暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIM一覧 > mineo > mineoの特徴やメリットデメリットを解説!申し込み前にチェックしよう

mineoの特徴やメリットデメリットを解説!申し込み前にチェックしよう

更新年月日 : 2021/12/17

UQ mobile(mineo)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:mineoならあなたのスマホそのままで通信料が安くなる!月額1,310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)(2019年12月18日取得)

  • ドコモ・au・ソフトバンクいずれの回線の扱いもあり
  • フリータンク制度でギガをあげる・もらうことが可能
  • 月額385円(税込)でパケットPlusに加入すると最大1.5Mbpsで使い放題
お申込みはこちら

格安SIMの中でも知名度が高いmineoについて詳しく解説します。特にmineoは料金だけでなく、他社にはない特徴もあり、人によっては魅了的に見えると思います。

おすすめ携帯会社3選

データ無制限+通話無料

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天回線エリア内ならデータ使用量が無制限でどれだけ使っても3,278円。さらにRakuten Linkからの発信で通話料無料。スマホとのセット契約で大量の楽天ポイントがもらえる

申込み

審査なしでブラックOK

pocket-mobile だれでもモバイル

審査がないので、18歳以上で身分証と銀行口座があれば誰でも契約可能。クレジットカードが持てない人や、携帯ブラックの人に最適。だれでもモバイルのメリット・デメリットはこちらで解説

申込み

8ヶ月間実質無料!

LINEMO LINEMO

月間3GBで990円のミニプラン契約で、8ヶ月間990円相当のPayPayポイントがもらえる。料金はPayPayポイントで支払い可能。さらに5分間かけ放題が1年無料。契約・解約手数料も無料!

お申込み

mineoのメリット

3回線に対応している、最大1.5Mbpsで使い放題のオプションがある、などのmineoのメリットの中でも特に注目すべき3つを紹介します。

目次へ戻る

ソフトバンク回線に対応

mineoは格安SIMの中では珍しく3回線に対応しています。ドコモ回線はDプランと呼ばれ、au回線はAプラン、ソフトバンク回線はSプランです。ソフトバンク回線も使うことが出来るため、ソフトバンクで購入したSIMロック状態のスマホでもmineoのソフトバンク回線SIMに乗り換えれば利用し続けられる可能性があります。

ちなみにどの回線を選んだとしても、料金は同じです。

マイネオの通話SIMの料金一覧(税込)

月間データ容量 月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

目次へ戻る

最大1.5Mbpsで使い放題のオプションあり

月額385円(税込)の「パケット放題Plus」と呼ばれるオプションが用意されており、そちらに加入するとギガを使い果たした場合でも最大1.5Mbpsの速度で通信できます。また10GB以上のプランに加入した場合は利用料無料で加入できます。

パケット放題Plusは最大速度が1.5Mbpsに制限される代わりに無制限で使える通信オプションになります。金額も低く抑えられており、大容量を使う予定の方にとってはお得です。対象サービスの制限もないため、SNSや動画サイトなどなど様々な場面に活躍してくれることでしょう。

しかもパケット放題Plusは現在キャンペーン中であり、最大2ヶ月は無料で利用できます。10GB未満のコースで契約予定の方は、ぜひキャンペーンでお試しください。

最大1.5Mbpsという速度に関してですが、mineoでは実際にアンケートを取っています。その結果、「十分な速度でちょうどよい」が77%、「十分だがやや遅い」が19%、「遅い」が4%とのことです。つまり大半の人は、最大1.5Mbpsでも不自由なくネットが楽しめた、ということなのです。大きなデータを使う可能性のあるYouTubeなどの動画視聴でも、「問題なく利用できた」および「やや遅さを感じたが利用できた」を合わせると92%にもなります。

ちなみに1GBのデュアルタイプ(音声通話+データ通信)月額料金の料金は税込み1,298円です。そこにパケット放題Plusのオプションを付けると合計で、月額税込み1,683円になります。つまり月額1,683円でデータ使い放題を利用できるのがmineoなのです。

マイネオのデータ通信専用SIMの料金一覧(税込)

月間データ容量 月額料金
1GB 880円
5GB 1,265円
10GB 1,705円
20GB 1,925円

目次へ戻る

独自の特典を上手く使えば料金の節約につながる

mineoには「ゆずるね。」と「フリータンク」という独特な仕組みがあり、最大の特徴と言っても良いかもしれません。そちらの2つを活用することで、無料でギガを増やすことができます。特に23時から翌7時まで通信することが多い人には最適です。

「ゆずるね。」と「フリータンク」については、mineoの重要ポイントでもあるので後ほど詳しく解説します。

目次へ戻る

mineoのデメリット

ここからはmineoの唯一のデメリットと言っても良い通信速度についてお伝えします。

目次へ戻る

お昼の通信速度は落ち込みがち

mineoの速度は一般的ですが、昼の時間帯はそれなりに低速になるので注意が必要です。ちなみにPing値はユーザーが体感する速度に近い指標のことを指しています。50ms前後あれば良いとされるもので、低ければ低いほど高評価となります。

mineo:7-9月の平均通信速度平均

-Ping ダウンロード アップロード
朝(5:00~8:59) 59.88ms 61.67Mbps 9.04Mbps
昼(12:00~12:59) 109.08ms 7.32Mbps 8.54Mbps
夜(20:00~22:59) 70.2ms 28.17Mbps 8.23Mbps

:データ出典元:mineo(マイネオ)の速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

mineoも速度改善には力を入れ始めています。ユーザーの声を基に通信品質の向上に取り組んでおり、2021年4月は2021年3月に比べ4割ほど読込速度が改善しました。今後も品質改善に取り組む予定とのことであり、近い将来に昼の混雑は解消されることもありそうです。

mineoの今後の取り組みについて | スタッフブログ | マイネ王

目次へ戻る

mineoの「ゆずるね。」「フリータンク」を使いこなそう

mineoのメリットでお話した「ゆずるね。」と「フリータンク」ですが、2つともユーザー間で助け合うサービスです。自分の速度やギガを犠牲にする代わりに、自分にもメリットがあります。

以下、「ゆずるね。」と「フリータンク」について解説します。

目次へ戻る

ゆずるね。の仕組みと特典

平日のお昼の12時から13時の間に、mineoアプリから「ゆずるね。」宣言をし、通信量を数MB以下に抑えることで、「ゆずるね。」達成となります。最大で1日1回の「ゆずるね。」ができるわけですが、月間の達成回数の応じて特典が貰えるのが最大の特徴です。

  • 5回達成:100MB獲得
  • 10回達成:夜間フリー獲得
  • 15回達成:200MB獲得
  • 20回達成:プレミアム1DAYパス獲得

以上の特典の中で狙うべきは、夜間フリーです。達成した翌月の1ヶ月間は23時から翌7時までのパケットを消費しなくなるので、夜間にネットを高頻度で利用する方に最適の特典と言えるでしょう。

プレミアム1DAYパスは24時間だけ、高速通信が出来るプレミアム帯域をお好きなタイミングで使えるチケットになります。どうしても大容量の通信が必要になる場合などに役立つ特典ですが、通常のスマホ利用では必要になることは少ないと思われます。5回達成の100MBも15回達成の200MBもあまり役立つ特典とは言えないので、やはり夜間フリーの「ゆずるね。」10回達成を目指されてはいかがでしょうか。

「ゆずるね。」利用の簡単な流れをご紹介します。まず毎日11時30分までに「ゆずるね。」をアプリから宣言してください。12時から13時は通信の通信量を抑えます。数MB以下に抑えられたら達成になります。

ちなみに目標値の数MBですが、詳しい容量は非公開です。ただ、mineoの公式ホームページによるとLINE等でのテキスト・スタンプの送受信程度であれば十分に達成できるとのことで、お昼の時間帯はLINEやメールのやりとり程度に留めれば大丈夫でしょう。

目次へ戻る

フリータンクの仕組みと特典

フリータンクとは、ギガの寄付制度のことを指しています。余ったギガをフリータンクに寄付したり、逆に自分が不足してきた時にフリータンクから引き出したりすることができるサービスです。全国のmineoユーザーでパケットをシェアすることになり、パケットが足りない時は助け合えるわけです。いつもよりパケットを多く使ってしまった方、普段は自宅のWi-Fiを利用するのでパケットが余ってしまいがちな方に最適なプランと言えます。

フリータンクの使用に関しては特にコストがかかるわけではなく、完全無料で利用可能です。したがってギガ不足で困ったときに活用されてはいかがでしょうか。

ただ累計で 「寄付したギガ数<引き出したギガ数」 となる場合は注意が必要です。1ヶ月に1,000MBまでしか引き出せないなどの制限もあるため、フリータンクの利用を考えているのであれば、余っているときは積極的に寄付するべきです。

フリータンクを利用するためには、マイネ王へのログインまたは無料のメンバー登録が必須となります。さらにmineo月額サービスでご契約中のeoIDとの連携が必要になるため、事前に手続きする必要がありますよ。

フリータンクにパケットを入れる場合は、フリータンクに入れたいパケット量を入力します。そしてパケットを必要としている仲間にメッセージを残し「パケットを入れる」ボタンをタップすることでフリータンクにあなたの余っている容量が入ります。

フリータンクのパケットを引き出す場合は、まずはフリータンクから引き出せる条件を確認し、その上で引き出したいパケット量を入力します。その後、パケットを提供してくれた仲間にメッセージを残し、「パケットを引き出す」ボタンをタップするだけです。そうすると、あなたの容量に引き出した分のパケットが加算されているはずなのでご確認ください。

こちらの仕組みは万が一の災害にも活躍してくれます。災害救助法の適用もしくは特別警報が発表された地域の方に対し、災害支援としてフリータンクを開放するとしているのです。災害発生度翌営業日までに開放するとのことであり、災害時にパケット不足で連絡がしにくい、といったことも発生しにくいわけです。

目次へ戻る

mineoはどんな人におすすめ?

mineoのメリットとデメリット、注目の仕組みについてご紹介しましたが興味を持ちましたでしょうか。最後にmineoがどのような方におすすめなのかを明らかにします。ご自身に当てはめつつ、該当するかを考えながらチェックしてもらえたら幸いです。

目次へ戻る

データ容量使い放題の回線が欲しい人におすすめ

オプションの「パケット放題Plus」をつけることで、常に最大1.5Mbpsで通信できるのが強力な強みです。1.5Mbpsはそれなりの早さであり、ネットも比較的サクサクと動きます。

例えばデータ専用SIM1GBなら月額880円(税込)であり、これにパケット放題Plusをつければ合計1,265円(税込)で毎月データ通信し放題になります。タブレットを常時通信できるようにしたり、古いスマホをデザリング専用機にしたり、といった幅広い利用方法もあります。

  • 低価格の使い放題を探している
  • データ容量を気にせずにネットを利用したい
  • 容量を追加で購入するのが面倒くさい

以上に該当する方は、mineoの「パケット放題Plus」を活用されてはいかがでしょうか。

目次へ戻る

23時〜7時にたくさん通信する人におすすめ

「ゆずるね。」を10回達成すれば翌月の1ヶ月間は、23時から翌7時までが使い放題になります。その時間帯にネットフリックスやYOUTUBE、そしてスマホゲームもネットサーフィンもギガを気にすることなく利用できるのです。

深夜帯にネットを良く使いませんか?夜型ではありませんか?そんなあなたにmioneoは向いています。

また深夜帯に集中してネットを使えば、昼間の混雑した時間を避けられます。そのうえで夜間フリーが活用できるので、結果として低容量での契約も可能なのです。月々の携帯料金を引き下げたい方にもmineoはおすすめなので、ご利用を検討されてはいかがでしょうか。

mineo
  • 3回線対応!SIMロック解除なしで利用可能
  • 20GBでも2,178円(税込)と比較的安い
  • 月額385円(税込)でパケットPlusに加入すると最大1.5Mbpsで使い放題
回線種類 au、ドコモ、ソフトバンク
縛り なし

格安SIMの中でも知名度が高い人気業者。料金や速度においては他社と比較して優れているとは言い難い。しかしフリータンク、ゆずるね。の2つの独特な仕組みが一線を画す。また、最大1.5Mbpsで通信できるパケット放題Plusも攻めてる印象だ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、かけ放題料金が1年間最大220円引き

  • 10分かけ放題:110円引き
  • 無制限かけ放題:220円引き

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

もしもまだ申し込むべき会社が決まらないなら、下記記事も参考にしてください!

補足の達人

おすすめ携帯会社

会社名 おすすめポイント 申込
楽天モバイル
楽天モバイルは楽天回線エリア内に限りデータ容量無制限で通信可能。料金は最大3,278円(税込)なので、大容量SIMとしてはもちろん、テザリングやポケットWiFiを使って自宅回線の代わりとしても使える。契約・解約手数料が一切無料なのも嬉しい。また条件クリアで楽天ポイントが大量にもらえるキャンペーンも開催中。端末だけ購入もOK。
会社名 おすすめポイント 申込
LINEMO
月額990円(税込)/3GBのミニプランが今なら8ヶ月間実質無料!(ソフトバンク・ワイモバイルからののりかえは対象外)さらに契約から1年間は5分かけ放題が無料(通常550円/月)!契約・解約手数料も無料でソフトバンク同等の回線なので通信速度の不満もない。コスパが高く、迷ったらコレで十分。
会社名 おすすめポイント 申込
mineo
「マイそく」という独特のプランが特徴。スタンダードは最大1.5Mbps使い放題で月額990円(税込)、プレミアムは最大3Mbps使い放題で月額2,200円(税込)。どちらも容量に上限がなく、制限速度の範囲内で使い放題だ。

おすすめ携帯会社解説

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO