暮らしの達人 > クレジットカード > 法人カード > ランキング > 国内旅行保険付帯の法人カード

国内旅行保険付帯の法人カード

公開年月日 : 2016/04/29 更新年月日 : 2017/02/01

法人カードにも国内旅行保険が付帯しているものがあります。「国内旅行」と聞くとビジネスマンには無縁と思われそうですが、公共交通機関に乗車している状態での怪我や、宿泊中の施設での火災時などにも保険金が支払われます。とはいえ、海外旅行保険のようにちょっとした通院や治療でも補償を受けられるかというと、そうではありません。基本的に、事故発生から8日以上経過してもなお治療や入院が続いた場合にやっと補償を受けられます。また、補償額も1日2,000円〜5,000円程度となります。

このように、クレジットカードの国内旅行保険は自動付帯でも補償を受ける条件が厳しく、また、補償額もそこまでの金額ではないのが現状です。したがって、よほどのことがない限り、法人カード選びにおいてそこまで重視するべき項目ではないと言えます。

そうは言われても国内旅行保険が充実した法人カードが欲しい!という方もいると思います。そこで国内旅行保険が付帯しているカードでも内容が充実したものを紹介します。

JCBゴールド法人カード コスト的にも補償内容的にもベストだと思われるのは、JCBゴールド法人カードです。付帯条件が自動で、入院費用は5,000円/日、通院費用は2,000円/日となります。

また、このカードには渡航便遅延保険も付帯しており、搭乗予定の航空機が遅延した場合や、手荷物を紛失された場合などにも最高4万円の補償を受けられます。

カードの年会費は10,000円(税別)ですので、ゴールドクラスの法人カードの中では標準か、やや安めと言える価格域でしょう。

もちろん国内旅行保険だけでなく、0.5%以上のポイント還元率、無制限の追加カードとETCカード、その他様々な特典が付帯しています。さすが大手のゴールドクラスの法人カードと呼ぶべきでしょう。

JCBゴールド法人カード(公式サイト)

国内旅行保険付帯の法人カード

カード国内旅行保険 付帯条件国内旅行保険 入院費用特徴詳細
三井住友ビジネスカード プラチナ三井住友ビジネスカード プラチナ自動付帯5,000円/日キャンペーン実施中プラチナカードプライオリティ・パス、VISA、ワールドプレゼント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるステータスが高い空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯コンシェルジュデスクサービス付帯
JCBゴールド法人カードJCBゴールド法人カード自動付帯5,000円/日キャンペーン実施中ゴールドカードおすすめ法人カード、海外キャッシングOK、JCB、Oki Dokiポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯
JCBプラチナ法人カードJCBプラチナ法人カード自動付帯5,000円/日キャンペーン実施中プラチナカードおすすめ法人カード、海外キャッシングOK、プライオリティ・パス、JCB、Oki Dokiポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるステータスが高い海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯コンシェルジュデスクサービス付帯
JCBビジネスプラス法人カード(ゴールドカード)JCBビジネスプラス法人カード(ゴールドカード)自動付帯5,000円/日キャンペーン実施中ゴールドカードおすすめ法人カード、海外キャッシングOK、従業員へカード発行できるETCカードを発行できる海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯
MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスMUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス自動付帯5,000円/日プラチナカード法人カード、海外キャッシングOK、プライオリティ・パス、AMEX、グローバルポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるステータスが高いJALマイルが貯まる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯コンシェルジュデスクサービス付帯
UC法人カード ゴールドカードUC法人カード ゴールドカード自動付帯5,000円/日*1ゴールドカード法人カード、海外キャッシングOK、VISA、Master、グローバルポイント従業員へカード発行できるETCカードを発行できるANAマイルが貯まる空港ラウンジが使える海外旅行保険付帯国内旅行保険付帯ショッピング保険付帯

発行会社で法人カードを選ぶ

法人カードに関する新着記事

おすすめ法人カード2017 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード