暮らしの達人 > 格安SIM > BIGLOBEモバイルとは?料金プランやメリットデメリット、評判までを解説

BIGLOBEモバイルとは?料金プランやメリットデメリット、評判までを解説

更新年月日 : 2021/04/02

プロバイダーなどを提供するBIGLOBEが提供するサービスがBIGLOBEモバイルです。パソコンでインターネットを利用するイメージが強いのですが、最近では格安SIMの提供も始めています。

今回はBIGLOBEが提供する格安SIMのメリットやデメリットをご紹介します。基本的な情報についてもまとめていきますので、インターネットプロバイダーとしての情報しか知らない人は、格安SIMについても知っていくようにしましょう。

BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!

お申込みはこちら

目次へ戻る

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税込)
1GB 1,078円
3GB 1,320円
6GB 1,870円
12GB 3,740円
20GB 5,720円
30GB 8,195円

BIGLOBEモバイルの料金プランは以下が用意されています。

  • 音声通話プラン
  • データプラン

音声通話も利用する場合には音声通話プランを選択肢なければなりません。逆に音声通話を利用せずにデータ通信だけを利用したい場合にはそのようなプランも用意されています。

目次へ戻る

BIGLOBEモバイルの3つのメリット

目次へ戻る

メリット1:大容量プランが低価格

格安SIMは比較的低容量のプランが利用される傾向にあります。低容量を格安で利用したいと考えている人が多いようです。ただ、人によっては動画を見たいなどある程度の容量を求めていることもあるでしょう。

そのような時、BIGLOBEモバイルは容量別のプランが用意されていますのでおすすめです。プランによっては比較的容量が多いにもかかわらず、格安SIMの中でも特に低価格で提供されていることがあります。低価格でしっかりした容量が利用できることがメリットです。

目次へ戻る

メリット2:エンタメフリーの契約で容量を節約

BIGLOBEモバイルはエンタメフリーと呼ばれるサービスを提供しています。こちらはYouTubeなどを利用する際に通信容量を消化しなくなるというメリットの大きいものです。各種動画サイトや音楽配信サイトを利用する際は、こちらのオプションを契約しておくことで通信容量を利用することなく利用できるのです。

YouTubeなどの動画サイトは利用している人が多いことでしょう。ただ、低速回線で利用するなると時間がかかるなどのデメリットがあります。しかし、こちらのオプションを利用しておけば高速回線が適用されますので大きなメリットがあります。

目次へ戻る

メリット3:家族割がある

少々複雑な条件とはなっていますが家族割も提供されています。適用されるための条件が複雑ですので、家族割を利用したいと考えている場合には注意が必要です。

細かな条件はここでは割愛しますが、重要なこととして支払いを一つにまとめる必要があります。他社が提供する家族割であれば、複数の契約を家族としてまとめることも可能です。

しかし、BIGLOBEモバイルはそれは家族の契約はできません。実際に支払いをまとめて契約をしなければならないのです。遠く離れた家族がいる場合には、うまく使いこなせない可能性もありますので、割引がある点はメリットですが注意点もあります。

目次へ戻る

BIGLOBEモバイルの2つのデメリット(注意点)

目次へ戻る

デメリット1:時間帯によっては通信速度が遅くなる

格安SIMですので基本的に通信速度は特段早いものではありません。ただ、格安SIMの通信速度として考えてみると、標準的な速度で提供されていると考えられます。この点はメリットもデメリットとも言えない部分です。

ただ、時間帯によっては混雑の影響からか速度が遅くなってしまいます。特に日中や夕方など、利用者が一箇所に集中する時間帯は通信速度が遅くなる傾向にあります。通信速度が安定して提供されていないという意味ではデメリットとなってしまいます。

高速回線を利用していれば通信速度は速くなると思われていますが、格安SIMは利用者の量に通信速度が左右されてしまいます。BIGLOBEモバイルはその傾向が特に強いと考えておくと良いでしょう。

目次へ戻る

デメリット2:一定以上利用すると通信制限かかる

3日間で6ギガバイト以上を利用すると通信制限がかかってしまう点がデメリットです。簡単に超えられる数値ではありませんが、動画サイトを長時間閲覧した場合などは注意が必要です。こちらの制限に引っかかってしまう可能性があります。

制限に引っかかってしまうと低速回線が適用されるようになります。契約している通信容量に残りがあったとしても、制限中は低速回線になってしまうのです。制限が設けられている点はデメリットですので正しく認識しておきましょう。

目次へ戻る

BIGLOBEモバイルの基礎知識

目次へ戻る

初期費用

BIGLOBEモバイルの契約時には初期費用として3,000円(税別)が必要です。

目次へ戻る

解約手数料(縛り・最低利用期間)

音声通話プランを契約する場合は、最低でも12ヶ月利用しなければなりません。この期間を経過する前に解約はできませんので注意しておきましょう。ただ、12ヶ月以降に関しては契約期間の縛りがあるわけではありません。最低限この期間利用しなければならないというだけです。 また、音声通話プランを契約していないデータだけの場合には、最低限の利用期間を設定されていません。

なお、12ヶ月以内に解約しなければならない場合は解約金として1,000円が発生します。無駄な出費とならないように注意しなければなりません。

目次へ戻る

通信速度

上記でも触れましたが一般的な通信速度に関しては標準的です。一部の時間帯は混雑の影響で通信速度が遅くなってしまうことだけがデメリットです。

ただし、混雑時に通信速度が遅くなってしまうのは格安SIM全体の特徴です。格安SIMの仕組みとして仕方ない部分がありますので、遅くなってしまうことはあると割り切ってしまうのも良いでしょう。

目次へ戻る

通話し放題オプションの有無

通話し放題のプランも用意されています。データ通信が様々なプランで提供されていますのでこちらに注目することが多いのですが、通話に関しても安心して利用できます。

人によっては格安SIMで電話も多く利用したいと考えることでしょう。その時に通話し放題のプランがなければ、格安SIMを利用しても高額な携帯電話料金となってしまう可能性があります。しかし、BIGLOBEモバイルであればそのようなこともありませんので心配は要りません。

目次へ戻る

実店舗の有無

実店舗も用意されている格安SIMです。そのため何かしら困ったことがあった場合には、店舗に出向いて質問などができます。また、携帯電話を契約したい場合も、店頭で契約できますので安心です。

格安SIMはネットだけの対応で提供されていることもあります。最近はそのような格安SIMが増えていますので、なんとなく契約に対して不安を感じてる人もいます。BIGLOBEモバイルは実際に担当者と会話しながら契約などもできますので、そのような不安を払拭できるメリットがあります。

目次へ戻る

iPhone取り扱いの有無

iPhoneの取り扱いがある格安SIMです。日本ではiPhoneが幅広く利用されていますので、こちらが取り扱いされてるかどうかは重要視してる人も多いことでしょう。取り扱いがありますので安心して申し込みができます。

また、取り扱いがあることから、すでにiPhoneを持っている場合はそちらの利用も可能です。必ず契約時にiPhoneを購入しなければならないというわけではありません。SIMフリーになっているiPhoneを持っているのであれば、そちらを利用してBIGLOBEモバイルの回線を契約するのも良いでしょう。

目次へ戻る

BIGLOBEモバイルの評判は?

目次へ戻る

「回線速度、キャッシュバックともに満足!」

【データ量】
基本はLINEとTwitterを利用しており画像や短い動画の読み込みはスムーズです。平日は通勤の行き帰りでインターネットラジオを聞いておりますが途中で止まることなどもなくストレスフリーで利用できております。

【インターネットの速度・つながりやすさ】
タイプA回線は平日昼の時間帯も私の利用用途であれば許容できる範囲で利用できており、月々のコストも鑑みればストレスを感じるほどの遅さはないと思います。

引用元:BIGLOBE(ビッグローブ)の格安SIMカードの評判・利用レポート – 価格.com(2020年5月4日取得)

目次へ戻る

「3ギガプランで不足無し」

【データ量】 ガラケーからスマホに変更する際に各社のプランや料金を調べて検討したのですが、インターネット回線を以前からBIGLOBEの光回線を利用していたので、最終的にBIGLOBEモバイルの3ギガプランに決めたのですが、家ではWi-Hiで利用するので3ギガのデータ量で十分です。

残った容量は次月に繰り越されるので残容量を気にしながら使うと言う事は全くありません。

【インターネットの速度・つながりやすさ】 家ではWi-Fi、外ではLTEで通信速度は早くてイライラする事は全然ありません。

引用元:BIGLOBE(ビッグローブ)の格安SIMカードの評判・利用レポート – 価格.com(2020年5月4日取得)

BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!

お申込みはこちら

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説