暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説

携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説

更新年月日 : 2021/04/08

携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説

携帯・スマホを契約する際、分割で購入すると審査が厳しくなります。そのため不安な人は一括で購入するのがセオリーですが、一括契約でも審査に通らないケースもあります。

その主な理由や、一括契約でも審査に通らない人のための対策方法を紹介します。

携帯の一括審査に通らない主な理由

なぜ一括購入をしようとしているのに審査に落とされてしまうのでしょうか?ここでは考えられる審査落ちの理由を詳しく解説します。

他社の携帯料金を滞納している

携帯電話の乗り換えであるとか新規契約では、移転申込先のキャリアで必ず審査が実施されます。その時に確認されるのが、電気通信事業者協会(TCA)やテレコムサービス協会(TELESA)になります。

TCAやTELESAでは携帯会社の滞納履歴が管理しており、加盟している提携会社に情報開示を求められると提供することになります。したがって乗り換え審査等を行う時に、現在進行系で滞納しているとほぼ100%の確率で審査落ちになります。現状で携帯料金を支払えない方を審査通過させるのは、リスク以外の何物でもないからです。

TCAやTELESAにはほとんどの携帯会社が加盟しているため、1社で滞納しただけでも他の会社の審査に通らなくなるので気をつけてください。

また滞納は解消していたとしても、過去に特定の携帯会社で支払いに遅れることが多々あるなど迷惑をかけている場合は、社内ブラックと呼ばれている状態かもしれません。その場合はその会社のみですが審査落ちになる確率が高く、何年経っても解消されない可能性があるので、他社の申込みで対応するのがおすすめです。

目次へ戻る

思い当たらなければ再申し込みしよう

正しく申し込みをしている限りは、滞納以外の理由で審査に落ちることはほとんどありません。滞納経験がないのに審査に落ちている場合は、申込み時に何らかのミスがあった可能性が高いです。

一例になりますが、乗り換えの場合、乗り換え前と乗り換え後の会社で住所が一致していないと審査に落ちることもあります。その場合は、まずは乗り換え前の会社で住所変更手続きを実施し、その手続きを終了させてから再申し込みすればOKです。

書類の不備で審査に落ちることもあります。本人確認書類の有効期限が切れていたり、申込み時に入力した住所と本人確認書類に記載されている住所に違いがあったりする場合などです。提出前に必ず書類の中身を確認する癖をつけましょう。

目次へ戻る

補足:携帯の一括審査では個人信用情報に問題があっても関係ない

携帯の一括審査に通らない主な理由にクレジットカードの滞納であるとか、過去の債務整理(自己破産や個人再生)経験などが含まれていないことに驚いた方も居るのではありませんか。スマホの一括購入の場合は、「クレジットカードの滞納」および「自己破産等の経験」は関係ありません。一括購入時には個人信用情報は確認されないため、仮に問題があったとしても審査に通るのです。

CIC等の個人信用情報機関に情報開示の請求がされるのは、あくまで携帯の分割契約をする場合のみです。一括購入の場合は、携帯会社側に月々の料金の支払い等のリスクは存在しません。よって個人信用情報で支払いの滞納等をチェックする必要がないのです。

目次へ戻る

携帯電話の審査に通らない時の対策方法

携帯審査に通らない場合の適切な対処法をお教えします。

目次へ戻る

未払い履歴が審査に影響しない携帯会社に申し込む

TCAおよびTELESAに未払い情報が記録されていたとしても、返済すればすぐに情報は削除されます。また支払いができなかったとしても、5年以上放置することで記録は抹消されるので、未払いをしてからどれくらいの月日が経っているか思い起こしてみましょう。

ただ、すぐに携帯の契約がしたい場合や支払いができない方も居るでしょう。どちらの方法(即返済・5年放置)も選択できない場合は、TCAおよびTELESAに加盟していない会社に申し込みましょう。それらの情報機関に加盟していないのであれば、携帯審査で未払い履歴等が確認されることは一切ありません。現状で滞納を続けていたとしても、審査に通過できる可能性が高いのです。

TCAおよびTELESAに加盟していない携帯会社の中で、特におすすめなのがリンクスメイトになります。

LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM

画像引用元:LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM(2020年5月26日取得)

お申込みはこちら

ゲームが好きな方におすすめの格安SIMとして知られており、料金プランも豊富です。さらにカウントフリーオプションも低額で用意されており、データ容量でお困りの方にもおすすめ。余った容量は翌月に繰り越しされるなど、無駄がありません。TCAおよびTELESAに問題があって携帯が契約できない方の中にはクレジットカード払いが難しい方も居ると思いますが、リンクスメイトではクレカがなくても支払いOKです。

まずゲームとリンクスメイトの関係性ですが、ゲームと連携すると素敵な特典をゲットできます。ただ条件があり、カウントフリーオプションの登録が必須になります。特典の種類も豊富であり、連携するだけでもらえる連携特典、毎月貰えるご利用特典、貯めて貰えるスタープレゼントがあります。連携特典の一例を上げると、ワールドフリッパーの場合はボーナスガチャチケットが3枚、釣り★スタの場合は反魂の勾玉1個、エレメンタルストーリーの場合は★6キャラの烈槍の女神アテナが貰えます。すでにゲームが開始されてから長く経っているものは、どんなに頑張ってもトッププレイヤーにはなかなか追いつけません。しかし特典があるおかげで、スタートダッシュできます。ご利用特典およびスタープレゼントであれば、継続的にゲーム特典がもらえるので日頃のゲームの楽しみ方も大いに変わってくるでしょう。

料金プランは細かく設定されており、1GB未満のプランが3つも用意されているほどです。さらに1GBから15GBまでは1GBごとにプランが設定されており、最大容量は1TBになります。それらのプランに、データ通信のみ・SMS+データ通信・音声通話+SMS+データ通信の3つのコース設定されています。ちなみに最も安いのは、100MBプランのデータ通信のみであり、月々250円になります。

ゲームやSNSなど、様々なコンテンツの利用でデータ容量の消費が激しい、とお悩みの方にもリンクスメイトはおすすめです。カウントフリーオプションに対応しており、対象のゲーム・コンテンツ・SNSが全部含めて月額税抜500円で利用できます。特に対象のゲームが多く、数十はあるでしょうか。様々なゲームを掛け持ちで楽しんでいる方であれば、かなり有効なオプションになるでしょう。ちなみにカウントフリーオプション対象のSNSは、Instagram・Twitter・Facebookの3種類になります。対象のコンテンツはABEMAやAWA、ファミ通.comやniconicoなど全部で19種類あります。

カウントフリーオプションを活用すれば、月々の容量がだいぶ余ることも考えられます。そこで役立つのが、余ったデータ通信容量の翌月への繰り越しになります。たとえば5GBのプランを選択しているケースに4.1GBしか使わなかったとします。900MBが余ったことになり、その900MBは翌月に繰り越され、次月は追加料金無しで5.9GB利用できます。ちなみに繰り越しは翌月までであり、2ヶ月後以降は繰り越されないので注意してください。

携帯料金の滞納をしている方は、クレジットカード払いなどにも問題が生じていると考えられます。結果、クレジットカードを解約させられ、申込んでも審査落ちになるような状態に陥っていませんか?クレジットカードを保有していないと、携帯会社の中にはクレカによる支払いにしか対応していないところもあるため、申込み自体ができないことも…。その点、リンクスメイトはクレジットカード以外の支払い方法も用意しているため、カードが保有できない方でも問題ありません。

リンクスメイトの対応している支払い方法は、クレジットカードとLinksPoint(LP)払いになります。LPとはリンクスメイトのポイントサービスであり、「コンビニエンスストア決済」「銀行決済」「クレジットカード決済」で購入可能です。初期決済や月次決済、SIMカードの追加であったりデータ通信容量などにも利用できるものです。1LPあたり1円として支払いに充当できるため、クレジットカードを保有していない方は活用しましょう。前もって購入しておき余裕をもたせておくのがおすすめです。

リンクスメイト
  • TCA、TELESA非加盟!未払い履歴が共有されない可能性あり
  • 月額550円(税込)の「カウントフリーオプション」追加でYouTubeや各種ゲームアプリの通信量が9割削減
  • データ容量に応じた33種類の料金プランあり
回線種類 ドコモ
縛り なし

リンクシェアはTCAやTELESAには加盟していないので、他社での未払い状況が共有されない可能性が高い。もしも未払い履歴があるのなら、リンクシェアに申し込んでみよう。また、リンクシェアはデータ容量に応じて細かくプランが分かれているので、過不足なくプランを選べるのも魅力だ。

お申込み

目次へ戻る

月々1GB以下なら0円の楽天モバイルに申し込む

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

楽天モバイルは審査が甘いと考えられているので、他社で審査落ちしている方でも通過できる可能性がでてきます。審査が甘いとされる理由は、後発のキャリアでありユーザーを集めるためにデータ使用量1GB以下は無料などとまでしてるからです。しかも縛りはなく、解約手数料もありません。つまり大赤字覚悟の一大キャンペーンを行っているわけ。

なぜそれほどまでのキャンペーンをしているのかというと、それだけユーザーを集めたいにほかなりません。赤字覚悟のキャンペーンをするような携帯会社が、審査を厳しくしてユーザーを絞っていては意味がありませんよね。以上のことから、他社と比較して楽天モバイルは審査が通過しやすいと考えられるのです。

楽天モバイルは、独自の電波を用意しているので回線速度に大きなメリットがあります。料金プランも1種類のみの段階制で無駄がありません。毎月の料金の支払いで楽天ポイントが貯まる点もメリットの一つでしょう。また端末の購入で最大25,000ポイント(楽天スーパーポイント)が保有できる点にも注目でしょう。電話をよく使う方にもおすすめで、Rakuten Linkアプリを利用すれば通話料が無料になります。

基本的に多くの格安SIMは、ソフトバンクやau、ドコモの3大キャリアから回線を借りて我々に電波を提供しています。自社電波でないため、不安定になったり、時間帯によっては繋がなくなったりすることも…。しかし楽天モバイルは独自の楽天回線を用意しています。キャリアとして自社基地局を建設しており、フル活用できるので回線速度が圧倒的に早くなるのです。もちろん大手キャリアのように日本全国を網羅しているわけではないので、楽天回線のカバーしている地域は限定的です(2021年末頃までには人口カバー率96% へ拡大予定とのことです)。ただ楽天回線でカバーできていない地域はau回線を借りてサービスを提供しているので、日本全国対応なのです。

リンクスメイトのように、格安SIMの中にはかなり細かく料金プランを用意しているところもあります。しかし楽天モバイルは1種類の料金プランしか用意しておらず、しかも使った分だけの対応になります。まず月に1GBまでの利用であれば無料となります。3GBまでの利用であれば月額税抜980円であり、20GBまでであれば月額税抜1,980円、20GB以上についてはどれだけ使っても月額税抜2,980円です。容量が低いプランも大きなプランも、どちらもお得な料金設定にしているので、コスト重視の方にもおすすめです。

楽天モバイルのデメリットとしてあげられるのが、動作保証されている端末の少なさです。したがって、基本的には楽天モバイルで端末を購入した上で利用することになります。ただ、端末の購入時には最大で25,000円分のポイントが戻ってくることもあります。中には、端末の料金と同額のポイントが付与されるケースもあるので、実質無料で購入できるものも!端末の購入自体はそれほど大きな負担には感じないでしょう。

楽天モバイルでは通話アプリとしてRakuten Linkアプリを用意しています。通常の電話アプリと同じように使えるものであり、海外から国内への通話もかけ放題になり、国内SMSも使い放題になります。通話料もかかりませんし、すごいのが海外への通話料もかからないところ。ただ海外利用については、月額980円のオプションの加入が必要になるので注意してくださいね。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

月々のデータ容量が1GB以下なら無料というすごいプランを提供中。そのため審査も甘くなっている可能性が高い。そのため審査が不安な人におすすめしたい携帯会社だ。もちろんコスト面でも1GB以下なら料金無料は強み。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
お申込み

目次へ戻る

携帯電話の一括契約なら審査に通らなないのはレアケース

携帯電話を一括で申込んだのに審査に通らないのは、なかなかないケースです。もし審査に通過できず、思い当たるフシがない場合は何らかのミスの可能性が高いです。もう一度申し込みをしてみれば、なんの問題もなく通過できるかもしれません。

申込前に、入力情報等をしっかりと確認してみてください。間違いがなかったら、送信して審査結果を待ちましょう。

また審査に落ちた場合は、その携帯会社とは相性が悪いと思って諦めましょう。他の携帯会社であれば、なんの問題もなく審査に通過できるかも知れません。

当サイトでは未払い履歴等をチェックしないリンクスメイト、審査が甘いと考えられる楽天モバイルをご紹介しました。審査に落ちた経験がある方は、どちらかへ申し込みしてみてください。きっと良い結果が待っていると思います。

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料!!

さらに対象端末とのセット契約で、最大20,000円相当のポイント還元!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由でのデュアルタイプ5GB以上の新規契約で、3ヶ月間の料金が1,188円引き
2021/05/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説