暮らしの達人 > FX > コラム > FXのポジション比率の使い方を解説!見方を覚えて取引の根拠に役立てよう

FXのポジション比率の使い方を解説!見方を覚えて取引の根拠に役立てよう

更新年月日 : 2022/06/29

FXのポジション比率の使い方を解説!見方を覚えて取引の根拠に役立てよう

一部のFX会社では、自分以外のトレーダーがロング/ショートそれぞれのポジションをどのくらい保有しているのかを見ることができます。これをポジション比率と呼び、これを使えば買いと売りどちらが優勢なのかを予想して戦略を立てられます。

実際にポジション比率をどのように取引に活かすのかを中心に解説していきます。

ポジション比率を使った取引手法

ポジション比率が偏った時にエントリー

ポジション比率が50%と50%であれば、買いと売りが拮抗しているため相場に方向性が出ず、レンジ相場となるでしょう。一方で買いが80%で売りが20%、買いが15%で売りが85%など一方的な比率になっている場合は、トレンドが発生する可能性が高いことを示しています。

ただし、どちらのポジションを取るかについては他の分析方法なども採用し、より根拠を強固なものにする必要があるでしょう。なぜなら、例えば「買いが多い→利確で売りが殺到する→結果的に下がる」ということも考えられるからです。なのでさらにポジションを増やすべきなのか、それともここを天井として逆張りするのかを自分で考えなければいけません。

目次へ戻る

比率が半々に戻り始めたら決済

ポジション比率の差がだんだん収まり始めると、トレンドの終焉の可能性が高いです。それ以上ポジションを保有し続けていても利益が生まれにくいと考えられるので、保有している場合は利確し、未保有ならば逆張りしても良いでしょう。

事前に、例えばポジション比率が70%を超えたらポジションを得て、60%を下回ったら利確などのルールを決めておくのもおすすめです。

目次へ戻る

ポジション比率だけを根拠にするのは難しい理由

ポジション比率は取引に役立てられることは確かですが、これだけで稼げると言えるほど根拠の強いものではありません。特に注意するべき点を2つ紹介します。

目次へ戻る

市場の一部のデータでしかない

ポジション比率の対象となるのは、そのFX会社を利用しているトレーダーたちです。つまり市場全体の比率ではないため、必ずしも正確なデータとは言えません。もし買いポジションの方が多くても、それはその会社内のトレーダーだけで、全体では売り優勢かもしれません。

目次へ戻る

スワップ狙いのユーザーがノイズとなる

日本円は超低金利であるため、円売りのポジションを得るとだいたいスワップポイントが稼げます。このようにスワップを目的としていポジションを保有している場合、ポジションの保有率が片方によっていてもチャートには反映されない可能性があります。

特に高金利通貨のペアの場合は、圧倒的にプラススワップになる買いのポジション比率が高まります。南アフリカランドやメキシコペソ、トルコリラなどは、買いのポジションが90%になることもあるのです。スワップの利益のみで生活するスワップポイント生活を送っている方もおり、長期的にホールドしているケースも少なくありません。

つまり通貨ペアによっては、買いのポジションのほうが優勢であったとしても、純粋に売買で利益を狙っている人たちに限定すると実際には売りが優勢であることもあるのです。

目次へ戻る

ポジション比率を見れるFX会社

ポジション比率を公表しているFXの会社の中で、特におすすめのところを2つご紹介します。

目次へ戻る

みんなのFX:リアルタイムでの比率がわかる

FXをもっとやさしく「みんなのFX」

画像引用元:FXをもっとやさしく「みんなのFX」(2019年9月27日取得)

  • スワップが好条件!プラスもマイナスも良い条件
  • 1,000通貨からの取引に対応
  • 通貨強弱売買比率など珍しい分析ツールに対応
口座開設のお申込みはこちら

価格比率という名称でポジション比率を提供しています。注目してほしいのが、比率をリアルタイムで確認できるところです。他のFX会社の中には、ポジション比率を公表しているものの前日のデータだったりすることが珍しくありません。その点みんなのFXはリアルタイム反映なので、トレンドに乗りやすいと言えるでしょう。

また売買比率とともに注目してほしいのが価格分布です。価格分布とは、どの価格帯でポジションを保有しているのかを示すデータで、売買比率と同様に取引の参考になります。どのポジションで買いが多く売りが多いのかが分かるため、他の投資家の取引思考を把握できます。

さらにポジション比率や価格分布と組み合わせて使いたいのが、TMサインと通貨強弱です。

TMサインとはAI(人工知能)によって米ドル/円の相場が1時間後に上昇するのか、それとも下落するのかを予測して教えてくれるサービスです。為替ニュースとレートから算出してくます。もちろんあくまで予想なので当然外れることもありますが…。

通貨強弱は過去の通貨の変動率から算出した通貨指数をもとにして、通貨ごとの強さを可視化したツールです。為替レートを基にしているので、テクニカルよりの分析をしてくれます。今後チャートが上がりやすいのか、下がりやすいのかを予測する材料の1つに使えるでしょう。

また、そもそもみんなのFXはスプレッドが狭く、スワップも有利です。取引環境は良いので自分もメインで使用していて、おすすめできます。

みんなのFX
  • 売買比率・価格分布によって他のユーザーのポジションや注文状況がわかる
  • スワップに強み!マイナススワップが安い
  • 最低取引単位は1,000通貨!低リスクなトレードが可能
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 29 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.2銭 0.4銭 0.8銭

みんなのFXは独自の分析ツールが豊富。売買比率はもちろん、価格分布、通貨強弱、TMサインなど、他社ではあまり見ないツールで分析を助けてくれる。またスワップ・スプレッドも高水準であり取引に最適な環境が揃っている。

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規口座開設の上、申込月の翌々月末までの取引量に応じて最大50,000円キャッシュバック !

  1. 30〜100Lot未満:1,000円獲得
  2. 100〜500Lot未満:3,000円獲得
  3. 500〜1,000Lot未満:10,000円獲得
  4. 1,000〜2,500Lot未満:15,000円獲得
  5. 2,500〜5,000Lot未満:30,000円獲得
  6. 5,000Lot以上:50,000円獲得

キャンペーン期日:2023/07/01 5:50

お申込み

目次へ戻る

OANDA Japan:世界中のポジション比率がわかる

OANDA JAPAN

画像引用元:FXトレードならOANDA Japan(オアンダジャパン)株式会社(2020年5月25日取得)

口座開設のお申込みはこちら

オープンポジションというサービスが有り、その中の機能の一つでポジション比率のデータを公表しています。OADNDA Japanは世界中に取引所を持っているため、世界中のユーザーのポジション状況を見れるのが最大のメリットと言えます。また過去24時間分の比率の変化が確認できる点にも注目です。比率が広がってきているのか、それとも狭まってきているのかが分かるのです。

またオーダーの比率(オープンオーダー)も確認できるので参考にしてみてはいかがでしょうか?売りの未約定オーダーがどれくらいあるのか、買いの未約定オーダーがどれくらいあるのかが分かるだけではなく、その価格部分布も明確にされています。

OADNDA Japanであれば、世界的な取引プラットフォームであるMT4が利用できます。パソコン上で自動売買もできますし、モバイルやタブレットのMT4アプリにも対応しています。MT4であれば、様々なテクニカル分析も可能です。ネット上で配布されているインジケーターなどをダウンロードして、自分なりにカスタマイズして使うのもおすすめです。

OADNDA Japanは通貨ペアが豊富なことでも知られています。選択するコースによっても違いがありますが、最大で71通貨ペアにも対応しています。国内FX会社で取り扱いの少ない、デンマーククローネ・ノルウェークローネ・スウェーデンクローナ・チェココルナ・ポーランドズロチなどにも対応している点は魅力でしょう。

一方で、スプレッドが広く設定されている点はOADNDA Japanのデメリットと言えます。コースによっても異なりますが、米ドル/円は0.3円からですし、英ポンド/円は0.9銭からとなります。スプレッドは取引ごとに発生するため、短期間で数多くの取引をする予定の方にはおすすめできません。

OANDA Japan
  • 世界中のOANDAユーザーの売買比率を確認可能
  • 1,000通貨単位での取引が可能
  • 口座開設でチャートパターンを自動で検出する「オートチャーティスト」を利用可能
手数料 通貨ペア数 最小取引単位
無料 71 1000
スプレッド
ドル円 ユーロ円 ポンド円
0.3銭 0.5銭 0.8〜1.2銭

OANDAは世界中にトレーダーを抱える会社であり、売買比率においても世界中のトレーダーから集めたデータを閲覧することができる。つまり他社よりも信憑性は高いと言える。また、チャートパターンを自動で検出して売買ポイントを教えてくれるオートチャーティストが便利。

お申込み

目次へ戻る

ポジション比率は取引根拠の1つとして使おう

FXのポジション比率で稼ぐ方法と注意点についてお伝えしました。

ポジション比率が偏った時にエントリーすることで、勝率を高められます。比率が半々に戻り始めたら決済すれば、リスクも下がるでしょう。

一方、ポジション比率だけで取引するのはおすすめできません。比率はFX会社ごとに公表されているもので、市場全体のものではないからです。またスワップ狙いのユーザーがノイズとなるため、高金利通貨を含むペアの場合はあまり参考になりません。

ポジション比率を過度に信用しすぎると痛い目にあうかもしれません。比率は取引の参考程度に捉え、その上でテクニカル分析およびファンダメンタル分析を行うのがおすすめです。

目次へ戻る

キャンペーン開催中のおすすめFX会社

会社 キャンペーン内容 期間 詳細
マネーパートナーズ
暮らしの達人経由での新規口座開設で、対象時間内はドル円などのスプレッド0銭(パートナーズFX nanoの場合のみ)
  • 終日:1回1万通貨まで0銭
  • 17時〜26時まで:0.1銭
2022/08/31まで
会社 キャンペーン内容 期間 詳細
FXTF
【暮らしの達人限定タイアップ】当サイト経由での新規口座開設&1万通貨取引で3,000円プレゼント!さらに取引量に応じて最大50,000円プレゼント!
期間未定
会社 キャンペーン内容 期間 詳細
FXTF
暮らしの達人経由での新規口座開設+10営業日以内に対象通貨ペアのいずれかで1取引するだけで現金3,000円プレゼント!
対象通貨ペア:USDJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、EURUSD
2022/08/31まで
会社 キャンペーン内容 期間 詳細
LINE FX
暮らしの達人経由での新規口座開設&1取引完了で最大5,000円プレゼント!さらに50万通貨以上の取引(ドル円以外)で最大5万円キャッシュバック!
期日未定
会社 キャンペーン内容 期間 詳細
JFX
暮らしの達人経由での新規口座開設で1,000円キャッシュバック!さらに取引条件クリアで最大100,000円キャッシュバック!
2022/08/31まで

FXドル円スプレッドランキング

会社名 USDJPY EURUSD EURJPY GBPJPY AUDJPY
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ パートナーズFXnano
0.0 0.1 0.1 0.0 0.0
FXTF
FXTF
0.1 0.2 0.3 0.6 0.4
SBI FXトレード
SBI FXトレード
0.19〜7.80 0.38~12.80 0.40~15.80 0.90~18.80 0.58~12.80

