暮らしの達人 > クレジットカード > 法人カード > オリコEX Gold for Bizの審査が甘いと言われる理由と発行までの流れ

オリコEX Gold for Bizの審査が甘いと言われる理由と発行までの流れ

公開年月日 : 2018/09/07 更新年月日 : 2018/09/19

エグゼクティブゴールドフォービズ エム

オリコEX Gold for Bizは、年会費2,000円(税別)と低額ながら還元率は0.6%〜1.1%と高還元で、人気の高い法人カードです。

しかし、オリコEX Gold for Bizを発行したいものの、審査に通過するかが不安な人も多いのではないでしょうか。オリコEX Gold for Bizの審査に落ちないように、審査の情報や内容、そしてカード発行までの流れについてまとめていきます。

オリコEX Gold for Bizの審査が甘いと言われる理由

オリコEX Gold for Bizの審査に関する情報サイトや口コミを見てみると、審査が甘いと言われることがよくあります。しかし、オリコが公式サイトなどで「オリコEX Gold for Bizは審査の甘い法人カードです」と公言しているわけではありません。そのため、実際に他社と比較して審査が甘いのかどうかはわかりません。

ただし、オリコEX Gold for Bizの公式サイトを見てみると、実は一般的な法人カードとは審査方式が違うことがわかります。まず、一般的な法人カードの場合、設立直後の法人は審査に落ちやすくなります。なぜなら、設立したばかりの法人は、個人や会社員よりも貸し倒れのリスクが高いからです。そのため、申し込み時に登記簿や決算書を提出させて、事業の継続年数や経営状態を審査します。

ところがオリコEX Gold for Bizの場合は審査対象が法人ではなく、「法人代表者」と記載されています。また、申し込みに必要な書類も個人向けカードと同じであり、登記簿や決算書の提出が不要です。つまり、過去にクレジットカードの引き落としや携帯電話料金などの滞納がなく個人に信用があれば、法人設立直後だろうが赤字だろうが審査に通る可能性があります。

このように、オリコEX Gold for Bizは審査が甘いのではなく、「法人や事業の経営状態を審査するのではなく、個人の信用に基づいて審査を行う」ため、審査が甘いと思い込んでいる人が多いようです。

  • 一般的な法人カードの審査:法人や開業直後だと審査に落ちやすい
  • オリコEX Gold for Bizの審査:法人や開業直後でも個人に信用があれば審査に通る

目次へ戻る

オリコEX Gold for Bizの申し込み資格

クレジットカードには申し込み資格が定められており、「18歳以上」「安定した収入をお持ちの方」などの記載があります。しかし、オリコEX Gold for Bizの申し込み資格は記載がありません。もちろん法人カードなので法人代表者であること、または個人事業主であることが前提ですが、学生を除き18歳以上であれば誰でも申し込むことが可能なようです。

年収に関する規定もありません。そのため審査に通過するかどうかは別ですが、設立直後で収入が少ないような状態でも申し込みが可能です。ただし、前述したように貸し倒れのリスクを回避するために、収入が全くない状態だと申し込むことはできても審査に通ることは難しいかもしれません。もしも収入すらない状況であれば、アルバイトを行って安定収入を得ている状態にしてから申し込んだ方が、審査に通る可能性が高まると考えられます。

目次へ戻る

オリコEX Gold for Bizの必要書類

オリコEX Gold for Bizの申し込み時には事前に用意しておくべき必要書類としては「身分証明書」のみです。運転免許証や運転経歴書、保険証などが身分証明書として利用可能です。

書類名称 必要な情報
運転免許証 表面(住所変更のある場合は裏面も)
運転経歴証明書※1 表面(住所変更のある場合は裏面も)
旅券(パスポート) 写真のページと住所(所持人記入欄)のページ
国民健康保険被保険者証 氏名、生年月日、住所のページ
健康保険被保険者証 氏名、生年月日、住所のページ
個人番号カード 表面(裏面は不要)
住民基本台帳カード(顔写真付) 表面
身体障害者手帳 氏名、生年月日、住所のページ
外国人登録証明書※2 表面(住所変更のある場合は裏面も)
在留カード 表面(住所変更のある場合は裏面も)
特別永住者証明書 表面(住所変更のある場合は裏面も)
住民票の写し※3 住民票の記載事項証明書でも可
印鑑登録証明書※3

※1:平成24年4月1日以降発行のもの
※2:「在留カード」又は「特別永住者証明書」とみなされるものに限ります
※3:発行日から6カ月以内のものに限ります(コピーまたは原本)

なお、オリコEX Gold for Bizには法人向けと個人事業主向けの2種類があります。カードスペック自体はほとんど変わりませんが、個人事業主向けのものに限り、キャッシングを利用できます。キャッシングを利用する場合には所得状況が分かるものの提出が求められることもあります。

目次へ戻る

オリコEX Gold for Bizの申し込みの流れと発行期間

オリコEX Gold for Bizへの申し込みと発行までの期間は以下の通りです。

  • 公式サイトから申込を行う
  • 入力情報に基づいて審査が行われる
  • 審査通過後に送られてくる申込書類に記入し、必要書類と共に返送する
  • オリコEX Gold for Bizが手元に届く

オリコEX Gold for Bizの発行での流れは個人向けカードと少し異なり、オンライン上での手続きだけでなく、審査通過後に送られてくる書類に記入して返送する必要があります。

オリコEX Gold for Bizに申し込む

目次へ戻る

発行が早い法人カード

上記の通り、オリコEX Gold for Bizは発行までに時間がかかってしまいます。もしも早めに法人カードを手に入れたいのであれば、オリコEX Gold for Bizではなく、別の法人カードも検討しましょう。ここからは、申し込みから発行までが最短で4営業日以内の法人カードを3枚紹介します。

目次へ戻る

最短即日発行:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは個人向けのクレジットカードであり、審査対象も当然個人です。しかし、実は最近法人口座での引き落としが可能になりました。そのため、個人向けカードでありながら法人カードとして使うことが可能です。

そしてセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、申し込んでからカードを受け取るまでが早く、最短で、なんと申し込み当日にカードを受け取ることができます(即日発行と呼びます)。手順は以下の通りです。

  • 公式サイトから申し込む
  • 申し込む際に、カードを受け取るセゾンカウンターを指定する
  • 審査通過後、指定したセゾンカウンターに出向いてカードを受け取る

ポイントとなるのは、申し込み時に郵送受け取りではなく、セゾンカウンターでの受け取りを指定することです。セゾンカウンターはパルコなど、大型商業施設内にあります。最寄りのセゾンカウンターは以下のリンク先からお探しください。

セゾンカウンター設置場所一覧

審査に通過できれば、本人確認書類・申込時に発行される受付番号・通帳(キャッシュカード)・金融機関届印の4つを持って、入会時に指定したセゾンカウンターに取りに行きましょう。先客がいなければすぐに発行手続きが行われ、およそ10分程度でクレジットカードを受け取れます。

19時半以降に申し込んだ場合や、審査状況、セゾンカウンターの営業時間によっては、申し込み当日に受け取ることができません。また、近所にセゾンカウンターがなく郵送で受け取る場合でも最短で審査通過日の翌日から3営業日でカードを発行してくれます。郵送期間を考慮すると、1週間程度でカードが届く可能性があります。「さっさと法人カードを手に入れたい!」という人に最もおすすめな法人カードと言えるでしょう。

また、カードスペックも良好で、年会費は初年度無料で、翌年度から1,000円(税別)かかります。ただし、年間1回でも利用があれば次年度の年会費が無料になるため、クレジットカードを使い続ける限りは無料のクレジットカードとして利用できます。

カードで決済すると、1,000円の支払いにつき永久不滅ポイントと呼ばれるポイントが1ポイントが貯まります。永久不滅ポイントは1ポイントで5円分として、商品や提携ポイントとの交換に使えるため、還元率は0.5%です。このポイントには有効期限がないので、ポイント失効の恐れがないというメリットもあります。

カードスペック的にも、初心者向きのクレジットカードと言えるでしょう。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードに申し込む

目次へ戻る

最短4営業日発行のプラチナ法人カード:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパールカードの最上位に位置するセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードも、審査対象が個人ですが法人口座から引き落とし可能な法人カードです。

こちらのカードは即日発行に対応していませんが、最短で審査通過日の翌日から3営業日でカードを郵送発行してくれます。つまり申し込みから4営業日かかります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはプラチナカードなので、特典も多数付帯しています。例えば、世界中1,000箇所の空港ラウンジが無料利用できるプライオリティ・パスが無料発行できたり、ホテルやレストランの予約代行が頼めるコンシェルジュデスクが使えるなどがあります。また、海外旅行保険も充実しています。

年会費は20,000円(税別)と、これまで紹介したカードよりは高額ですが、プラチナカードは年会費5万円程度のものが多いため、プラチナカードの中では安いカードです。さらに年間100万円のカード利用があると、翌年度の年会費が10,000円(税別)になります。

プラチナカードらしい特典がしっかりありながらも、安い年会費で持つことができるため、コスパ重視の人や、見栄えを気にする人におすすめの法人カードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに申し込む

目次へ戻る

最短4営業日発行で年会費完全無料:ライフカードビジネスライト

ライフカードビジネスライト

最後に紹介するライフカードビジネスライトも、審査の対象が個人の法人カードです。公式サイトにもは「最短4営業日発行」と大きく書いてあり、早期の受け取りを期待できます。

ライフカードビジネスライトの特徴は、法人カードの中では珍しく年会費が永年無料であることです。セゾンパールのように条件があるわけでもないので、例えカードを使わなくなったとしても損しません。

また、従業員カードも3枚まで発行可能であり、こちらも年会費が永年無料です。つまり自分も含めて、4人が無料でライフカードビジネスライトを持つことができます。

注意点は、カード利用でポイントが貯まらない点です。もしも「ポイントを貯めてお得に経費を払いたい!」と考えているのなら、発行期間を考慮しても還元率が高いオリコEX Gold for Bizの方が向いているでしょう。

ライフカードビジネスライトに申し込む

目次へ戻る

発行会社で法人カードを選ぶ

法人カードに関する新着記事

おすすめ法人カード2018 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード