暮らしの達人 > FX > コラム > レバレッジ1倍で固定して取引できるFX会社を紹介!レバレッジ1倍なら初心者でもわかりやすい

レバレッジ1倍で固定して取引できるFX会社を紹介!レバレッジ1倍なら初心者でもわかりやすい

作成年月日 : 2020/07/20

レバレッジ1倍で固定して取引できるFX会社を紹介!レバレッジ1倍なら初心者でもわかりやすい

この記事の内容まとめ

  • FXのレバレッジは自動的に設定されるので、いつの間にか高いレバレッジをかけてしまっていることがある
  • しかし一部のFX会社なら、常に1倍のレバレッジで取引することができる
  • レバレッジ1倍なら資金の把握がやりやすく、ロスカットもほぼありえないので初心者が経験を積むのに最適
  • レバレッジ1倍固定で取引できるのはYJFX!FXブロードネット楽天FX
  • 特にYJFX!は初心者でも使いやすく、ヤフーグループなのもあっておすすめ

FXの魅力と言えばレバレッジをかけられることですが、このレバレッジがあることで少ない資金でもたくさんお金を稼ぐことができますが、一方でお金を減らしやすいというリスクもあります。

そこでおすすめなのが、レバレッジを1倍に抑えてトレードすることです。これなら資金管理がやりやすく、お金の増減を適切に管理することができます。

通常、FXのレバレッジは自分で任意の値に設定できるものではありません。しかしここで紹介している会社なら、常に1倍のレバレッジで取引することが可能です。

レバレッジ1倍固定でトレードできるFX会社

レバレッジ1倍に固定して取引できる低リスクなFX会社を3つご紹介します。それぞれの特徴も明らかにするので、是非参考にしてください。

目次へ戻る

YJFX!:ヤフーグループのFX会社

ワイジェイFX

画像引用元:ワイジェイFX(2020年4月2日取得)

口座開設のお申込みはこちら

大企業であるヤフーグループの子会社であるため、安心して口座開設できます。1倍の専用コースが用意されているため、そちらを選択することでレバレッジなしで取引できます。他にも、低スプレッドや最小取引単位などにメリットがあるFX会社です。

YJFX!には1倍コース・10倍コース・25倍コースが用意されており、1倍コースを選択することでレバレッジ1倍の取引が可能です。

公式ページによると2020年7月2日現在のレートで米ドルを1万ドル購入する場合は、証拠金として107万5,000円が必要です。10倍コースであれば10万8,000円、25倍コースであれば4万3,000円が証拠金として必要になります。

1倍コースで選択できるのは、ドル円だけではなくユーロ米ドルやポンド米ドルのような外為同士にも適用されます。

その他のYJFX!の特徴をまとめます。

  • 最小取引通貨単位が1,000通貨
  • 25通貨ペアあり
  • 米ドル円のスプレッドが0.2銭
  • 取引手数料0円

最小取引通貨単位が1,000通貨と低く抑えられているため、少ない資金でも取引に参加できます。たとえば米ドル1通貨あたり100円と仮定し1倍のレバレッジで1万通貨を購入する場合は100万円が必要ですが、1,000通貨であれば10万円で済みます。ただ南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソ・人民元・香港ドルに関しては、最低取引単位が1万通貨なので注意してください。

FX会社の最小通貨単位比較(ドル円基準)

会社名 最小取引単位 必要証拠金額
(1ドル=100円の場合)
取引手数料
SBI FXトレード
SBI FXトレード
1 4円 無料
ネオモバFX
ネオモバFX
1 4円 無料
OANDAJAPAN
OANDAJAPAN
1 4円 無料
みんなのFX
みんなのFX
1000 4,000円 無料
FXTF
FXTF
1000 4,000円 無料
外為ファイネスト
外為ファイネスト
1000 4,000円 無料
ヒロセ通商
ヒロセ通商「LION FX」
1000 4,000円 無料
楽天FX
楽天FX
1000 4,000円 無料
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO「選べる外貨」
1000 4,000円
  • 1万通貨以上:無料
  • 1万通貨未満:3銭
JFX 「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」
1000 4,000円 無料
サクソバンク証券
サクソバンク証券
1000 4,000円 無料
YJFX!
YJFX!
1000 4,000円 無料
DMM FX
DMM FX
10000 40,000円 無料
GMOクリック証券
GMOクリック証券
10000 40,000円 無料

通貨ペア数に関しては一般的であり、多くも少なくもありません。メジャー通貨はしっかりと網羅されており、高金利である途上国通貨も取引可能です。

米ドル円のスプレッドは、業界最強水準と言っても過言ではありません。1ドルあたりたったの0.2銭しかかからないため、利益があげやすい設定です。

取引手数料や口座維持手数料は発生しないため、取引に実質的にかかるコストはスプレッドのみです。

ワイジェイFX
  • レバレッジに上限を設けることが可能
  • 取引に応じて現金またはPayPay残高がもらえる
  • 最短即日での口座開設に対応!
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 25 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.2銭 0.5銭 1.0銭

ワイジェイFXの外貨exでは、珍しくレバレッジに上限を設けることが可能。レバレッジ1倍コースを選択すれば、常にレバレッジ1倍(つまりレバレッジなし)で取引することが可能。ハイレバレッジになるのが怖い人は、レバレッジ1倍コースで取引しよう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規口座開設のうえ、翌々月最終営業日までに100万通貨以上の取引で、最大27,000円キャッシュバック

  1. 100万通貨以上:2,000円キャッシュバック
  2. 500万通貨以上:10,000円キャッシュバック
  3. 1,000万通貨以上:16,000円キャッシュバック
  4. 1,500万通貨以上:27,000円キャッシュバック
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

FXブロードネット:自動売買も利用可能

FXブロードネット

画像引用元:あなたのFX応援団|FXブロードネット(外為証拠金 FX取引)(2020年7月20日取得)

口座開設のお申込みはこちら

レバレッジ1倍の専用コースが有るのはもちろんですが、自動売買が出来るのもFXブロードネットの大きな利点です。他にも6つの取引ツールが用意されているなど、トレード環境にも気を配っている有能なFX会社と言えます。

ブロード1コースを選択すると、レバレッジが1倍になります。ブロード20コースの場合はレバレッジが1倍から20倍であり、ブロード25コースを選択すると1倍から25倍になります。

その他のFXブロードネットの特徴をまとめます。

  • スプレッドが狭い
  • 6つの取引ツールあり
  • 自動売買に対応
  • 最低取引単位が1,000通貨

FXの実質的な手数料であるスプレッドが低く設定されているため、有利な条件で取引できます。米ドル円のスプレッドは0.2銭、ユーロ円のスプレッドは0.5銭、ポンド円のスプレッドは1.0銭です。

取引ツールは6つ用意されており、すべて無料で利用できます。ダウンロード版・ブラウザ版iPhone版・アンドロイド版・タブレット版・モバイル版があり、お持ちの機器から好きなものを選択してください。おすすめなのは、すべての機能が使えるダウンロード版です。

自動で売買を繰り返してくれるトラッキングトレード(自動売買)にも対応しています。トラッキングトレードとは、上昇トレンドのときには買い、下降トレンドのときには売りなどで稼いでくれるものです。横ばいのレンジ相場のときには、売りと買いのどちらにも対応します。取引する時間がない、という方に自動的に取引してくれるトラッキングトレードはおすすめです。

最低取引単位が1,000通貨なので、低資産でも取引に参加できます。米ドルが1ドル100円であれば、レバレッジが1倍でも10万円から取引に参加できます。ただ、通貨によっては最低取引単位が異なるので注意しましょう。

FXブロードネット
  • レンジ相場で利益を生み出す、トレッキングトレードを利用可能
  • レバレッジを最大1倍に設定可能
  • 最小取引単位が1,000通貨で初心者に優しい
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料(クイックトレード) 24 10000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.2銭 0.5銭 1.0銭

FXブロードネットは自動売買ツールの「トラッキングトレード」が有名なFX会社。しかし、実はレバレッジの設定が可能。1倍コースを選択すればレバレッジをかけずに取引できる。レバレッジなし取引でおすすめのFX会社。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

楽天FX:取引ツールはMT4を採用

楽天FX

画像引用元:楽天証券(2020年7月20日取得)

口座開設のお申込みはこちら

国内有数のネット証券である楽天証券が提供するFXサービスが楽天FXです。レバレッジ1倍の専用コースがあり、世界的な取引プラットフォームのMT4を利用できる数少ない国内業者であることでも知られています。追証(おいしょう)がないため、損失は証拠金のみに限定される点もメリットの一つです。

2014年から新設されたコースの一つに「レバレッジ1倍コース」があり、選択することでレバレッジを効かせずに取引できます。他にもレバレッジ2倍コース・レバレッジ5倍コース・レバレッジ10倍コース・スタンダード25倍コースがあります。コースによってロスカット水準が異なってくるので、事前に確認しておきましょう。

その他の楽天FXの特徴について解説します。

  • MT4を大手ネット証券で唯一の採用
  • 投資情報が多い
  • 低スプレッドなので利益が上げやすい
  • 追証なし

MT4とは取引ツールの一種であり、カスタマイズに優れ世界中の投資家から支持されています。導入しているFX業者が少ないなか、国内大手ネット証券で唯一の採用しているのが楽天FXです。MT4で特に注目なのが、自動売買プログラムです。該当プログラムをMT4に導入することでシステムトレードができるようになり、自動的に売り買いし続けてくれます。多彩なチャート分析機能もあるため、取引に活用しましょう。

為替相場は株式や先物取引など、様々なものに影響されます。より多くの投資情報を集めることが必要ですが、楽天FXであれば各種マーケット情報をサイトにログインすることで簡単に確認できます。FX初心者の中には投資情報の集め方がわからない、という方が少なくありません。そんな方にこそ楽天FXはおすすめです。

米ドル円のスプレットは業界最狭水準の0.2銭です。ユーロ円は0.5銭、ポンド円は1.0銭と他の通貨も狭く設定されているため、比較的利益が上げやすいFX業者といえます。

追証がないのも楽天FXの強みの一つです。追証とは追加証拠金のことであり、証拠金がマイナスになった場合に入金を求められることを指します。楽天FXでは、法人口座以外どのコースを選んでも追証はありません。証拠金以外の損失を背負うことはないので、安心して取引できます。

楽天FX
  • レバレッジを選択可能!1倍コースならレバレッジなし
  • 主要通貨のスプレッドは狭め
  • 10万通貨取引ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まる
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 26 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.2銭 0.5銭 1.0銭

楽天証券のFXサービス。レバレッジを任意に設定可能なので、「レバレッジ1倍コース」を選べばレバレッジなしで取引可能。また、楽天のサービスらしく取引量に応じて楽天ポイントがもらえるのも強み。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由で新規口座開設のうえ、「はじめての楽天FXキャンペーン」にエントリーすると、抽選で200名に1,000ポイントが当たる!

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

レバレッジをかけないFXのメリット

レバレッジをかけないFX取引のメリットを2つご紹介します。FXにおける資金管理の難しさやロスカットの恐怖に悩んでいる方は要チェックです。

目次へ戻る

資金管理がやりやすい

資金を超えた取引ができないため、資金管理がシンプルです。

レバレッジが1倍だと、入金した金額分しか取引できません。つまり10万円入金した場合は10万円分の取引しか出来ませんし、100万円入金した場合は100万円分の取引しかできません。

国内業者であれば、最大25倍までレバレッジがかけられます。100万円の証拠金であれば100万円分から2,500万円分まで取引できることになるため、取引前に現状のレバレッジがどれくらいあるのか、資金にどれくらい余裕があるのか、などを計算する必要性が出てくることも考えられるのです。

目次へ戻る

ロスカットの心配ほぼなし

最大のメリットは、ロスカットが発生する確率が極めて低いところでしょう。

ロスカットとは、証拠金維持率が一定以下になり強制決済されることを指します。損失が確定されることになり、すべてのポジションを失います。

FX会社のロスカット基準比較

会社名 ロスカット基準
GMOクリック証券
GMOクリック証券
証拠金維持率が50%未満となった場合
FXTF
FXTF
証拠金維持率50%を割り込んだ場合
楽天FX
楽天FX
証拠金維持率が50%を割り込んだ場合
YJFX!
YJFX!
証拠金維持率が50%以下となった場合
DMM FX
DMM FX
証拠金維持率が50%以下となった場合
SBI FXトレード
SBI FXトレード
証拠金維持率が50%以下となった場合
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO「選べる外貨」
証拠金維持率が80%を割り込んだ場合
みんなのFX
みんなのFX
証拠金維持率100%を割り込んだ場合
ヒロセ通商
ヒロセ通商「LION FX」
有効比が100%を下回った場合
JFX 「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」
有効比率が100%を割り込んだ場合
サクソバンク証券
サクソバンク証券
有効比率が100%を割り込んだ場合
外為ファイネスト
外為ファイネスト
証拠金維持率が100%になった時点

レバレッジ1倍の場合は、為替差損のみで証拠金維持率がロスカット水準になることはありません。取引金額と同じ資金が入金されているため、仮に1ドルあたり10円損したり20円損したりした場合でも、証拠金維持率が下がり切ることはないからです。

ロスカットされる可能性があるとすると、スワップポイントがあります。マイナススワップのポジションを長期間保有している場合は、証拠金維持率が下がり強制決済される恐れがわずかながらにあります。

目次へ戻る

レバレッジをかけないFXのデメリット

レバレッジ1倍のFXにはデメリットもあります。

目次へ戻る

たくさん資金が必要になる

レバレッジが効かせられないことで、取引額と同じ金額の資金が必須となります。米ドルを1ドル100円で1万通貨購入するためには100万円が必要になり、10万通貨を購入する場合には1,000万円が必要です。まとまった資産がない場合には、レバレッジ1倍によるFX取引は難しい、と覚えておきましょう。

レバレッジを効かせられないことで、大きな利益があげにくい点も理解しておく必要があります。レバレッジが5倍であれば利益も当然5倍となり、25倍であれば25倍の利益があげられます。為替相場は1通貨あたり1日で50銭程度しか動かないこともあります。少ない値動きの場合は、レバレッジが効かせられないと利益幅は当然減少します。

目次へ戻る

豆知識:実効レバレッジとは?

実質の運用レバレッジのことを指しています。たとえば100万円の証拠金で2,500万円分のポジション評価額であれば25倍であり、1,000万円であれば10倍となります。

実行レバレッジは低いと証拠金に余裕があること指し、高いと余裕がないことを示しているので、「低いと安全」「高いと危険」と覚えておきましょう

以下に、より正確な実行レバレッジの計算式を掲載します。

ポジション評価額(取引通貨量×現在のレート)÷有効証拠金(各FX口座資産+含み益-含み損)

では実際に計算してみましょう。

米ドルを1万通貨保有し、現在のレートを110円とします。有効証拠金額を30万円とすると計算式は「(10,000円×110円)÷30万円」となり、実行レバレッジは約3.7倍となりました。自分でも簡単に計算できるため、レバレッジを効かせる取引を行う場合には定期的に計算してリスクを管理しましょう。

目次へ戻る

おすすめ記事一覧

目次へ戻る