暮らしの達人 > クレジットカード > 法人カード > 発行会社 > 楽天カード株式会社が発行する法人カード一覧

楽天カード株式会社が発行する法人カード一覧

楽天カード株式会社楽天カード株式会社は、楽天株式会社の子会社で、クレジットカード業務を取り扱っている会社です。法人向けの楽天ビジネスカードを発行していますが、このカードは楽天プレミアムカードに入会していないと申し込みできません。その入会方法や、楽天ビジネスカードの持つ特徴を、この記事で紹介していきます。

公開年月日 : 2016/04/29 更新年月日 : 2016/11/22

カード会社情報

商号 楽天カード株式会社
所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
設立 2001年12月6日
カード会員数 -
貸金業者登録番号 関東財務局長(2)第01486号(2017年3月31日持点)
カードの紛失・盗難時問い合わせ番号 0120-86-6910(通話料無料/24時間/年中無休)

入会するには楽天プレミアムカードへの入会が必要

まず第一に、楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカードの追加カードという扱いです。

楽天ビジネスカードの利用を考えている方は、先に楽天プレミアムカードに入会しないといけませんので、まず楽天プレミアムカードに入会するメリットをきちんと確認したうえで、楽天ビジネスカードへの入会も検討するのが良いでしょう。

楽天ビジネスカードの4つの特徴

以下に、楽天ビジネスカードの持つ主な特徴を4つにまとめてみました。順番に見ていきましょう。

楽天スーパーポイントが貯まる

これは楽天カード全般に共通の大きなメリットですが、楽天ビジネスカードももちろん同じです。ポイントの還元率は1%で、100円のお買い物につき1ポイント貯まります。

楽天スーパーポイントは、1ポイント1円として、楽天市場など楽天が運営する様々なオンライン上のサービスに利用することができます。

ETCカードを何枚でも発行可能

楽天ビジネスカードを持っていると、ETCカードを発行することができます。1枚目の年会費は無料、二枚目以降は500円(税別)で発行できます。

入会時には9枚まで申し込むことができ、10枚以上希望される方は、楽天カード会員専用の楽天e-NAVIというオンラインサービスから申し込むことができます。また、ETCカードの利用でも楽天スーパーポイントが貯まります。

法人、個人で口座を分けて支払い可能

個人名義の口座で支払う楽天プレミアムカードと、法人名義の口座で支払う楽天ビジネスカードをそれぞれ使い分けることで、仕事用の買い物と、プライベートの買い物を明確に分けて処理できます。

小規模の会社の代表者の方や、個人事業主の方など、経費と私費をきちんと区別して管理したい方におすすめです。

結果的に2枚の楽天カードの特典が使える

楽天ビジネスカードは申込方法の都合上、必ず楽天プレミアムカードとの2枚持ちになります。

楽天プレミアムカードは世界850か国以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスの無料発行、旅行保険やショッピング保険、その他にも様々なサービスが付帯していますので、そのことも考慮して入会を検討してみると良いでしょう。

楽天カード株式会社が発行する法人カード一覧

カード年会費(税別)ポイント還元特徴詳細
楽天ビジネスカード楽天ビジネスカード2,000円1.0%キャンペーン実施中おすすめ法人カード、海外キャッシングOK、プライオリティ・パス、VISA、楽天Edyポイント高還元ETCカードを発行できる電子マネー搭載ANAマイルが貯まる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯

発行会社で法人カードを選ぶ

法人カードに関する新着記事

おすすめ法人カード2017 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード