暮らしの達人 > 格安SIM > コラム > ドコモの料金未払いでいつ止まる?滞納と強制解約に関する情報まとめ

ドコモの料金未払いでいつ止まる?滞納と強制解約に関する情報まとめ

作成年月日 : 2021/07/22

ドコモの料金未払いでいつ止まる?滞納と強制解約に関する情報まとめ

ドコモの料金を滞納し続けると、サービスが停止されます。そして最終的には強制解約されます。ではいつ止まり、いつ解約となるか期間を紹介します。また、どういうリスクがあるのかもまとめますので参考にしてください。

おすすめ携帯会社3選

無料で使える超低コスト携帯

楽天モバイル 楽天モバイル

楽天モバイルは月間のデータ使用量が1GB以下なら無料で20GBを超過しても3,278円(税込)で打ち切り。スマホとのセット契約で最大25,000円相当の楽天ポイントがもらえる

申込み

悩んだらコレでいい

linemo LINEMO

キャリアなので通信速度・安定性は抜群。20GB+5分かけ放題で2,728円(税込)と、ahamo・povoと比較しても料金が安い迷ったらこれで十分

申込み

豊富なプランから選択可能

イオンモバイル イオンモバイル

不払者情報を共有しないため、他社での強制解約履歴があっても審査に通る可能性あり。携帯審査が不安な人におすすめの格安SIM。料金プランも500MBから50GBまで17種類あり、比較的安い。

お申込み

ドコモの料金未払いが続くといつ利用停止になる?

ドコモの料金未払いが続いている場合、いつまで携帯電話が利用できるのかが気になるでしょう。

場合によって異なりますが、多くの場合どのような取り扱いになるのかを解説します。

目次へ戻る

だいたい支払日の1ヶ月後に停止される

まず、ドコモの料金の引き落としやクレジットカード決済が失敗すると未払い状態になります。

この状態になると、ドコモから料金が引き落としできなかった旨の連絡と、払込用紙が届きます。

コンビニなどで支払いができるものですので、届いてからすぐに支払いをすれば停止されません。

逆にこれが届いても支払いをしなかったりドコモへの連絡をしなかったり無視をすると、大体は翌月末にサービスの停止連絡が来ます

支払日から考えると、大体1か月間料金の支払いをしなければ、携帯電話が停止されてしまいます。

目次へ戻る

その1ヶ月には強制解約となる

携帯が停止されても料金の支払いをすれば、再度その携帯を利用できるようになります。

しかし、携帯が停止されてもなお料金の支払いを無視すると、今度は強制解約の案内が来ます。

携帯が停止されたまま待ってくれるのではなく、料金の支払いをしなければ強制解約となるのです。

強制解約までの期間は、最初の支払い日から考えると2ヶ月程度です。

携帯を停止されたまま保有はできず、結局は支払日から2ヶ月以上未払いが続くと強制解約に至ってしまいます。

目次へ戻る

注意:タイミングはあくまで目安

利用停止や解約のタイミングは、あくまでも目安となっています。

そのため2か月までなら未払いが続いても大丈夫、とは考えないように注意して下さい。

これよりも早くドコモ側に対策を取られる可能性もあります。

そもそも、支払いを滞納すると利息が発生してしまいますし、強制解約されると今後はドコモと契約できなくなる可能性が高まります。

そのため、言うまでもなく未払いの期間を作るべきではありません。

ただ、サービス停止も強制解約も事前に通知はされます。

そのためもし不注意で未払いになっていたとしても、このタイミングに気づけば実害は被りません。

逆にこのような通知をしてくれているにも関わらず、支払うなどの対応をしなければ停止されたり強制解約されたりします。

目次へ戻る

回線停止と強制解約の違い

回線停止は一時的に回線が停止される現象を指します。

発着信のできない携帯電話となってしまい、Wi-Fiなどでの利用に限られてしまいます。

ただ、この状態の携帯は、未払い料金を全て支払いすれば復活できます。

支払いが完了するまで回線復活はできませんが、新規に契約をして携帯電話番号が変わるなどのトラブルが起きません。

それに対して強制解約されてしまうと、支払いが全て完了しても回線復活はできません。

今まで使っていた携帯電話番号はなくなってしまいますので、新規に申し込みをする必要があります。

ただ、過去に強制解約となっている場合は、ドコモの審査にはほぼ通過しないと考えてよいでしょう。

また、ドコモでの強制解約情報は、情報共有の仕組みを通じて他社にも共有されます。

この情報が共有されてしまうことで、他社に申し込んだ際にも審査に通過できなくなります。

目次へ戻る

要注意:スマホ本体を分割契約していると滞納はやばい

スマホ本体を分割契約している場合は、滞納を避けなければなりません。

スマホ本体の分割契約は、携帯料金の支払いとは別に分割払いの契約をしています。

これは一般的なショッピングの分割払いと同じようなものです。

この分割払いは信用情報というものを利用していて、毎月分割払いの支払いが問題なくできているか管理されています。

支払いが遅れるとその情報が記録されてしまい、他のクレジットカード会社などにも共有されてしまうのです。

携帯料金の支払いが滞納すると、同時に携帯本体の支払いを滞納することを意味します

つまり、分割払いの支払いができていない状態となってしまうのです。

この状態が続いてしまうと信用情報に記録され、支払いが長期間遅れるとブラック扱いになってしまいます。

ブラック扱いになってしまうと、クレジットカードの発行はできなくなりますし、ローンや分割払いの契約もできなくなります。

また、分割払いの契約ができなくなりますので、携帯本体の分割払いもできなくなるのです。

総じて、日常生活に大きな影響が出る可能性があります。

スマホ本体を分割契約している場合は、料金の未払いは絶対に避けなければならないのです。

目次へ戻る

スマホ本体代も未払いならお金を借りてでも支払うべき

スマホ本体代も未払いならば、お金を借りてでも支払いをした方が良いでしょう。

信用情報がブラックになるぐらいならば、一時的にお金を借りたほうがましです。

例えば消費者金融であれば最短即日で借入が可能で、無利息期間があります。

そのため一括で払えないならならば、月々分割払いで返済できる仕組みを利用するのも良いでしょう。

一時しのぎができればブラックを回避するためには十分です。

ただ、注意しなければならないのは、消費者金融で借入をしてもこちらを滞納しては意味がありません。

滞納してしまうと結局はスマホ本体料金を滞納するのと同じ扱いになってしまいます。

そうなってしまっては一時しのぎの意味がありませんので、分割での支払いは確実に対応しましょう。

アコム
  • アコムを初めて利用する方は30日間利息0円!
  • ネットで契約まで可能!
  • 最短30分で審査回答さらに即日振込も!

アコムを初めて契約すると、30日間の無利息期間が適用される。つまり30日以内に返済すれば利息0円。最短即日での借入も可能。アコムには無人契約機のむじんくんがあるが、オンライン上でも手続き可能。

詳細を見る お申込み

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめ携帯会社

携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
楽天モバイル
新規契約で3ヶ月間料金無料!対象スマホの購入で最大25,000円分のポイント還元
  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと5,000ポイントプレゼント!
  2. さらに対象のAndroidスマホとのセット購入で最大20,000ポイントプレゼント!
  3. もしくは他社から乗り換えで15,000ポイントプレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
UQモバイル
au、povo以外からののりかえ(MNP)でSIMのみ契約で、最大10,000円相当のauPAY残高プレゼント!
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
ワイモバイル
事務手数料無料+ソフトバンク、LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO以外からののりかえ(MNP)で最大10,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
期間未定
携帯会社 キャンペーン内容 期間 詳細
BIGLOBEモバイル
暮らしの達人経由での音声通話SIM3GB以上新規契約で、初期費用無料、1年間割引適用&エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料&セキュリティセット・プレミアムが6ヶ月間無料

SIMのみ契約ならクーポンコード【SMC】入力で3,000円相当のポイント還元!
対象端末とのセット契約ならさらに、最大20,000円相当のポイント還元!
2021/11/30まで

各キャンペーンには細かい条件もあります。下記関連記事や公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

関連記事一覧

J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説J:COMモバイルの審査は厳しくない!しかしブラックだと厳しい理由を解説 携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説携帯の分割審査は10万以下ならブラックでも通るのかを解説 携帯審査に通るか確認する方法を解説携帯審査に通るか確認する方法を解説 携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説携帯料金未払いでも他社と契約する方法を解説 携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説携帯電話のブラックリストを解除する2つの方法と1つの裏技を解説 携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介携帯審査が甘い会社はココ!審査が不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説携帯ブラックリストは完済しないと消えない?携帯審査に通る方法を解説 携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説携帯強制解約されても再契約可能?再びスマホを持つ方法を解説 携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット携帯契約できない人でもプリペイド携帯なら可能?審査なし携帯のメリットとデメリット 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯の審査に通る方法は?不安な人におすすめする携帯会社を紹介 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 携帯電話の一括契約でも審査に通らない理由と対策方法を解説 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 auの審査は甘いのか?その審査基準から推測 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ドコモの審査は甘いと言える?審査基準や落ちる理由を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 ソフトバンクは審査が甘い?基準や審査が不安な人の対策方法を解説 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? 携帯審査に通る方法を解説!無職でも破産歴ありでもスマホは持てる? nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 nuroモバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人のための審査対策 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 審査甘い格安SIM(MVNO)はコレだ!審査基準で選んだおすすめ携帯会社を徹底解説 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ 楽天モバイルの審査に落ちる理由を解説!審査が不安な人必見の対策方法まとめ LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 LINEモバイルの審査に落ちた人必見!その理由を審査基準から考察 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 携帯の審査は「SIMのみ契約」なら落ちない!?その理由とSIMのみ契約の注意点を解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 格安SIMにも審査がある!審査基準から審査が不安な人におすすめのMVNOまで徹底解説 mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ mineoの審査に落ちる理由を徹底解説!審査基準から必要日数までをまとめ ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! ワイモバイルの審査に落ちる原因や審査日数を徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! UQモバイルの審査に落ちる理由やどれくらいの日数がかかるかを徹底解説! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 審査なしで契約できる格安SIM(スマホ)はある?審査不安な人におすすめする携帯会社はココだ! 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます 携帯ブラックでも契約できる格安SIMを3社紹介!なぜブラックでも契約できるのか理由を教えます

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

使わない月は0円 携帯ブラックOK iPhoneSE 楽天モバイル LINEMO