暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIM一覧 > ワイモバイル > ワイモバイルはブラックでも契約できる?ブラックリストでも審査がゆるい携帯会社ならOK

ワイモバイルはブラックでも契約できる?ブラックリストでも審査がゆるい携帯会社ならOK

更新年月日 : 2024/02/27

Yahoo!モバイル - 【期間限定】ワイモバイルのSIM 合計最大26,000円相当おトク!(条件あり)

画像引用元:Yahoo!モバイル – 【期間限定】ワイモバイルのSIM 合計最大26,000円相当おトク!(条件あり)(2024年02月27日取得)

結論から言うと、ワイモバイルは携帯ブラックだと契約できません。携帯料金を滞納して強制解約された人は、ワイモバイルではなくブラックでも契約できる携帯会社から選びましょう

携帯ブラックとは?:携帯料金滞納で強制解約されて携帯契約できない人のこと

\携帯ブラックでも審査に通る可能性あり/

イオンモバイルに申し込む

審査なしのおすすめ携帯会社3選

実はブラックOK

イオンモバイル イオンモバイル

イオンモバイルは不払者情報の交換を行わないため、他社で携帯ブラック入りした人でも契約できる可能性あり。料金も安いのでまずはイオンモバイルを検討しよう。

お申込み

スマホが最安1円!

サンシスコン サンシスコン

審査なし、口座振替OK、月額料金が安い。さらにスマホを1円から販売中。初期費用も安く、SIMのみなら事務手数料が550円に。契約から3ヶ月経過後は解約・MNP転出手数料が無料。

申込み

コンビニ払い対応

daredemo-sumaho 誰でもスマホ

審査なしでブラックでも契約可能。さらにコンビニ払い・口座振替対応でクレカ不要。審査なし携帯会社では珍しく縛りなし今なら初期費用2円+iPhone7/8が最安988円

お申込み

ワイモバイルはブラックでも契約できる?

冒頭の通り、ブラックだと契約できません。ただしここで言うブラックとは「携帯ブラック」のことを指します。

携帯ブラックとは、「携帯料金を長期間滞納して強制解約された」人のことです。「滞納中」「自分から解約した」「契約してすぐ解約した」というようなケースは携帯ブラックではないので、ワイモバイルと契約できます

ちなみにクレジットカードを滞納したり、自己破産したりすると、「ブラックリスト入り」と言われます。これは携帯ブラックとは別の話で、携帯契約の審査とは関係ありません

  • 携帯ブラック:ワイモバイルと契約不可
  • 金融ブラック:ワイモバイルと契約可能

なお、携帯ブラックになると、その情報が携帯会社間で共有されます。そのためワイモバイルで強制解約の経験がなくても、他社で経験があればワイモバイルの審査に落ちます。

これを「不払者情報の交換」と呼びます。これに参加している携帯会社は一覧が公表されていて、下記から確認できます。

ワイモバイルを運営しているのはソフトバンク株式会社!上記のリストにバッチリ記載されているので、携帯ブラックの人はワイモバイルと契約することができません。

補足の達人

目次へ戻る

ブラックでも契約できる!審査がゆるい&ない携帯会社

携帯ブラックだとワイモバイルと契約することはできません。しかしワイモバイル以外なら、ブラックでも契約できる携帯会社があるので紹介していきます。

目次へ戻る

イオンモバイル:料金が安くて一番おすすめ

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2024年02月23日取得)

  • 15通りのプランあり
  • 通話料金がキャリアの半額
  • 携帯ブラックでも契約できる可能性あり

\携帯ブラックでも審査に通る可能性あり/

イオンモバイルに申し込む

イオンモバイルは不払者情報の交換に参加していません。なので他社で強制解約された人でも、イオンモバイルなら契約できる可能性があります。

そんなイオンモバイルは格安SIMの中でも料金が安いこともメリットです。

イオンモバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ容量 月額料金(税込)
500MB 803円
1GB 858円
2GB 968円
3GB 1,078円
4GB 1,188円
5GB 1,298円
6GB 1,408円
7GB 1,518円
8GB 1,628円
9GB 1,738円
10GB 1,848円
20GB 1,958円
30GB 2,508円
40GB 3,058円
50GB 3,608円

さらにイオンモバイルは通話料金が30秒ごとに11円(税込)であり、ワイモバイルの半額です。乗り換えるだけで、ワイモバイルよりも圧倒的に携帯代を節約できます。

イオンモバイル
  • 500MBから50GBまで15通りのプランあり
  • 通話料金は30秒ごとに11円でドコモやauよりも安い
  • 余ったデータは翌月繰越可能
回線種類 ドコモ、au
縛り なし

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのMNP契約+対象機種の購入+イオンカードでの支払いで最大6,000WAONポイントプレゼント!

  • 乗り換え契約で2,000ポイント獲得
  • さらにイオンカードでの支払い設定で4,000ポイント獲得
  • MNPと同時にRedmi 12 5G 8GB/256GBもしくはmoto g24のセット購入で5,000ポイント獲得

キャンペーン期日:2024/05/31

お申込み

目次へ戻る

サンシスコン:審査なし!スマホが最安1円

レンタル携帯・プリペイド携帯・スマホが業界最安値のサンシスコン

画像引用元:レンタル携帯・プリペイド携帯・スマホが業界最安値のサンシスコン(2024年02月16日取得)

  • 「審査なし」を明言!18歳以上なら誰でも契約可
  • クレカ不要!口座振替やコンビニ決済に対応
  • 縛り期間は6ヶ月のみ

\審査なし!スマホが最安1円/

サンシスコンに申し込む

サンシスコンは公式に審査なしを明言しています。携帯ブラックだろうがなんだろうが、サンシスコンなら確実に契約できるでしょう。

サンシスコンの料金一覧(税込)

データ通信量 支払い方法
口座振替 銀行振込 コンビニ決済
1GB 3,278円 4,278円 4,608円
3GB 3,580円 4,580円 4,910円
5GB 3,980円 4,980円 5,310円
7GB 4,380円 5,380円 5,710円
10GB 4,680円 5,680円 6,010円
20GB 4,980円 5,980円 6,310円
25GB 5,580円 6,580円 6,910円
50GB 8,670円 9,670円 10,000円

:全プランかけ放題が適用。

その代わり料金はちょっと高めです。といっても全プランかけ放題込みなので、ワイモバイルにかけ放題オプションを加入した料金とそこまで違いはありません。

なお、サンシスコンでは支払い方法が口座振替・銀行振込・コンビニ払いの3通りがあり、どれを選ぶかによって月額料金が変動します。

また、初期費用についても同様に変動するので注意しましょう。最も安いのは口座振替を選んだ場合です。

サンシスコンの初期費用まとめ:

スマホセットの初期費用(税込)
1,400円+スマホ本体料金
SIM単体の初期費用(税込)
550円

※支払い方法がコンビニ決済の場合は+330円。

さらに縛り期間を伸ばすことで割引を受けられます。「1年縛り」は10%オフ、「ずっと」は20%オフです。ただし縛り期間中に解約すると解約手数料がかかってしまうため、特に「ずっと」を選ぶのはおすすめしません。

補足の達人

こうした審査なしの携帯会社は縛りがあるのが当たり前です。サンシスコンにおいても6ヶ月間の縛りがありますが、縛り期間中でも料金プラン1ヶ月分の解約手数料を払えば解約できます。その後はいつでも無料で解約可能です。

ちなみにサンシスコンは契約から6ヶ月間はレンタル名義での契約となるけど、その後は自動的に自分名義に切り替わるよ。

補足の達人

サンシスコン
  • 審査なし!携帯ブラックでも契約OK
  • 審査なし携帯会社の中でも月額料金・初期費用が安い
  • スマホの扱いあり!最安1円から購入可能
回線種類 ソフトバンク/ドコモ
縛り 6ヶ月

キャンペーン情報

通常3,300円(税込)の初期費用が1,400円(税込)に!さらに口座振替+SIMカードのみなら550円(税込)に!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

誰でもスマホ:コンビニ払いに対応

【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!

画像引用元:【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!(2024年02月16日取得)

  • ブラックOK!18歳以上なら誰でも契約可
  • クレカ不要!口座振替かコンビニ払いに対応
  • 3GB+かけ放題で月額3,580円(税込)

\審査なし!初期費用2円キャンペーン中/

誰でもスマホに申し込む

誰でもスマホも公式にブラックOKを明言しています。18歳以上ならば携帯ブラックでも契約できます。

誰でもスマホの料金一覧(税込)

データ通信量 月額料金(税込)
1GB 3,278円
3GB 3,580円
5GB 3,980円
7GB 4,380円
20GB 4,980円
25GB 5,580円

:全プランかけ放題が適用。

支払い方法はコンビニ支払いと口座振替の2種類があります。サンシスコンと違ってコンビニ払いでも同一料金であり、コンビニ払いを利用できる携帯会社の中では最安と言えます。

誰でもスマホ
  • クレジットカード不要!ブラック向け
  • 縛りなし!MNP転出手数料無料
  • 全プランかけ放題付き
回線種類 ドコモ
縛り なし

なんとブラックOKを明言している貴重な携帯会社。ブラックOKな会社の中では料金が安く、縛りなし、後払い制だ。解約はいつでも無料。

キャンペーン情報

新規契約で初期費用が2円(税込)に!さらにiPhoneなどの対象スマホ購入で、スマホ本体価格が割引!

  • iPhone7:13,780円→988円(税込)
  • iPhone8:17,080円→4,980円(税込)

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

ワイモバイルとブラックリストに関するよくある質問

ブラックリストに入る条件は?

携帯ブラックリストに該当する条件は、「料金未払いで強制解約される」ことです。それさえされなければブラックではないので、携帯会社の審査に落ちることはありません。

なお、先のイオンモバイルなど「未払い情報を他社と共有しない」会社もあります。したがって、イオンモバイルで強制解約されても他社の審査には影響しません。

ワイモバイルは強制解約情報を他社と共有しているので、ワイモバイルで強制解約されたらブラックリスト入りです!

補足の達人

目次へ戻る

ブラックリスト喪明けの条件は?

「喪明け」はブラックリストが解除されることのネットスラングです。

携帯ブラックの喪明けとなるには、「未払い分の料金を完済する」もしくは「強制解約から5年経過する」かのどちらです。

ブラックが解除されれば審査への影響は全くありません。

目次へ戻る

180日ルールとは?

携帯会社を契約して短期間で解約すると、「社内ブラック」と呼ばれるブラックに該当することがあります。要するに、新規契約キャンペーンなどをもらうだけもらってすぐ解約することへの報復措置を取るわけです。

この社内ブラックに関してはオープンにされている情報ではありません。しかし、窓口のスタッフなどが「180日以内に解約すると短期解約とみなされるので避けた方が良い」と案内することがよくありました。これを180日ルールと呼びます。

しかし最近はこのルール自体が違法であるとの見解が総務省から出されています。そのため、あまり気にしなくて良いルールではあります。いたずらに契約・すぐ解約を繰り返すことだけは念の為やめておきましょう。

180日ルール:総務省・キャリアの見解まとめ

目次へ戻る

SIMのみ契約でも審査に落ちる

「SIMのみで申し込めば審査なしで契約できる」みたいな口コミを耳にすることもあります。しかしこれは誤りです。少なくともワイモバイルの場合、どのように申し込んでも審査がなくなることはありません。

目次へ戻る

携帯会社キャンペーン情報

会社名 キャンペーン 期日 申込
LINEMO
暮らしの達人経由での契約で10,000円相当のPayPayポイントプレゼント!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)
さらに契約から7ヶ月目までは5分かけ放題が無料(通常550円/月)

未定
楽天モバイル
対象iPhone購入+初めての契約+Rakuten Link利用で20,000円引き+最大12,000円相当のポイント還元!詳細はこちら

もしくはAndroid端末購入+条件クリアで最大12,000円分の還元!

Rakuten WiFi Pocket 2Cが今なら本体代1円(税込)
未定
iijmio
暮らしの達人経由での音声eSIMの契約で6ヶ月間440円引き+α!
30GB以上の大容量プランなら3ヶ月間5GB追加&半額!

2024/06/03
uqmobile
暮らしの達人経由でのMNP+SIM単体契約+αで最大26,000円相当を還元
未定
ymobile
暮らしの達人経由での新規契約+3つの条件クリアで最大23,000円相当のPayPayボーナスプレゼント!さらに事務手数料無料!
未定
aeonmobile
暮らしの達人経由でのMNP契約+対象機種の購入+イオンカードでの支払いで最大6,000WAONポイントプレゼント!
2024/05/31
daredemo-sumaho
新規契約で初期費用が2円(税込)に!さらにiPhoneなどの対象スマホ購入で、スマホ本体価格が割引!
未定

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO