暮らしの達人 > 格安SIM > ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説

ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説

作成年月日 : 2020/09/23

ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説

ワイモバイルはスマホのタイムセールを行っていることがあります。期間限定で通常よりもかなり安くスマホを購入できるチャンスですので、ワイモバイルへの乗り換えを考えている人は是非チェックしてみてください。

ただし、タイムセールにはいくつか注意点があります。また、場合によっては他のキャンペーンを利用した方が条件が良いこともあります。まずはタイムセールについて理解しましょう。

ワイモバイルのタイムセールとは

実はワイモバイルにはタイムセールがあります。

あまり知られていないものですが、タイミングさえ合えば安くスマホを購入できるのです。

まずはこちらの概要について理解していきましょう。

目次へ戻る

タイムセールには2種類ある

タイムセールは大きく分けて2種類あります。

一つ目がワイモバイルのストアで提供されているものであり、二つ目がYahooのストアで提供されているものです。

ワイモバイルのストアに関しては、事務手数料無料かつ端末代金を大きく割引するセールが実施されています。Yahooのストアでは現在タイムセールの取り扱いがありません。

目次へ戻る

対象機種はアウトレット品

タイムセールで取り扱われている商品は、アウトレット品にかけられています。

アウトレット品とは、業者の都合によって返品された端末や未使用品などを、ワイモバイルがクリーニングして再利用しているものです。

もちろん動作確認などをしていますので、基本的に動作面では問題ありません。

ただ、端末に細かな傷や汚れがあったり、SIMロック解除されている場合などがあります。

細かい部分が気になってしまうような人は、アウトレット品であることを事前によく確認しておいた方が良いでしょう。

また、製品に対する各種保証はありません。ただし、初期不良があった場合に限り、8日以内なら返品や交換が可能です。

アウトレット品であることを意識し、まずは安定して動作するかの確認が重要です。

目次へ戻る

付属品等はなし、機種のみ

アウトレット品ということもあり、外箱や保証書及び説明書、本来は同梱されている付属品はありません。

本当に端末だけが届く仕組みです。

人によっては箱や説明書がなければ気になってしまうことがあるでしょう。そのような人は、上記のように端末だけが届いても良いのか考えてから申し込みしなければなりません。

目次へ戻る

契約プランに条件あり

タイムセールの場合は、契約できる料金プランに制限があります。

ワイモバイルにはスマホベーシックプランと呼ばれるプランがあり、S、M、Rの3種類があります。

ワイモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別) ギガ不足時の最大速度
S 3GB 2,680円 300Kbps
M 9GB 3,680円 1Mbps
L 14GB 4,680円 1Mbps

しかしタイムセールで端末を購入して契約する場合、最も安いプランSを利用することができません

目次へ戻る

評価:確かに安いが対象機種は微妙なラインナップ

タイムセールを利用することで、端末料金を抑えてワイモバイルの契約が可能です。

そもそも比較的料金の安い端末が取り扱われていますが、それよりもはるかに安く契約ができます。

ただ、提供されているのがアウトレット品ですので、少々古く低スペックな機種が選択されていることが多いです。

そのため、スマホを一日中使うような人にはあまりおすすめできません。 ヘビーユーザーの利用には耐えれないような端末です。

逆にとにかくスマホが欲しいだけであれば、タイムセールのラインナップでも問題はないでしょう。

自分がスマホにどの程度の性能を求めるのかを、事前に考えておくと後悔しません。

目次へ戻る

ワイモバイルと契約するなら「5のつく日または日曜日」がおすすめ!

もしもタイムセールで販売されているスマホに魅力を感じなければ、「5のつく日か日曜日」に契約することをおすすめします。この場合、8,555円分のpaypay残高がもらえるからです。

アウトレットの割引よりは少ない還元とはなりますが、これなら契約プランに縛りはありませんしiPhone SE2など最新機種も対象です。

そのため、場合によってはこちらのキャンペーンを使って契約した方が良いでしょう。

タイムセールのように数日間だけ実施されているキャンペーンでもありません。ぜひご活用ください。

ワイモバイル
  • タイムセール開催中ならスマホを激安購入可能
  • 5のつく日か日曜日に契約すればPayPay還元あり
  • 1回10分以内の国内通話が無料。専用アプリ不要

ワイモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別) ギガ不足時の最大速度
S 3GB 2,680円 300Kbps
M 9GB 3,680円 1Mbps
L 14GB 4,680円 1Mbps

回線種類 ソフトバンク
縛り なし

ワイモバイルはスマホのタイムセールを定期的に開催している。通常よりも非常に安く購入できるが、プランの制限やアウトレット品などの制限もあり。一方で5のつく日か日曜日に契約した場合なら厳しい条件もなく、簡単に高額なPayPay還元を受けられるので、こちらを使って契約する方がおすすめ。

キャンペーン情報

新規契約で6ヶ月間700円引き+月々のデータ容量が1年間増量
さらに事務手数料無料+他社からの乗り換えでスマホベーシックプランM/Rの契約ならPayPayボーナス6,000円相当プレゼント!

お申込み

目次へ戻る

新着記事一覧

楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線