暮らしの達人 > 格安SIM > 審査 > ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説

ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説

更新年月日 : 2021/07/22

ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説

ドコモを契約する際には、必ず審査が行われます。ではこの審査では何を見て、どういう人が落ちるのでしょうか?ドコモの審査基準に関する内容を解説していきます。

ドコモの審査に落ちた人におすすめする携帯会社はコレだ!

イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは携帯会社の中では珍しく、「不払者情報の共有」に参加していない。通常、過去に強制解約された経験がある人はドコモの審査に落ちる。しかしイオンモバイルならば強制解約された人でも審査に通る可能性がある。もしもドコモの審査が不安ならばイオンモバイルで検討しても良いだろう。シンプルに月額料金も安い。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
お申込み

おすすめ携帯会社3選

使わない月は無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルの料金は1ヶ月間のデータ使用量で変動する。1GB以下ならなんと無料で、20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。Rakuten Linkからの発信なら通話料金も無料。

申込み

通信速度最強

uqmobile UQモバイル

一般的に格安SIMはキャリアよりも通信速度が遅くなる。しかしUQモバイルはキャリア並みの通信速度であり、通信速度で選ぶなら最有力。プランM/Lなら制限時も最大1Mbps。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

ドコモの審査は甘いのか?

ドコモの詳細な審査基準については公表されていないため、甘いとは言い切れません。ただし、携帯会社の審査難易度はどの業者でもそう変わりません。また、携帯会社の審査に落ちる原因はどこの業者も同じです

したがって、審査の仕組みや落ちる原因を把握した上で対策をすれば無事に審査通過できる可能性が高いでしょう。まずはドコモが審査でどのような部分をチェックしてくるのかを知り、その上で適切な対策方法を確認しましょう。

目次へ戻る

ドコモの審査落ちとなる主な2つの原因

ドコモに限らずですが、携帯会社の審査に落ちる原因は「過去に強制解約されたことがある」「書類不備がある」この2つだけです。それぞれ詳しく解説します。

目次へ戻る

他社を含め携帯料金の未払いの有無

携帯料金の未払いが続いて強制解約されると、強制解約された履歴がTCA(電気通信事業者協会)もしくはTELESA(テレコムサービス協会)という団体に残ります。そしてこれらの団体に加盟している会社間で共有されるので、例えばソフトバンクで強制解約されると、ドコモの審査にも通らなくなります

この情報は完済しない限り5年間残り続けるため、該当する人はドコモの審査に落ちてしまいます。

詳しくは後述しますが、中にはTCAやTELESAに加盟していないなど、情報共有していない携帯会社もあります。

補足の達人

目次へ戻る

書類不備がないか

以外にも審査落ちの理由として多いのが書類不備や名義の不一致です。特にMNP契約する際に、乗り換え前と乗り換え後の会社間で住所や名前が異なると、それだけで審査に落ちます。乗り換えの際には、乗り換え前の携帯会社の情報を最新の状態にしてから手続きを行いましょう。

目次へ戻る

ドコモの審査基準は他社と同じ!

このようなドコモの審査内容は、他の携帯会社も一緒です。ソフトバンクやauの大手キャリアだけではなく、楽天モバイルUQモバイルなどの格安SIMでも。申込み時に入力する項目もほとんど違いはなく、ドコモの審査だけ特別甘いとする理由はどこにもありません。

したがって、住所や名義に気をつけて落ち着いて申し込めば、ドコモの審査に落ちることもほとんどないでしょう。一方で携帯の強制解約履歴がある人はドコモの審査に通るのが難しいでしょう。

実は格安SIM業者の中には、強制解約された履歴がある人でも審査に通る可能性がある業者があります。また、とにかく審査が不安な人におすすめできる携帯会社があるので、それぞれ紹介していきます。

目次へ戻る

ドコモで審査落ちする理由と対策

ドコモで審査落ちする理由は主に未払い履歴と個人信用情報です。それぞれの対策方法を明らかにし、その上で審査自体が甘いとされている1社をご紹介します。ドコモの審査落ちの経験がある方、審査自体が心配な方は要チェックです。

目次へ戻る

未払い履歴があるならイオンモバイルに申し込もう

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

先の通り、携帯料金を長期滞納して解約された場合、その情報がTCAやTELESAの不払者情報に掲載され、携帯会社を替えても審査に通らなくなります。

しかし、イオンモバイルは不払者情報の共有(交換)に参加していません。つまり、他社での不払情報が審査に影響しないので、他社で強制解約された人でもイオンモバイルの審査に通る可能性があります。該当する人はイオンモバイルへの申し込みを検討しましょう。

さらにイオンモバイルは格安SIMの中でも料金がシンプルに安いという特徴もあります。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -

通信速度はお昼の時間帯は他社に劣るものの、それ以外の時間帯は十分なパフォーマンスだと言えます。

主要格安SIMの通信速度比較(7/1時点)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
22.8Mbps 13.3Mbps 16.1Mbps
mineo
mineo(Dプラン)
12.5Mbps 0.7Mbps 9.8Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
6.8Mbps 0.3Mbps 5.1Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
30.9Mbps 29.6Mbps 31.2Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
6.8Mbps 0.3Mbps 4.5Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
5.5Mbps 4.2Mbps 5.3Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

イオンモバイル
  • 不払者情報の共有に不参加!携帯ブラックでも審査に通る可能性あり
  • 500MBから50GBまで17通りのプランあり
  • 余ったデータは翌月繰越可能
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

イオンモバイルは携帯会社の中では珍しく、「不払者情報の共有」に参加していない。つまり過去に滞納や強制解約された人でもイオンモバイルの審査に通る可能性がある。もしもドコモの審査が不安ならばイオンモバイルで検討しても良いだろう。シンプルに月額料金も安い。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での契約+条件クリアで最大5,000WAONポイントプレゼント!

  • 【音声SIM】他社からの乗り換えで3,000WAONポイント付与
  • 【音声SIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
  • 【データSIM】iPhoneXSなど対象スマホとのセット契約で5,000WAONポイント付与
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

審査が甘い可能性が高い楽天モバイルに申し込もう

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

過去に滞納等の履歴がないにも関わらず審査に落ちた場合、考えられるのは書類不備です。乗り換え契約の際には、乗り換え前と後の会社で住所や名義が異なると審査に落ちます。今一度確認してみて、それでも審査に落ちるのなら楽天モバイルに申し込んでみるのも手だと思います。

なぜなら楽天モバイルは新しいキャリアなので、料金を無料にしてでもとにかくユーザーを集めてドコモ、au、ソフトバンクと肩を並べたいという戦略を行なっているからです。つまり、審査は二の次なので今のうちに申し込んでおこうということです。

キャンペーン開催中の格安SIMと実質料金比較(5/3時点)

MVNO キャンペーン内容(SIMのみ契約) 契約プラン条件 1年間の料金(税込) 初期費用(税込) 期限
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
事務手数料無料&初月無料&1年間割引 条件なし 8,470円(音声3GB) 0円 5/31
楽天モバイル
楽天モバイル
3ヶ月無料&5,000円相当のポイント UN-LIMIT契約、ポイントはRakuten Linkの利用条件クリア 9,702円(毎月3GB使った場合) 0円 未定
mineo
mineo
3ヶ月間1,188円引き 音声5GB以上 14,652円(音声5GB) 3,300円 5/31
イオンモバイル
イオンモバイル
3ヶ月間割引&最大5,000WAONポイントプレゼント 音声4・6・8GBのみ 14,322円(音声4GB) 3,300円 5/31

また、楽天モバイルはクレジットカード払い以外にも対応しており、デビットカードや口座振替、そして楽天ポイントで支払うことも可能です。毎月の料金を支払うのに楽天ポイントは難しいと思うので、クレジットカードを保有してない方であれば、デビットカードか口座振替を利用することになるでしょう。

クレジットカード以外で支払い可能な格安SIM一覧

会社名 デビットカード 口座振替 目安料金プラン(税込) 縛り
可否 手数料
楽天モバイル
楽天モバイル
  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード
110円 3,278円/無制限※1
3ヶ月無料
なし
UQモバイル
UQモバイル
※2 なし 2,178円/3GB なし
mineo
mineo
× - 1,518円/5GB なし
ロケットモバイル
ロケットモバイル
× - 1,540円/3GB※3 1年(違約金10,450円)
ワイモバイル
ワイモバイル
× なし 2,178円/3GB なし

※1:パートナーエリアでは月5GBまで。
※2:新規契約の場合、ショップ店頭でのみ手続き可能です(MNPの場合はオンライン上から手続き可能)。
※3:Dプランの料金です。

楽天モバイルは独自の回線である楽天回線を用意しています。その回線内であれば、無制限で高速通信を楽しめるのですが、まだエリアが限定的です。もちろん東京や名古屋、そして大阪などについてはある程度カバーしつつあるので、都市圏を生活圏としている方であれば、その恩恵を十分に受けられるはずです。それ以外の地域はパートナー回線と言って、auから回線を借りて提供しています。au回線なので速度も十分なのですが、月に5GBまでしか使うことができません。ただし、容量を超過しても最高1Mbpsで使い続けることはできます。

Rakuten Linkアプリを使って電話をかけると通話料金が無料になることも大きなメリットです。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

楽天モバイルはとにかくユーザーを集め、先行キャリアに規模感で並びたいという意図が見える。そのため今なら審査も甘くなっている可能性が高い。また、口座振替やデビットカードでの支払いもできるので、クレジットカードが持てないブラックの人もOKだ。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
お申込み

目次へ戻る

ドコモの審査は甘いと断言できない!

ドコモの審査が甘いと断言できる材料はありません。基本的には他社も同様の審査を行っており、ドコモの審査難易度は特別高くも低くもないのです。

審査が不安な方に向けて、おすすめの対策方法をご紹介しました。未払い履歴対策と個人信用情報対策をお教えし、キャンペーン開催中で審査が甘いと思われる携帯会社も掲載したので参考にしてもらえたら幸いです。

携帯を持ってないと色々と不便です。審査に落ちたからといって諦める必要はありません。状況に合わせて適切に対処して、審査を突破しましょう!

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/08/01まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

関連記事一覧

携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 ブラックでも携帯分割できる!審査が不安な人必見のスマホ契約方法を解説 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説 携帯ブラックでも契約できる格安SIMはある?携帯会社の審査の仕組みから徹底解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説