暮らしの達人 > クレジットカード > 株式会社ビューカード > JALカードCLUB-Aゴールド Suica(JCB)のメリットやCLUB-Aカードとの比較まとめ

JALカードCLUB-Aゴールド Suica(JCB)

JALカードSuicaの最上位カード。ラウンジ無料など、ゴールドカードならではの特典が付帯

JALカードCLUB-Aゴールド Suica(JCB)
発行会社 株式会社ビューカード
年会費(税別)19,000円
最短発行期間4週間 ポイント還元1.2~2.4%
付帯保険 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険

ゴールドカード、JCB、SuicaApple Pay対応Suicaオートチャージ対応JRE POINT、JALカード、JALマイルが貯まる

キャンペーン情報

暮らしの達人経由での新規入会+条件クリアで最大9,050マイル&3,500JRE POINTプレゼント!

  1. 新規入会でもれなく3,000マイル&3,000JRE POINT付与
  2. 入会後、JMBマイル積算対象運賃でJALグループ便に初搭乗で5,000マイル付与
  3. JALカード・ショッピングマイルプレミアム入会で500マイル付与
  4. JALカードアプリをダウンロードのうえログインで50マイル付与
  5. 家族カードへの同時入会で500マイル&500JRE POINT付与

2019/03/31まで

カードのお申込みはこちら

ここがポイント

【CLUB-Aカードとの違い・メリット比較】ゴールドカードはショッピングマイルプレミアム無料、空港ラウンジ無料、家族特約付き

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)は、その名の通りJALカードSuicaのゴールドカードです。これまでJALカードSuicaの最上位カードはJALカードCLUB-A Suica(JCB)でしたが、2018年7月18日に新しく最上位のゴールドカードもリリースされました。

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)は他のJALゴールドカードと同様にJALグループ便を頻繁に利用する人に役立つ特典が多数付帯しているので、JALカードSuicaへの入会を考えている人の中でも、JAL便の搭乗機会が多い人におすすめします。

ではJALカードCLUB-A Suica(JCB)と比較してどのようなメリットがあるのかを紹介していきます。

まず年会費を比較すると、その差は9,000円(税別)あります。しかし、JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)はJALカード・ショッピングマイルプレミアムの年会費3,000円(税別)が無料です。したがって、JALカード・ショッピングマイルプレミアムに登録した場合の年会費で比較すると、その差は6,000円(税別)となります。

JALカードの年会費比較

カード名 JALカード・ショッピングマイルプレミアム
未登録の場合の年会費 登録済の場合の年会費
JALカードCLUB-A Suica(JCB) 10,000円(税別) 13,000円(税別)
JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB) 19,000円(税別)

以上のように、年会費の差は6,000円なので、これから紹介するゴールドカードならではの特典に6,000円分の価値を感じるなら、ゴールドカードに入会することをおすすめします。

例えばゴールドカードならではの代表例に、空港ラウンジ無料利用特典があります。これは対象の空港にてJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)と当日のフライトチケットを提示するだけで、カード会員本人に限り無料でラウンジを利用できる特典です。対象空港は国内主要28空港に加えて、ハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港も含まれます。

無料利用対象の国内空港
新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台国際空港、新潟空港、富山空港、小松空港、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、伊丹空港、神戸空港、岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港、福岡空港、北九州空港、長崎空港、熊本空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港
無料利用対象の海外空港
ダニエル・K・イノウエ空港(ハワイホノルル)

さらに海外旅行保険もCLUB-Aカードと異なります。補償額こそ変わらないものの、JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)の海外旅行保険には家族特約が付いています。家族特約とは、旅行保険の対象がカード会員だけでなく、カード会員の「配偶者」「生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)」「生計を共にする収入のない未婚の子」も補償対象となる特典のことです。つまり、JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)に入会することで、自分だけでなく家族も海外旅行保険の対象となります。なお、国内旅行保険は家族特約が付いておらず、補償額もCLUB-Aカードと変わりません。

さらに渡航予定の飛行機が遅延・欠航したり、パスポートを紛失したりした場合にお見舞金を受け取れる海外航空便遅延お見舞金制度や、国内外問わずゴールドカードで購入した商品が破損や盗難被害に遭った場合に補償を受けられるショッピング保険が付帯しているのもゴールドカードならではの特典です。他にもまだまだ特典があるので、詳細を掘り下げながら紹介していきます。

また、もちろんゴールドカードなので、デザイン的にも高級感があり優越感も味わえるので、そういう理由でもゴールドカードをおすすめします。

目次へ戻る

入会特典でグリーン車乗車券やギフトセットが必ずもらえる さらに条件次第で毎年もらえる

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)はJALカードですが、発行会社は株式会社ビューカードです。そのため、このカードにはビューカードのゴールドカードとしての特典も付帯しています。その代表的なものが新規入会特典です。入会して初年度の年会費を払うと、株式会社ビューカードからハガキが送られてきます。そして以下の9つの特典の中から1つを選んで申し込むことができます。

