暮らしの達人 > 格安SIM > 一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介

一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介

公開年月日 : 2021/04/21

一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介

このところ携帯業界が大きく動いています。第四のキャリア楽天モバイルの登場や、ahamo・povo・LINEMOという既存キャリアの新プラン発表がありました。これにより携帯料金の引き下げ合戦が始まり、その影響は格安SIMにも訪れています。

では、今一番安い携帯会社はどこなのでしょうか?これからスマホを乗り換えようと考えている人に向けて、おすすめの携帯会社を紹介していきます。

結論:一番安い携帯会社は楽天モバイル

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

結論として一番安く済ませられる携帯会社は楽天モバイルです。

楽天モバイルは現在料金プランの改定が行われ、データ量量が月間1GB以下の場合、月額料金が0円になります。

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

ちょっとしたデータ通信にしか利用しないのであれば、楽天モバイルの場合維持費なしで保有できるようになるのです。

月間20GBまでなら2,178円(税込)なので、ahamo・povo・LINEMOと比較しても安い料金に抑えられています

さらに、楽天モバイル専用の「Rakuten Linkアプリ」から発信をすると、通話料金も無料になります。通信料も通話料金も無料に抑えられるように考えられているのです。

通信料金単体で見ても通話料金を含めてみても、今現在で最も安い携帯会社だと言えます。

ただ、注意点としてiPhone7など古いスマートフォンの端末は楽天モバイルに対応していない場合があります。

端末を購入するのではなく既存のものを利用したい場合は、対応しているかどうか事前に確認しておきましょう。

楽天モバイル
  • 月間データ使用量が1GB以下なら料金無料
  • Rakuten Linkアプリからの発信で通話料金無料
  • 違約金、事務手数料、MNP転出手数料0円!契約から解約まで手数料一切不要

楽天モバイルの通話SIMの料金一覧

月間データ使用量 月額料金(税込)
1GB以下 0円
3GB以下 1,078円
20GB以下 2,178円
20GB以後 3,278円

回線種類 楽天
縛り なし

コストパフォーマンス最強の携帯会社。月間データ使用量に応じて料金が変動するが、最大でも3,278円(税込)で済む。月間1GB以下で収まった場合は料金無料なので、外で通信することが少ない人は携帯代を大幅に抑えられるだろう。また、Rakuten Linkアプリからの発信なら通話料金無料なのもかなりの魅力。

キャンペーン情報

新規契約で3ヶ月間料金無料!さらに条件クリアで最大25,000円分のポイント還元

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
お申込み

目次へ戻る

楽天回線が不安なら2台持ちもアリ

楽天モバイルのもう一つの注意点として、楽天回線と呼ばれる独自の回線を使っていることが挙げられます。

基本的に格安SIMはドコモ・au・SoftBankどれかの回線を利用していますが、楽天モバイルは独自の回線なのです。

この独自の回線がまだ完全には発達していないため、屋内だと電波が入りにくいなどの問題がある場合があります。

ただ、そもそも楽天回線が利用できるエリアはごく一部しかありません。

その他のエリアは楽天回線ではなくau回線を利用しています。

そのためau回線を利用しているエリアについては、楽天回線よりも高い品質を誇っています。

しかし、ここにも注意がありau回線は月々5GBまでしか使えません

超過後は最大1Mbpsまで速度が下がってしまいますので、通信速度で気になる人は注意が必要です。

もしこの辺りに不安を感じるのであれば、楽天モバイルはeSIMで契約をして、格安SIM会社で結びSIMを契約すればデュアルSIMが利用できます

eSIMはスマートフォンに内蔵されたSIMの仕組みを指し、今までのようにSIMカードを携帯本体に差し込む必要がないものです。

楽天モバイルは専用のアプリを利用することで、SIMカードを利用することなくオンラインの手続きだけで利用を会社できます。

また、スマートフォンによってはデュアルSIMと呼ばれる、複数のSIMを読み込ませる機能があります。

これが利用すると物理的なSIMと楽天モバイルが提供するeSIMの両方を読み込み可能です。

そして両方を読み込めば、片方の通信に問題があったとしても、自動的にもう片方に切り替わり安定した通信ができるようになります。

目次へ戻る

スマホ料金が安くなる携帯会社まとめ

スマホ料金が安くなる携帯会社について、音声通話SIMに注目して料金をまとめていきます。

目次へ戻る

BIGLOBEモバイル:キャンペーン込みでの料金は格安!

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!

画像引用元:BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!(2020年7月3日取得)

お申込みはこちら

BIGLOBEモバイルは料金価格単体で見ると他社に劣ってしまう携帯電話会社です。

格安SIM5社の音声通話SIM料金比較(税込)

データ容量 イオンモバイル
イオンモバイル
mineo
BIGLOBEモバイル
mineo
mineo
UQモバイル
UQモバイル
ワイモバイル
ワイモバイル
500MB 1,023円 - - - -
1GB 1,078円 1,078円 1,298円 - -
2GB 1,188円 - - - -
3GB 1,298円 1,320円 - 1,628円 2,178円
4GB 1,408円 - - - -
5GB 1,518円 - 1,518円 - -
6GB 1,628円 1,870円 - - -
7GB 1,738円 - - - -
8GB 1,848円 - - - -
9GB 1,958円 - - - -
10GB 2,068円 - 1,958円 - -
12GB 2,178円 3,740円 - - -
14GB 2,288円 - - - -
15GB - - - 2,728円 3,278円
20GB 2,398円 5,720円 2,178円 - -
25GB - - - 3,828円 4,158円
30GB 4,378円 8,195円 - - -
40GB 5,478円 - - - -
50GB 6,578円 - - - -

ただ、新規契約で1年間の割引キャンペーンがありますので、これを踏まえると格安になる点が注目です。

現在キャンペーンを利用すると、3GBプランなら通常1,320円(税込)が1年間770円(税込)まで割引されて利用可能です。

キャンペーン開催中の格安SIMと実質料金比較(5/3時点)

MVNO キャンペーン内容(SIMのみ契約) 契約プラン条件 1年間の料金(税込) 初期費用(税込) 期限
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル
事務手数料無料&初月無料&1年間割引 条件なし 8,470円(音声3GB) 0円 5/31
楽天モバイル
楽天モバイル
3ヶ月無料&5,000円相当のポイント UN-LIMIT契約、ポイントはRakuten Linkの利用条件クリア 9,702円(毎月3GB使った場合) 0円 未定
mineo
mineo
3ヶ月間1,188円引き 音声5GB以上 14,652円(音声5GB) 3,300円 5/31
イオンモバイル
イオンモバイル
3ヶ月間割引&最大5,000WAONポイントプレゼント 音声4・6・8GBのみ 14,322円(音声4GB) 3,300円 5/31

しかも初月は無料のキャンペーンが実施されていますので、実質年間8,470円(税込)と格安でスマホを保有できるのです。

しかもスマートフォン本体とセットで契約した場合は、最大で20,000円相当のポイントを獲得できます。

端末の料金が2万円未満の場合は端末料金金額そのままポイント還元されますし、2万円以上の場合は2万円ぶんのポイントが獲得できます。

2万円未満の端末を購入した場合は全額ポイント還元ですので、実質0円で端末が手に入ります。

BIGLOBEモバイル
  • 月額308円(税込)の「エンタメフリー・オプション」追加でYouTubeなどが無限に見れる
  • データ容量に応じて6種類の料金プランあり
  • お得なキャンペーンが常時開催される

BIGLOBEモバイルの通話SIMの料金一覧

容量 月額料金(税込)
1GB 1,078円
3GB 1,320円
6GB 1,870円
12GB 3,740円
20GB 5,720円
30GB 8,195円

回線種類 ドコモ、au
縛り サービス開始日~サービス開始日の翌月から12カ月間(音声通話SIMのみ)

BIGLOBEモバイルは強力な新規契約キャンペーンを行なっていることが多く、おすすめ。キャンペーンを適用した場合はかなり安くなる。また、YouTubeなどが見放題になるエンタメーフリーオプションも6ヶ月間ついてくるので、データ容量を気にせず動画を見ることも可能。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!

お申込み

目次へ戻る

OCNモバイルONE:10GBでも1,760円!

OCN モバイル ONEでおトクに格安スマホに乗り換えよう! | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

画像引用元:OCN モバイル ONEでおトクに格安スマホに乗り換えよう! | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま(2021年4月19日取得)

お申込みはこちら

単純な料金単価で比較すると、非常に安い携帯電話会社です。

様々なプランがありますが、BIGLOBEモバイルと同じ3GBなら990円(税込)と月額料金が1,000円を割り込みます。

また、比較的通信容量の多い10GBでも1,760円(税込)と非常に低価格に設定されていることで魅力的です。

10GBあれば十分な人も多いはずですので、低コストで大容量プランを契約できる携帯電話会社です。

しかも回線はドコモの回線が利用されています。

そのために通信速度については、格安SIMでありながら悪いものではありません。

また、かけ放題オプションが3種類用意されています。

完全無制限のかけ放題オプションもあれば、10分以内の通話がかけ放題のものや電話先上位3番号の通話料が無料になるものもあります。

人それぞれ通話のタイプも異なりますので、自分のタイプに合ったものを選べるようになっています。

OCNモバイルONE
  • シンプルな4つのプランで、いずれも低価格
  • 3種類の電話かけ放題オプションあり
  • 初月は料金無料

OCNモバイルONEの通話SIMの料金一覧(税込)

容量 月額料金(税込)
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円

回線種類 ドコモ
縛り なし

OCNモバイルONEはシンプルに安い。楽天モバイルやBIGLOBEモバイルのキャンペーンや条件などにめんどくささを感じたならOCNモバイルONEをおすすめする。

お申込み

目次へ戻る

UQモバイル:通信速度が別格で高コスパ

UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM

画像引用元:UQ mobile(UQモバイル)お申し込みサイト | 格安スマホ・格安SIM(2020年2月18日取得)

お申込みはこちら

UQモバイルは上記とは逆に単価が少し高めの携帯会社です。

3GBプランは1,628円(税込)となっていて、上記でご説明した携帯電話会社と比較すると高く感じてしまいます。

しかし、UQモバイルは格安SIMの中でも群を抜いて速度が速いことが特徴です。

主要格安SIMの通信速度比較(6/29-7/5の平均)

会社名
UQモバイル
UQモバイル
18.5Mbps 14.5Mbps 14Mbps 14.1Mbps
mineo
mineo(ドコモ回線)
12.7Mbps 2.8Mbps 10.4Mbps 11.2Mbps
イオンモバイル
イオンモバイル(ドコモ回線)
5.9Mbps 1.6Mbps 4.4Mbps 5.1Mbps
ワイモバイル
ワイモバイル
29.2Mbps 34.5Mbps 23.2Mbps 29.4Mbps
IIJmio
IIJmio(タイプD)
5.6Mbps 1.3Mbps 3.4Mbps 5.7Mbps
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイル(タイプD)
11.4Mbps 5.3Mbps 5.1Mbps 7.2Mbps

:データ出典元:格安SIM (MVNO) の通信速度計測 | mobile by keisoku.io

そのため格安SIMでも通信速度を重視する場合は、UQモバイルを最もおすすめします。

しかも現在のUQモバイルのプランは、全て解約手数料が無料に設定されています。

そのため思ったほどの通信速度が出なかった場合でも、解約手数料を気にすることなく解約できます。

また、UQモバイルも3種類の通話オプションが用意されている点は魅力的です。

こちらは完全かけ放題のオプションと10分までの通話がかけ放題オプション、月間60分まで自由にかけ放題のオプションとなっています。

月間60分まで自由にかけ放題のオプションであれば、一回あたりの通話時間に制限がありません。

そのため極端ですが、50分の通話を一回と1分の通話を10回しても良いのです。

「長電話を利用する可能性がある」という人でも安心のかけ放題プランが用意されているため魅力的なのです。

UQモバイル
  • 回線速度はキャリア並み!
  • スマホプランRならギガを使い切っても最大1Mbpsで通信可能
  • 24時間かけ放題オプションあり

UQモバイルの通話SIMの料金一覧

プラン名 月間データ容量 月額料金(税込) ギガ不足時の最大速度
くりこしプランS 3GB 1,628円 300Kbps
くりこしプランM 15GB 2,728円 1Mbps
くりこしプランL 25GB 3,828円 1Mbps

回線種類 au
縛り なし

UQモバイルは「安い」という意味では他社に劣るが、コストパフォーマンス的に評価すると非おすすめできる携帯会社。その理由は、通信速度が群を抜いて速胃から。キャリア並みのスピードなので、品質を重視するなら最もおすすめだ。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由でのSIMのみ契約で、最大10,000円キャッシュバック

  • 新規契約(くりこしプランS/M/L):3,000円キャッシュバック
  • MNP新規契約(くりこしプランS):6,000円キャッシュバック
  • MNP新規契約(くりこしプランM/L):10,000円キャッシュバック

※auまたはpovoからの乗り換えは除く
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!
対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. 対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. iPhoneとのセット購入で最大15,000ポイントプレゼント!
  4. 他社から乗り換えでSIMのみ契約なら15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、くりこしプランM/Lなら10,000円、Sなら6,000円キャッシュバック!!新規契約の場合は3,000円キャッシュバック!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
事務手数料無料+5のつく日or日曜日に申し込みのうえ条件クリアで最大7,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  • 【SIMのみ】シンプルSへの乗り換え契約:対象外
  • 【SIMのみ】シンプルMへの乗り換え・新規契約:5,000円相当付与
  • 【SIMのみ】シンプルLへの乗り換え・新規契約:7,000円相当付与
  • 【スマホセット】シンプルS/M/Lへの乗り換え・新規契約:5,555円相当付与
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/08/01まで
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
mineo
暮らしの達人経由での新規契約で、最大1.5Mbpsで通信できるオプション「パケット放題Plus」が3ヶ月間無料!
2021/08/31まで

目次へ戻る

新着記事一覧

auの支払いが遅れたらどうなる?対処方法とリスクまとめauの支払いが遅れたらどうなる?対処方法とリスクまとめ ソフトバンクの強制解約はどれだけ滞納すると起こる?リスクを紹介ソフトバンクの強制解約はどれだけ滞納すると起こる?リスクを紹介 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介一番安い携帯会社でスマホを契約しよう!乗り換えでおすすめな会社を紹介 携帯代が払えないから分割したい!そんな人に読んでほしい記事携帯代が払えないから分割したい!そんな人に読んでほしい記事 携帯料金が払えないとヤバい!滞納リスクと今すぐ返済する方法を紹介携帯料金が払えないとヤバい!滞納リスクと今すぐ返済する方法を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 すぐ使える格安SIMは?家にいながら即日開通できる携帯会社もある! すぐ使える格安SIMは?家にいながら即日開通できる携帯会社もある! 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 楽天モバイルはクレジットカードなしで契約可能!その方法と注意点を紹介 楽天モバイルはクレジットカードなしで契約可能!その方法と注意点を紹介 ドコモの新プラン「ahamo」と楽天モバイルはどちらがおすすめ?メリットデメリットを比較 ドコモの新プラン「ahamo」と楽天モバイルはどちらがおすすめ?メリットデメリットを比較 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 楽天モバイルおすすめ機種はコレだ!乗り換えるのにおすすめのスマホを紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 格安SIMの最安は?音声通話3GB以上で最安値運用できる携帯会社を紹介 ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット ワイモバイルの評判や特徴まとめ!契約前に知っとくべきメリットデメリット UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? UQモバイルの評判やメリットデメリットまとめ!どんな人におすすめ? LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット LINEモバイルの評判・特徴まとめ!検討している人に知ってほしいメリットデメリット ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルの通信速度をレビュー!体感、数値を他社と比較 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルから乗り換えるのにおすすめな携帯会社と注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 ワイモバイルのタイムセールならスマホが安い!注意点を解説 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【UQモバイルレビュー】4年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 【ワイモバイルレビュー】2年使ってわかったメリットデメリットまとめ 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう 最強コスパ!Pixel4aと楽天モバイルで節約しながら快適スマホ生活を送ろう ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングはいつ? 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 1Mbpsで使い放題の格安SIMを比較!1Mbpsでできることを紹介 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 ワイモバイルでiPhoneを使おう!使い方からメリットデメリットまで詳しく解説 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルの節約モードはどれだけ使える?実用に耐えられるのかを検証 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 UQモバイルでもiPhoneは使える!利用方法からメリットデメリットまで徹底解説 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? 【実体験】UQモバイルの家族割サービス「UQ家族割」で実際にどれだけ節約できる? ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない ファーウェイは使ってて大丈夫?危険とは言い切れないが今から購入するのはおすすめしない 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ 携帯二台持ちでもコストは月々数百円!2回線目を持つなら楽天モバイルかLINEモバイルがおすすめ iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える iPadをLINEモバイルで使う方法と、気になる料金を紹介!月額1,700円で6GBが使える テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 iPhoneを安く買う方法を解説!iPhone7やXRなら月々4,000円程度で運用可能 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説 WiMAXと格安SIMを比較!違いから組み合わせて使うのが最もおすすめな理由まで解説

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 使わない月は0円 携帯ブラックOK 楽天モバイル解説