暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説

ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説

更新年月日 : 2021/07/16

ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説

ソフトバンクの携帯契約に関する審査基準は甘いという噂があります。本当にそう言えるのか、ソフトバンクの審査基準について解説しつつ、審査が不安な人におすすめの対策方法を解説します。

ソフトバンクよりもおすすめする携帯会社はコレだ!

mineo
  • ソフトバンク回線の扱いあり
  • 20GBでも2,178円(税込)と比較的安い
  • 新型iPhoneの取り扱いあり!

マイネオの通話SIMの料金一覧(税込)

月間データ容量 月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

回線種類 au、ドコモ、ソフトバンク
縛り なし

ソフトバンクと契約するなら、もっと価格が安いmineoの方がおすすめ。LINEMOやワイモバイルと比較しても安いので、携帯料金の節約に繋がるだろう。通信速度こそ劣るが、格安SIMの中で言えば特に遅いわけでもない。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!

お申込み

結論:ソフトバンクの審査は甘いわけではない

ソフトバンクの審査は、他社と比較して特別甘いわけではありません。しかしそもそも携帯会社の審査自体がいずれも甘く、余程のことがない限り落ちません

まずは審査の仕組みについて解説していきます。

携帯電話の審査は「借金がある・無職・自己破産した」という人でも携帯会社の審査には十分通る可能性があるよ!

補足の達人

おすすめ携帯会社3選

使わない月は無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

通信速度最強

uqmobile UQモバイル

一般的に格安SIMはキャリアよりも通信速度が遅くなる。しかしUQモバイルはキャリア並みの通信速度であり、通信速度で選ぶなら最有力。プランM/Lなら制限時も最大1Mbps。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

目次へ戻る

ソフトバンクの審査基準

ソフトバンクでは、契約に関する審査および分割払いによる審査が実施されます。それぞれの条件を満たすことで審査を通過することができ、晴れてソフトバンクを利用できることになるのです。

  • 契約に関する審査:本人確認書類に間違いがないか、反社ではないか、過去に携帯を強制解約された履歴がないか、などの審査
  • 分割払いによる審査:スマホを分割契約する際のみ行われ、個人信用情報に問題がないか、などを審査

それぞれについて詳しく解説していきます。

目次へ戻る

審査基準1:契約に関する審査

まずはソフトバンクの契約に関する審査が行われます。と言っても「確認」レベルで、申込内容に間違いがないか、といった初歩的な内容を確認します。

申込み時に聞かれていない項目は審査項目の対象外なので、借金の有無や自己破産履歴(任意整理や個人再生、特定調停を含む)、年収などは関係はありません

次に携帯電話の強制解約履歴の有無を調査して審査します。過去5年間に、長期滞納によって強制解約された場合、その情報がTCA(一般社団法人 電気通信事業者協会)やTELESA(一般社団法人 テレコムサービス協会)に「不払者情報」として残ります。

この情報は各機関に加盟する会社間で共有されます。したがって、例えばドコモで強制解約された経験がある人は、それが原因でソフトバンクの審査にも通らなくなります。このように他社の履歴であってもソフトバンクの審査に影響してくるのです。

てなわけで、強制解約された経験がない限り、ソフトバンクの審査で落ちることはほとんどないよ。

補足の達人

目次へ戻る

審査基準2:分割払いに関する審査

さらにスマホ本体を分割契約する場合、それに関する審査も行われます。

こちらの審査はクレジットカードやローンと同じ審査になるので結構厳しめです。申告する項目も年収、勤務先、などなど必要になります。さらに個人信用情報を確認します。

この個人信用情報には過去のクレジットカード等の支払い履歴が掲載されています。例えば支払いが遅れるとその旨が記載されます。そうなると審査の際に「この人は滞納する危険性がある」と判断して、審査に落とすのです。

ただし、ここで行われるのはあくまでもスマホの分割契約の審査なので、例え審査に落ちても分割契約できなくなるだけです。

目次へ戻る

携帯会社の審査はだいたいどの会社も同じ

以上に紹介したようにソフトバンクの審査には2種類ありますが、このような審査の仕組みはソフトバンクに限ったことではありません。ドコモやauの大手キャリア、さらには楽天モバイルやワイモバイルなどの格安SIM会社も全て同じです。

申込み時に入力する項目も他社と特に大きな違いはありません。したがってソフトバンクの審査は特別甘いとは言えないのですが、むしろ携帯会社の審査自体がどこも甘いと言えます。

目次へ戻る

ソフトバンクの審査に落ちた人の対策方法

もしも過去にソフトバンクの審査に落ちたことがある場合は、残念ながら再申し込みして審査に通るのは難しいでしょう。しかし別の携帯会社なら例え強制解約された経験があっても審査に通る可能性があります。

ここからはソフトバンクで審査落ちした人に向けたおすすめ携帯会社を2つ紹介します。

目次へ戻る

不払者情報が共有されないイオンモバイルに申し込む

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

他社での未払い状況は、TCAおよびTELESAの2つの期間で管理されています。これらに加盟する会社の中でも、「不払者情報の交換」に参加していると、履歴が共有されてしまいます。しかしイオンモバイルは「不払者情報の交換」に参加していません。そのため他社で未払い履歴がある人でも審査に通る可能性があります。つまり未払い履歴がある人にとってイオンモバイルは審査が甘いと考えられるのでおすすめです。

イオンモバイルは料金プランが素直に安いという魅力があります。他社と比較しても魅力があるので、携帯料金を文字通り格安に抑えることができるでしょう。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -
イオンモバイル
  • 不払者情報の交換に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税込)
500MB 1,023円
1GB 1,078円
2GB 1,188円
3GB 1,298円
4GB 1,408円
5GB 1,518円
6GB 1,628円
7GB 1,738円
8GB 1,848円
9GB 1,958円
9GB 2,068円
12GB 2,178円
14GB 2,288円
20GB 2,398円
30GB 4,378円
40GB 5,478円
50GB 6,578円

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

不払者情報の交換が行われないので、携帯強制解約履歴がある人でも審査に通る可能性あり。該当する人は是非試してもらいたい携帯会社。料金プランが豊富で、低価格なのも魅力。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

料金無料にしてまでユーザーを集めたい楽天モバイルに申し込む

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

大々的な入会キャンペーンを実施し、新規会員を募集している携帯会社に申込むのも一つの手段です。キャンペーンしているということは、幅広く会員を求めている状態であり、審査もかなり易しいと考えられます。

そこでおすすめしたいのが楽天モバイルです。

楽天モバイルは新規契約で3ヶ月間無料キャンペーンを行っています。また、月間データ使用量が1GB以下なら無料で使うこともできます。契約も解約も無料なので、場合によってはずっと0円で使うこともできます。

このように1GB以下しか使わないユーザーについては、楽天モバイルがその費用を負担していると言えます。このような赤字覚悟のプランを提供している理由は、楽天モバイルが後発のキャリアであり、とにかくユーザーを集めたいからです。

そのため、今なら審査も甘くなっている可能性があります。狙い目と言えるでしょう。

キャンペーン開催中の格安SIMと実質料金比較(5/3時点)

MVNO キャンペーン内容(SIMのみ契約) 契約プラン条件 1年間の料金(税込) 初期費用(税込) 期限
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
事務手数料無料&初月無料&1年間割引 条件なし 8,470円(音声3GB) 0円 5/31
楽天モバイル
楽天モバイル
3ヶ月無料&5,000円相当のポイント UN-LIMIT契約、ポイントはRakuten Linkの利用条件クリア 9,702円(毎月3GB使った場合) 0円 未定
mineo
mineo
3ヶ月間1,188円引き 音声5GB以上 14,652円(音声5GB) 3,300円 5/31
イオンモバイル
イオンモバイル
3ヶ月間割引&最大5,000WAONポイントプレゼント 音声4・6・8GBのみ 14,322円(音声4GB) 3,300円 5/31

料金プランについては、たった1つのみなので非常にシンプル。料金は段階制であり前述の通り1GB以下なら無料です。最大でも3,278円(税込)となります。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

高速の楽天回線エリアも拡大中であり、2021年なるまでに人口カバー率を96%へ拡大予定とのことで、どんどん利用しやすくなるはずです。

クレジットカード払い以外に、口座振替やデビットカード払いに対応している点にも注目です。ただデビットカードについては、楽天銀行デビットカードとスルガ銀行デビットカードの2種類のみの対応です。口座振替で指定できる金融機関も限られており、楽天銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行などとなるので、口座振替による支払いを検討している方は事前に確認しましょう。

クレジットカード以外で支払い可能な格安SIM一覧

会社名 デビットカード 口座振替 目安料金プラン(税込) 縛り
可否 手数料
楽天モバイル
楽天モバイル
  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード
110円 3,278円/無制限※1
3ヶ月無料
なし
UQモバイル
UQモバイル
※2 なし 2,178円/3GB なし
mineo
mineo
× - 1,518円/5GB なし
ロケットモバイル
ロケットモバイル
× - 1,540円/3GB※3 1年(違約金10,450円)
ワイモバイル
ワイモバイル
× なし 2,178円/3GB なし

※1:パートナーエリアでは月5GBまで。
※2:新規契約の場合、ショップ店頭でのみ手続き可能です(MNPの場合はオンライン上から手続き可能)。
※3:Dプランの料金です。

楽天ポイントがたまりやすいのも、楽天モバイルを利用する大きなメリットの一つです。楽天モバイルの月額料金100円に付き1ポイントが還元される仕組みです。

通話機能を重視しているユーザーにもおすすめなのが楽天モバイルです。用意されているRakuten Linkと呼ばれる通話アプリを利用することでオプション追加なしでも無料通話ができます。1日あたり数十分や1時間以上など、頻繁まやは長時間電話を掛ける方にも活用してほしいのが楽天モバイルです。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

3ヶ月間無料、さらに月間データ使用量が1GB以下なら無料。こんなキャンペーンを行えば当然会社は赤字になるが、そうなってでもとにかくユーザーを集めたいという楽天モバイルの姿勢が見える。今なら審査も厳しくない可能性が高く、おすすめしたい携帯会社だ。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
お申込み

目次へ戻る

おすすめ:ソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOよりmineoの方が安い

UQ mobile(mineo)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:mineoならあなたのスマホそのままで通信料が安くなる!月額1,310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)(2019年12月18日取得)

お申込みはこちら

なお、ソフトバンクと契約するよりもmineoの方が安いのでおすすめです。mineoもソフトバンク回線を扱っているので、SIMロックを解除しなくても乗り換えられる可能性もあります。

LINEMO、ワイモバイル、mineoの3つの料金を比較すると以下の通り。

どう見てもmineoが一番安いです。もちろん20GBも不要であれば、よりデータ容量の小さいプランにすればより安くなります。

マイネオの通話SIMの料金一覧(税込)

月間データ容量 月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

通信速度のみ、mineoはLINEMOやワイモバイルに劣ります。とはいえどちらかと言えばLIEMOとワイモバイルが早すぎる部類で、一般的な格安SIMの中ではmineoが特に遅いということもありません。

主要格安SIMの通信速度比較(6/29-7/5の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
18.5Mbps 14.5Mbps 14Mbps 14.1Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
12.7Mbps 2.8Mbps 10.4Mbps 11.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
5.9Mbps 1.6Mbps 4.4Mbps 5.1Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
29.2Mbps 34.5Mbps 23.2Mbps 29.4Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
5.6Mbps 1.3Mbps 3.4Mbps 5.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
11.4Mbps 5.3Mbps 5.1Mbps 7.2Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

mineo
  • ソフトバンク回線の扱いあり
  • 20GBでも2,178円(税込)と比較的安い
  • 新型iPhoneの取り扱いあり!

マイネオの通話SIMの料金一覧(税込)

月間データ容量 月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

回線種類 au、ドコモ、ソフトバンク
縛り なし

ソフトバンクと契約するなら、もっと価格が安いmineoの方がおすすめ。LINEMOやワイモバイルと比較しても安いので、携帯料金の節約に繋がるだろう。通信速度こそ劣るが、格安SIMの中で言えば特に遅いわけでもない。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!

お申込み

目次へ戻る

ソフトバンクの審査は甘いわけではない!

ソフトバンクの審査難易度についてお伝えしましたが、残念ながら特別甘いということはありません。審査基準についても明らかにしたので、自分に当てはめてみて考えてみてはいかがでしょうか。

一方で審査が不安な人の対策方法も3つご紹介しました。どれか気になるものはあったでしょうか?どれも審査が通過しやすくなる方法なので、是非実践してみてください。特にイオンモバイルは未払い経験者におすすめであり、楽天モバイルはキャンペーン期間中のいまがおすすめですよ。

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/08/01まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説