暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 携帯料金滞納でも契約できた!?他社で未納があっても審査に通る携帯会社を紹介

携帯料金滞納でも契約できた!?他社で未納があっても審査に通る携帯会社を紹介

更新年月日 : 2022/11/22

携帯料金滞納でも契約できた!?他社で未納があっても審査に通る携帯会社を紹介

携帯料金の未払いが続くと、強制解約されて携帯ブラックリスト入りとなります。こうなると他の携帯会社に申し込んだとしても、ブラックのせいで契約できなくなってしまいます。

しかしこれ、逆に言うと「強制解約されない限りはブラックリスト入りしない」ということです。ブラックリスト入りさえしなければ、たとえ携帯料金が未払いでも他社と契約することが可能です。

  • 未払いで強制解約:他社に申し込んでも審査に落ちる
  • 未払いだけど強制解約はまだ:他社の審査に影響なし

というわけで強制解約されたわけではない人は、好きな携帯会社に申し込んでください本人確認書類の不備などなければほぼ間違いなく審査に通ります。一方で強制解約されてしまった人は、その情報が他社と共有されるので他社に申し込んでも審査に落ちます。ただし、これから紹介する3社は強制解約された情報を他社と共有しないため、強制解約経験がある人でも審査に通る可能性があります。この3社について詳しく紹介していきます。

\審査なし!18歳以上なら誰でも契約可能/

だれでもモバイルに申し込む

おすすめ携帯会社3選

データ無制限+通話無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天回線エリア内ならデータ使用量が無制限でどれだけ使っても3,278円。さらにRakuten Linkからの発信で通話料無料。スマホとのセット契約で大量の楽天ポイントがもらえる

申込み

審査なしでブラックOK

pocket-mobile だれでもモバイル

審査がないので、18歳以上で身分証と銀行口座があれば誰でも契約可能。クレジットカードが持てない人や、携帯ブラックの人に最適。だれでもモバイルのメリット・デメリットはこちらで解説

申込み

8ヶ月間実質無料!

LINEMO LINEMO

月間3GBで990円のミニプラン契約で、8ヶ月間990円相当のPayPayポイントがもらえる。料金はPayPayポイントで支払い可能。さらに5分間かけ放題が1年無料。契約・解約手数料も無料!

お申込み

不払者情報の交換に参加していない携帯会社ならブラックでも契約可能

未払いが続いて強制解約されるとTCAまたはTELESAが管理している「不払者情報」というデータベースに掲載されてしまいます。これがいわゆる「携帯ブラック」です。

そしてこの「不払者情報」は、それぞれの機関に加盟している携帯会社間で共有されます。つまり、強制解約された会社とは別の会社に申し込んでも審査に通らなくなります

しかし、中にはこの不払者情報を他社と共有しない会社があります。また、そもそもTCA・TELESAに加盟していない会社もあります。こうした携帯会社なら、たとえ他社で未払い履歴があっても審査に通る可能性があります。該当する会社について詳しく解説していきます。

目次へ戻る

イオンモバイル:料金プランが安くて豊富!迷ったらコレ

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

  • 15通りのプランあり
  • 通話料金がキャリアの半額
  • 全国にイオンモバイル店舗があるので、店舗スタッフと相談しながら契約可能

\MNP契約で2,000ポイント還元/

イオンモバイルに申し込む

イオンモバイルは不払者情報の共有に参加していません。携帯ブラックでも審査に通る可能性がある携帯会社の1つです。

しかも格安SIMの中でも低価格です。例えば20GBでは1,958円(税込)なので、低コストで話題のahamoLINEMOpovoよりも安く利用できます。

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税込)
500MB 803円
1GB 858円
2GB 968円
3GB 1,078円
4GB 1,188円
5GB 1,298円
6GB 1,408円
7GB 1,518円
8GB 1,628円
9GB 1,738円
10GB 1,848円
20GB 1,958円
30GB 3,058円
40GB 4,158円
50GB 5,258円

また料金プランは15種類あり、最小500MBからも契約できます。大容量で使いたい人にも少量で使いたい人にもおすすめできます。

しかもイオンモバイルは通話料金が30秒ごとに11円(税込)と、ドコモなどキャリアの半額!

補足の達人

イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで15通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは携帯ブラックでも審査に通る可能性あり。また、当サイトで独自に収集しているデータによると、審査に通る確率が最も高い。料金プランは種類が豊富で他社と比較しても安いのが強み。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのMNP契約+条件クリアで最大10,000WAONポイントプレゼント!

  • 契約完了で2,000ポイント獲得
  • 月額料金をイオンカードでの支払いで3,000ポイント獲得
  • Xiaomi Redmi Note 11など指定スマホの購入で5,000ポイント獲得

キャンペーン期日:2022/11/30

お申込み

目次へ戻る

IIJmio(みおふぉん):格安SIMの中でもかなり安い部類

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio(2021年4月19日取得)

  • 料金は格安SIM業界でもトップクラスの安さ
  • eSIM対応!eSIMプランが激安
  • 通話料金が30秒ごとに11円(税込)

\MNP契約でiPhone SE3が32,980円のセール中!/

IIJmioに申し込む

IIJmio(みおふぉん)イオンモバイルと全く同じく、不払者情報の共有には参加していません。携帯ブラックでも通る可能性がある携帯会社の1つです。

先のイオンモバイルよりもさらに料金が安く、通話料金も30秒ごとに11円(税込)です。携帯ブラックの人でも契約するだけで携帯料金の節約に繋がる優れた格安SIMでしょう。

格安SIM6社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 IIJmio
IIJmio
イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB - 803円 - - - -
1GB - 858円 1,078円 1,298円 - -
2GB 850円 968円 - - - -
3GB - 1,078円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 990円 1,188円 - - - -
5GB - 1,298円 - 1,518円 - -
6GB - 1,408円 1,870円 - - -
7GB - 1,518円 - - - -
8GB 1,500円 1,628円 - - - -
9GB - 1,738円 - - - -
10GB - 1,848円 - 1,958円 - -
12GB - - 3,740円 - - -
15GB 1,800円 - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,000円 1,958円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - - 3,828円 4,158円
30GB - 3,058円 8,195円 - - -
40GB - 4,158円 - - - -
50GB - 5,258円 - - - -

また、格安SIMのほとんどが契約時に3,300円(税込)の手数料がかかりますが、IIJmioは割引キャンペーンを頻繁に行なっているため、初期費用を抑えることもできます。

IIJmio
  • 不払者情報の交換に不参加
  • eSIMでの契約なら料金激安
  • iPhoneSEや12の取り扱いあり

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 850円 820円 740円 440円
4GB 990円 970円 900円 660円
8GB 1,500円 1,470円 1,400円 1,100円
15GB 1,800円 1,780円 1,730円 1,430円
20GB 2,000円 1,980円 1,950円 1,650円

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

IIJmio(みおふぉん)はブラックでも契約できる可能性あり。どのプランも格安SIMの中でもトップクラスに安いのが最大の魅力。また、通話はできないがeSIMプランならばさらに激安。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、6ヶ月間440円割引!さらに初期費用3,300円→1,650円に!
また他社からの乗り換えで対象スマホが1,980円!(※一人一台まで)

キャンペーン期日:2022/11/30

お申込み

目次へ戻る

だれでもモバイル:審査なしを明言する最後の砦

ご本人名義でスマホが持てる | レンタルスマホではないご本人名義スマホならだれでもモバイル

画像引用元:ご本人名義でスマホが持てる | レンタルスマホではないご本人名義スマホならだれでもモバイル(2022年07月22日取得)

  • 「審査なし」を明言!18歳以上なら誰でも契約可
  • 必要なのは身分証と銀行口座のみ!クレカ不要
  • 3GB+かけ放題で月額5,500円(税込)

\審査なし!18歳以上なら誰でも契約可能/

だれでもモバイルに申し込む

だれでもモバイルは、私の知る限りでは唯一、申し込み時に審査を行わないと公式に明言している携帯会社です。 そのため滞納していようが、強制解約された経験があろうが、18歳以上なら誰でも契約できます。 さらに支払い方法は口座振替なので、クレジットカードが持てない人でも問題ありません。ネット接続や通話も問題なく利用できます。

一方で注意したいのが月額料金が高額なことです。例えば3GBのプランでも月額5,500円(税込)と高額です。また必ずかけ放題オプションが付いてくるため、あまり電話をかけない人からすると余計に割高になってしまいます。

だれでもモバイルの料金一覧(税込)

データ容量 3GB 5GB 10GB 20GB
初月 無料 無料 無料 無料
2ヶ月目 3,000円 4,000円 5,000円 6,000円
3ヶ月目以降 5,500円 6,160円 7,810円 11,110円

:基本料金は前払い。例えば12月分の料金は11月27日に引き落とされる

ただし、初月は無料で2ヶ月目も割引料金が適用されます。ちなみにだれでもモバイルは前払い制なので、契約時に2ヶ月目の基本料金を指定口座に振り込まなければいけません。 また、契約から5ヶ月間の最低利用期間という縛りがあるのもデメリットです。その他、だれでもモバイルのメリット・デメリットはこちらの記事でまとめています。

だれでもモバイルは携帯会社と契約できない人にとっての最後の砦といえます。先に紹介した携帯会社のいずれにも契約することができなかった場合、だれでもモバイルの契約を検討しましょう。

だれでもモバイル
  • 公式サイトにて「審査不要」を明言する珍しい会社
  • 支払いは口座振替なのでクレジットカード不要
  • 全プランかけ放題付き
回線種類 ドコモ
縛り なし

審査なしを明言する貴重な携帯会社。滞納、強制解約、訴訟、金融ブラック、その他諸々の理由で携帯会社と契約できない人にとっては最後の希望となるだろう。一方で月額費用・初期費用ともに高額だ。まずは先の2社を試してみてその上で申し込むようにしよう。

\審査なし!18歳以上なら誰でも契約可能/

お申込み

目次へ戻る

「携帯料金未払い」も「強制解約経験あり」も他社との契約は可能!

以上の通り、「携帯料金未払いの人」はもちろん、「強制解約された人」においても、携帯会社と契約することは可能です。後者の場合は先に紹介した3社くらいしか選択肢がありませんが、いずれの業者も格安SIMに変わりはなく、携帯料金を節約することができるので申し分ないでしょう。なお、携帯会社の審査について詳しいことは下記関連で解説しているので、こちらも参考にしてください。

\審査なし!18歳以上なら誰でも契約可能/

だれでもモバイルに申し込む

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめ携帯会社

会社名 おすすめポイント 申込
楽天モバイル
楽天モバイルは楽天回線エリア内に限りデータ容量無制限で通信可能。料金は最大3,278円(税込)なので、大容量SIMとしてはもちろん、テザリングやポケットWiFiを使って自宅回線の代わりとしても使える。契約・解約手数料が一切無料なのも嬉しい。また条件クリアで楽天ポイントが大量にもらえるキャンペーンも開催中。端末だけ購入もOK。
会社名 おすすめポイント 申込
LINEMO
月額990円(税込)/3GBのミニプランが今なら8ヶ月間実質無料!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)さらに契約から1年間は5分かけ放題が無料(通常550円/月)!契約・解約手数料も無料でソフトバンク同等の回線なので通信速度の不満もない。コスパが高く、迷ったらコレで十分。
会社名 おすすめポイント 申込
mineo
「マイそく」という独特のプランが特徴。スタンダードは最大1.5Mbps使い放題で月額990円(税込)、プレミアムは最大3Mbps使い放題で月額2,200円(税込)。どちらも容量に上限がなく、制限速度の範囲内で使い放題だ。

おすすめ携帯会社解説

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO