暮らしの達人 > クレジットカード > 即日発行 > 即日発行可能な海外キャッシング対応のクレジットカードを紹介

即日発行可能な海外キャッシング対応のクレジットカードを紹介

公開年月日 : 2017/03/27 更新年月日 : 2019/03/26

「明日から海外旅行なのに、キャッシングできるクレジットカードを持っていない!」と、慌てている方。ご安心ください。クレジットカードの中では、最短で、申し込んだその日に海外キャッシング可能なカードを受け取れるものがあります。これらのカードに申し込めば、翌日に海外旅行を控えている方でもまだ間に合う可能性があります。

この記事では、海外キャッシングが可能で、且つ即日発行・即日受取できるクレジットカードの紹介と、発行方法、そして海外でキャッシングする上で覚えておくべきことについて詳しく紹介してて行きます。

即日発行できるクレジットカードの選び方

即日発行できるクレジットカードの選び方で最も重要になるのが、受け取れる店舗数です。最速でクレジットカードを手に入れるには、クレジットカードが家に郵送されるまで待っていてはいけません。自分から取りに行くことが大事です。

即日発行・即日受取できるクレジットカードは、どのカードも各地にカード発券施設があり、申し込み後に取りに行くことで、その日の内にクレジットカードを利用できます。したがって、カードを受け取れる店舗が自身の身の回りにあるかどうかが重要になります。2017年3月現在、受取施設数が多いカードは以下の通りです。

ACマスターカード
カード受取施設約350ヶ所
セゾンインターナショナル
カード受取施設51ヶ所
エポスカード
カード受取施設26ヶ所

ご覧の通り、店舗数で言えばACマスターカードが圧倒的です。では早速、ACマスターカードから順にクレジットカードの発行方法を紹介します。

目次へ戻る

ACマスターカード

ACマスターカード 日本全国350ヶ所にカード発券施設を構えるACマスターカードは、最も即日発行がしやすいカードと言えます。即日発行するための申し込み方法としては、ネット上から行うと良いでしょう。

ACマスターカードの公式サイトから、「今すぐお申込み」を押し、案内に沿って必要情報を記入していきます。入力が終わり申し込みが完了すると、カード会社から申し込み確認の電話連絡がきます。

確認が取れれば審査開始です。最短30分で審査が完了し、どのような結果でもメールまたは電話で再び連絡がきます。審査に通れば、本人確認書類の提出を求められるので、免許証や保険証など該当する書類を撮影してアップロードするか、FAXで送りましょう。本人確認後、契約内容が記載されたメールが届きますので、契約に同意して完了です。

契約完了後、いよいよカード発券施設に向かいます。該当施設は2種類あり、1つはアコムの店舗、もう1つは無人契約機(むじんくん)です。アコム店舗の場合はスタッフと対面で、むじんくんの場合はスタッフとの音声通話による案内を受けながら、カード発行手続きを行います。なお、カード受取時にはアップロードした本人確認書類が必要となります。

全て完了すると、無事カードを受け取れます。

ACマスターカード(公式サイト)

目次へ戻る

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル セゾンカードインターナショナルは、大型商業施設内に、カード発券施設「セゾンカウンター」を51ヶ所構えます。デパート内なので基本的には都心部にしかありません。そのため、地方在住者の場合は即日でカードを受け取ることが難しいかもしれません。ただ、郵送受取の場合でも審査完了から約3営業日での発行となるので、他のカードと比較すると、郵送でも早く手に入るカードと言えます。

カードの申し込み方法は、直接セゾンカウンターで申し込むかネット上から申し込むかのどちらかでですが、ネット上からなら入会キャンペーンの対象となる場合があるので、断然ネット入会をおすすめします。

まずセゾンカードインターナショナルの公式サイトから申し込みフォームに飛びます。生年月日や年収等を入力し、19時半までに申し込みを完了させます

申し込み完了後、本人確認の電話があるので確認を済ませましょう。電話確認の後、審査結果がメールで届きます。無事審査に通過できたなら、メールに記載されている受付番号と本人確認確認書類を持って、セゾンカウンターに受け取りに行きましょう。

セゾンカードインターナショナル(公式サイト)

目次へ戻る

エポスカード

エポスカード エポスカードの受取施設は26ヶ所と少なく、またほとんどが関東圏なので都心部在住者におすすめな即日発行クレジットカードです。このカードもデパート内にカード発券施設のエポスカウンターを設けていて、直接申し込むか、ネットで申し込んでから受け取りに行くことで即日発行できます。

エポスカードにおいても、ネット申し込みで入会特典の適用となるため、ネット申し込みがおすすめです。手順も簡単で、まずエポスカード公式サイトの申し込みフォームから必要事項を入力していきます。ひと通り進んでいくと、カードの受取方法を選択できるので、エポスカードセンターでの店頭受け取り、そして受取店舗を選択します。

申し込み完了後、最短30分で審査が完了し、メールにて連絡が届きます。審査に通過できれば、申し込み時に指定した店舗にカードを受け取りに行きます。

必要書類は、審査結果通知メールに記載されている受付番号と、免許証などの本人確認書類だけです。キャッシュカードや銀行印もあれば、その場で引き落とし口座の設定もできます。また、親権者を同伴してエポスカードセンターでカードに申し込むことで、未成年者でも即日発行できます。

エポスカードは年会費無料のカードとしては珍しく、海外旅行保険が自動付帯しています。つまり、エポスカードに入会するだけで、海外で怪我をして病院で治療を受けた場合に、最大200万円の補償を受けられる可能性があります。

他の年会費無料のカードでも海外旅行保険が付帯していることはありますが、多くは利用付帯と呼ばれ、渡航時に交通機関の料金などをカードで決済しておかなければ補償対象となりません。しかし、エポスカードならばカードを利用しなくても入会しているだけで補償対象となるため、海外旅行で重宝するカードとして大人気です。

エポスカード(公式サイト)

目次へ戻る

海外キャッシングで覚えておくこと

クレジットカードを使って海外でキャッシングを行うには、国際ブランドに注目しましょう。

マスターカードの場合は、マスターカードかcirrusのロゴがあるATMでキャッシングできます。VISAの場合は、VISAかPLUSのロゴがあるATMが対応しています。設置場所は各ブランドの公式サイトから検索できますので、ご活用ください。

ATMの操作方法に関しては細かい部分で違うものの主な流れは同じで、ATMの選択画面からキャッシングを選択し、クレジットカードを挿入し、暗証番号を入力し、借りたい金額を入力するだけです。画面には現地語が表示されるので理解が難しいのですが、方法としてはキャッシュカードで預金を引き出すときとあまり変わりません。なお、借り入れ金額に応じてATM手数料がかかります。

  • 1万円未満:100円(税別)/件
  • 1万円以上:200円(税別)/件

また、クレジットカードによるキャッシングの場合でも当然金利がかかります。どのカード会社でもおおむね年利18%です。例えば、10万円を借り入れて、1か月後に返済した場合は約1,500円の利息が発生します。キャッシングの返済も、ショッピング利用と同じように毎月の決まった日に銀行口座から自動的に引き落とされます。キャッシングの利息は日割計算になるので、引き落とし日よりも先に繰り上げ返済することでより利息を抑えられます

目次へ戻る

エポスカードは初回キャッシングで30日間無利息のメリットあり

即日発行できる3枚のクレジットカードの中でも、エポスカードは初回のキャッシングに限っては30日間の金利が無料です。10万円でも100万円でも、借り入れから30日以内であれば元本のみの返済となります。30日の翌日からは、その時の借入残額に対して通常の金利が発生します。

クレジットカードはショッピングに関する特典は豊富でも、キャッシングに関しては特典が乏しく、どのカードを選んでもあまり差がありません。しかし、このエポスカードに関してはクレジットカード全体の中でも珍しくキャッシングをお得に利用できるカードですので、海外旅行前時のキャッシング専用カードとして入会しておいても良いでしょう。

目次へ戻る

クレジットカードの即日発行に関する新着記事

おすすめカード2019 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント