暮らしの達人 > FX > コラム > FXはルールを作れ!守れ!おすすめルールと遵守テクニックを紹介

FXはルールを作れ!守れ!おすすめルールと遵守テクニックを紹介

作成年月日 : 2020/11/03

FXはルールを作れ!守れ!おすすめルールと遵守テクニックを紹介

FXではルールが大事だと言われます。その理由は2つ。「ルールを守ることで取引の結果を検証できるから」と「リスクをコントロールできるから」です。

ルールに基づいた取引を行った結果稼げれば、今後もそのルールを守れば稼げる可能性が高いでしょう。一方でルール通りにやって稼げなければ、ルールの欠点を検証してブラッシュアップすることができます。

また、エントリーや損切りをルールの範囲で行うことで、むやみやたらにエントリーして損失を増やしまくってしまう悲劇を避けることができます。

では実際にどういうルールが必要で、ルールを守るためにはどうすれば良いのか解説していきます。

FXで作るべき4つのルール

FXで安定した利益を上げ続けるためには、いきあたりばったりな取引は厳禁です。ここではシンプルではあるものの、極めて重要なFX取引における4つのルールを一つずつご紹介します。「もうやってるよ」という方もいるかも知れませんが、新たな発見があるかもしれないのでぜひじっくり読んでみてください。

目次へ戻る

エントリーポイントのルール

ポジポジ病というものを聞いたことはあるでしょうか?根拠もないのにポジションを得てしまうことをポジポジ病といいます。つまり何も分析なしに取引している状態であり、極めて危険と言っても差し支えありません。

FXで成功するためには、必ず取引する上での根拠が必要です。根拠なしに取引してしまえば、なぜ利益が上がったのか、なぜ損失が出たのかも分かりません。

その根拠で最も重要とされるのが、エントリーポイントのルールです。代表的なものをいくつかご紹介します。

まずはテクニカル分析でゴールデンクロスがでたときだけエントリーするものです。高い勝率を誇るものであり、初心者にはうってつけです。ゴールデンクロスとは短期線が中期線を下から上に突き抜けていくことを指しており、チャートの移動平均線を活用します。ゴールデンクロスがでていると、為替レートが上昇しやすいため買いから入ると大きな利益をあげやすいですよ。

雇用統計(経済指標)の発表後の方向性を見てからエントリーするのもおすすめの手法の一つです。経済指標などの発表後は、相場が一定方向に進むトレンド相場になりやすいです。レートが上がり続けたり下がり続けたりするため、後追いでも良いので素直に相場に沿ってエントリーすると利益があげられる可能性が高くなります。

4時間足RSIを利用したエントリーポイントの決定もおすすめします。RSIとはオシレーター指標の一つであり、一定期間の幅値から買われ過ぎや売られ過ぎを判断できるものです。一般的に4時間足RSIが70%以上であると買われ過ぎと判断されるため、今後レートが下落する可能性が高いです。一方で30%以下であると売らすぎと判断できるため、今後レートは上昇すると考えられます。

他にもボリンジャーバンドを利用したエントリーポジションの確立や上昇トレンド中の押し目買いや下落トレンド中の戻り売りなどもあります。まずはそれぞれのエントリーポイントを試してみて、より勝率が高いものを探してください。経験を積めば、自分にマッチしたエントリーポイントが見えてくるはずです。

目次へ戻る

利確ポイントのルール

利益をどの程度狙うかを前もって決めておきましょう。

最初から利確ポイントを決めておくと、メンタルに左右されずに取引できます。決めておかないと、「もっと利益が出るのでは?」と思いポジションを保有し続け返って損失が出るような状況も考えられます。逆に「早めに利確しないといずれ損失に転じる」と思い利確を早めてしまい、チャンスを逃すケースも珍しくありません。

利確ポイントは、自分の取引スタイルから決めるのもおすすめです。例えばスキャルピングやデイトレードなどの短期間取引であれば、10pipsから20pipsの小幅な利益に設定しましょう。一方でスイングトレードなど中長期の取引をおこなう場合は100pipsなどの大きな利益を狙うのがおすすめです

目次へ戻る

損切りポイントのルール

FXでは損失管理も極めて重要であるため、どこまで損失が出たら損切りするか等を前もって決めておきましょう。仮に損切りしないと含み損のポジションを保有し続けることになり、状況によっては大きな損失を出すことも考えられます。

損切りのポイントは取引方法によっても若干差が出てくることもありますが、よく耳にするのは資金の2%に相当する損失額です。たとえば100万円の証拠金がある場合は、2万円マイナス(証拠金が98万円)になったら損切りするのです。

また目標とする利益幅から決定する手法もあります。例えば50pipsの利益を狙っているのであれば、マイナス25pipsの時点で損切りします。利益よりも低い損切りポイントを定めることで、結果として利益の方がより大きく出やすくなりますよ。

目次へ戻る

資金管理のルール

FXの資金である証拠金維持率に注目したルールも確立させましょう。

そもそもエントリーポイントのルールを守っていたとしても、たくさんエントリーできることもあるでしょう。ポジションを多く抱えると、ロスカットされるリスクが上昇するのです。そこで大きな役割を果たしてくれるのが、資金管理のルールです。

ロスカットを避けるためにも、証拠金維持率が1,000%を割ったらそれ以上のポジションを持たない等のルールを採用しましょう。またレバレッジを5倍から10倍程度に抑える方法も有効です。国内FXは規制があるため最大25倍とレバレッジが規制されていますが、それでも10倍を超えてくるとロスカットの危険性は一気に高まります。特に相場が激しく動きやすい高金利通貨(新興国通貨)の取引を検討している方はレバレッジを抑えましょう。

ちなみに前述した損切りポイントのルールも資金管理に大きく関わります。適切な値で損切りできていれば、損失額が抑えられるので証拠金維持率がコントロールできますよ。

目次へ戻る

少額トレードでルールを検討しよう

4つのFXのルールを守ればある程度は安定した取引が継続できるはずです。しかしルールを決める上での細かい設定は、資金量や経験によるので人それぞれであることも事実。したがって、まずは少額トレードでどのようなルールなら問題なく実行できそうか検討しましょう。1通貨から1,000通貨程度の取引であれば、仮に損失が出たとしてもある程度抑えられますよ。

SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供

画像引用元:SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供(2020年4月30日取得)

口座開設のお申込みはこちら

少額トレードにおすすめなFXで業者にSBI FXトレードがあります。1通貨から取引ができるため、証拠金が数円で済むこともあるほどです。さらに実質的な取引手数料であるスプレッドも狭く設定されています。

1通貨から1,000通貨までの取引であれば、米ドル/円は0.09銭、ユーロ/円は0.28銭から0.3銭、南アフリカランド/円は0.78銭から0.8銭、英ポンド/円は0.5銭から0.69銭です。ちなみに1,001通貨以上の取引になると若干スプレッドが上昇するので、将来的には高額取引を望んでいる方は要注意です。

SBI FXトレード
  • 最小1通貨で取引可能
  • 1,000通貨以下ならスプレッドが極狭
  • 口座開設で500円がもらえる
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 34 1
スプレッド(1,001〜10万通貨)
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.10〜7.80銭 0.28~15.80銭 0.50~18.80銭

なんと最小1通貨から取引することができるので、超低リスクなトレードが可能。1,000通貨いかで取引した場合は各通貨ペアのスプレッドも狭くなる。トレール注文が使えるので決済タイミングを逃しがちな初心者にもおすすめ。また、口座開設で500円もらえるのでそれを元手に取引を始めることも可能。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規口座開設&口座開設完了メール受信日の翌月の10日6時00分までにログインすると、もれなく500円をプレゼント!
さらに2020年12月22日 02時00分まで、ドル円スプレッドが1~1,000通貨で0銭、1,001~100万通貨で0.1銭に縮小中

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

ルールを更新するのはOKだが例外はダメ

ルールを守って取引をしていたとしても勝てなかったりロスカットされたりすることはあります。相場は予測不能な動きをすることもあるため、勝率100%というルール自体は存在しません。

仮に損失が出た時には採用したルールの何が悪かったのかを考え、同じ失敗を繰り返さないように今後の糧としましょう。あなた自身のルールの精度を、より高めていくことが重要になるのです。

ここで気をつけてほしいのが、例外的なルールの変更です。一つの取引だけ例外として、損切りポイントを変更したり、「今回はもっと利益が伸びそうだからルールを外れてもう少し利確するのを待とう」などと考え、より大きな利益を狙ったりするようなことはおすすめできません。一時的な例外を作ってしまうと、正確な検証ができなくなるからです。またルールが形骸化してしまい、自分で様々な例外を作るようになり、結果としてルール自体がなくなる恐れもあります。つまりルールを更新するのはOKですが、例外を設けてはならないのです。

目次へ戻る

ルールを守るための3つのテクニック

ルールを確実に履行していくためにはどのようなことが必要になるのでしょうか?こちらでは簡単な3つのテクニックをご紹介します。自分で作ったルールを守る自信がない方、実際に破った経験がある方はぜひ参考にしてください。

目次へ戻る

あらかじめ注文を出しておく

利確ポイントと損切りポイントが決定しているのであれば、ポジションを得た時点で注文を出しておきましょう。FX会社では指値注文および逆指値注文と呼ばれる、予約系の注文方法にも対応しているのです。

指値注文とは、現状よりもあなたにとって有利な売買価格を指定して発注する方法です。その金額に到達した時点で自動的に決済されるため、注文画面とにらめっこしている必要もありません。

逆指値注文も指値注文と同じく希望する売買価格を指定して発注する方法ですが、ポジションを得た価格よりも不利な条件で発注します。つまり損切り時に利用できるものであり、リスク管理に大いに役立ちます。

自分で決済する成行注文をメインで取引する方も少なくありません。しかし、メンタルに左右されてしまい安定した取引にならないことも…。その点、指値注文も逆指値注文も注文した値に到達すれば強制的に決済してくれます。メンタルに関係なく自分の利確ポイントと損切りポイントが検証できるメリットがあるのです。

目次へ戻る

取引時間のルールを作る

FXに没頭してしまうと、例外を作るなどルールを破ってしまいがちです。そこで有効になるのが、取引時間の制限です。

FXは約24時間取引ができるため、時間がある時は1日中トレードし続けている方も少なくありません。しかし多くのトレードに参加し続けると、当然一つ一つの精度は落ち損失が出る可能性も高まります。より集中して取引するためにも、取引時間を前もって決めておきましょう。

例えば20時から24時までトレードし、その他の時間はチャートを見るだけで注文はしない、と決めておくのです。そうすることでFXに没頭することが避けられ、無駄なポジションを得る機会も減ります。

目次へ戻る

自動売買を活用する

ご紹介したルールをどうしても守れないのであれば、裁量トレードには見切りをつけたほうが良いでしょう。だからといって、FX自体を諦める必要はありません。

FXには自動売買と呼ばれるシステムもあり、専用のソフトに一定のルールを落とし込んであとは勝手に売り買いしてもらうことも可能です。おすすめなのは世界的な取引プラットフォームであるMT4であり、専用のEAをダウンロードして利用することです。

ちなみにEAとは、自動売買ソフトに組み込んで使用する自動売買プログラムのことを指しています。MT4には数十種類以上のテクニカル指標があるなど、それだけでも有効活用できますが、様々なEAが利用できるためより精度の高い取引ができるのです。

選ばれるFX自動売買「MT4・ZERO」

画像引用元:選ばれるFX自動売買「MT4・ZERO」(2019年10月18日取得)

口座開設のお申込みはこちら

ただMT4が利用できる国内FX会社の数は限られているので注意しましょう。おすすめなのは外為ファイネストです。

外為ファイネスト
  • インターバンク直結のNDD方式!会社とトレーダーの利益が相反しない透明性の高い環境
  • スキャルピング公認!MT4を使ったスキャルピングEAの利用も可能
  • デモ口座の有効期限は90日間だが、再申請可能
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 30 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.4〜0.8銭 0.4〜1.0銭 0.8〜1.6銭

スプレッドは変動制(表示スプレッド2020年7月外為ファイネスト調べ)

取引ツールにMT4を採用。EAと呼ばれるプログラムを組み込むことで、自動売買を利用できる。自動売買ならロジックに基づいて自動的に取引してくれるので、初心者でも利益を出せる可能性あり。

キャンペーン情報

新規口座開設+キャンペーンエントリー+決済量に応じて最大で50,000円相当のAmazonギフト券をプレゼント

  1. 決済10ロット(100万通貨)以上で200円分獲得
  2. 決済30ロット(300万通貨)以上で500円分獲得
  3. 決済50ロット(50万通貨)以上で1,000円分獲得
  4. 決済200ロット(2,000万通貨)以上で5,000円分獲得
  5. 決済500ロット(5,000万通貨)以上で10,000円分獲得
  6. 決済1,000ロット(10,000万通貨)以上で30,000円分獲得
  7. 決済2,000ロット(20,000万通貨)以上で50,000円分獲得
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

ルールに忠実な取引をしよう

FXで作るべき4つのルール、およびルールを守ることに必要なことを解説しました。

4つのルールとしては、エントリーポイント・利確ポイント・損切りポイント・資金管理をご紹介しました。どれも重要ですが、注目してほしいのが取引前に決めておくところです。エントリー方法も前もって決めておかなければ、正しいポジションは得られないでしょう。

利確ポイントも前もって決めておくことで安定した取引ができますし、損切りについてもリスク管理ができます。資金管理についても、事前に決めておかなければ適切な証拠金維持率やレバレッジは設定できないでしょう。

4つのルールを遵守していく意思も極めて重要です。前もって正確な数値等を決めていたとしても、一つ一つの取引でぶれていたら失敗することは目に見えています。そこでおすすめなのが指値注文や逆指値注文で予め注文を出しておくこと、取引時間を決めておく、自動売買を利用する等です。

特に指値注文と逆指値注文は、簡単に利用できるので覚えて損はありません。取引時間の設定は自分のプライベート時間を守ることにも繋がりますよ。時間を決めないとダラダラと取引をし続けてしまい、食事をする時間もない、とったことにもなりかねません。

FXの成功の鍵を握っているのが、取引ルールです。正しいルールを設定し、後はそれを守れば高い勝率を誇ることになるでしょう。まずはルール観忠実な取引を心がけることから始めてください。当サイトで紹介したルールに慣れてきた頃には、一定の利益をあげられているはずです。

目次へ戻る

FX初心者におすすめの記事

FXの買い方・売り方を解説!重要なのは注文方法ではなくロット数! FXの買い方・売り方を解説!重要なのは注文方法ではなくロット数! FXは1,000円からできる!お金を使いたくない人におすすめする少額投資方法 FXは1,000円からできる!お金を使いたくない人におすすめする少額投資方法 FXのエントリーポイントをどう見つける?5つの具体的方法を紹介 FXのエントリーポイントをどう見つける?5つの具体的方法を紹介 FXの練習方法まとめ!初心者にマネして欲しい腕の磨き方 FXの練習方法まとめ!初心者にマネして欲しい腕の磨き方 FX初心者によくある失敗まとめ!必ず覚えてほしい先人の失敗経験 FX初心者によくある失敗まとめ!必ず覚えてほしい先人の失敗経験 FX何ロットでやってる?ロット数に悩んだら見てほしい記事 FX何ロットでやってる?ロット数に悩んだら見てほしい記事 FXで利確のタイミングに迷うならトレール注文を使おう FXで利確のタイミングに迷うならトレール注文を使おう デモトレードは意味ない?その理由とFXのおすすめ練習方法 デモトレードは意味ない?その理由とFXのおすすめ練習方法 レバレッジ1倍で固定して取引できるFX会社を紹介!レバレッジ1倍なら初心者でもわかりやすい レバレッジ1倍で固定して取引できるFX会社を紹介!レバレッジ1倍なら初心者でもわかりやすい ロスカットとは?FX初心者が覚えるべきロスカットルールや計算方法など基礎知識を解説 ロスカットとは?FX初心者が覚えるべきロスカットルールや計算方法など基礎知識を解説 スリッページとは?注意点や防ぐ方法を徹底解説 スリッページとは?注意点や防ぐ方法を徹底解説 FXで勝てない!助けて!そんなハマり状態の人が覚えるべきFXの稼ぎ方を解説 FXで勝てない!助けて!そんなハマり状態の人が覚えるべきFXの稼ぎ方を解説 信頼できるFX会社はコレ!取引方式や金融ライセンスを確認して安心できる会社を選ぼう 信頼できるFX会社はコレ!取引方式や金融ライセンスを確認して安心できる会社を選ぼう FXで勝つ方法よりも大事なことは「負ける理由を知る」こと。なぜ初心者はFXで負けるのか? FXで勝つ方法よりも大事なことは「負ける理由を知る」こと。なぜ初心者はFXで負けるのか? FX初心者でもできる稼ぎ方を紹介!今すぐ実践できる取引方法と初心者が稼げない理由まとめ FX初心者でもできる稼ぎ方を紹介!今すぐ実践できる取引方法と初心者が稼げない理由まとめ FXにおけるスワップとは?仕組みからメリットや得する取引方法までわかりやすく解説 FXにおけるスワップとは?仕組みからメリットや得する取引方法までわかりやすく解説 FXで複数口座を開設するメリットまとめ!効果的な使い分け方法を紹介 FXで複数口座を開設するメリットまとめ!効果的な使い分け方法を紹介 FXの資金管理は超重要!2%ルールや低リスクトレードを覚えて適切にリスクを管理しよう FXの資金管理は超重要!2%ルールや低リスクトレードを覚えて適切にリスクを管理しよう FXは難しい?上がるか下がるかだけなのに勝てない人が多い理由と、その対策方法まとめ FXは難しい?上がるか下がるかだけなのに勝てない人が多い理由と、その対策方法まとめ FX損失の仕組みまとめ!FXで借金する可能性が低い理由と、損失を軽減する方法を解説 FX損失の仕組みまとめ!FXで借金する可能性が低い理由と、損失を軽減する方法を解説 FXでなぜ負ける?その理由と改善策を紹介!ゼロサムゲームのせいにするのではなく、意味のある負けを積み上げよう FXでなぜ負ける?その理由と改善策を紹介!ゼロサムゲームのせいにするのではなく、意味のある負けを積み上げよう FXはギャンブルではない!ただしビジネスモデルがギャンブルと同じFX会社もあるので気をつけよう FXはギャンブルではない!ただしビジネスモデルがギャンブルと同じFX会社もあるので気をつけよう FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説 FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説 FXで勝つコツまとめ!負けるトレードを今すぐ改善する4つの具体的方法 FXで勝つコツまとめ!負けるトレードを今すぐ改善する4つの具体的方法 「FXで勝てない」を今すぐ改善する具体的方法と勝てない理由を解説! 「FXで勝てない」を今すぐ改善する具体的方法と勝てない理由を解説!

目次へ戻る