暮らしの達人 > 格安SIM > コラム > ギガ使い放題で安い格安SIMはmineo!3種類の使い放題プランを解説

ギガ使い放題で安い格安SIMはmineo!3種類の使い放題プランを解説

作成年月日 : 2022/07/29

UQ mobile(mineo)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:mineoならあなたのスマホそのままで通信料が安くなる!月額1,310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)(2019年12月18日取得)

  • ドコモ・au・ソフトバンクいずれの回線の扱いもあり
  • フリータンク制度でギガをあげる・もらうことが可能
  • 月額385円(税込)でパケットPlusに加入すると最大1.5Mbpsで使い放題
お申込みはこちら

mineoには大きく分けて「マイピタ」「マイそく」の2つのプランがあります。「マイピタ」は他の格安SIMと似たようなプランですが、「マイそく」はいずれも最大速度は控えめですがギガ使い放題です。

マイネオの通話SIMの料金一覧(税込)

月間データ容量 月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

mineo(マイそく)の料金一覧(税込)

プラン名 容量 料金
スタンダード 最大1.5Mbps 990円
プレミアム 最大3Mbps 2,200円

※1:月~金の12~13時は最大32kbpsに制限
※2:3日で10GB以上の利用で最大32kbpsに制限

この「マイソク」プランはかなり独特で、他社の使い放題プランと比較しても価格が安いのが魅力です。その代わりにデメリットもあるので詳しく紹介していきます。

おすすめ携帯会社3選

データ無制限+通話無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天回線エリア内ならデータ使用量が無制限でどれだけ使っても3,278円。さらにRakuten Linkからの発信で通話料無料。スマホとのセット契約で大量の楽天ポイントがもらえる

申込み

審査なしでブラックOK

pocket-mobile ポケットモバイル

審査がないので、18歳以上で身分証と銀行口座があれば誰でも契約可能。クレジットカードが持てない人や、携帯ブラックの人に最適。今なら通常1万円前後の初期費用が無料に。

申込み

高コスパ

イオンモバイル イオンモバイル

料金プランが500MBから50GBまで15種類あり、欲しい容量に合わせて細かく設定可能。それぞれの料金も安い。さらに通話料金が30秒ごとに11円で他社の半額!乗り換えるだけでお得に。

お申込み

mineoの使い放題プランを解説

先の通りmineoでギガ使い放題になるマイソクプランには、さらに「スタンダード」と「プレミアム」の2通りがあります。

なお、いずれのプランも音声通話SIMで契約することが可能です。またかけ放題オプションを使えることもできるので、メインのSIMとして使うことも可能です。

目次へ戻る

スタンダード:最大1.5Mbpsで使い放題

スタンダードは最大1.5Mbpsの速度で使い放題です。HD画質の動画閲覧などは途中で途切れてしまってスムーズに利用できないでしょう。画質を落としても良い、もしくは動画は閲覧しない人におすすめです。

目次へ戻る

プレミアム:最大3Mbpsで使い放題

プレミアムは最大3Mbpsまで使えるので、HD動画の閲覧もほとんど問題ないでしょう。料金は2,200円(税込)と高くなります。月額2,200円の予算だと、IIJmioイオンモバイルだと20GBの容量で契約できることもあります。

したがって「20GB以上使うかもしれない」という人にはmineoのプレミアムがおすすめだと言えます。

目次へ戻る

パケット放題PLus:高速回線+最大1.5Mbpsで使い放題

冒頭で紹介した「マイピタ」プランでも、月額385円(税込)のパケット放題Plusオプションに加入すれば、ギガを使い果たした後でも最大1Mbpsの速度で使い放題になります。

例えば1GBなら1,298円なので、そこに385円を加算して1,683円(税込)で、1GB超過後は最大1.5Mbpsで使い放題となります。

目次へ戻る

1.5Mbpsと3Mbpsどっちがおすすめ?

快適に通信できるのは間違いなく3Mbpsの「プレミアム」ですが。「プレミアム」は月額2,200円(税込)と結構高額です。先の通り、これくらい払えるのなら他社で20GBのプランを契約した方が良いと思います。もちろん20GBを超過する可能性が高いなら「プレミアム」でも良いでしょう。

一方で「スタンダード」は最大1Mbpsと物足りない速度ですが、月額990円(税込)なのは目を引きます。他社だと3GB前後に相当する料金なので、これだけの価格で使い放題となるのはかなりの良コスパと言えるでしょう。

目次へ戻る

ドコモ・au・ソフトバンクの使いたい放題プランと比較

ドコモ・au・ソフトバンクにも使い放題のプランがあります。これらはいずれも高速回線であり、mineoのように速度の制限はありません。

一方で料金はいずれも7,000円(税込)を超えます。自宅の光回線よりも高額です。安く契約するならばやはりmineoのマイソクや他社格安SIMの20GB前後のプランが候補になるでしょう。

mineo
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで利用可能
  • 20GBでも2,178円(税込)と比較的安い
  • 月額385円(税込)でパケットPlusに加入すると最大1.5Mbpsで使い放題

mineo(マイそく)の料金一覧(税込)

プラン名 容量 料金
スタンダード 最大1.5Mbps 990円
プレミアム 最大3Mbps 2,200円

※1:月~金の12~13時は最大32kbpsに制限
※2:3日で10GB以上の利用で最大32kbpsに制限


回線種類 au、ドコモ、ソフトバンク
縛り なし

mineoは最大1.5Mbpsまたは最大3Mbpsで使い放題のプランがあり、どちらも他社の使い放題プランと比較して安い。通話もかけられるのでメイン回線として使うのも良いだろう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、かけ放題料金が1年間最大220円引き

  • 10分かけ放題:110円引き
  • 無制限かけ放題:220円引き

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめ携帯会社

会社名 おすすめポイント 申込
楽天モバイル
楽天モバイルは楽天回線エリア内に限りデータ容量無制限で通信可能。料金は最大3,278円(税込)なので、大容量SIMとしてはもちろん、テザリングやポケットWiFiを使って自宅回線の代わりとしても使える。契約・解約手数料が一切無料なのも嬉しい。また条件クリアで楽天ポイントが大量にもらえるキャンペーンも開催中。端末だけ購入もOK。
会社名 おすすめポイント 申込
LINEMO
月額990円(税込)/3GBのミニプランが今なら半年実質無料!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)さらに契約から1年間は5分かけ放題が無料(通常550円/月)!契約・解約手数料も無料でソフトバンク同等の回線なので通信速度の不満もない。コスパが高く、迷ったらコレで十分。
会社名 おすすめポイント 申込
mineo
「マイそく」という独特のプランが特徴。スタンダードは最大1.5Mbps使い放題で月額990円(税込)、プレミアムは最大3Mbps使い放題で月額2,200円(税込)。どちらも容量に上限がなく、制限速度の範囲内で使い放題だ。

おすすめ携帯会社解説

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO