暮らしの達人 > 格安SIM > au回線が使える格安SIM業者まとめ!auで購入したスマホもSIMロック解除なしで使うことが可能

au回線が使える格安SIM業者まとめ!auで購入したスマホもSIMロック解除なしで使うことが可能

更新年月日 : 2020/05/06

au回線が使える格安SIM業者まとめ!auで購入したスマホもSIMロック解除なしで使うことが可能

auで契約したスマートフォンをお持ちの方は、au回線を取り扱っている格安SIMに乗り換えることで、SIMロック解除せずに格安で運用することができます(端末によっては例外もあるのでご注意ください)。

ちなみに携帯電話の更新月がまだ到来していない人でも、違約金を払ってでも格安SIMに乗り換えた方がお得になる可能性もあります。それくらい格安SIMはお得なものですので、携帯料金で悩んでいる方はぜひこの記事を読んで乗り換えを検討してみてください。また、SIMフリースマホやSIMロック解除済みのスマホをお持ちの方は、下記記事も参考にしてください。

au系おすすめ格安SIM業者3選

通信速度と低価格が魅力

UQモバイル UQモバイル

au回線で利用可能。通信速度はキャリア並みと評判。それでいて月額料金は格安SIMの中でも安く、このコスパの良さは多くの人たちにおすすめできる。

申込み

コスト重視ならこれ

イオンモバイル イオンモバイル

au回線の中では最もコスパに優れた格安SIM会社。いずれのプランも他社より安めでお得。さらに月間500MBから50GBまで、11通りのプランあり。

申込み

3GB、12GBプランの料金は最安

LINEモバイル LINEモバイル

シンプルな料金体系で、3GBと12GBはau回線の中でも最安。また、お得なキャンペーンが開催されていることも多い。

申込み

au携帯電話利用者におすすめする、au回線が使える格安SIM業者まとめ

au系格安SIM話SIMの税別月額料金一覧(税別)

容量 UQモバイル 楽天モバイル LINEモバイル IIJmio イオンモバイル
500MB - - 1,100円 - 1,130円
1GB - - - - 1,280円
2GB - - - - 1,380円
3GB 1,980円 1,600円 1,480円 1,600円 -
4GB - - - - 1,580円
5GB - 2,150円 - - -
6GB - - 2,220円 2,220円 1,980円
8GB - - - - 2,680円
9GB 2,980円 - - - -
10GB - 2,960円 - - -
12GB - - 3,200円 3,260円 3,280円
14GB 3,980円 - - - -
20GB - 4,750円 - - 4,680円
30GB - 6,150円 - - 5,680円
40GB - - - - 6,980円
50GB - - - - 8,980円

:楽天モバイルのみ3.1GBです。

UQモバイル:auのサブブランドであり、通信速度は格安SIM界トップクラス!

UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM(2020年2月18日取得)

auユーザーにまずおすすめするのが、UQモバイルです。

実はこのUQモバイル、KDDIグループの一員でもあります。言ってみれば、auとは兄弟みたいなものです。

格安SIM会社は通常、ドコモ、au、ソフトバンクのいずれかから回線を貸してもらう必要があります。UQモバイルもそこは変わりないのですが、auという同じグループ内の会社から回線を借りることができます。そのためUQモバイルは格安SIM業者の中でも比較的通信速度が速い業者として有名です。

このような格安SIM業者のことをサブブランドと言い、同じくソフトバンクモバイルのサブブランドであるワイモバイルも回線速度が速い業者としてよく話題に挙がります。

回線速度だけでなく、料金面においてもお得で、かつ、わかりやすいのが魅力です。

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別)
スマホプランS 3GB 1,980円
スマホプランM 9GB 2,980円
スマホプランL 14GB 3,980円

UQモバイルの料金プランはシンプルに3種類です。最安のプランだと月3GBで月額1,980円(税別)の運用が可能です。

もしもauユーザーで月々の料金を節約したいのであれば、UQモバイルに申し込むと良いでしょう。なお、UQモバイルは15日間無料で試用することが可能な「Try UQ mobile」というサービスを提供しています。もしも「初めての格安SIMだから、ちゃんと通信できるか心配…」という人はぜひこのサービスを活用して試用してみましょう。

UQモバイル
UQモバイル

暮らしの達人経由での新規契約で、最大10,000円キャッシュバック

お申込みはこちら

目次へ戻る

イオンモバイル:コスト重視ならこれ!どのプランも料金は他社よりも低水準

業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2020年1月29日取得)

UQモバイルは回線速度が速く失敗が少ない代わりに、料金が格安SIMの中では高め、というデメリットがあります。そこで「とにかく携帯代を安く抑えたい!」という人にはイオンモバイルをおすすめします。

最初の料金比較表を見てわかる通り、イオンモバイルの魅力は料金にあります。例えば3GB(イオンモバイルの場合は4GB)で比較してみます。

  • IIJmio:月間3GBで1,600円(税別)
  • イオンモバイル:月間4GBで1,580円(税別)

このようにイオンモバイルは、使えるデータ容量も多いうえに料金も安いというのが特徴です。

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別)
音声500MBプラン 500MB 1,130円
音声1GBプラン 1GB 1,280円
音声2GBプラン 2GB 1,380円
音声4GBプラン 4GB 1,580円
音声6GBプラン 6GB 1,980円
音声8GBプラン 8GB 2,680円
音声12GBプラン 12GB 3,280円
音声20GBプラン 20GB 4,680円
音声30GBプラン 30GB 5,680円
音声40GBプラン 40GB 6,980円
音声50GBプラン 50GB 8,980円

また、料金プランは上記の通り11種類もあり、少量のものから大容量のものまで幅広いニーズに応えてくれます。

イオンモバイル
イオンモバイル

暮らしの達人経由での音声4G、6GB、8GBいずれかのプランの新規契約で、契約翌月から4ヶ月間は最大1,400円引き!さらに乗り換え(MNP)契約なら初期費用が1円!

お申込みはこちら

目次へ戻る

LINEモバイル:3GBと12GBプランは最安!さらに+280円でSNSが使い放題に

格安スマホキャンペーン・お得情報|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

画像引用元:格安スマホキャンペーン・お得情報|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM(2020年1月29日取得)

LINEモバイルは3GBと12GBプランが最安なので、これらのプランを検討している人におすすめします。

また、月額料金に280円(税別)をプラスして「データフリーオプション」に加入すると、LINE、Twitter、Instagram、Facebookをデータ容量無制限で利用できます。これらのサービスに限っては速度制限と無縁で使うことができるのです。

データフリー|使い方・設定方法|LINEモバイル

LINEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税別)
500MB 1,100円
3GB 1,480円
6GB 2,200円
12GB 3,200円

さらにLINEモバイルは新規契約キャンペーンをしていることが多く、初めて契約する人はお得になる可能性が高いです。ぜひ現在行われているキャンペーンを確認して検討してみてください。

LINEモバイル
LINEモバイル

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上の新規契約で、月額基本利用料が最大2ヶ月間無料

さらにキャンペーンコード入力で最大6,900円相当プレゼント!
【LINE Pay残高で付与:PB069】
【LINEポイントで付与:LN069】

お申込みはこちら

目次へ戻る

楽天モバイル:楽天経済圏で生活がお得になる

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM

画像引用元:楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM(2020年2月21日取得)

今後独自回線によって第四のキャリアになろうとしている楽天モバイルですが、現状はau回線を使ったプランも提供しています。

楽天モバイルには「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2つのプランがありますが、そのうちau回線で使えるのは「組み合わせプラン」のみです。「スーパーホーダイ」は強力な割引制度があり非常に魅力的におすすめなんですが、残念ながらこちらはドコモ回線のみとなります。「スーパーホーダイ」を利用するためには、スマホのSIMロックを解除するか、SIMフリーの端末を用意する必要がありますのでご注意ください。詳しくは以下の記事もご覧ください。

とは言え、組み合わせプランでも十分お得に運用できます。例えば3.1GBプランなら月額料金は1,600円(税別)なので、先ほどのUQモバイルよりもお得です。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別)
プランS 2GB 2,980円(1,480円)【980円】
プランM 6GB 3,980円(2,480円)【1,980円】
プランL 14GB 5,980円(4,480円)【3,980円】
プランLL 24GB 6,980円(5,480円)【4,980円】

:楽天会員の場合は1年間()内の料金が適用。
:楽天ダイヤモンド会員の場合は最大1年間【】内の料金が適用。会員ランクがダウンした月は適用外。

さらに楽天モバイルは、月々の料金の支払い金額100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる特徴があります。つまり1,600円(税別)の場合は16ポイント貯まります。そして楽天スーパーポイントは1ポイントで1円として、楽天モバイルの支払いに充てることが可能です。

例えば楽天スーパーポイントが1,600ポイント貯まっていれば、支払う金額は消費税分だけで済みます。しかも期間限定ポイントを使うこともできるため、キャンペーンなどで不意に貯まったポイントも有効活用できます。

さらに楽天モバイルと契約していると、楽天市場で貯まるポイントが+2倍になる特典もあります。

総合力で言えばトップクラスの格安SIMであり、今後は独自回線による高速化も期待できるため、今のうちに楽天モバイルに乗り換えるのもありだと思います。

楽天モバイル
楽天モバイル

新規契約で先着300万名に限り1年間料金無料!さらに最大20,800ポイント還元!

お申込みはこちら

目次へ戻る

au系おすすめ格安SIM業者3選

通信速度と低価格が魅力

UQモバイル UQモバイル

au回線で利用可能。通信速度はキャリア並みと評判。それでいて月額料金は格安SIMの中でも安く、このコスパの良さは多くの人たちにおすすめできる。

申込み

コスト重視ならこれ

イオンモバイル イオンモバイル

au回線の中では最もコスパに優れた格安SIM会社。いずれのプランも他社より安めでお得。さらに月間500MBから50GBまで、11通りのプランあり。

申込み

3GB、12GBプランの料金は最安

LINEモバイル LINEモバイル

シンプルな料金体系で、3GBと12GBはau回線の中でも最安。また、お得なキャンペーンが開催されていることも多い。

申込み

目次へ戻る

関連記事一覧

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線