTELESAという機関が管理していて、これに加盟している携帯会社間で共有されます。そのため例えばドコモで滞納して強制解約されると、そのことが原因でauの審査に落ちる、ということがありえます。

思い当たる人は、5年耐えて情報が消えるのを待つか、未払い分を返済する必要があります。もしくは後ほど詳しく紹介しますが、イオンモバイルなど不払情報を交換しない業者に申し込むしかありません。

目次へ戻る

滞納した経験がなければ再申し込みしよう

「いやいや滞納とかしたことないんだけど!」と、心当たりがないのであれば書類不備による審査落ちの可能性が考えられます

特に携帯会社を乗り換える際、乗り換え前と乗り換え後の会社で住所等の情報が一致していないと、それだけで審査に落ちます

したがって滞納の経験がない人は、今一度住所や名前など確認し、古い情報があれば新しい情報に直してから手続きしましょう。正しい情報であれば、再申し込みすれば審査に通る可能性が十分あるでしょう。

目次へ戻る

補足:携帯の一括審査では個人信用情報に問題があっても関係ない

携帯審査で重要なのはこれまで紹介してきた通り、携帯料金の滞納の有無だけです。クレジットカードの滞納や、自己破産といった個人信用情報に関するものは、携帯を一括契約する場合の審査には影響してきません。

影響するのは、あくまでも分割契約の際に行われる審査に対してです。また、過去に自己破産の経験がある人でも分割契約ができなくなるだけです。携帯会社との契約自体は上記の通り携帯料金の滞納さえなければ十分審査に通る可能性があります。

携帯会社の2種類の審査まとめ:

  • 契約の審査:未払いによる強制解約の履歴がなければ通る可能性大
  • スマホ本体分割契約の審査:滞納や自己破産など金融事故を起こしていなければ審査に通る可能性大
  • 一括だろうが分割だろうが、携帯会社と契約するための審査難易度は変わらない。

目次へ戻る

携帯電話の審査に通らない時の対策方法

もしも携帯会社の審査に通らない場合、できる対策は携帯会社を変えることだけです。携帯会社の中には不払者情報の交換に参加していない業者もあります。つまり、他社で滞納した情報が共有されないので、その会社自体で滞納した経験さえなければ審査に通る可能性が十分あります。

これに該当する携帯会社2つを紹介します。

目次へ戻る

イオンモバイル:審査に通る可能性が高く料金も安い

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

イオンモバイルはTELESAに加盟していますが、不払者情報の交換には参加していません。つまり、他社で滞納した経験の有無を調べないわけです。

そのためイオンモバイルで滞納した経験さえなければ、過去に他社で不払いを起こした人でもイオンモバイルの審査に通る可能性があります。実際、たくさんの人が当サイトから申し込み審査に通過できたとの報告があります。

イオンモバイルは審査が甘いだけでなく、料金面でも優れています。データ容量に応じた17種類ものプランがあり、小容量から大容量までニーズに合わせてプランを組むことが可能です。しかもいずれの料金プランも他社と比較して安いことが多く、携帯料金の節約にも繋がります。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -
イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは「不払者情報の交換」に参加していない。つまり過去に携帯料金の未払いによって強制解約された人でも審査に通る可能性がある。もしも思い当たるものがあるならイオンモバイルに申し込んでみよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

リンクスメイト:TCA・TELESA非加盟の貴重な携帯会社

LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM

画像引用元:LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM(2020年5月26日取得)

お申込みはこちら

万が一イオンモバイルの審査にも落ちた場合、最後の砦となるのがリンクスメイトです。この業者はTCA・TELESA自体に非加盟なので、最も審査が甘い会社と言えます。

リンクスメイトもプランが豊富で、データ容量に応じて38種類ものプランがあります。最も少量で100MB、大容量だと1TBと携帯会社の中でも群を抜いています。あまりにもプランが多く書ききれないので、公式サイトの料金一覧ページをご確認ください。

プラン・料金 | リンクスメイト -LinksMate-

リンクスメイトのもう一つの特徴が、スマホゲームに関する特典です。月額550円(税込)のカウントフリーオプションを追加すると、対象ゲームなどのデータ容量が90%削減されます。さらにゲームと「連携」という独自のサービスを使うことで、対象ゲームで使える特典をもらうことができます。

また、個人信用情報に問題がある人の中には、クレジットカードを持っていない人も多いはず。リンクスメイトには「LinksPoint(LP)払い」があります。これはリンクスメイトのポイントサービスであり、このポイントは「コンビニエンスストア決済」「銀行決済」「クレジットカード決済」で購入可能です。

つまり例えばコンビニでポイントを購入し、それを充てることでクレジットカードなしでも料金を支払うことが可能です。

リンクスメイト
  • TCA、TELESA非加盟!未払い履歴が共有されない可能性あり
  • 月額550円(税込)の「カウントフリーオプション」追加でYouTubeや各種ゲームアプリの通信量が9割削減
  • データ容量に応じた33種類の料金プランあり
回線種類 ドコモ
縛り なし

リンクスメイトはTCAやTELESAには加盟していないので、他社での未払い状況が共有されない可能性が高い。もしも未払い履歴があるのなら、リンクスメイトに申し込んでみよう。また、リンクスメイトはデータ容量に応じて細かくプランが分かれているので、過不足なくプランを選べるのも魅力だ。

お申込み

目次へ戻る

携帯電話の一括契約なら審査に通らなないのはレアケース

携帯電話を一括で申込んだのに審査に通らないのは、なかなかないケースです。もし審査に通過できず、思い当たるフシがない場合は何らかのミスの可能性が高いです。もう一度申し込みをしてみれば、なんの問題もなく通過できるかもしれません。

申込前に、入力情報等をしっかりと確認してみてください。間違いがなかったら、送信して審査結果を待ちましょう。

また審査に落ちた場合は、その携帯会社とは相性が悪いと思って諦めましょう。他の携帯会社であれば、なんの問題もなく審査に通過できるかも知れません。

当サイトでは未払い履歴等をチェックしないイオンモバイルリンクスメイトをご紹介しました。審査に落ちた経験がある方は、どちらかへ申し込みしてみてください。きっと良い結果が待っていると思います。

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/08/01まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説