暮らしの達人 > FX > コラム > FXのポジションとは?基礎知識から「他人のポジションを見る方法」まで解説

FXのポジションとは?基礎知識から「他人のポジションを見る方法」まで解説

作成年月日 : 2020/05/25

FXのポジションとは?基礎知識から「他人のポジションを見る方法」まで解説

FXには様々な専門用語があります。中でも「ポジション」は基礎中の基礎。言葉の意味だけでなく、ポジションを持つことでどんな影響が出るのかを覚えておきましょう。

【この記事の内容まとめ】

  • FXで売買した通貨のことを「ポジション」と呼ぶ
  • 買ったポジションは売る、売ったポジションは買い戻す、それがFXのルール
  • 一部のFX会社では、他のトレーダーが保有しているポジションの比率を見ることができる
  • ポジションの比率がわかれば、今後相場がどのように動くのかを予測することができる
  • 特にOANDA Japanは世界中のトレーダーのポジション比率を確認できるので分析におすすめ

これだけ理解しておけばOK!FXのポジションとは

ポジションとは通貨を保有すること

FXのポジションとは?

ポジションとは簡単に説明すると、売買した通貨のことを指します。

例えばドルを購入した場合、FXの世界では「ドルを買った」とは表現しません。

このような場合は「ドルの買いポジションを持った」などと表現します。

買いのポジションを持つ、売りのポジションを持つといった言い方は慣れるまで違和感があるかもしれません。

ただ、このような言い回しはFXをするにあたり基本中の基本と言えるものです。

まずはポジションの意味合いを理解して、言い回しに慣れることから始めましょう。

目次へ戻る

ロングポジションとショートポジションの2種類がある

ロングとショート

FXは売買のことをポジションを利用して説明しますので、買いポジションと呼ばれるものと売りポジションと呼ばれるものの2種類があります。

なお、買いポジションのことロング、売りポジションのことをショートと呼ぶ場合もあります。

ロングとショートはそのまま保有期間のことを意味していて、買いポジションは保有期間が長くなりやすいためロングと呼ばれます。

長くポジションをもっていれば、売り買いにかかわらずロングだと考えている人もいます。

しかし、どんなに長く持っていても売りポジションであるのであればショートです。

時々勘違いしている人がいますので、期間ではなくポジションの種類であることを今一度理解しておきましょう。

目次へ戻る

ポジションは決済が必要

ポジションは証拠金がある限りいつまでも保有することが可能です。

先物取引などとは異なり、保有できる期間が制限されているものではありません。

何年間も同じポジションを保有したままにすることも可能です。

ただ、ポジションを手続きするためには必ず決済と呼ばれる手続きをしなければなりません。

この決済とはポジションを取った時と反対の売買をしてポジションを手放すことを指しています。

例えば売りポジションを保有していれば買いの手続きが決済に該当します。

逆に買いポジションを保有していれば売りの手続きが決済に該当します。

私たちはこの決済をしなければポジションの利益や損失が確定されません。

保有したポジションである程度の利益が出たのであれば、決済をすることで利益を確定させられるのです。

決済せずに相場が変動してしまうと、せっかくの利益も小さくなってしまう可能性があります。

また、すでに損失を抱えている場合、決済しないことでさらに損失が大きくなってしまうことも考えられます。

決済は利益や損失を確定させる重要な手続きですので、ポジションを保有するにあたり必ず理解しておかなければならない部分です。

目次へ戻る

ポジションを持っているとスワップポイントが発生

スワップポイント

ポジションは保有することによってスワップポイントが発生します。

スワップポイントとは簡単に説明をすると、FXで利用する通貨ペアの金利差を指します。

例えばドル円のポジションを保有するのであれば、米ドルの金利と日本円の金利差を利用してスワップポイントが計算されます。

なお、どの程度のスワップポイントが付与されるのかはFX会社によって異なります。

金利差ですのでポジションがロングかショートかによって、スワップポイントがプラスになる場合とマイナスになる場合があります。

プラスになる場合は毎日少しずつ金利が付与されている状態です。

地道にコツコツとお金を貯めていくと考えれば良いでしょう。

反対にマイナスになる場合は毎日少しずつ金利を支払わなければなりません。

地道ですが着々とお金が減っていく状態です。

スワップポイントがマイナスの場合、できるだけ早く計算しておかなければマイナスのスワップポイントが増え、為替損益を上回ってしまうことがあります。

つまり、相場を読んで利益を出したにも関わらず、マイナスのスワップポイントでそれを相殺してしまうことがあるのです。

スワップポイントがマイナスのポジションを持つのも悪いことではありませんが、長期的に運用するとスワップポイントで為替損益が相殺されてしまう危険性があります。

目次へ戻る

他トレーダーのポジション比率を見ることができる!

OANDAオープンオーダー

画像引用元:OANDAオーダーブック(オープンオーダー・オープンポジション) | OANDA FX Lab-education(オアンダ ラボ)(2019年7月15日取得)

基本的に他人が保有しているポジションは私たちが知れるものではありません。

FX会社やそのポジションを保有している人だけが知れるものです。

しかし、一部のFX会社に限っては、他人が保有しているポジションを確認できます。

いわゆるオープンポジションというものであり、他人のポジションの状況を把握しながら取引ができるようになっています。

過去の売り買いなどもグラフ化して表示されるようになっているのです。

オープンポジションの活用方法には様々なものがあります。

初心者でもわかりやすいものであれば、含み損を持っている人の考え方があります。

含み益を持っている人の行動パターンは判断しにくいですが、含み損を持っている場合は損切りするパターンが大半です。

つまり含み損を持ってる人の行動は比較的判断しやすいのです。

例えば損切りをするためにこの先売りを出す人が多いと考えるのであれば、そのようなことを見越して売りポジションを持つと良いのです。

逆にこの先買いを出す人が多いと考えるのであれば、買いポジションを持つと良いのです。

オープンポジションは日本のみならず世界中の情報が公開されています。

幅広い人の思考を理解することで、少し先の相場を予測することに役立ちます。

目次へ戻る

ポジション比率を確認できるおすすめFX会社

OANDA JAPAN

画像引用元:FXトレードならOANDA Japan(オアンダジャパン)株式会社(2020年5月25日取得)

口座開設のお申込みはこちら

ポジション比率を確認できるFX会社は日本にいくつかあります。

例を挙げるのであれば、外為どっとコム、OANDA JapanみんなのFXなどがこれに該当します。

どこも日本の主要なFX会社であり、皆さんもそれぞれの名前を聞いたことあるのではないでしょうか。

オープンポジションを提供しているFX会社はいくつかあるものの、その中でもおすすめしたいのはOANDA JAPANです。

こちらのFX会社は世界中に取引所を持っていますので、世界中のトレーダーのポジションを確認することが可能です。

言うまでもなく日本のポジションだけではなく、世界中のトレーダーのポジションを見れた方が予測の精度が高まります。

幅広い情報を得て相場を予測するためには、こちらのような世界中に取引所のあるFX会社がおすすめなのです。

OANDA Japan
  • 世界中のOADNAユーザーが保持しているポジションを確認できる
  • MT4対応、多数のインジケーター利用可能
  • 口座開設でチャートパターンを自動で検出する「オートチャーティスト」を利用可能
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 71 1
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.3銭 0.5銭 0.9〜1.0銭

OANDA Japanならば、オープンオーダーによって世界中のポジション状況を確認可能。例えば売りポジションを保持している人たちが多数含み損を抱えている状況ならば、今後損切りのために買い戻しが多数発生し、価格はどんどん上昇する、といった分析が可能になる。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

FX初心者におすすめの記事

ロスカットとは?FX初心者が覚えるべきロスカットルールや計算方法など基礎知識を解説 ロスカットとは?FX初心者が覚えるべきロスカットルールや計算方法など基礎知識を解説 スリッページとは?注意点や防ぐ方法を徹底解説 スリッページとは?注意点や防ぐ方法を徹底解説 FXで勝てない!助けて!そんなハマり状態の人が覚えるべきFXの稼ぎ方を解説 FXで勝てない!助けて!そんなハマり状態の人が覚えるべきFXの稼ぎ方を解説 信頼できるFX会社はコレ!取引方式や金融ライセンスを確認して安心できる会社を選ぼう 信頼できるFX会社はコレ!取引方式や金融ライセンスを確認して安心できる会社を選ぼう FXで勝つ方法よりも大事なことは「負ける理由を知る」こと。なぜ初心者はFXで負けるのか? FXで勝つ方法よりも大事なことは「負ける理由を知る」こと。なぜ初心者はFXで負けるのか? FX初心者でもできる稼ぎ方を紹介!今すぐ実践できる取引方法と初心者が稼げない理由まとめ FX初心者でもできる稼ぎ方を紹介!今すぐ実践できる取引方法と初心者が稼げない理由まとめ FXにおけるスワップとは?仕組みからメリットや得する取引方法までわかりやすく解説 FXにおけるスワップとは?仕組みからメリットや得する取引方法までわかりやすく解説 FXで複数口座を開設するメリットまとめ!効果的な使い分け方法を紹介 FXで複数口座を開設するメリットまとめ!効果的な使い分け方法を紹介 FXの資金管理は超重要!2%ルールや低リスクトレードを覚えて適切にリスクを管理しよう FXの資金管理は超重要!2%ルールや低リスクトレードを覚えて適切にリスクを管理しよう FXは難しい?上がるか下がるかだけなのに勝てない人が多い理由と、その対策方法まとめ FXは難しい?上がるか下がるかだけなのに勝てない人が多い理由と、その対策方法まとめ FX損失の仕組みまとめ!FXで借金する可能性が低い理由と、損失を軽減する方法を解説 FX損失の仕組みまとめ!FXで借金する可能性が低い理由と、損失を軽減する方法を解説 FXでなぜ負ける?その理由と改善策を紹介!ゼロサムゲームのせいにするのではなく、意味のある負けを積み上げよう FXでなぜ負ける?その理由と改善策を紹介!ゼロサムゲームのせいにするのではなく、意味のある負けを積み上げよう FXはギャンブルではない!ただしビジネスモデルがギャンブルと同じFX会社もあるので気をつけよう FXはギャンブルではない!ただしビジネスモデルがギャンブルと同じFX会社もあるので気をつけよう FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説 FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説 FXで勝つコツまとめ!負けるトレードを今すぐ改善する4つの具体的方法 FXで勝つコツまとめ!負けるトレードを今すぐ改善する4つの具体的方法 「FXで勝てない」を今すぐ改善する具体的方法と勝てない理由を解説! 「FXで勝てない」を今すぐ改善する具体的方法と勝てない理由を解説!

目次へ戻る