暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIMとは?ドコモ、au、ソフトバンクのスマホを使ってる人なら携帯料金が圧倒的に安くなる!仕組みや注意点から契約方法までの完全ガイド

格安SIMとは?ドコモ、au、ソフトバンクのスマホを使ってる人なら携帯料金が圧倒的に安くなる!仕組みや注意点から契約方法までの完全ガイド

公開年月日 : 2019/09/12

格安SIMという名前を聞いたことがある人は多いことでしょう。最近は利用者が増えてきている通信キャリアです。ただ、名称はよく耳にするものの具体的なイメージは持てていない人もいます。格安SIMとはどういったものなのか、具体的にはどこの業者を利用すると良いのか、気になる点についてここでは解説していきます。

そもそも格安SIMとは何か

最初に理解をしておいてもらいたいことはそもそも格安SIMとはどういったサービスであるのかということです。人によってはSIMとはどういったものであるのか理解できていないこともあるでしょう。

格安SIMとは携帯電話などを格安で利用できるサービスのことです。SIMとは携帯電話を利用する時に挿入するカードのことで、このカードに携帯電話を利用するための情報が記録されています。記録されているカードを格安で入手できますので格安SIMと呼ばれています。

格安SIMは大手キャリアの回線を貸してもらうことによって提供されています。格安SIMを提供している業者は独自に回線を持っているわけではありません。独自の設備を持っているわけではありませんので格安でSIMを提供できるような仕組みとなっています。その反面で独自の設備を持っているわけではありませんので回線の速度には限界があります。貸出を受けている配線の限界を迎えると通信速度が遅くなってしまうようなことがあります。

格安SIMは速度を重視するよりも携帯電話の料金を抑えたいと考えている人にオススメのサービスです。通信速度が遅くても問題がない利用で、とにかく携帯電話の利用料金を低価格に抑えたい人向けです。具体的な料金は利用する格安SIM業者と契約するプランによって左右されます。ただ、どのような契約をした場合でもドコモやau、ソフトバンクの携帯電話料金と比較すると半額程度になります。

目次へ戻る

格安SIMを利用するメリットとデメリット

格安SIMを利用するにあたりメリットもデメリットも存在しています。この両方を理解したくなければ格安SIMの利用で失敗してしまう可能性もあります。それでは具体的にどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

目次へ戻る

メリット:利用料金が下がる

格安SIMのメリットは利用料金が下がることです。上記でもご説明しましたが大手のキャリアを利用するときと比較すると半額以下になることが大半です。場合によっては毎月の支払い金額が数千円円まで下がることがあります。今まで1万円以上支払いをしていたような人であれば1/3程度になる可能性もあります。

格安SIMを選択するのであれば、利用料金が下がることを一番のメリットだと考えるべきです。逆にこの部分を一番のメリットだと感じられない場合には格安SIMの選択が向いていない可能性もあります。

目次へ戻る

メリット:既存の端末も利用できる

格安SIM業者と利用しているスマートフォンなどの端末によりますが既存の端末も利用できます。

今までにスマートフォンを利用している人であれば、格安SIMを契約するときに新しく端末を購入したくないと感じることでしょう。ただ、同じキャリアの回線を利用している格安SIM業者であれば端末もそのまま利用できます。契約の変更だけで安く利用できるようになるのです。

目次へ戻る

デメリット:回線の速度が不安定である

格安SIMは大手キャリアの回線を共有して利用しています。そのために利用できる回線の幅には限界があり回線速度が不安定になるデメリットがあります。例えば利用者が増加しやすい日中などは回線速度が遅くなってしまうことがあります。格安SIMで提供されている高速回線をモードを利用しても通信速度が遅くなるケースは多々あります。

回線の速度が不安定になっても利用できないものではありません。ただ、安定して利用できていても急激に速度が遅くなる場合もあります。通信速度が不安定になってしまうことは格安SIMを利用することのデメリットです。

目次へ戻る

格安SIMを利用するのであればワイモバイルがおすすめ

格安SIMを提供する業者は多数存在しています。数が多すぎますので初心者が選択するのは難しいかもしれません。その場合にはワイモバイルを選択するようにしておきましょう。

ワイモバイルは格安SIM業者の中でも特に人気のある業者です。回線速度も比較的安定して早いものとなっています。回線速度が安定してるだけではなく比較的料金設定も安く抑えられています。料金設定だけで見ると他にも安い業者は存在していますが、回線速度とのバランスを見た時にワイモバイルが特にオススメです。

利用料金の安さだけを一番のメリットであると考えるとワイモバイル以外の選択肢も存在しています。ただ、安さを一番のメリットと考えてその次に回線速度も重要視するとなるとワイモバイルが一番です。

ワイモバイルに申し込む

目次へ戻る

格安SIMに関する新着記事

格安SIM(MVNO)のおすすめ業者はコレだ!料金・速度・キャンペーンを徹底比較

格安SIMの速度を徹底比較!しかし格安SIMの通信速度比較はあまりアテにしない方が良い理由

格安SIMでもテザリング可能!ポケットwi-fi代わりにも使えるおすすめSIM業者を徹底解説

【MVNOランキング】スマホ料金を節約したい人が契約するべき格安SIM業者ランキング

MVNOキャンペーン情報完全まとめ!これから格安SIMに申し込む人はキャンペーンを使えばスマホ料金を数百円に収めることも可能

楽天モバイルの通信速度は速い?遅い?口コミでは賛否両論ですが、今後第四のキャリアとなり速度アップの可能性大

IIjmio(みおふぉん)の通信速度は速い?遅い?速度に関する口コミを徹底分析!

UQモバイルの通信速度は業界最速?「格安SIMアワード」上位常連で、通信速度を気にする人に最もおすすめ!

au回線が使える格安SIM業者まとめ!auで購入したスマホもSIMロック解除なしで使うことが可能

ドコモ回線が使える格安SIM業者まとめ!ドコモユーザーならSIMロック解除なしで今すぐ乗り換え可能

ソフトバンク回線が使える格安SIM業者まとめ!ソフトバンク系は選択肢が少ないが、SIMロック解除なしで使える業者もあります

月額0円で運用できる格安SIMはコレだ!使わない月は0円なので2回線目に最適

iPadでも格安SIMは利用可能!iPadユーザーにおすすめな格安SIMと、iPadで使う場合の注意点まとめ

格安スマホにデメリットはある?乗り換えを検討している人に覚えておいてほしい注意点まとめ

キャッシュバックがある格安SIM業者はコレだ!契約で現金が手に入るお得な格安SIMを紹介

格安SIMの大容量プラン(20GB以上)は安くて便利!ポケットwi-fi代わりにもなるおすすめ格安SIMを紹介

格安SIMの人気業者とその理由を徹底解説!業者選びで失敗するのが怖い人はこちらを参考にしてください

データ通信専用の格安SIMを徹底比較!データ容量、料金、速度の3つから最適な業者を選ぼう

カウントフリーがあるMVNOはコレだ!各社の対象サイトや料金、気になる速度を徹底解説!【SNS・動画使い放題】

クレジットカードなしでも契約可能な格安SIM業者を紹介!ただし選択肢は狭まるので注意しよう

格安SIMのメリット・デメリットを徹底解説!キャリアから格安SIMに乗り換えたい人に覚えておいてほしいMVNO基礎知識

縛りなしの格安SIM業者まとめ!データ専用プラン・音声プラン共に縛りなしの業者はコレだ!ただしMNP転出を考えている人は要注意

家族割が適用される格安SIMまとめ!家族みんなで利用すればただでさえ安い格安SIMがさらに安くなります

容量制限なしの格安SIMを徹底比較!ただし無制限プランは落とし穴も多い!そのデメリットも紹介

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線