暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIM一覧 > だれでもモバイル > だれでもモバイルは怪しいけど審査なし携帯会社の中では最も安い!口コミや評判を紹介

だれでもモバイルは怪しいけど審査なし携帯会社の中では最も安い!口コミや評判を紹介

更新年月日 : 2024/04/19

ご本人名義でスマホが持てる | レンタルスマホではないご本人名義スマホならだれでもモバイル

画像引用元:ご本人名義でスマホが持てる | レンタルスマホではないご本人名義スマホならだれでもモバイル(2022年07月22日取得)

だれでもモバイルは審査なしで契約できることを明言しているため、18歳以上で銀行口座さえあれば文字通り誰でも契約できます。支払い方法は銀行引き落としなのでクレジットカードも不要です。

「審査なし」と聞くと怪しい感じがしますが、利用にあたって問題のある会社ではありません。そもそもこうした「審査なし携帯会社」が最近増えてきています。ではだれでもモバイルを他社と比較した場合、どのようなメリットでメリットがあるのかを紹介していきます。

だれでもモバイルは搭乗から現在まで、頻繁にサービス内容変更がありました!最新情報を紹介していきます。

補足の達人

\審査なし!事務手数料+初月料金無料/

だれでもモバイルに申し込む

審査なしのおすすめ携帯会社3選

実はブラックOK

イオンモバイル イオンモバイル

イオンモバイルは不払者情報の交換を行わないため、他社で携帯ブラック入りした人でも契約できる可能性あり。料金も安いのでまずはイオンモバイルを検討しよう。

お申込み

「審査なし携帯」で料金最安

pocket-mobile だれでもモバイル

1GB+10分かけ放題プランが月額1,990円審査なしを明言する会社の中では最安料金で契約可能。支払方法は口座振替とコンビニ決済に対応。

申込み

コンビニ払い対応

daredemo-sumaho 誰でもスマホ

審査なしでブラックでも契約可能。さらにコンビニ払い・口座振替対応でクレカ不要。審査なし携帯会社では珍しく縛りなし今なら初期費用2円+iPhone7/8が最安988円

お申込み

だれでもモバイルのメリット

審査なしで契約可能!必要書類は身分証と銀行口座のみ

これまで携帯会社と契約するには必ず審査を受ける必要がありました。この審査は特に難しいものではありませんが、過去に強制解約された経験がある人は携帯ブラックとなり、5年間はほとんどの携帯会社の審査に落ちてしまいます

しかしこのだれでもモバイルは、契約にあたって審査を行わないことを明言しています。18歳以上であれば本人確認書類と銀行口座さえ持っていれば誰でも契約できます

クレジットカードも不要なのでの自己破産の経験がある人などクレジットカードを発行できない人でも契約することが可能です。

目次へ戻る

1GBプランは審査なし携帯会社の中で最安

だれでもモバイルの料金一覧(税込)

データ容量 初月 2ヶ月目以降
1GB 無料 1,990円
3GB 無料 3,700円
5GB 無料 4,500円
10GB 無料 6,100円
20GB 無料 8,700円

:基本料金は前払い。例えば12月分の料金は11月27日に引き落とされる

だれでもモバイルには全部で5つのプランがあります。いずれのプランも10分間のかけ放題が付いています(ナビダイヤルなど無料対象外のものもあり)。

審査なし携帯会社はいずれもかけ放題が料金に含まれています。そのためあまり電話しない人にとってはかえって割高になってしまいます。しかしだれでもモバイルは「10分間かけ放題」であり、完全かけ放題ではない分料金が安くなっています。

審査なし携帯会社の料金比較(税込)

データ容量 誰でもスマホ だれでもモバイル スカイセブンモバイル
1GB 3,278円 1,990円 3,256円
3GB 3,580円 3,700円 3,916円
5GB 3,980円 4,500円 4,576円
10GB 4,980円 6,100円 6,226円

特に1GBプランは審査なし携帯会社の中でも最安です。1GBだとさすがに足りないかもしれませんが、例えば10GB1,000円の大容量WiFiを契約することで、料金を抑えながらも十分に活用できるでしょう。

目次へ戻る

MNP転入・転出が可能

審査なし携帯会社と言えば、以前はレンタルスマホやプリペイドスマホが主流でした。こうした携帯会社は自分名義で契約できないので、MNP転入も転出もできない点がデメリットでした。

しかしだれでもモバイルは自分名義で契約できるので、MNP転入・転出どちらも可能です。

MNP転出時には手数料1,990円がかかります。「MNP手数料は無料とすること」と、総務省がガイドライン出してますが、フル無視ですね。

補足の達人

目次へ戻る

解約手続きはオンラインでOK

審査なし携帯会社の場合、解約手続きが電話や書類提出になります。しかしだれでもモバイルは公式サイトから手続きできます

地味だけど、「解約のしやすさ」ってのは結構大事。

補足の達人

目次へ戻る

キャンペーンで初月料金+初期費用無料

後述しますが、だれでもモバイルは前払い制なので契約時に初月分の料金がかかります。しかし、今なら初月料金は無料です。しかも事務手数料5,500円(税込)も無料になるので、初期費用を安く抑えることができます。

だれでもモバイルの初期費用(1GBプランの場合):

  • 事務手数料:無料
  • 初月料金:無料
  • 2ヶ月目料金:1,990円(税込)

→合計で1,990円(税込)が初期費用となり、指定口座に振り込みが必要。

\審査なし!事務手数料+初月料金無料/

だれでもモバイルに申し込む

目次へ戻る

だれでもモバイルのデメリット

料金は前払い

だれでもモバイルの基本料金は、前月27日に引き落とされます。例えば1月に契約した場合、1月27日に2月分の料金が引き落とされます。そして通話料金などの利用料金は利用の翌々月に請求されます。

なお先の通り、契約時には初月分の料金を指定口座に振り込む必要があります。例えば1GBプランの場合2ヶ月目の料金は1,990円(税込)なので、契約時に1,990円振り込みます。以降は指定口座から引き落とされます。

目次へ戻る

最低利用期間あり!2年後の末日まで

だれでもモバイルは契約月から2年後の末日まで最低利用期間があります。審査なし携帯会社だと縛りがあるのは一般的ですが、1年が主流なので結構厳しいです。

ただし期間中でも解約は可能です。その場合契約中のプランの料金1ヶ月分が手数料として発生します。

つまり最安1,990円で解約できるってこと。期間は長いけどそんなに負担じゃないね。

補足の達人

目次へ戻る

スマホ本体の取り扱いなし

だれでもモバイルにはスマホ本体の取り扱いがないため、SIMとスマホをセットで購入、ということができません。誰でもスマホサンシスコンならば、激安価格でスマホを購入できるため、スマホセットで契約したいならそちらの方がおすすめです。

だれでもモバイルを利用する際は自分でスマホを用意する必要があります。基本的にはどんなスマホでも利用できます。iPhoneでも問題ありません。

目次へ戻る

だれでもモバイルの評判・口コミ

口コミを見ると、概ね好評です。「携帯ブラックでも契約できる」という点でかなり喜ばれている印象です。

下記のように悪い口コミがないわけではないんですが、具体的に何がダメなのか言及されていないことが多く、参考にならない傾向にあります。

対応ってなんだろう。普通に使う分には全く問題ない印象です。

補足の達人

また格安SIMはキャリアから回線設備を借りて契約者に提供しています。だれでもモバイルもドコモの回線を借りて提供しているため、例えば「極端に通信速度が遅い」「利用できるエリアが狭い」みたいなことが起こりにくいと考えられます。

新規参入した楽天モバイルは「自分たちで通信設備を用意した」からこそ、通信速度やエリアに多くの不満の声が上がっています。しかし、だれでもモバイルなどの格安SIMはあくまでもドコモの設備を又貸ししている状態なので、通信品質が問題に挙がるケースはあまりないよ。

補足の達人

目次へ戻る

補足:JTA株式会社に関する口コミ

だれでもモバイルを運営しているのは「だれでもモバイル株式会社」ですが、ちょっと前まではJTA株式会社という名前でした。

この会社についての口コミを見てみると、良くない評判がいくつか見られます。

その内容を見ると、JTA株式会社がauひかりの代理店業務を行なっていた頃のものがほとんどです。この当時、訪問販売での営業を行なっていたため、驚いた人などに悪く言われてしまっているようでした。

訪問販売は嫌われるよねー。ということで、今は訪問販売もなくなって、めっきり会社への批判口コミは減った様子。

補足の達人

目次へ戻る

怪しい?決してやばいものではない

「審査なし」などと聞くと怪しい印象があると思います。確かに他社のように店舗もなく、実績も乏しい分、そう思えるのも仕方ないと思います。

ただし、まず格安SIMを運営するには総務省に届出を行わなければいけません。だれでもモバイルは当然この届出を行っています。決して反社会的勢力に関係するような会社ではありません。

公式サイト見てわかる通り、ダンディ坂野さんが宣伝しています!審査なし携帯会社の中で、芸能人使って宣伝してるのは珍しいですね。

補足の達人

\審査なし!事務手数料+初月料金無料/

だれでもモバイルに申し込む

目次へ戻る

携帯ブラック向け携帯会社だが他社の方がおすすめ

だれでもモバイルのメリットは、「契約にあたって審査がないこと」に尽きます。 審査がないことに魅力を感じるなら間違いなくだれでもモバイルにも申し込むべきでしょう。

そうではなく、審査の有無に興味がない人はだれでもモバイル以外の格安SIMを検討することをおすすめします。例えば携帯ブラックの人でもイオンモバイルなら審査に通る可能性があり、またこれらの方が月額料金を安く抑えられます。まずはこれらに申し込んでみて、それでもダメだったらだれでもモバイルを選ぶと良いでしょう。

しかし、月額料金は他の審査なし携帯会社の方が低価格です。だれでもモバイルは初月料金と事務手数料が無料なので、とにかく初期費用を抑えたいという人に向いている携帯会社でしょう。

だれでもモバイル
  • 公式サイトにて「審査不要」を明言する珍しい会社
  • 支払いは口座振替なのでクレジットカード不要
  • 1GBプランは審査なし携帯会社の中で最安

だれでもモバイルの料金一覧(税込)

データ容量 初月 2ヶ月目以降
1GB 無料 1,990円
3GB 無料 3,700円
5GB 無料 4,500円
10GB 無料 6,100円
20GB 無料 8,700円

:基本料金は前払い。例えば12月分の料金は11月27日に引き落とされる


回線種類 ドコモ
縛り 2年後の末日

だれでもモバイルは「審査なし」を明言する珍しい携帯会社。これなら強制解約履歴がある携帯ブラックの人でも契約可能。支払いはクレジットカードではなく口座振替なので、クレジットカードが持てない人でも問題なし。その代わり費用は他社よりも高いが、そこは仕方がない。どうしても携帯会社と契約できない人専用の携帯会社だ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で事務手数料5,500円(税込)が無料!さらに初月料金が無料!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

携帯会社キャンペーン情報

会社名 キャンペーン 期日 申込
LINEMO
暮らしの達人経由での契約で12,000円相当のPayPayポイントプレゼント!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)
さらに契約から7ヶ月目までは5分かけ放題が無料(通常550円/月)

2024/05/07
楽天モバイル
対象iPhone購入+初めての契約+Rakuten Link利用で20,000円引き+最大12,000円相当のポイント還元!詳細はこちら

もしくはAndroid端末購入+条件クリアで最大12,000円分の還元!

Rakuten WiFi Pocket 2Cが今なら本体代1円(税込)
未定
iijmio
暮らしの達人経由での音声eSIMの契約で6ヶ月間440円引き+α!
30GB以上の大容量プランなら3ヶ月間5GB追加&半額!

2024/06/03
uqmobile
暮らしの達人経由でのMNP+SIM単体契約+αで最大20,000円相当を還元
未定
ymobile
暮らしの達人経由での新規契約+3つの条件クリアで最大26,000円相当のPayPayボーナスプレゼント!さらに事務手数料無料!
2024/05/08
aeonmobile
暮らしの達人経由でのMNP契約+対象機種の購入+イオンカードでの支払いで最大6,000WAONポイントプレゼント!
2024/05/31
daredemo-sumaho
新規契約で初期費用が2円(税込)に!さらにiPhoneなどの対象スマホ購入で、スマホ本体価格が割引!
未定

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO