暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ

楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ

更新年月日 : 2021/05/11

楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ

この記事の内容まとめ

  • 楽天モバイルでは主に2種類の審査が行われる
  • 1.申し込み情報が正確か、過去に楽天モバイルの規約に違反した経験がないかなど自社の情報を使った審査
  • 2.他社で携帯料金を滞納した経験がないかをTCAやTELESAに照合する審査
  • 年収や借金の有無などは問われないため、よほどのことがない限り審査に落ちる可能性は低い
  • 2に思い当たる節がない場合は書類不備等簡単なことが原因だと考えられる
  • 再申し込み可能なので、審査に落ちた人は慎重にもう一度申し込もう
  • 2に該当して審査に通らないのなら、不払者情報の交換を行わないイオンモバイルなどに申し込もう

楽天モバイルで行われる審査では、何を審査されて、どんな人が審査に落ちるのでしょうか?

その内容はもちろん非公開ですが、ある程度推測することもできます。そこでこの記事では、楽天モバイルの審査基準や、審査に通るための対策方法などについて解説していきます。

楽天モバイルの審査に落ちた人におすすめする格安SIM会社

イオンモバイル
  • TCAやTELESAの「不払者情報の共有」に加盟していない
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは繰越可能&毎月何度でも容量の変更が可能

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルはTELESAに加盟している。しかしいわゆる「携帯ブラック」情報を共有する「不払者情報の交換」には参加していないため、滞納が原因で楽天モバイルの審査に落ちたと思われる人でも、イオンモバイルなら審査に通る可能性がある。なかなか携帯会社の審査に通らない人は、イオンモバイルで再挑戦してみよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
お申込み

現住所の不一致に注意:

特に乗り換えを行う際には、「乗り換え前」と「乗り換え後」の会社で住所などの情報が一致するよう気をつけてください。不一致があるとそれだけで審査に落ちるケースがあります。

おすすめ携帯会社3選

使わない月は無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

通信速度最強

uqmobile UQモバイル

一般的に格安SIMはキャリアよりも通信速度が遅くなる。しかしUQモバイルはキャリア並みの通信速度であり、通信速度で選ぶなら最有力。プランM/Lなら制限時も最大1Mbps。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

楽天モバイルの審査に落ちる2つの理由

楽天モバイルの審査に落ちる理由は大きく分けて2つ考えられます。

  • 携帯料金の強制解約履歴がある:他社を含め携帯料金の長期滞納が原因で解約となった場合、その情報が残り続けて審査に落ちる
  • MNPの際、乗り換え元と乗り換え先で契約者情報が異なる:MNPは乗り換え元と先の契約者情報が一致していなければ契約できない

それぞれの理由について以下で詳しく説明します。

目次へ戻る

1.携帯料金の滞納によって解約に至った履歴がある

携帯料金を滞納し続けると、強制的に解約されてしまいます。実はそれで終わりではなく、その情報は「不払者情報」という名称で5年間残り続けます。

したがって、5年以内に思い当たる経験がある人は楽天モバイルの審査に落ちます。

ちなみに解約に至った会社が楽天モバイルではなかったとしても審査に落ちます。楽天モバイルを含め多くの携帯会社は、「不払者情報」をTCAやTELESAという機関を通じて共有しています。そのため、例えばドコモで滞納した場合でも、楽天モバイルの審査に落ちてしまうのです。

また「不払者情報」は5年経過するだけでなく「未払いを完済する」ことでもすぐに解消できます

なお、中にはTCAやTELESAにも加盟していない携帯会社や、加盟していても「不払者情報の共有」に参加していない(要するにブラック情報を共有しない)会社があります。後者に該当する会社の1つにイオンモバイルがあります。もしも滞納・解約履歴があるのなら、このような会社に申し込むことをおすすめします。

イオンモバイル
イオンモバイル

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

お申込みはこちら

目次へ戻る

2.MNPの際、乗り換え元と乗り換え先で契約者情報が異なる

「いやいや滞納した経験とかないんだけど!」という人は、書類不備で審査に落ちた可能性が高いでしょう。特に携帯会社を乗り換える際に、乗り換え元と乗り換え後の会社間で、現住所などの情報が一致していないと審査に落ちます

したがって、楽天モバイルへの乗り換えを考えている人は、乗り換え前に入力した住所や名前などをもう一度確認し、現在の情報と異なる場合は先に乗り換え前の会社の情報を修正しておきましょう

実は携帯会社の乗り換えは一発勝負であり、住所が不一致だった場合に「不一致ですよ」とは教えてくれません。申し込みの際には必ず念入りにご確認ください。なお、入力情報と本人確認書類の不一致といった書類不備ならその旨教えてくれるようです。乗り換えの際のみ、過剰なくらい注意しておきましょう。

本人確認不備となった場合について確認したい | お客様サポート | 楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイル

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元

お申込みはこちら

目次へ戻る

補足:個人信用情報に問題があっても契約できるがスマホの分割契約ができない

スマホ本体を分割で購入する際には、個人信用情報の審査も行われます。個人信用情報とはクレジットカードやキャッシング等の利用履歴や返済履歴をまとめたものです。

これらの情報はCIC、JICC、全国銀行個人信用情報センターによって管理、共有されています。

もしもクレジットカードの返済が滞ってしまったりするとこの個人使用情報にその情報が載り、加盟会社の間で共有されます。

そしてこの個人信用情報に問題があると、スマホの分割契約ができなくなります。ただし、携帯契約の審査自体には影響はないと思います。個人信用情報に問題があっても一括払いなら契約することができますので、自覚がある場合は一括契約で申し込むとスムーズでしょう。

イオンモバイル公式サイト

目次へ戻る

楽天モバイルの審査に通るための3つの対策

では楽天モバイルの審査に落ちた人はどうするべきか。3つの対策方法を紹介します。

目次へ戻る

情報の一致に注意して再申し込みする

まず、自分がなぜ審査に落ちたのかを考えましょう。携帯料金の滞納に思い当たる節がなければ、書類不備で審査に落ちた可能性が高いでしょう。

携帯会社の審査に落ちてしまったとしても、再申し込みして問題はありません。改めてきちんと書類に記載の情報等を確認し、正しい情報で申し込みましょう。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • 違約金0円!いつ解約しても手数料なし
  • 楽天回線エリアならデータ容量無制限!

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

月間データ使用量が1GB以下なら無料という太っ腹な携帯会社。これほどの料金プランを提供しているということは、逆に言えばそれほど必死でユーザーを集めているという証拠。住所の一致などに注意して慎重に申し込もう。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

TCA、TELESAの履歴から未納を消す

過去にいずれかの携帯会社で滞納した経験があるのなら、この未払い履歴をどうにかしなければいけません。

先にも説明した通り、解消方法は2つあります。1つ目はきちんと返済すること。2つ目は、未払いによって強制解約された日から5年経過することです。ただし2つ目の方法を使った場合、間違いなく二度とその会社と契約できなくなるでしょう(いわゆる「社内ブラック」です)。

目次へ戻る

不払者情報の共有を行わない会社に申し込む

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

通常、携帯会社の未払い履歴があると、TCAやTELESAが管理している「不払者情報」に記録が残るので、審査に落ちます。しかし中には「TCA・TELESAに加盟しているけど不払者情報の共有は行わない会社」や「そもそもTCA・TELESAに加盟していない会社」とがあります。該当する会社の中でもおすすめなものを3社紹介します。

目次へ戻る

イオンモバイル:17種類のプランと低価格料金が魅力

イオンモバイルはTELESAに加盟しているものの不払者情報の共有には参加していません。未払いに心当たりがあるのなら、イオンモバイルに申し込んでみると審査に通る可能性があるでしょう。

審査以外でイオンモバイルのメリットと言えば、まず料金プランが豊富なことが挙げられます。音声通話SIMでもデータ容量に応じて17種類ものプランがあります。自分が欲しい容量を過不足なく選択すれば無駄にギガを余らせてしまうこともないでしょう。また、もしも余らせてしまっても翌月に繰り越すこともできます。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -
イオンモバイル
  • TCAやTELESAの「不払者情報の共有」に加盟していない
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは繰越可能&毎月何度でも容量の変更が可能
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルはTELESAに加盟している。しかしいわゆる「携帯ブラック」情報を共有する「不払者情報の交換」には参加していないため、滞納が原因で楽天モバイルの審査に落ちたと思われる人でも、イオンモバイルなら審査に通る可能性がある。なかなか携帯会社の審査に通らない人は、イオンモバイルで再挑戦してみよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
お申込み

目次へ戻る

みおふぉん:特にeSIMは料金激安!

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

みおふぉん(IIJmio)もイオンモバイルと同じく、TELESAに加盟はしているものの不払社情報の交換には参加していません。そのため強制解約された経験がある人でも審査に通る可能性があります

みおふぉんの料金プランは5種類だけですが、いずれも他社と比較してもかなり安いので、料金的にもおすすめです。

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

さらにすごいのがeSIMプランです、eSIMとは特殊なSIMであり、eSIMに対応したスマホでしか利用することができません(2020年以降に発売されたスマホならだいたい対応してます)。

eSIMプランの場合、20GBでも1,650円(税込)ととんでもなく安いのが魅力です。

ただしeSIMプランはデータ通信しかできず、電話回線が使えません。電話のためにはLaLa Callなど050番号取得アプリを使いましょう。無料で簡単に電話番号を取得できます。ただし、緊急通話をかけることはできないのでご注意ください。

IIJmio
  • 不払者情報の交換に不参加
  • eSIMでの契約なら料金激安
  • iPhoneSEや12の取り扱いあり

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

みおふぉんも携帯ブラックの人でも審査に通る可能性あり。料金も安く、特にeSIMプランは携帯業界の中でも激安の部類。通話はできないが、050アプリ等を使うことで無料で電話番号を持つことは可能。

キャンペーン情報

今なら初期費用1円!

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

リンクスメイト:審査難民最後の砦

LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM

画像引用元:LinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIM(2020年5月26日取得)

お申込みはこちら

もしも楽天モバイルのもイオンモバイルにもみおふぉんにも審査に通れないなら、審査難民最後の砦であるリンクスメイトに申し込みましょう。

リンクスメイトを運営している株式会社LogicLinksは、TCAにもTELESAにも加盟すらしていません。ある意味最も審査が甘い会社と言えるのが特徴です。

リンクスメイトはその料金プランがめちゃくちゃ豊富で、100MBから1TBまでデータ容量に応じて38通りのプランがあります

ただし、20GB以降は割高で、大容量プランならイオンモバイルなど他社で契約する方がおすすめです。一方で1GBは通話SIMでも737円(税込)ととても安いので、あまりデータ通信を使わない人におすすめです。

リンクスメイト
  • 月額550円(税込)の「カウントフリーオプション」追加でYouTubeや各種ゲームアプリの通信量が9割削減
  • ゲーム連携で、対象ゲームで使える特典が入手可能
  • データ容量に応じた33種類の料金プランあり
回線種類 ドコモ
縛り なし

どうしても審査に通ることができないなら、リンクスメイトを試してほしい。この会社は携帯会社の中では珍しくTCA・TELESAに非加盟。審査難民の最後の砦だ。

お申込み

目次へ戻る

楽天モバイルの審査に関するよくある質問

楽天モバイルの審査にかかる時間・日数は?

楽天モバイルは申し込みをしてから受け取りまで最短2日です。配送期間も含まれているので、審査自体は即日で終わる可能性が高いでしょう。

なお、eSIMと呼ばれるクラウドタイプのSIMカードを契約すれば、物理カードを受け取る必要がないので最短即日で契約できます。その際、「AIかんたん本人確認(eKYC)」という方法で手続きを行います。

目次へ戻る

土日も審査してくれる?

公式サイトには土日の申請について明記されていません。しかし口コミ等を確認すると、土日でも審査が進んだとの報告もあります。そのため土日でも審査は行われる可能性が高いでしょう。

目次へ戻る

楽天モバイルの支払い方法はクレジットカード以外ある?

楽天モバイルは携帯会社の中でも珍しく、デビットカードや口座振替での支払いも可能です。

利用できるのは楽天銀行デビットカードもしくはスルガ銀行デビットカードのみです。特に楽天銀行デビットカードは100円の支払いで楽天ポイントが1ポイント貯まるのでおすすめです。年会費無料で、16歳以上なら誰でも入会することができます。

なお、口座振替を選択した場合にはその都度100円の手数料がかかります。

また、端末を購入した場合の端末料金は代引き支払いに限られます。この場合も代引き手数料が300〜1,000円発生してしまいます。

クレジットカード以外で支払い可能な格安SIM一覧

会社名 デビットカード 口座振替 目安料金プラン(税込) 縛り
可否 手数料
楽天モバイル
楽天モバイル
  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード
110円 3,278円/無制限※1
3ヶ月無料
なし
UQモバイル
UQモバイル
※2 なし 2,178円/3GB なし
mineo
mineo
× - 1,518円/5GB なし
ロケットモバイル
ロケットモバイル
× - 1,540円/3GB※3 1年(違約金10,450円)
ワイモバイル
ワイモバイル
× なし 2,178円/3GB なし

※1:パートナーエリアでは月5GBまで。
※2:新規契約の場合、ショップ店頭でのみ手続き可能です(MNPの場合はオンライン上から手続き可能)。
※3:Dプランの料金です。

他の格安SIM会社を見てみると、クレジットカード以外で支払い可能な会社はごく一部しかありません。

イオンモバイル公式サイト

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/08/01まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説