暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIM一覧 > OCNモバイルONE > OCNモバイルONEの料金プランは他社より安い!メリットデメリットまとめ

OCNモバイルONEの料金プランは他社より安い!メリットデメリットまとめ

更新年月日 : 2021/09/30

OCN モバイル ONEでおトクに格安スマホに乗り換えよう! | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

画像引用元:OCN モバイル ONEでおトクに格安スマホに乗り換えよう! | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま(2021年4月19日取得)

  • 料金プランは格安SIMの中でも安い
  • 通話料金が通常の半額!
  • スマホ1円などセールが頻繁
お申込みはこちら

OCNモバイルONEは2021年4月1日に新プランにリニューアルされ、格安SIMの中でも特に安く契約できるようになりました。他にも様々な改良があり、多くの人におすすめできるようになったので、詳しく紹介していきます。

おすすめ携帯会社3選

データ無制限+通話無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天回線エリア内ならデータ使用量が無制限でどれだけ使っても3,278円。さらにRakuten Linkからの発信で通話料無料。スマホとのセット契約で大量の楽天ポイントがもらえる

申込み

審査なしでブラックOK

pocket-mobile だれでもモバイル

審査がないので、18歳以上で身分証と銀行口座があれば誰でも契約可能。クレジットカードが持てない人や、携帯ブラックの人に最適。だれでもモバイルのメリット・デメリットはこちらで解説

申込み

8ヶ月間実質無料!

LINEMO LINEMO

月間3GBで990円のミニプラン契約で、8ヶ月間990円相当のPayPayポイントがもらえる。料金はPayPayポイントで支払い可能。さらに5分間かけ放題が1年無料。契約・解約手数料も無料!

お申込み

OCNモバイルONEのメリット

格安SIMであるOCNモバイルONEのメリットを徹底解説します。低価格であるところ、回線速度やアプリ不要の完全かけ放題などに注目してみました。OCNモバイルONEの契約を検討している方、気になっている方は要チェックです。

目次へ戻る

比較的安い料金プラン

OCNモバイルONEのプランはわずかに4つしかありませんが、いずれも主要格安SIMの中では最安の部類に入ります。データ容量で好みは分かれるかもしれませんが、特に不満がないのであればおすすめです。

OCNモバイルONEの通話SIMの料金一覧(税込)

容量 月額料金(税込)
500MB 550円
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円

最低利用期間も設定されていませんし、違約金もありません。毎月のコストも安く、余計な費用もかからないので、値段重視の方に特におすすめの携帯会社と言えます。

格安SIM6社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 IIJmio
IIJmio
イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB - 803円 - - - -
1GB - 858円 1,078円 1,298円 - -
2GB 850円 968円 - - - -
3GB - 1,078円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 990円 1,188円 - - - -
5GB - 1,298円 - 1,518円 - -
6GB - 1,408円 1,870円 - - -
7GB - 1,518円 - - - -
8GB 1,500円 1,628円 - - - -
9GB - 1,738円 - - - -
10GB - 1,848円 - 1,958円 - -
12GB - - 3,740円 - - -
15GB 1,800円 - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,000円 1,958円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - - 3,828円 4,158円
30GB - 3,058円 8,195円 - - -
40GB - 4,158円 - - - -
50GB - 5,258円 - - - -

1,000円以上の大きな差になることもあれば、300円程度とあまり差がないところもあります。しかし携帯会社は継続して利用していくことになるため、月々の差が少なくても2年や3年ともなると大きな差になることもあるわけです。10GBまでのプランを利用予定であり、その中でも最も安いところを利用したい、とお考えの方はご利用を計画されることをおすすめします。

目次へ戻る

混雑する時間帯でも低速になりにくい

OCNモバイルONE:7-9月の平均通信速度平均

-Ping ダウンロード アップロード
朝(5:00~8:59) 54.89ms 60.36Mbps 15.48Mbps
昼(12:00~12:59) 56.16ms 38.01Mbps 10.49Mbps
夜(20:00~22:59) 52.04ms 63.4Mbps 10.31Mbps

:データ出典元:OCN モバイル ONEの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

昼間でもPing値が良好であり、ダウンロード速度もアップロード速度も問題ありません。料金および速度ともに良好なので満足度は高いでしょう

ダウンロード速度とアップロード速度に関しては、10Mbps以上あれば問題ないとされているので、全時間帯で優秀と言えます。

一方で気になるのがPing値でしょう。Ping値とはデータの送受信に関わる快適度を表した数字と言って良いものになります。データの送受信にかかる時間を数値化したものであり、Ping値が低ければ低いほどインターネットの応答速度が早いため、快適にネットを楽しめることになります。Ping値の基準ですが、50ms前後が基準とされています。したがって、OCNモバイルONEの場合は朝も昼も夜も50前後の数字を叩き出しているため、一定の快適度は保たれている事が分かります。ただお昼は58.06msなので多少時間のかかる傾向にありますが、重い動画を見たり大きなファイルのダウンロードやアップロードをしなければ特に問題ありませんよ。

目次へ戻る

アプリ不要の完全かけ放題あり

かけ放題に強みがあるため、通話料金を重視している方にもOCNモバイルONEはおすすめです。

まず通話料金ですが、30秒で11円なのでキャリアや他の格安SIMの半額です。たとえば楽天モバイルでも30秒で22円ですし、LINEMOも30秒で22円です。通話時間が長くなりそうな方にとっては、かなりお得な料金設定と言えます。

さらに注目なのが、月額1,430円(税込)でかけ放題もつけられる点です。楽天モバイルでお馴染みかもしれませんが、格安SIMのかけ放題は専用アプリが必要になるケースが多いですが、OCNモバイルONEは一切不要。しかも「完全かけ放題オプション」は2021年9月現在でキャンペーン中であり、初月無料で、そのうえ12ヶ月間1,100円(税込)で利用できます。キャンペーン期間終了後(14ヶ月目以降)は、月額1,430円(税込)です。

「完全かけ放題オプション」のキャンペーンに参加する場合は、エントリーが必要になります。キャンペーン期間の終了日時は現状では明らかにされていません。今後も続く可能性が高そうです。

またOCNでんわ かけ放題オプションは全部で3つ用意されており、月内通話料上位3番号の通話料が0円になる「トップ3かけ放題」(税込み月額935円)、1回10分までの電話が無料になる「10分かけ放題」(税込み月額935円)も用意されています。特定の番号とのみ通話しているのであれば、「トップ3かけ放題」がおすすめです。一方で1回あたりの電話時間が短いのであれば、「10分かけ放題」を選択されてはいかがでしょうか。

目次へ戻る

スマホのセール販売が頻繁

MNP契約、いわゆる乗り換えを行うとスマホの割引も受けられます。中には1円販売をすることもあるので、端末自体の乗り換えを検討されている場合もおすすめです。在庫がないことも多いですが、旧機種のiPhoneを扱っていることもありますよ。

2021年9月現在のセールですが、OPPO Reno5 Aが税込み15,400円、Redmi Note 10 Proが7,700円、AQUOS sense5Gが17,600円、AQUOS sense4が6,600円です。10,000円を切る端末も販売されているので、少しでも安い機種を探している方は是非チェックしてみてください。

ちなみに、1円のケータイの機種はOPPO Reno Aですが現状では売り切れ中です。近いうちに再入荷される可能性もありますので、購入を考えている方は公式サイトに定期的に訪れてみてはいかがでしょうか。

「買い替え応援プログラム」と呼ばれる企画も行っています。スマホセットの購入をすることが条件になりますが、古いスマホを下取りに出すとスマホセットでつかえる15,000円引きクーポンをプレゼントしてもらえるのです。したがって、前述した15,400円のOPPO Reno5 Aであれば実質400円で購入できることになりますし、17,600円のAQUOS sense5Gでも2,600円です。現在使っているスマホを利用する予定がないのであれば、特にデメリットもないので下取りサービスを利用されてはいかがでしょうか。

OCNモバイルONE公式サイト

目次へ戻る

OCNモバイルONEのデメリット

特にデメリットらしいデメリットはありません。店舗がない、プランが少ない、など細かなデメリットはありますが、OCNモバイルONEのみに限定されるものではありません。他の格安SIMでもよくあることです。

もう少し細かなところに目を向けてみると、以前の料金プランではOCNモバイルONEも大容量プランを用意していました。しかし現状では10GBのプランが最大とされています。以前は20GBおよび30GBの大容量プランの利用していた方にとっては少し物足りないかもしれません。大容量プランを申し込んで、家族でシェアしたい、という方にもすこし残念な変更になったと思います。しかし、逆に小容量プランはかなり安くなっているので料金プランの変更はメリットのほうが大きい、との見方も可能です。

また端末の品揃えについても、中には不満を持つ人もいるかも知れません。公式ページを確認してもらうと分かるのですが、あまりの人気で売り出してもすぐに完売するケースが多発しているのです。前述したように、2021年の9月末現在では1円ケータイは売り切れ中です。他にも売り切れになっている端末がいくつもある状態であり、好きなものが選べない可能性もあります。ただOCNモバイルONEの端末料金は極めて安いため、SIMと端末のセットで購入する割合が多いためではないかと考えられます。

確実に欲しい端末を購入したいのであれば、新機種が発売してからすぐのタイミングを狙ってください。また、値段にこだわりがないのであれば、乗り換え前のキャリアで新しい機種を買ったり、メーカーの公式オンラインショップなどを利用して購入されたりするのもおすすめですよ。

OCNモバイルONE公式サイト

目次へ戻る

OCNモバイルONEはこんな人におすすめ

では実際に、どんな人にOCNモバイルONEはおすすめなのでしょうか。ご自身が当てまはるかを考えながら確認してみてください。

目次へ戻る

通話の利用が多い人

通話料金が安く、さらにアプリ不要でかけ放題が利用できるのは大きな魅力と言っても過言ではありません。

1GBプランであれば税込み月額770円であり、そこにかけ放題の1,100円をプラスすると最初の1ヶ月は770円のみで、2ヶ月目から13ヶ月目までは770円+1,100円で税込み1,870円でかけ放題回線を持てます

かけ放題オプションが3つ用意されている点にも注目です。

  • 国内通話10分無料
  • トップ3かけ放題
  • 完全かけ放題

あなた自身が通話についてどのように使うかによって、どのオプションがお得になるかは変わってくるはずです。これまでの電話機能の使い方を思い起こしてみて、どのオプションが適切か考えてみてはいかがでしょうか。

目次へ戻る

キャンペーンを活用してスマホを安く買いたい人

新しいスマホが欲しい場合も、OCNモバイルONEがおすすめです。端末系のキャンペーンも行っており、そちらを活用することで安く買える可能性もあります。また通常の月額料金も安いので、節約重視の方にも適している携帯会社です。

他社からの乗り換えを検討している方は、設定されている価格よりも端末を安く購入できます。まず他社からの乗り換え(MNP)で13,000円OFFになります。さらにオプションの「OCNでんわ 完全かけ放題」を選択すると2,000円OFFで購入できるため、双方合わせると15,000円引きで端末を購入できるのです。

ちなみに前述したスマホの下取りキャンペーンも15,000円引きの対象になるわけですが、どちらか片方しか利用できません。併せて30,000円の割引になならないのでご注意くださいね。

OCNモバイルONE
  • 通信速度が比較的速い!お昼時でも快適通信
  • 通話料は11円/30秒!一般的な料金の半額でかけ放題もあり
  • MNPでスマホ1円など激安キャンペーンの開催が多い
回線種類 ドコモ
縛り なし

OCNモバイルONEは通信速度に優れた格安SIMだ。プランの種類が少ないが、いずれも価格は安いのでおすすめ度は高い。またかけ放題オプションに強みを持ち、3種類のかけ放題を専用アプリ不要で利用可能。通常通話料金も他社の半額なので、通話重視のユーザーは要検討。

キャンペーン情報

現在開催中のキャンペーンはありません。

キャンペーン期日:-

お申込み

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめ携帯会社

会社名 おすすめポイント 申込
楽天モバイル
楽天モバイルは楽天回線エリア内に限りデータ容量無制限で通信可能。料金は最大3,278円(税込)なので、大容量SIMとしてはもちろん、テザリングやポケットWiFiを使って自宅回線の代わりとしても使える。契約・解約手数料が一切無料なのも嬉しい。また条件クリアで楽天ポイントが大量にもらえるキャンペーンも開催中。端末だけ購入もOK。
会社名 おすすめポイント 申込
LINEMO
月額990円(税込)/3GBのミニプランが今なら8ヶ月間実質無料!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)さらに契約から1年間は5分かけ放題が無料(通常550円/月)!契約・解約手数料も無料でソフトバンク同等の回線なので通信速度の不満もない。コスパが高く、迷ったらコレで十分。
会社名 おすすめポイント 申込
mineo
「マイそく」という独特のプランが特徴。スタンダードは最大1.5Mbps使い放題で月額990円(税込)、プレミアムは最大3Mbps使い放題で月額2,200円(税込)。どちらも容量に上限がなく、制限速度の範囲内で使い放題だ。

おすすめ携帯会社解説

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO