暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説

携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説

作成年月日 : 2021/07/29

携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説

携帯を分割契約すると、通常の審査とは別に割賦契約の審査にも通らなければいけません。この審査では個人信用情報を確認するため、クレジットカードやキャッシングでの長期滞納や、自己破産等の経験があると審査に通ることができません。しかし、ネット上には「10万円以下のスマホなら審査に通るとの情報もあります」これが本当なのかどうか解説していきます。

おすすめ携帯会社3選

無料で使える超低コスト携帯

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

悩んだらコレでいい

linemo LINEMO

キャリアなので通信速度・安定性は抜群。20GB+5分かけ放題で2,728円(税込)と、ahamo・povoと比較しても料金が安い。迷ったらこれで十分。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

10万円以下の携帯ならブラックでも分割審査に通る?

10万円以下のスマホなら審査に通るという情報は、一部正しく一部間違っています。

このように審査に通ると言われる背景には割賦販売法に基づく記述があります。

こちらの法律には「個別クレジットに関する例外措置」との項目で、「店頭販売等であって、比較的少額(10万円以下)の生活に必要な耐久消費財(例:家電、携帯電話)」というケースを用意しています。

この中に「延滞等がなければ、支払可能見込額を超える個別クレジットが利用できる。」との対応をするよう明記しています。

この記載が「10万円以下のスマホなら審査が甘く、ブラックでも通る」と言われる背景にある状況です。

ただ、これは記載の内容を正しく理解できていない状況です。

そもそも、一般的に商品を分割契約する際には「支払可能見込額」というものを計算します。

そして、この計算結果を超えると分割契約できません

しかし、「10万円以下のスマホのような生活必需品は、支払可能見込額の計算をしなくても良い」との解釈をするのがこの法律の内容です。

つまり、この法律の内容をまとめると「ブラックでも審査に通る」との意味ではなく「無収入・低収入でも審査に通る」が正しいのです。

目次へ戻る

現役ブラックだと難しい可能性が高い

上記の法律に「延滞等がなければ」とありますので、延滞がある人は10万円以下であっても審査に落ちる可能性が高くなります。

つまり、過去に遅延をした経験のあるブラックの人は10万円以下であっても結局は審査に落ちる可能性が高いです。

ブラックの情報は最低でも5年間は信用情報に記録されますので、最低でもこの期間が経過しなければ分割契約するのは難しいと考えるべきです。

目次へ戻る

分割契約できないならセールスマホを狙おう

上記で説明した通り、ブラック状態の人は分割契約を諦めた方が良いでしょう。

ただ、携帯会社との契約自体は現役ブラックでも問題なく可能です。

そのため一括払いできるほどの余裕がない場合は、セール販売中のスマホを狙うのがおすすめです。

これらを利用すれば支払いを抑えてスマートフォン本体を手に入れられます。

目次へ戻る

格安SIM+スマホのセット契約なら1,000円以下でスマホが買える

格安SIM業者によっては、回線の契約とスマホ契約を同時に行うことで、割引してくれるキャンペーンを実施している場合があります。

これをうまく活用すれば、なんと1,000円以下でスマホが買える可能性があるのです。

格安SIMでもスマホ本体は数万円するケースが多く、それらと比較すると大幅に支払い料金を抑えて購入できます。

目次へ戻る

スマホのセール販売をしているおすすめ携帯会社(MNP乗り換えのみ)

スマホのセール販売をしているおすすめ携帯会社を3社紹介します。

ただ、どの会社もMNP契約のみが対象です。

従って新規に携帯電話を契約する人は対象外となってしまいます。

その場合は「新規契約なら楽天モバイルでスマホを安く買える」を参照してみてください。

なお、セール対象スマホはすぐに売り切れることが多いですので、在庫状況をよく確認して申し込みしなければなりません。

目次へ戻る

ワイモバイル:タイムセール開催!通信速度は最強

月々のスマホ代がおトク!使い方かんたん!ワイモバイルのSIMカード |Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

画像引用元:月々のスマホ代がおトク!使い方かんたん!ワイモバイルのSIMカード |Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで(2020年1月29日取得)

お申込みはこちら

ワイモバイルは度々スマホのタイムセールを行っています。

セールの内容は、期間中にワイモバイルと契約してスマホ本体を購入すると、割引価格で購入できるというものです。

開催されるタイミングによって内容は異なりますが、iPhoneなど人気機種が数万円引きで購入できる場合があります。

また、本体の割引ではありませんが、事務手数料が無料になるなどの特典が付いているケースもあります。

ただ、ワイモバイルは格安SIMの中でも月額料金が他社と比較して高額です。

とはいえ、料金が高額である代わりに、通信速度が業界トップクラスです。

そのため通信速度にこだわるのであれば、ワイモバイルが最もおすすめです。

主要格安SIMの通信速度比較(8/27-9/2の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
14.5Mbps 13Mbps 13.1Mbps 15.3Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
8Mbps 4.3Mbps 6.1Mbps 6.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
7Mbps 2.4Mbps 5.4Mbps 5Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
4.5Mbps 2Mbps 1.9Mbps 2Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
6.9Mbps 2.6Mbps 4.6Mbps 4.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
9.4Mbps 8.1Mbps 5.5Mbps 10.1Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

なお、ワイモバイルと契約すると無料でYahooプレミアムの会員になりますし、PayPayポイントでの優遇特典なども用意されています。

ワイモバイル
  • スマホベーシックプランM/Rでの契約ならギガ消費後も最大1Mbpsで通信可能
  • 余ったデータ容量は翌月に繰越可能
  • 縛りがないのでいつでも無料で解約可能

ワイモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) ギガ不足時の最大速度
S 3GB 2,178円 300Kbps
M 15GB 3,278円 1Mbps
L 25GB 4,158円 1Mbps

回線種類 ソフトバンク
縛り なし

ワイモバイルはタイムセールによって対象スマホを安く購入できる可能性がある。ワイモバイルの月額料金は他社と比較すると若干高いが、その代わり通信速度は格安SIMの中でもトップクラスだ。通信速度で不満を抱えたくない人には最適な格安SIM業者だ。

キャンペーン情報

事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント

  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

OCNモバイルONE:1円セールでスマホが激安

格安スマホキャンペーン・お得情報|OCNモバイルONE【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

画像引用元:格安スマホキャンペーン・お得情報|OCNモバイルONE【公式】選ばれる格安スマホ・SIM(2020年1月29日取得)

お申込みはこちら

OCNモバイルONEも度々セールをしている格安SIM会社です。

セールの内容は大幅割引もありますが、特定の機種が1円の販売になる点が魅力的です。

どの機種が割引されるかはその都度変化しますが、機種にこだわりがない場合セールならば1円で本体を手に入れられます。

OCNモバイルONEは月額料金が非常に安いことが特徴です。

例えば容量が6GBのプランでも、月額料金は1,320円(税込)です。

OCNモバイルONEの通話SIMの料金一覧(税込)

容量 月額料金(税込)
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円

料金プランが定額ですので、毎月のランニングコストも抑えられるのが大きなメリットです。

OCNモバイルONE
  • 安定性の高いデータ通信が魅力
  • 1回10分のかけ放題以外に、よく話す番号3つの通話料金が無料になるオプションあり
  • 縛りなし!いつでも無料で解約可能
回線種類 ドコモ
縛り なし

OCNモバイルONEはスマホを1円で販売しているセールを開催することがある。月額料金も安いので、スマホ代の大幅な節約につながるだろう。

お申込み

目次へ戻る

IIJmio:初期費用1円!スマホは110円!

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

IIJmioは最安110円でスマホの購入が可能です。

また、一般的には必要な3,300円(税込)の初期費用が1円になる点も魅力的です。ワイモバイルは条件次第で無料になりますが基本的には有料で、OCNモバイルONEも有料です。

また、月々の料金も比較的安く抑えられていて、20GBと比較的容量の多いプランで2,068円(税込)です。

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

この料金は同じく大容量プランが魅力なahamo、LINEMO、povoなどよりもお得です。

本体の料金を抑えつつ大容量プランを利用したいならば、IIJmioがおすすめです。

IIJmio
  • いずれの料金プランも他社よりも安め
  • eSIMでの契約なら料金激安
  • iPhoneSEや12の取り扱いあり
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

IIJmioもスマホを110円で購入できるセールを頻繁に行なっている。しかもIIJmioは料金がとても安い。20GBでも2,068円(税込)なのはかなりの強みだ。

キャンペーン情報

今なら初期費用1円!さらに3ヶ月間は全プラン1GB増量

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

新規契約なら楽天モバイルでスマホを安く買える

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

MNPではなく新規契約を考えている人は、楽天モバイルの利用がおすすめです。

楽天モバイルならばMNPではなく新規契約でも、スマホを安く購入できます。ただ、楽天モバイルは購入後に期間限定楽天ポイントで還元される仕組みです。

そのため実質的には安くなるものの、購入金額が安くなるわけではありません。

支払い時にまとまったお金は必要となりますので注意しておきましょう。

楽天モバイルは月額データ使用量に応じて、0~3,278円(税込)で毎月の料金が決まります。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

データ使用量毎月1GB以下に節約すれば、無料でスマホを維持できるのが強みです。

しかもRakuten Linkから通話をすれば、通話料金も無料となります。

使い方次第では電話料金も通信料金も無料でスマホを維持できるのです。

加えて楽天モバイルはクレジットカードではなく銀行振込やデビットカードでの支払いが可能です。

クレジットカードを持っていないブラックに該当する人にもおすすめの携帯会社です。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

楽天モバイルはMNP契約だけでなく新規契約だとしても、購入端末に応じて楽天ポイントがもらえる。差し引きすると数百円になるものもある。また、楽天モバイルはRakuten Linkを使えば通話料が無料になり、月々のデータ使用量も1GB以下なら無料になるというコスパの高さが魅力だ。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元
今なら各種iPhone22,000円引き

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
ワイモバイル
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/09/30まで

各キャンペーンには細かい条件もあります。下記関連記事や公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説