:時間や取引量の条件あり。詳しくはこちら

目次へ戻る

FXに関する新着記事

FXは円安で稼げる!ドル買い円売りのトレンドが続く今FXを始めるのにおすすめFXは円安で稼げる!ドル買い円売りのトレンドが続く今FXを始めるのにおすすめ FX1,000円チャレンジのメリットデメリットまとめ!FX1,000円チャレンジのメリットデメリットまとめ! LINE FXの稼ぎ方!3つの特徴を有効活用する方法LINE FXの稼ぎ方!3つの特徴を有効活用する方法 FXの一万円チャレンジに挑戦!どのようにトレードしていくべきかを解説FXの一万円チャレンジに挑戦!どのようにトレードしていくべきかを解説 FX口座開設では職業がどのように影響する?審査落ちするケースを紹介FX口座開設では職業がどのように影響する?審査落ちするケースを紹介 FXで少額からコツコツ稼ぐ手法FXで少額からコツコツ稼ぐ手法 FXはスマホだけでは勝てない理由を紹介!スマホのみでトレードするにはリスクありFXはスマホだけでは勝てない理由を紹介!スマホのみでトレードするにはリスクあり みんなのFXの審査が遅い理由を解説!みんなのFXの審査が遅い理由を解説! FXで安全に稼ぐために守るべきルールFXで安全に稼ぐために守るべきルール FXのレバレッジは何倍にするのが適切なのか?FXのレバレッジは何倍にするのが適切なのか? 円を売ってドルを買う方法を解説!実は外貨預金よりもFXの方が低コスト円を売ってドルを買う方法を解説!実は外貨預金よりもFXの方が低コスト 円安の時にすることはFX!強烈な円売りドル買いトレンドなので絶好のチャンス円安の時にすることはFX!強烈な円売りドル買いトレンドなので絶好のチャンス FXにおける手法ランキングFXにおける手法ランキング ダブルボトムでエントリーするなら「だまし」に注意ダブルボトムでエントリーするなら「だまし」に注意 デイトレードではどの時間足を参考にするべきかデイトレードではどの時間足を参考にするべきか FXの時間帯の癖を掴むトレードFXの時間帯の癖を掴むトレード ボリンジャーバンドを使うなら逆張りで勝つボリンジャーバンドを使うなら逆張りで勝つ 両建ては意味がない?避けられないデメリットとは両建ては意味がない?避けられないデメリットとは FXは移動平均線だけで勝つ!?3種類の移動平均線を使いこなすコツを解説FXは移動平均線だけで勝つ!?3種類の移動平均線を使いこなすコツを解説 一目均衡表は最強!?勝てる相場を見つける活用方法を解説一目均衡表は最強!?勝てる相場を見つける活用方法を解説 FXレンジ相場で稼ぐには?テクニカル指標が活かしにくい相場で勝つコツFXレンジ相場で稼ぐには?テクニカル指標が活かしにくい相場で勝つコツ FX自動売買は稼げない?自動売買ツールを見極める能力も必要ですFX自動売買は稼げない?自動売買ツールを見極める能力も必要です RSIにおけるダイバージェンスでトレンドを見極める!RSIにおけるダイバージェンスでトレンドを見極める! LINE FXで5,000円もらうやり方を解説!ほぼノーリスクで現金ゲットLINE FXで5,000円もらうやり方を解説!ほぼノーリスクで現金ゲット カードローン利用中に転職したら再び在籍確認が行われる?転職時の手続きと影響を解説カードローン利用中に転職したら再び在籍確認が行われる?転職時の手続きと影響を解説 FXで通貨強弱を使った取引手法を解説FXで通貨強弱を使った取引手法を解説 FXで勝てるようになるには?FXで勝てるようになるには? GMMA手法を使いこなし高度なトレードを!GMMA手法を使いこなし高度なトレードを! 勝ちたいFX!パーフェクトオーダーという手法勝ちたいFX!パーフェクトオーダーという手法 MACDだけで勝てるFXMACDだけで勝てるFX 為替は土日も動く!土日のレートをチェックしてFXに活かす方法と注意点まとめ為替は土日も動く!土日のレートをチェックしてFXに活かす方法と注意点まとめ 騙されるな!プロが使うFX会社はおすすめしない!その理由を解説騙されるな!プロが使うFX会社はおすすめしない!その理由を解説 FXキャンペーン乞食必見!超簡単に2万円以上ゲットする方法を解説FXキャンペーン乞食必見!超簡単に2万円以上ゲットする方法を解説 LINE FXはいくらから始められる?少額投資におすすめのFX会社LINE FXはいくらから始められる?少額投資におすすめのFX会社 レバレッジなしのFXをおすすめしない理由とリスクのコントロール方法を解説レバレッジなしのFXをおすすめしない理由とリスクのコントロール方法を解説 FXだけで生活するのは超難関!知っておくべき初心者の練習方法と現実FXだけで生活するのは超難関!知っておくべき初心者の練習方法と現実 FXで安全に稼ぐ方法を解説!初心者でも簡単に1万円稼ぐ方法教えますFXで安全に稼ぐ方法を解説!初心者でも簡単に1万円稼ぐ方法教えます FXはいくらから始めるべき?その答えを解説 FXはいくらから始めるべき?その答えを解説 FXはキャッシュバックで稼ぐ!初心者におすすめなFX活用術 FXはキャッシュバックで稼ぐ!初心者におすすめなFX活用術 FXで小遣い稼ぎは可能!誰でも稼げる方法を伝授 FXで小遣い稼ぎは可能!誰でも稼げる方法を伝授 FXの審査は借金があっても通る!その理由を解説 FXの審査は借金があっても通る!その理由を解説 FX審査での投資経験はどれを選ぶべき?未経験者でも審査に通るのかを解説 FX審査での投資経験はどれを選ぶべき?未経験者でも審査に通るのかを解説 FXの審査期間はどのくらい?目安と早く開設する方法を紹介 FXの審査期間はどのくらい?目安と早く開設する方法を紹介 FXのやり方がわからない人に向けて、取引を始める方法と稼ぐための基礎知識を解説 FXのやり方がわからない人に向けて、取引を始める方法と稼ぐための基礎知識を解説 FXの口座開設できない人へ!その理由や審査対策を解説 FXの口座開設できない人へ!その理由や審査対策を解説 FXの口座開設は郵送なしでも可能!書類を受け取らずに申し込む方法を解説 FXの口座開設は郵送なしでも可能!書類を受け取らずに申し込む方法を解説 FX会社の審査基準を解説!何を審査されて、どんな人が落ちるのか FX会社の審査基準を解説!何を審査されて、どんな人が落ちるのか

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

FX始め方 スプレッド比較 スワップ比較 即日口座開設 MT4 スキャルピングOK