暮らしの達人 > クレジットカード > 法人カード > ランキング > JALマイルが貯まる法人カード

JALマイルが貯まる法人カード

公開年月日 : 2016/03/11 更新年月日 : 2017/01/26

法人カードでJALマイルを貯めるなら、法人向けのJALカードに申し込みましょう。と、言いたいところですが、残念ながら法人向けのJALカードを利用してもJALマイルが貯まりません。JAL便搭乗時のボーナスマイルや入会ボーナスマイルは貯まりますが、肝心のショッピングマイルが貯まらないのであれば魅力も半減でしょう。

では、カード利用でJALマイルをたくさん貯めたいときに選ぶべき法人カードはどれでしょうか?その答えは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。なぜならこのカードなら1,000円の支払いで11.25マイルが貯まるからです。詳しい内容を紹介していきます。

JALマイルが最も貯まりやすい法人カードはセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンが発行するプラチナクラスの法人カードで、インビテーションが不要で法人でも個人事業主でも入会可能です。引き落とし口座は個人口座と法人口座から選択できるので、どちらの方にもおすすめします。

さて、このカードでJALマイルを貯めるには、まずSAISON MILE CLUBに登録します。これは通常有料のサービスですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに限っては無料で登録できます。

このサービスに登録した状態でカードを利用すると、通常貯まる永久不滅ポイントの代わりに、カード利用額1,000円につき10マイルが貯まります。1年間で150,000マイルまでしか貯まらないという上限がありますが、これは1,500万円利用しないと届かないレベルなのであまり気にする必要はないでしょう。

更にマイルに加えて、利用額2,000円ごとに永久不滅ポイントが1ポイントも同時にたまります。永久不滅ポイントは200ポイントで500マイルと交換できるので、1ポイントで2.5マイルと交換するレートとなります。つまり、2,000円の利用ごとに2.5マイル貯まる計算です。

1,000円で10マイルと2,000円で2.5マイルが貯まるので、単位を1,000円に揃えると11.25マイルが貯まるレートとなるわけです。普通カードのJALカードでも1,000円利用した時に貯まるマイルは10マイルとなるので、なんとセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは普通カードのJALカードよりもマイルが貯まりやすいカードと言えるのです。

JALマイルが貯まりやすいだけでなく、ホテルの予約代行などに使えるコンシェルジュデスクや海外旅行保険の自動付帯、空港ラウンジの無料利用、ETCカード無料発行などの特典が使えます。これだけの特典がありながら年会費は2万円(税別)とプラチナにしては比較的安く、しかも年間200万円以上の利用があれば次年度は半額になります。追加カードは1枚辺り年会費3,000円(税別)で、4枚まで発行できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

JALの特典航空券に交換することが目的なら、アメリカン・エキスプレス・ビジネスカードの方がお得

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 最もJALマイルが貯まりやすい法人カードはセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードで間違いありませんが、その前にJALマイルを貯める目的を考えてみてください。多くの方が、JALマイルからJALの特典航空券に交換することが最終的な目的だと思います。

実はJALの特典航空券に交換するのには、JALマイルではなくブリティッシュエアウェイズのAviosポイントから交換した方が少ないマイル数で済む場合があるのです。例えば日本から香港に渡航する際、JALマイルからJALの特典航空券に交換する際には最低でも16,000マイルが必要です。一方、Aviosポイントなら最低15,000マイルから交換できます。また、Aviosポイントには他にもJALマイルのようにシーズンによって必要マイル数が変動しない、ブラックアウト期間がないなどのメリットもあります。詳しくは別記事をご参照ください。

そしてそのAviosポイントを高いレートで貯められるのが年会費12,000円(税別)のアメリカン・エキスプレス・ビジネスカードなのです。カード利用額100円につき0.5マイル相当のポイントが貯まります。更に年会費3,000円(税別)を追加してメンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば、マイル付与レートは0.8マイルにアップします。

100円で1.125マイル相当が貯まるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードと比較すると、アメリカン・エキスプレス・ビジネスカードは100円で0.8マイルしか貯まらないので損した気分になります。しかし、それでも国内の近距離路線や、日本-北京路線などのJAL便特典航空券においては、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでJALマイルを貯めるよりもアメリカン・エキスプレス・ビジネスカードでAviosポイントを貯めて交換した方がお得にフライトできます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード(公式サイト)

JALマイルが貯まる法人カード一覧

カードポイント還元年会費(税別)特徴詳細
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード0.5~1.0%20,000円スピード発行(1週間以内お届け)おすすめプラチナカードおすすめ法人カードマイルが貯まるおすすめカード、海外キャッシングOK、プライオリティ・パス、AMEX、iDQUICPayApple Pay対応永久不滅ポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できる電子マネー搭載ステータスが高いJALマイルが貯まるANAマイルが貯まる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯コンシェルジュデスクサービス付帯
P-oneビジネスマスターカードP-oneビジネスマスターカード0.3%2,000円法人カード、海外キャッシングOK、Master、ポケット・ポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるJALマイルが貯まるショッピング保険付帯
MUFGカード ビジネスMUFGカード ビジネス0.5%1,250円法人カード、海外キャッシングOK、VISA、Master、グローバルポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるJALマイルが貯まる
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネスMUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス0.5%10,000円ゴールドカード法人カード、海外キャッシングOK、VISA、Master、グローバルポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるJALマイルが貯まる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスMUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス0.5~1.0%20,000円プラチナカード法人カード、海外キャッシングOK、プライオリティ・パス、AMEX、グローバルポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるステータスが高いJALマイルが貯まる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯コンシェルジュデスクサービス付帯

発行会社で法人カードを選ぶ

法人カードに関する新着記事

おすすめ法人カード2017 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード