暮らしの達人 > FX > コラム > FXの初期費用はいくら必要?実は数十円でも取引を始めることが可能

FXの初期費用はいくら必要?実は数十円でも取引を始めることが可能

作成年月日 : 2020/06/09

FXの初期費用はいくら必要?実は数十円でも取引を始めることが可能

これからFXを始めようとする人は、「いくら用意すれば良いのか」が最初に気になると思います。

そこでこの記事では、FXの初期費用について解説していきます。

【この記事の内容まとめ】

  • FXを始めるには口座開設が必要になる
  • 口座開設は無料で可能
  • 口座開設後に取引を行うが、その際に証拠金を入金しなければいけない
  • その際の入金額はFX会社によるが、10万円もあれば十分
  • 中にはSBI FXトレードネオモバFXのように約5円あれば取引できる会社もある
  • ただし少額で取引する場合、当然リターンも少ないので注意

FXで必要になる初期費用は?

FXを始めるにあたりどの程度の初期費用が必要となるのでしょうか。

この点は気になる人も多いことでしょう。

まずは最初に準備しなければならないお金である、初期費用についてご説明します。

目次へ戻る

口座開設は無料

SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供

画像引用元:SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供(2020年6月9日取得)

FXで取引を開始するためには、FX口座と呼ばれるものを開設しなければなりません。

これは通常の銀行口座とは異なり、FXの取引をするために開設しなければならないものです。

FX会社は様々あり取引したい会社での口座開設が必要です。

FX会社は日本のみならず世界中にあり、どこで口座を開設しても口座開設手数料などが発生することはありません。

つまり、初期費用は無料でFX口座の開設が可能です。

また、FX口座を開設するにあたりお金のかかる証明書の提出なども必要ありません。

完全に手数料無料で口座開設の手続きが可能です。

目次へ戻る

取引のための証拠金が必要

SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供

画像引用元:SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供(2020年6月9日取得)

FXで取引をするためには証拠金が必要です。

口座開設にはお金が必要ないものの、実際に取引をするためにはお金を用意しなければなりません。

ここで用意したお金によってどの程度FXの取引ができるのかは決まります。

多くの取引をしたいのであれば多くのお金を用意しなければならないということです。

具体的にどの程度のお金を用意するのが良いのかは人によって異なります。

以下では具体的に初期費用となる証拠金について、どの程度の金額を用意するべきかをご説明します。

目次へ戻る

初期費用=証拠金はいくら必要?

FXを始めるための初期費用は証拠金とイコールであると言っても過言ではありません。

それでは証拠金はいくら用意しておくと良いのでしょうか。

以下ではどの程度の証拠金が必要とされるのかについて考えてみます。

目次へ戻る

10万円もあれば余裕でFXを始められる

実はFXの証拠金は10万円もあれば余裕で始められます。

ただ、人によっては10万円では少ないのではないかと感じてしまうかもしれません。

確かに一般的なFXの取引では、何百万円や何千万円の取引がされていることがあります。

ただ、FXでは最大25倍のレバレッジがかけられます。

レバレッジがありますので、10万円の証拠金があれば最大250万円相当の取引が可能です。

一般的に一回1万通貨ペアで取引をしますので、ドル円であれば107円×1万通貨で107万円が必要です。

高額な取引をしているように感じますが、実際にはレバレッジがありますので、これでも150万円弱相当の余力があります。

また、FXには証拠金が不足した時にトレーダーを守るためロスカットと呼ばれる処置がとられることがありますが、これを防止する観点でも問題はありません。

ロスカットは含み損が大きくなりすぎて証拠金が不足してしまった際に、強制的にポジションを決済するものです。

つまり、証拠金には余裕をもっておかなければならないのです。

しかし、上記のように107円で購入した場合、ロスカット発動レートは102円程度です。

つまり相場が大きく変動しない限りは簡単にロスカットを受けません。

そのように考えるとロスカットを防止するという観点でも10万円あれば余裕をもって取引が可能です。

目次へ戻る

超少額!5円前後で投資可能なFX会社もある

FXがどのような単位で取引できるのかというと、最初は取引単位はFX会社によって異なります。

非常に小さい単位で取引できるFX会社もあり、中でも1通貨単位で取引できるFX会社であれば非常に少額な証拠金でも取引が可能です。

例えば計算しやすいように1ドル100円を仮定すると、レバレッジ25倍で必要な証拠金はたったの4円です。

最大で証拠金の25倍のお金を扱いますので、1ドルだけ購入するのであればたったの4円で取引できるのです。

FX会社の最小通貨単位比較(ドル円基準)

会社名 最小取引単位 必要証拠金額
(1ドル=100円の場合)
取引手数料
SBI FXトレード
SBI FXトレード
1 4円 無料
ネオモバFX
ネオモバFX
1 4円 無料
OANDAJAPAN
OANDAJAPAN
1 4円 無料
みんなのFX
みんなのFX
1000 4,000円 無料
FXTF
FXTF
1000 4,000円 無料
外為ファイネスト
外為ファイネスト
1000 4,000円 無料
ヒロセ通商
ヒロセ通商「LION FX」
1000 4,000円 無料
楽天FX
楽天FX
1000 4,000円 無料
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO「選べる外貨」
1000 4,000円
  • 1万通貨以上:無料
  • 1万通貨未満:3銭
JFX 「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」
1000 4,000円 無料
サクソバンク証券
サクソバンク証券
1000 4,000円 無料
YJFX!
YJFX!
1000 4,000円 無料
DMM FX
DMM FX
10000 40,000円 無料
GMOクリック証券
GMOクリック証券
10000 40,000円 無料

このままでは証拠金に余裕がありませんので、余裕を持たせるのであれば5円あれば十分でしょう。

FX会社によってはこれだけ小さな証拠金でも取引ができるのです。

もしFXを始めるにあたり入金する証拠金を少なくしたいと考えているのであれば、最小取引単位の小さなFX会社を選択することが重要です。

そのようなFX会社であれば、大金を用意しなくても気軽にFXの取引を開始できます。

目次へ戻る

初期費用が少ないことで発生するデメリット

上記で初期費用である証拠金は抑えられることをご説明しました。

ただ、初期費用を抑えられることはメリットではあるものの、以下のようなデメリットも生み出します。

  • 複数ポジションを持つことができない
  • お金を増やすのはなかなか難しい

このことについて以下ではさらに解説をします。

目次へ戻る

複数ポジションを持つことができない

証拠金が少ないことで複数ポジションを保有できないデメリットがあります。

ポジションを保有するためには証拠金が必要です。

そしてこの証拠金はポジションを決済するまで必要とされ続けます。

つまり、証拠金として100円ぶんの通貨を購入したのであれば、このポジションを決済するまで証拠金は他の事に利用できません。

例えば証拠金が300円ある場合、100円ぶんの通貨を購入すると残り200円ぶんの通貨しか購入できません。

証拠金が少ないということは、それだけ少ないお金をやりくりして投資しなければならないということです。

場合によってはやりくりができず一つの通貨ペアしか持てないこともあります。

必要とされる証拠金の仕組みから、入金する証拠金を抑えすぎてしまうと複数ポジションを持てないことがデメリットです。

目次へ戻る

お金を増やすのはなかなか難しい

初期費用を抑えて少ない額で取引できることはメリットではあります。

ただ、このように少ない額で取引をしていると、なかなかお金を増やせないことがデメリットです。

1通貨での取引はローリスクローリターンな結果になるということです。

例えばドル円の値幅は比較的小さく、ここ3年間でも最大13.6円しかありません。

つまり107円の時に1通貨を購入し、3年後に120円に値上がりしたとしても、得られる利益は13円だけです。

これではお金を増やせているとは言えず、1通貨の取引だけで稼ぐのは現実的ではありません。

逆に1通貨ではなく1000通貨とすると、利益は1000倍の13,000円までアップします。

それだけリスクも増えてしまうわけですが、お金を増やそうと考えるとある程度多くの通貨を取引しなければなりません。

最初から多くの通貨で取引をすると証拠金がなくなってしまうリスクがあります。

そのため最初は1通貨など非常に小さい額で取引をすると良いでしょう。

そこで勝てるようになってきたら1,000通貨や10,000通貨と取引する通貨数を増やしていくことがお勧めです。

目次へ戻る

少額の初期費用で始めることができるおすすめFX会社

ネオモバFX:今ならドル円スプレッドが0銭!超低コスト取引が可能

日本初!ネオモバならTポイントを使ってFXが始められる!SBIネオモバイル証券

画像引用元:日本初!ネオモバならTポイントを使ってFXが始められる!SBIネオモバイル証券(2020年5月26日取得)

口座開設のお申込みはこちら

Tポイントを1ポイント1円として取引に利用できるFX会社です。

共通ポイントを利用して取引ができるFX会社という点で大きなメリットがあります。

ポイントが溜まっている人であれば現金を利用することなくFXの投資を開始できるとも言いかえられます。

しかも、実質的な手数料に該当するスプレッドはドル円で1,000通貨以下の取引であれば0銭です。

つまりTポイントを利用してドル円に投資をすれば自己資本無く低コストの取引が可能となるのです。

ただ、毎月200円(税別)の手数料をクレジットカードから支払いしなければなりません。

毎月200円分のTポイントが付与されて相殺はされますが、手数料の支払いが必要である点は注意が必要です。

FX会社としてはTポイントが利用できて少額での取引が可能なものです。

手数料が発生してしまう点さえ意識しておけばおすすめのFX会社です。

ネオモバFX
  • Tポイントを1ポイント=1円として証拠金に使える
  • ドル円1,000通貨以下での取引ならスプレッド0銭
  • 毎月200円分のTポイントがもらえる
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 26種類 1
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.0銭 0.4銭 0.9銭

ネオモバFXはTポイントを証拠金にできるのが最大の特徴。口座開設すると400円分のTポイントがもらえるので、それを使って取引すれば元手資金0円で取引可能。スプレッドもドル円なら無料だが、システム利用手数料として毎月200円(税別)かかるのでそれだけ要注意だ。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

SBI FXトレード:スプレッドが狭くPCでも取引可能

SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供

画像引用元:SBI FXトレードは取引手数料0円、スプレッドも業界最狭水準にてご提供(2020年4月30日取得)

口座開設のお申込みはこちら

スプレッドが狭くPCでの取引にも対応しているおすすめのFX会社です。

特に注目したいのは1通貨単位での取引に対応していることでしょう。

レバレッジがありますので、最大の25倍が適用されるときに1通貨を維持する証拠金は数円です。

ドル円であれば5円程度の証拠金があれば維持できてしまいます。

つまり、少額な証拠金で利用が開始できるFX会社です。

しかも、SBI FXトレードに登録すると500円分の証拠金が付与されます。

これを利用すれば自己資本を利用することなく取引が開始できます。

SBI FXトレード
  • 最小1通貨単位で取引可能
  • 1,000通過単位以下ならスプレッドが極狭
  • 新規口座会世説で500円がもらえる
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 34 1
スプレッド(1,001〜10万通貨)
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.17~7.80銭 0.49~15.80銭 0.99~18.80銭

SBI FXトレードも、最小1通貨での取引が可能。しかも口座開設で500円がもらえるので、それを元手に取引することができる。スプレッドもドル円1,000通貨以下なら0.09銭であり、低コストでの取引が可能。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

FX初心者におすすめの記事

ロスカットとは?FX初心者が覚えるべきロスカットルールや計算方法など基礎知識を解説 ロスカットとは?FX初心者が覚えるべきロスカットルールや計算方法など基礎知識を解説 スリッページとは?注意点や防ぐ方法を徹底解説 スリッページとは?注意点や防ぐ方法を徹底解説 FXで勝てない!助けて!そんなハマり状態の人が覚えるべきFXの稼ぎ方を解説 FXで勝てない!助けて!そんなハマり状態の人が覚えるべきFXの稼ぎ方を解説 信頼できるFX会社はコレ!取引方式や金融ライセンスを確認して安心できる会社を選ぼう 信頼できるFX会社はコレ!取引方式や金融ライセンスを確認して安心できる会社を選ぼう FXで勝つ方法よりも大事なことは「負ける理由を知る」こと。なぜ初心者はFXで負けるのか? FXで勝つ方法よりも大事なことは「負ける理由を知る」こと。なぜ初心者はFXで負けるのか? FX初心者でもできる稼ぎ方を紹介!今すぐ実践できる取引方法と初心者が稼げない理由まとめ FX初心者でもできる稼ぎ方を紹介!今すぐ実践できる取引方法と初心者が稼げない理由まとめ FXにおけるスワップとは?仕組みからメリットや得する取引方法までわかりやすく解説 FXにおけるスワップとは?仕組みからメリットや得する取引方法までわかりやすく解説 FXで複数口座を開設するメリットまとめ!効果的な使い分け方法を紹介 FXで複数口座を開設するメリットまとめ!効果的な使い分け方法を紹介 FXの資金管理は超重要!2%ルールや低リスクトレードを覚えて適切にリスクを管理しよう FXの資金管理は超重要!2%ルールや低リスクトレードを覚えて適切にリスクを管理しよう FXは難しい?上がるか下がるかだけなのに勝てない人が多い理由と、その対策方法まとめ FXは難しい?上がるか下がるかだけなのに勝てない人が多い理由と、その対策方法まとめ FX損失の仕組みまとめ!FXで借金する可能性が低い理由と、損失を軽減する方法を解説 FX損失の仕組みまとめ!FXで借金する可能性が低い理由と、損失を軽減する方法を解説 FXでなぜ負ける?その理由と改善策を紹介!ゼロサムゲームのせいにするのではなく、意味のある負けを積み上げよう FXでなぜ負ける?その理由と改善策を紹介!ゼロサムゲームのせいにするのではなく、意味のある負けを積み上げよう FXはギャンブルではない!ただしビジネスモデルがギャンブルと同じFX会社もあるので気をつけよう FXはギャンブルではない!ただしビジネスモデルがギャンブルと同じFX会社もあるので気をつけよう FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説 FXの証拠金はいくらあれば良い?必要証拠金の計算方法や初心者におすすめの元手金額を解説 FXで勝つコツまとめ!負けるトレードを今すぐ改善する4つの具体的方法 FXで勝つコツまとめ!負けるトレードを今すぐ改善する4つの具体的方法 「FXで勝てない」を今すぐ改善する具体的方法と勝てない理由を解説! 「FXで勝てない」を今すぐ改善する具体的方法と勝てない理由を解説!

目次へ戻る