暮らしの達人 > 格安SIM > UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証

UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証

作成年月日 : 2020/08/20

UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証

UQモバイルには「節約モード」という機能があります。これはUQモバイルのアプリ上からいつでもオンオフが可能で、オンにすると通信速度が制限されますが、データを消費せず使い放題にすることができます。

では節約モードをオンにした状態ではそれくらいの速度になり、どんなことならできるのでしょうか?実際に検証してみたので紹介します。

UQモバイル
  • 回線速度がキャリア並み
  • スマホプランRならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 節約モードを活用すればデータ無制限に使える

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別) ギガ不足時の最大速度
スマホプランS 3GB 1,980円 300Kbps
スマホプランR 10GB 2,980円 1Mbps

回線種類 au
縛り なし

節約モードを使えば、通信速度が制限される代わりにデータ容量が使い放題になる。速度は低下するものの、利用するアプリによってはそこまで苦になるレベルではなく使える。うまく使いこなすことでデータ容量を節約できるだろう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • SIMのみ新規契約:3,000円キャッシュバック
  • SIMのみMNP新規契約:10,000円キャッシュバック
お申込み

UQモバイルの節約モードとは?

UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM(2020年2月18日取得)

お申込みはこちら

UQモバイルの節約モードは、通信データ容量を消費せずに通信ができるサービスのことです。

初期状態では「高速モード」と呼ばれるものが設定されていて、こちらを利用するとデータ容量を使った分だけ消費します。

節約モードを利用するとこのデータ容量を気にする必要がなくなりますので、可能であれば活用したいモードです。

データ容量を消費しなくなる代わりとして、節約モードを利用しているときは通信速度に制限がかかります

公式サイトによると高速モード利用時は下り最大255Mbpsであり、低速モードは下り最大300Kbpsです(1Mbps=1000Kbps)。まなお、スマホプランRの場合は最大1Mbpsです。

大きく通信速度は変わりますが、通信速度を気にすること無く利用できるようになります。

目次へ戻る

節約モードで満足にできたこと

公式の案内に近い速度で利用できる

基本的には公式の数値と同等の通信速度で利用できることが魅力です。

格安SIMによっては通信が不安定であり、公式の数値とは程遠い通信速度になることがあります。

つまり期待はずれの通信速度となってしまうことがあるのです。

しかし、UQモバイルでは想定していたとおりの通信速度が出ます。

基本的には一か月低速モードでも差し支えがないような通信速度です。

例えばYouTubeを見る場合も、低速モードのまま閲覧することが可能です。

画質は少々制限されてしまいますが、そこまで気にならない状態で閲覧できます。

ただ、通信状態によっては再生が停止してしまうことがあります

画質を落とさなければ安定して再生できないこともあります。

他にTwitterなど各種SNSも問題なく利用できます。

画像など重いコンテンツが多い場合は、読み込みに少々時間がかかることもあります。

とはいえ、我慢できなくなるほど時間がかかるわけではありませんので、許容範囲内の通信速度です。

目次へ戻る

Amazonや楽天など画像の多いアプリも動作

Amazonや楽天などの比較的画像の多いアプリも問題なく利用できます。

日頃からスマートフォンで通販サイトを利用している人にも安心です。

もちろんこれらは代表的な例であり、他の画像が多い通販サイトも問題なく閲覧できています。

ただ、ページを開いてすぐに画像が表示されるわけではありません。

ページに含まれているテキスト情報が読み込まれ、後になってから画像も表示されるイメージです。

テキストと同時に画像も読み込まれたいと考えているのであれば、やや動作には不満を感じてしまうかもしれません。

どの程度遅れて画像が読み込まれるのかは、ショップの種類や環境によって大きく左右されます。

極端に画像の多いショップでは読み込みが遅くなってしまいます。

なかなかお目当ての画像が読み込まれないこともあります。

テキストに対して遅れてしまうことはありますので、多少は心の余裕を持つことも求められます。

目次へ戻る

プライムビデオなどの動画アプリも動作

私は動画アプリをよく使い、その中でもプライムビデオをよく見ています。

基本はパソコンなどで見ているのですが、スマートフォンでもこちらを利用しています。

節約モードでの利用は無理かと考えていましたが、実際には節約モードでも閲覧はできました。これは想定外でしたので格安SIMの通信速度に驚かされた部分です。

注意しておきたいのは、プライムビデオの場合は標準画質で利用するということです。

HDなど高画質も配信されているのですが、こちらの場合は低速モードでは読み込みができません。

アプリの動作が固まったような状態になってしまいます。

とはいえスマートフォンで動画を閲覧するのであれば、標準画質でも十分なものです。

節約モードでHDは見られないものの、そもそも必要ないという人には気にならないでしょう。

目次へ戻る

節約モードで不満だったこと

混雑エリアでは速度が遅くなる

人が密集するエリアでは、通信速度が遅くなってしまうことが不満ではあります。

例えば大型のショッピングモールやテーマパークなど、比較的人が密集する地域で通信速度の低下を感じます

高速モードの時はそこまで気になりませんが、節約モードの時は著しく速度が落ちてしまうことがあるのです。

通信速度が落ちてしまう点は不満ではありますが、格安SIMである以上やむを得ないとの認識もあります。

低価格で利用できているわけですので、その点を踏まえるとトレードオフの関係ではあります。

また、通信速度が遅くなる傾向にはあるものの、他社の格安SIMよりは高速通信ができている印象です。

私は過去に他の格安SIMも利用していましたが、同じ場所で低速回線を利用したことを振り返ると、UQモバイルよりも遅かった印象があります。

目次へ戻る

Googleマップの読み込みにやや時間がかかる

意外な部分ではありましたが、Googleマップの読み込みに時間がかかってしまいます。

特に初めて行くと土地でGoogleマップを開く場合、内容が全く表示されない時間があります

実際には地図の情報を読み込んでいるようですが、利用者からすると固まっているように見えてしまいます。

地図の拡大や縮小をすると新たに地図が読み込まれますので、その都度標準速度が遅くなってしまうことがあります。

調べによると、Googleマップは初めて表示する際に地図の情報を読み込んでいるようです。

そのため今まで表示したことのない地図は、表示の際の通信が多くなり節約モードでは時間がかかってしまうようです。

逆に一度地図の読み込みが終わっていると、それ以降はあまり通信をしないようです。

初回のみ節約モードで表示できないことが気になりますが、それさえ乗り切ればあまり気にする必要はないようです。

目次へ戻る

高画質な画像や動画は読み込めない

上記でも少々触れている内容にはなりますが、節約モードでは高画質な画像や動画の読み込みができません。

時間をかければ読み込めるのではなく、長時間待機させてみても読み込みが完了しないことがあります

細かい仕様については把握できませんが、通信速度の都合から読み込みしきれないのだと考えられます。

そのため節約モードで高画質な画像や動画を見ることは、不可能であると考えておいた方が良いでしょう。

私はそこまで高画質な動画などにこだわっていません。

YouTubeやプライムビデオも標準画質や少し落としたもので見ています。

この画質で快適に動作していますし、内容が分からないほど画質が落ちるわけでもありません。

ただ、人によってはこの画質では満足できないことがあるでしょう。

その場合は諦めて高速モードを利用するしかありません。

画質について割り切れる人は良いと思いますが、こだわる人は注意しておいた方が良いでしょう。

UQモバイル
  • 回線速度がキャリア並み
  • スマホプランRならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 節約モードを活用すればデータ無制限に使える

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税別) ギガ不足時の最大速度
スマホプランS 3GB 1,980円 300Kbps
スマホプランR 10GB 2,980円 1Mbps

回線種類 au
縛り なし

節約モードを使えば、通信速度が制限される代わりにデータ容量が使い放題になる。速度は低下するものの、利用するアプリによってはそこまで苦になるレベルではなく使える。うまく使いこなすことでデータ容量を節約できるだろう。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • SIMのみ新規契約:3,000円キャッシュバック
  • SIMのみMNP新規契約:10,000円キャッシュバック
お申込み

目次へ戻る

ギガの節約がしたいなら楽天モバイルを追加申し込みするのもアリ!

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

ギガの節約をするために、楽天モバイルに追加申し込みをしてテザリングするのもありです。

現在楽天モバイルはキャンペーンを実施していて、一年間基本料金無料で月間5GBの通信ができます。

つまり、楽天モバイルを契約すれば無料で5GB多く利用できるようになるのです。

節約モードだけではなく、このような楽天モバイルのキャンペーンも活用することで、UQモバイルのデータ容量をあまり減らすこと無く利用できます。

楽天モバイル
  • 通常2,980円(税別)の料金が1年間無料(先着300万名まで)
  • 違約金0円!いつ解約しても手数料なし
  • 楽天回線エリアならデータ容量無制限!

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税別)
無制限/楽天回線エリア
5GB/パートナーエリア
1年間無料キャンペーン中(通常2,980円)

回線種類 楽天
縛り なし

今なら1年間無料で契約可能。さらに一部エリアにのみ提供されている楽天回線エリア内なら、無制限でデータを利用できる。さらに今なら最大28,000円相当の楽天ポイントがもらえるので、むしろポイント分得する可能性も。

キャンペーン情報

新規契約で先着300万名に限り1年間料金無料!さらに最大28,000円分のポイント還元!

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと8,000ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入+上記の条件クリアで最大20,000ポイントプレゼント!
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

新着記事一覧

楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線