暮らしの達人 > 格安SIM > 格安SIM一覧 > イオンモバイル > イオンモバイル審査落ちの主な原因はこの2つ!対策方法と

イオンモバイル審査落ちの主な原因はこの2つ!対策方法と

更新年月日 : 2021/09/20

イオンモバイル審査落ちの主な原因はこの2つ!対策方法と

イオンモバイルの審査に落ちてしまった人に向けて、その理由と対策方法を解説していきます。ちなみにイオンモバイルよりも安かったり、速度が速い会社だったりもあるので、イオンモバイルに固執するより他社に切り替えた方が良いかもしれません…。

おすすめ携帯会社3選

無料で使える超低コスト携帯

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルは月間のデータ使用量が1GB以下なら無料で20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。スマホとのセット契約で最大25,000円相当の楽天ポイントがもらえる。

申込み

悩んだらコレでいい

linemo LINEMO

キャリアなので通信速度・安定性は抜群。20GB+5分かけ放題で2,728円(税込)と、ahamo・povoと比較しても料金が安い。迷ったらこれで十分。

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

500MBから50GBまで、データ容量に応じて17種類のプランあり。たくさん使う人も少量で使いたい人も検討してみよう。料金自体も他社と比較して安め。

お申込み

イオンモバイルの審査に落ちる主な2つの理由

イオンモバイルの審査自体はそれほど難しいわけではありません。ただ審査に落ちる方がいることも確かであり、ここではその主な原因を2つご紹介します。どちらかに当てはまる可能性が高いので、実際に審査に落ちた経験がある方はご確認いただけたら幸いです。

目次へ戻る

MNP前後で本人情報が不一致

乗り換え等で、MNPで契約する場合は名義や住所などの情報が確認されます。その情報と申込み情報が異なる場合は、それだけで審査に落ちます。

MNP本人情報の不一致による審査落ちですが、何もイオンモバイルに限ったわけではありません。他の格安携帯でも同様の結果が出るため気をつけましょう。

もしMNP前後で、結婚をして名字が変わったり、引っ越しをして住所等に変更がある場合は、必ず前の会社の情報を最新のものに更新してから手続きを行ってください。手間に感じるかもしれませんが、携帯の乗り換えを行う時には必須の手続きとなるので覚えておいて損はありませんよ。

また、MNPによる審査落ちで起こりがちなのがMNP予約番号の有効期限が切れているケースです。イオンモバイルに乗り換える際に発行したMNP予約番号ですが、有効期限は15日間に設定されています。その期限を超えてしまうと乗り換えを行えなくなってしまうのでご注意ください。

おすすめなのは、MN予約番号を発行したその日のうちに乗り換えて続きを進めてしまうことです。そうすれば有効期限が切れて契約できない、なんてことにはなりません。

一方で乗り換えではなく新規契約の場合はMNP予約番号を用意する必要自体がないため、MNPによる審査落ちはありませんよ。

目次へ戻る

過去にイオンモバイルで短期解約した

携帯会社には社内ブラックと呼ばれる恐ろしいものがあります。ケータイ会社全体でブラックとして取り扱っているのではなく、その携帯会社のみで取り扱っているブラックになりますが、一度登録されてしまうと、今後その携帯会社を利用できなくなります。

携帯会社の社内ブラックですが、たとえばキャンペーン目的で契約してすぐに解約したり、料金を滞納したりした場合になる可能性が出てきます。携帯会社のキャンペーンの中には現金キャッシュバックなどが行われることもあり、その特典だけを貰って即解約するような人も少なくありません。携帯会社としては、そのような人がもう一度申し込みを行ってくると、また同じことをされるのではないか、と考え審査落ちにすることがあるのです。料金の長期間滞納をしたり、踏み倒してしまったりした場合はその携帯会社に迷惑をかけたことになるため、社内ブラックとされても仕方ないでしょう。

ただ社内ブラックに関してはあくまでローカルルールであり、明確な基準はありません。つまり一律の条件でブラック入りするわけではないので、どういった事をすれば確実にブラックになる、とは言えないのです。

覚えておいてほしいのは、過去にイオンモバイルと契約していた経験があるならその時にかけた迷惑が障壁になっている可能性がある、というところです。

目次へ戻る

補足:他社で強制解約された場合は審査落ちの原因にならないかも

携帯料金を滞納し続けると、いずれは強制解約されます。その時に強制解約された情報がTCA(一般社団法人 電気通信事業者協会)、またはTELESA(一般社団法人 テレコムサービス教会)という信用情報機関に登録されてしまうのです。

TCAとTELESAには多くの携帯会社が加盟しており、ブラック情報(携帯ブラック)として共有されます。その結果、多くの携帯会社で審査落ちになるのです。ただイオンモバイルは少し特殊であり、TELESAに加盟しているものの、不払者情報の交換には参加していません。したがって他社での強制解約情報が共有されていない可能性が高いため、自社ブラック以外のブラックに関しては影響がない可能性が高いのです。

目次へ戻る

イオンモバイルの審査落ちは凡ミスが多い

イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

画像引用元:イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】(2021年4月19日取得)

  • 不払者情報の交換に加盟していないので、他社でのブラック情報が審査に影響しない
  • 17通りのプランあり
  • 全国にイオンモバイル店舗があるので、店舗スタッフと相談しながら契約可能
お申込みはこちら

携帯電話の審査で多くの方が考えがちなのが、借金があるとか自己破産をした経験です。それらは個人信用情報に記録されるわけで、クレジットカードやカードローンなどの審査に大きな影響を与えます。一方で、イオンモバイルの審査とは関係ありません。実際に高額の借金をしていても、債務整理をしたい経験があってもイオンモバイルの審査に通過している方は居るのです。

イオンモバイルの審査に落ちる主な理由は上記のとおりなので、審査落ちした場合は名義のミスなどの凡ミスのケースが多いと考えられます。なので、まずは申込情報等を確認し、問題があればMNP情報の変更などを行った上で再度申し込みをされると良いでしょう。誤りを正せば、審査に通過できる可能性が出てきます。1回審査に落ちたからといって、諦める必要はありませんよ。

社内ブラックの可能性もないわけではありませんが、ブラック関連であれば自分でも気づいていると思います。その場合はどうしようもないので、イオンモバイルではなく他社への申し込みをおすすめします。

イオンモバイル
イオンモバイル

暮らしの達人経由でのMNP契約で5,000WAONポイントプレゼント!

お申込みはこちら

目次へ戻る

携帯を分割購入すると審査が厳しくなるのか?

携帯会社の審査落ちを避ける一つの手段としてよく言われているのが、「スマホを分割契約しない」ことです。多くのサイトで紹介されているもので、実践しようとしている方も多いでしょう。確かに、スマホを分割契約すると分割契約の審査も行われることになり、個人信用情報の確認作業が入ります。

しかしあくまで分割契約できるかの審査であり、仮に分割審査に落ちたとしても携帯会社との契約ができなくなるわけではありません。したがって携帯を分割で購入する場合も一括で購入する場合も、携帯会社と契約できるかどうかの審査とは関係ないのです。

もちろん分割契約でなければきつい方もいるかも知れません。ただ分割審査の対象は、端末の購入ですよね。イオンモバイルでは様々な端末を販売しており、中には安いものも少なくありません。2021年9月現在ですが、ZenFone Max (M2)であれば税込み7,480円です。HUAWEI nova lite 3は税込み10,780円であり、motorola moto e5なら税込み7,480円です。探せば1万円を切っている端末もあるので、機種にこだわりがないのであればわざわざ分割契約する必要はないでしょう。また現在使っている端末を、そのままイオンモバイルで引き継いで利用することだって出来るのです。そうすれば、分割審査を受けずに済みますよね。

目次へ戻る

イオンモバイルの審査に通らない人におすすめする3つの携帯会社

イオンモバイルにこだわる理由が特にないのであれば、別の会社を検討してみませんか?もちろんイオンモバイル自体が悪いわけではありませんが、実は、他にも魅力的な格安スマホ会社がたくさんあるのです。

今回はそんな会社の中で、特におすすめしたい3社をおすすめします。価格がお得であったり、回線速度が早かったりなど利便性に優れたところばかりです。格安スマホへ乗り換えを検討されている方は是非チェックしてみてください。

目次へ戻る

IIJmio:イオンモバイルよりも料金が安い

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio(2021年4月19日取得)

  • 料金は格安SIM業界でもトップクラスの安さ
  • eSIM対応!eSIMプランが激安
お申込みはこちら

IIJmioはいずれのプランもイオンモバイルよりも安く設定されているため、料金を重視している方に特におすすめの携帯会社になります。

格安SIM6社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 IIJmio
IIJmio
イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB - 803円 - - - -
1GB - 858円 1,078円 1,298円 - -
2GB 858円 968円 - - - -
3GB - 1,078円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,078円 1,188円 - - - -
5GB - 1,298円 - 1,518円 - -
6GB - 1,408円 1,870円 - - -
7GB - 1,518円 - - - -
8GB 1,518円 1,628円 - - - -
9GB - 1,738円 - - - -
10GB - 1,848円 - 1,958円 - -
12GB - 1,958円 3,740円 - - -
14GB - 2,068円 - - - -
15GB 1,848円 - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,068円 2,178円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - - 3,828円 4,158円
30GB - 4,378円 8,195円 - - -
40GB - 5,258円 - - - -
50GB - 6,358円 - - - -

たとえば音声+SMS+データの2ギガプランは1ヶ月あたり税込み858円ですが、イオンモバイルは音声SIMプランの2ギガプランで税込み1,188円と1ヶ月あたり330円も違います。年間にすると3,960円もの差になるわけです。

IIJmioの4ギガプランは税込み月額1,078円(税込み)ですが、イオンモバイルは月額1,408円(税込み)です。さらに8ギガプランは税込み1,518円ですが、イオンモバイルは税込み1,848円にもなります。

以上のように、イオンモバイルよりもIIJmioのほうが料金は大幅に安く設定れておりお得感が強いことが分かっていただけるのではないでしょうか。またIIJmioでは、2021年10月31日まで太っ腹なキャンペーンを実施中です。3ヶ月に渡り1GBを増量してくれるのです。つまり2ギガプランは3ヶ月は3ギガプランとして利用でき、4ギガプランは5ギガプランとして利用できることに。乗り換え後、どの程度利用するのかわからない、と不安に思っている方も多いでしょう。そんな方でも安心して利用できるのがIIJmioなのです。

料金に優れるIIJmioですが、審査に関してはイオンモバイルと同様にTELESAに加盟しているものの、不払者情報の交換には参加していません。したがって、イオンモバイルを社内ブラックが原因で審査に落ちた方であれば審査に通過できる可能性は極めて高いことになるのです。イオンモバイルに限らず他社で強制解約履歴がある人は、申し込みされてはいかがでしょうか。

IIJmioの魅力は料金や審査だけではなく、データ量の繰越し、およびギガプラン専用アプリ「My IIJmio」も多くの方に評価されています。

先月プランいっぱいまで利用しなかった場合には、その余った分を翌月に繰り越せるのです。たとえば、4ギガプランを利用しているのに3ギガしか使わなかったとします。余った1ギガ分については、翌月分に繰越しとなり5ギガまで追加無しで利用できます。ちなみにデータを使いすぎてしまった場合も、1Gあたり220円で追加できるのでご安心ください。またデータ容量シェアと呼ばれる画期的なものも用意されています。同一mioID内で契約する回線のデータ容量をシェアできる仕組みであり、同一mioID内であれば契約している回線の機能やタイプ。たとえばドコモ回線とau回線などと異なっていてもデータ容量をシェアできるものです。家族間などでデータを有効活用できることになるため、お得な使い方ができますよ。

ギガプラン専用アプリ「My IIJmio」は、2021年9月現在メンテナンス中ではありますが、かなり利便性が高いので使わなければ損です。アプリを使えば、データ残量の確認やデータ量の購入の簡単にできますし、各種設定や契約内容の確認もできるのです。メンテが終わりましたら、ぜひ利用してみてください。

IIJmio
  • 不払者情報の交換に不参加
  • eSIMでの契約なら料金激安
  • iPhoneSEや12の取り扱いあり

IIJmioの料金一覧(税込)

容量 音声 SMS データのみ eSIM
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

回線種類 ドコモ、au
縛り なし

格安SIMの中でも比較的料金が安いので、携帯代を節約したい人におすすめ。またイオンモバイルと同じくTELESAに加盟しているものの不払者情報の交換には参加していないため、他社で強制解約履歴がある人でも審査に通る可能性がある。

キャンペーン情報

今なら初期費用1円!さらに3ヶ月間は全プラン1GB増量

お申込み

目次へ戻る

UQモバイル:通信速度はトップクラス

UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM(2020年2月18日取得)

  • 通信速度は格安SIM業界トップクラス
  • くりこしプランM/Lならギガ超過後も最大1Mbpsで使い放題
  • 3種類のかけ放題オプションあり
お申込みはこちら

格安SIMであれば仕方がないと言えるかもしれませんが、利用者が多くなる昼および夜に通信スピードが遅くなる傾向があります。当然イオンモバイルも通信速度に問題が出る時間帯もあるので、大手キャリアと比較すると使い勝手にやや難があるのです。その点、UQモバイルは格安SIMでありながら、どの時間帯でもスピードが早く安定しています。回線の質がキャリア並みとも言われており、通信速度を重視される方に特におすすめですよ。

主要格安SIMの通信速度比較(8/27-9/2の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
14.5Mbps 13Mbps 13.1Mbps 15.3Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
8Mbps 4.3Mbps 6.1Mbps 6.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
7Mbps 2.4Mbps 5.4Mbps 5Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
4.5Mbps 2Mbps 1.9Mbps 2Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
6.9Mbps 2.6Mbps 4.6Mbps 4.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
9.4Mbps 8.1Mbps 5.5Mbps 10.1Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

注目してほしいのが昼の時間帯になります。昼休みなどで利用者が集中すると、どうしてもイオンモバイルの速度はダウンするのです。しかしUQモバイルは、朝と夜の速度とほぼ同等の数字を叩き出しています。特に昼休みの時間帯に快適にネット通信を楽しみたい方は、UQモバイルのほうが圧倒的におすすめです。

速度では勝利しているUQモバイルですが、問題がないわけではありません。料金です。くりこしプランS+5Gは3ギガプランになりますが、月額1,628円(税込み)です。イオンモバイルは月額1,298円(税込み)なので、330円も高いことになります。くりこしプランM+5Gは15ギガプランであり税込み月額2,728円ですが、イオンモバイルの14ギガプランは税込み2,288円です。くりこしプランL+5Gは25ギガプランは月額3,828円(税込み)ですが、イオンモバイルは20ギガプランで税込み2,398円であり30ギガプランで税込み4,378円です。

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) ギガ不足時の最大速度
くりこしプランS 3GB 1,628円 300Kbps
くりこしプランM 15GB 2,728円 1Mbps
くりこしプランL 25GB 3,828円 1Mbps

以上のように、どのプランで比較してもイオンモバイルのほうが有利なので料金重視の方にはUQモバイルはおすすめできません。

ただ家族全員がお得になるプランも登場しています。電気またはネットとセットで契約すると、家族全員がくりこしプランS+5G(3GB)のプランで一人あたり月額990円(税込み)から利用できます。通話料は別途30秒あたり税込み22円かかりますが、かなりお値段が下がるので、電気またはネットとのセットでの契約を考えている方は料金的にもプラスがあるでしょう。

魅力的なプランもありますがUQモバイルの料金は他社と比較すると若干高めであることは事実です。しかし、1年目および2年目以降もずっと同じ料金になります。長期的なご利用を考えているのであれば、選択しの一つに入ってくるでしょう。さらに縛りはなく、短期間で解約したとしても契約解除料が発生しません。

UQモバイルはデータに強いことでも知られており、データの繰越しがOKです。たとえば3ギガ余ったら。翌月はその余った3ギガを繰り越して使えるのです。また節約モード(くりこしプランご契約でターボOFF設定する必要あり)にすると、SNSデータの消費量がゼロになります。TwitterもFacebookもLINEも対象になるので、SNSを利用する機会が多い方にもおすすめです。

格安SIMは店舗を持たないケースが多く、スタッフから直接説明を受けて手続きできないことも…。その点、UQモバイルは全国のauショップおよびau Styleでも手続きおよび相談ができるのです。UQスポットと呼ばれるUQモバイルの専門店もあり、そちらであればUQ mobileの修理受付けも行っています。

UQモバイル
  • 回線速度はキャリア並み!
  • くりこしプランM/Lならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 24時間かけ放題オプションあり
回線種類 au
縛り なし

通信速度十四で格安SIMを選ぶなら最もおすすめなのがUQモバイル。料金はイオンモバイルよりも少し高いが、キャリア並みの通信速度なので昼も夜も快適に利用できるだろう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのSIMのみ契約で、最大10,000円相当のau PAY残高キャッシュバック

  • 新規でくりこしプラン+5G(S/M/L)と契約:3,000円相当キャッシュバック
  • MNPでくりこしプラン+5G(S)と契約:6,000円相当キャッシュバック
  • MNPでくりこしプラン+5G( M/L)と契約:10,000円相当キャッシュバック

※auまたはpovoからの乗り換えは除く
お申込み

目次へ戻る

楽天モバイル:ユーザー大募集中の今がチャンスかも

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

  • 月間データ使用量に応じて料金が0円〜3,278円に変動
  • Rakuten Linkからの通話で通話料金無料
  • 楽天回線エリア内ならデータ容量使い放題
お申込みはこちら

楽天モバイルはまだまだ新しい会社であり、誕生して間もないこともあり魅力的なキャンペーンで新規会員を募っています。経営母体が大きいためドコモ・au・ソフトバンクと同じくキャリアと言われる携帯会社でもあります。

楽天モバイルは先行キャリアにはユーザー数で圧倒的に負けていることもあり、追いつくために3ヶ月無料、月間1GB以下のデータ使用量なら無料、Rakuten Linkからの発信で通話料金無料といった驚くべき出血大サービスのキャンペーンを実施中です。それだけのサービスを行うのですから、ユーザーをどうしても増やしたいと考えているわけで、審査が甘くなっている可能性は高いです。

楽天モバイルの料金設定ですが、前述したように1ギガまでは無料です。3GBまでになると月額1,078円(税込み)になり、20GBまでになると月額税込み2,178円です。20ギガ超はどれだけ使っても税込み3,278円です。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

通話の利用を考えている方にとっても楽天モバイルは魅力的であり、「Rakuten Link」アプリを介して通話するだけで国内通話がかけ放題無料です。月に10時間利用しようが20時間利用しようが、0円で通話できます。またRakuten Linkアプリの通話やSMSのデータ利用量は、月々のプラン料金のデータ利用量にはカウントされないのでご安心ください。

乗り換えの手間も少なく、eSIM対応iPhoneでeKYCを利用している人であれば、WEBで約5分で乗り換えが完了します。iPhone利用者であれば、乗り換えも簡単なのです。

また、楽天モバイルで端末を購入すると楽天ポイントが獲得でき、中には実質1円のものもあります。たとえばOPPO A73の値段は25,001円ですが、購入で獲得できる楽天ポイントは25,000ポイントです。1ポイントあたり1円相当なので、実質1円となるわけです。他にもお得な端末がたくさんあるので、あなた自身にとって魅力的なものを探してみてください。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要
回線種類 楽天
縛り なし

赤字覚悟の大盤振る舞い状態なので、今なら審査が甘い可能性あり。月間1GB以下のデータ消費なら月額料金が無料。Rakuten Linkからの通話で通話料も無料になるので、完全無料でかけ放題回線を持つことができる。契約・解約手数料も無料なのも魅力。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. さらに対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. もしくは他社から乗り換えで15,000ポイントプレゼント!

キャンペーン期日:未定

お申込み

目次へ戻る

イオンモバイルよりも良い携帯会社は結構ある

上記した3社以外にも、イオンモバイルよりも優れた特徴を持つ携帯会社が探せば探すほど見つかります。もしもイオンモバイルの審査に落ちてしまったのであれば、むしろ好都合と言っても良いかもしれません。さらに素晴らしい格安SIMが見つかるかもしれないのです。

上記した3社の中に良さそうなものがなければ、ぜひご自身でも探してみてください。格安SIMは数も多く、それぞれ特徴を持っています。自身の利用シーンをイメージして、適切な携帯会社を選んでくださいね。

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. さらに対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. もしくは他社から乗り換えで15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、最大10,000円相当のauPAY残高プレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
ワイモバイル
事務手数料無料+ソフトバンク、LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO以外からののりかえ(MNP)で最大10,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/10/31まで

各キャンペーンには細かい条件もあります。下記関連記事や公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO