暮らしの達人 > 格安SIM > ポケットWi-Fiを徹底比較!料金や縛りを比較してわかったおすすめルーターを紹介

ポケットWi-Fiを徹底比較!料金や縛りを比較してわかったおすすめルーターを紹介

作成年月日 : 2020/01/22

ポケットWi-Fiを徹底比較!料金や縛りを比較してわかったおすすめルーターを紹介

自宅のネット環境を用意する際には、ポケットWi-Fiがおすすめです。その理由は以下の通り。

ポケットWi-Fiのメリット
工事不要ですぐに利用可能
月額料金は4,000円未満がほとんど
光回線と同じように、データ容量制限がない
外でも使えるので、スマホのデータ通信量を節約できる(つまりスマホは安いプランで十分になる)
回線速度はひと昔前よりも改善し、高画質動画の閲覧時にも問題なし
縛りがないプランもあり

一方でデメリットもありますが、光回線と比較してそれほど致命的なものもありません。

ポケットWi-Fiのデメリット
端末はレンタル形式のものが多く、紛失や故障時には弁済金が必要
解約や契約終了時には端末の返却が必要
端末なので充電が必要。バッテリーが切れたら利用不可

このように光回線を引くよりも導入が簡単で、料金も比較的安いのが魅力です。実際私はネット環境を「ポケットWi-Fi」と「格安SIM」にして運用しています。

スマホ
楽天モバイル
スーパーホーダイプランS(2GB)
月額980円(税別)
自宅
FUJI WiFi
快適!クラウドプラン(データ容量制限なし/3ヶ月前払い)
月額3,900円(税別)
通信費合計
4,880円(税別)

ではどのポケットWi-Fiがおすすめなのか、料金や縛りを比較して紹介していきます。

主なポケットWi-Fi比較

ポケットWi-Fiと契約するうえで、特に重量な項目をピックアップして比較しました。

ポケットWI-Fiスペック比較表

会社名 通信量 縛り 端末代 月額料金(税別) 故障時弁済金 対応回線 契約終了後の端末返却
縛りなしWiFi 無制限
(2GB/1日を超えると速度制限あり)
なし 無料 3,300円 39,800円
  • WiMAX
  • ソフトバンク
契約時にどちらかのみに対応した端末が送られる(選択不可)
必要
縛りなしWiFi
縛っちゃうプラン
無制限
(2GB/1日を超えると速度制限あり)
3年 無料 2,800円 なし ソフトバンク 不要(SIMカードのみ要返却)
FUJI WiFi
快適!クラウドプラン
無制限 なし 無料 3,980円 20,000円 トリプルキャリア 必要
FUJI WiFi
快適!クラウドプラン(12ヶ月おまとめ支払い)
無制限 1年 無料 3,480円 20,000円 トリプルキャリア 必要
どんなときもWiFi 無制限 2年 無料
  • 24ヶ月間:3,480円
  • 25ヶ月目から:3,980円
18,000円 トリプルキャリア 必要
NEXTmobile
使い放題プラン
無制限 2年 無料
  • 24ヶ月間:3,100円
  • 25ヶ月目から:3,600円
不明 ソフトバンク 必要
Mugen WiFi 無制限 2年 無料 3,280円
契約時日割りなし
なし トリプルキャリア 不要
UQ WiMAX 無制限
10GB/3日を超えると速度制限あり
2年 15,000円 3,880円 なし WiMAX 不要
Broad WiMAX 無制限10GB/3日を超えると速度制限あり 3年 無料
  • 3ヶ月間:2,726円
  • 4ヶ月目から:3,411円
  • 26ヶ月目から:4,011円
なし WiMAX 不要
BIGLOBE WiMAX 無制限10GB/3日を超えると速度制限あり 1年 19,200円
  • 初月:無料
  • 1ヶ月目〜3ヶ月目:2,980円
  • 4ヶ月目から:3,980円
なし WiMAX 不要

それぞれ特徴が異なり、メリットもデメリットもあるので、どれが1番おすすめなのかは、何を重視するのかに左右されます。

簡単に特徴を整理して、どんな人におすすめなのかを解説します。

  • 縛りなしWiFi:縛られたくなく、且つ、1日2GB以上のデータ通信は行わないというライトユーザーにおすすめ
  • 縛りなしWiFi(縛っちゃうプラン):3年以上継続して利用する見込みで、且つ、1日2GB以上のデータ通信は行わず、料金をとことん押さえたい人におすすめ
  • FUJI WiFi:縛られたくなく、且つ、1日2GB以上のデータ通信を見込むヘビーユーザーにおすすめ
  • どんなときもWiFI:何らかの理由でFUJI Wi-Fiと契約したくない人におすすめ
  • NEXTmobile(使い放題プラン):2年間だけ利用する見込みで、且つ、1日2GB以上のデータ通信を見込み、且つ、料金をとことん押さえたい人におすすめ>
  • Mugen WiFi:2年以上継続して利用する見込みで、且つ、1日2GB以上のデータ通信を見込み、且つ、料金をとことん押さえたい人におすすめ
  • UQ WiMAX、Broad WiMAX、BIGLOBE WiMAX:特になし

以上を比較して見ると、Mugen WiFi、NEXTmobile、FUJI WiFIの3社に魅力を感じる人が多いと思いますので、ここからはこの3社に重視して紹介していきます。

Mugen WiFi:主なデメリットは2年縛りがあるだけ!最もおすすめなポケットWi-Fi

最も多くの人におすすめするのは、Mugen Wi-Fiです。「MUGENアドバンスプラン」と「MUGEN格安プラン」の2つがありますが、違いはアドバンスプランには翻訳機能と充電機能がついただけなので、「MUGEN格安プラン」で十分でしょう。

デメリットは2年縛りがあることだけです。ただ契約期間中に解約するとしても、そこまで高額ではないのがせめてもの救いです。

  • 1年未満:9,000円(税抜)
  • 1〜2年未満:5,000円(税抜)
  • 契約更新月以降:0円(税抜)

料金はずっと月額3,280円(税別)と他社よりも安いのが何よりの魅力です。トリプルキャリアにも対応しているので、ドコモ、au、ソフトバンクいずれの回線も使うことができます(任意に選ぶことはできません)。

また、2年縛り経過後は端末を返却する必要がなく、さらに故障時に弁済金を払う必要もありません。他社の場合、解約時には端末を返却する必要があり、また、契約中に故障した場合は弁済金を支払う必要があるというケースがほとんどです。つまり余計なコストがかかることがあるのですが、Mugen WiFiならその心配がありません。

ただし、2年縛り継続中に端末が故障して本体を交換してもらう場合には、20,000円がかかります。故意による故障ではない場合は、1年間無償交換補償がついているので無料で交換可能です。また、契約時に月額500円(税別)を追加してMUGEN 補償オプションをつければ、過失がある故障の際にも無料で交換できます。

オプション追加時の料金は3,780円(税別)ですが、それでもWiMAXよりも安いので、弁済金を支払いたくない人にも、WiMAXよりMugen WiFiの方がお勧めです。

最後に、Mugen WiFiとの契約は「次月配送予約」を利用することをおすすめします。他社の場合、契約初月は日割り料金が適用されますが、Mugen WiFiではまるまるひと月分の料金が発生してしまうので、月の途中や月末に契約すると存することになります。

しかし翌月配送を使えば、翌月の1日から契約が開始されます。端末が届くまでに数日かかる可能性はありますが、急ぎでなければご活用ください。

Mugen Wi-Fiに申し込む

NEXTmobile:2年間だけ利用するなら、料金が安い・データ制限なしでおすすめ

NEXTmobileの料金は3,100円(税別)。ただし3年目からは3,600円(税別)の値上がりします。つまり、2年間だけなら先に紹介したMugen Wi-Fiよりも安いので、2年後に解約すること前提でも良ければ、NEXTmobileをおすすめします。

ただ要注意なのが契約が自動更新されること。そして更新月中に解約しないと契約解除料9,500円(税別)が取られることです。携帯の2年縛りと同じで、更新月中に解約しなければ、もう2年間自動的に契約が延長されてしまうわけです。

このような厳しい2年縛りと高額な契約解除料は総務省の指導により多くが廃止されましたが、NEXTmobileではいまだに残っているため、大きなデメリットです。

したがって、きちんと契約状況を管理し、2年後の更新月に確実に解約できるようしましょう。それができれば、料金面でもデータ通信量でも優れているため、契約することをおすすめします。

NEXTmobileに申し込む

FUJI WiFi:完全に縛りなし!最もストレスフリーで契約できるポケットWi-Fi

縛りなしのポケットWi-Fiは縛りなしWiFiとFUJI WiFiの2種類があります。料金面では縛りなしWiFiの方が安いのですが、1日2GB以上使うと速度制限がかかってしまうので、相当なライトユーザー以外はおすすめしません。したがって、縛りがないWi-Fiを欲しい人の多くにはFUJI Wi-Fiが適していると思います。

FUJI WiFiは月額料金が3,980円(税別)と、他社と比較すると若干高額です。しかし前払いすることで安くなります。例えば12ヶ月分を前払いすると総額41,760円(税別)になり、月々3,480円(税別)で利用できます。さらに13ヶ月後からも月々3,480円(税別)が適用されるので、12ヶ月おまとめプランで契約することをおすすめします。

なお、おまとめプランは縛りではなくあくまでも前払い制度なので、おまとめプラン中に解約した場合でも違約金などは発生しません(当然、支払った分が返ってくることもありません)。

このようにFUJI WiFiはとにかく「縛りがない」というのが圧倒的魅力です。そこに魅力感じるのなら、FUJI WiFi一択と考えて良いでしょう。

FUJI WiFiに申し込む

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線