  • 新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース
  • 普通列車グリーン車利用券(10枚)コース
  • 普通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本新幹線車内販売コーヒー無料券(7枚)コース
  • 東京ステーションホテル スイーツセット ペアご利用券コース
  • 紀ノ国屋特選デリカテッセン詰合せコース
  • JR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコース
  • ベックスコーヒーショップ&ベッカーズ コーヒーチケット(25枚)コース
  • ジェクサー・フィットネスクラブ施設ご利用券(レンタル付)(2枚)コース
  • 「ビューゴールドラウンジ」ご利用券(3枚)コース

各特典の中でもおすすめしたいのが、グリーン車利用券(2各枚)です。東京から仙台までを東北新幹線で移動する際にグリーン車利用券を使うと、通常よりも4,110円お得にグリーン車に乗れます。2枚あるので往復に利用すれば、8,220円もお得になります。なお、グリーン車利用券が使えるのはJR東日本が運営する車両に限られます。したがって、JR東海や西日本が運営する車両では使えません。お得ではありますが、JR東日本エリア在住の方以外は、使いにくいかもしれません。

そこで次におすすめするのが、紀ノ国屋特選デリカテッセン詰合せコースやJR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコースでしょう。特典が届くのはカード入会から3ヶ月後となります。

また、入会時のみではなくJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)の年間利用金額が100万円(税込)以上になると再び特典を受けられます。条件をクリアすると特典の申込みハガキが届きますので、それに欲しい特典を記載して送り返すと毎年特典を手に入れることが可能です。

目次へ戻る

東京駅構内にあるビューゴールドラウンジを無料利用できる唯一のJALカード

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)は東京駅構内にあるビューゴールドラウンジを無料で利用できる唯一のJALカードです。ラウンジを利用するためにはJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)と当日東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車のチケットが必要です。

ビューゴールドラウンジはJRが提供するラウンジで東京駅八重洲口近くに設置されています。営業時間は午前8時から午後6時までで、利用時間は出発予定時間の90分前からです。ラウンジにはソフトドリンクとお菓子などの軽食が用意されており、コンセントやソファーも用意されています。そのため、早く東京駅に着いた場合でもビューゴールドラウンジで出発までの時間をゆっくりと過ごすことができるようになっています(到着時のラウンジ利用はできません)。

このラウンジを利用できるのはグランクラス利用者または、ビューゴールドプラスカードそしてJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)利用者だけの特典で、希少価値が高い特典です。また、同伴者も1名につき3,000円(税別)で利用できます。

目次へ戻る

空港手荷物サービス優待

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)に入会すると、空港と自宅や指定場所間で手荷物を宅配してくれるサービスを優待料金で利用することができます。優待を利用するには、対象空港にある「QLライナー」または「ABC空港宅配サービス」JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)で支払いを行います。空港らから自宅に送る場合は発送時に支払いを、自宅から空港に送る場合は集荷に来てもらい、空港で受け取るときに支払います。

QLライナーでは成田空港と自宅間で片道・往復の通常料金から20%引きとなります(関東・信越・北陸→成田なら片道2,060円を1,442円に)。同様にABC空港宅配サービスでは、自宅から羽田空港(国際線ターミナル)・成田国際空港へ宅配する際に通常料金から15%引きとなります(羽田→東北・関東・信越・北陸・東海なら2,160円を1,836円に)。

QLライナーの対象空港
成田国際空港
ABC空港宅配サービスの対象空港
羽田空港(国際線ターミナル)・成田国際空港・関西国際空港・中部国際空港

目次へ戻る

海外旅行保険は家族特約付き

冒頭でも紹介しましたが、JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)の海外旅行保険には家族特約が付いています。家族特約とはクレジットカード会員本人だけではなく、以下の条件を満たす家族も海外旅行保険が適用される特典のことです。

  • JALカードに未加入の配偶者
  • 生計を共にする収入の無い同居の両親(義親を含む)
  • 生計を共にする収入の無い未婚の子

この特約が付くことで、クレジットカードを持つことができない未成年の子供なども海外旅行保険の補償対象になります。例えば傷害・疾病治療費用が最高150万円まで補償されるので、子供が海外で怪我や病気によって治療を受けた場合に、150万円まで医療費を補償してもらうことができます

目次へ戻る

JALカード海外航空便遅延お見舞金制度

こちらも冒頭で紹介した通り、JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)に入会すると、JALカード海外航空便遅延お見舞金制度の対象となります。これは、海外旅行期間中の日本発着の飛行機が出発遅延・欠航、またはパスポートを紛失(盗難を除く)した場合に2万円のお見舞金を受け取れる制度です。ただし、お見舞金の支払いは1旅行期間中1回までで年間の利用回数は1回が限度です。

目次へ戻る

ショッピング保険付帯

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)は、CLUB-Aカードとは違ってショッピング保険が付帯されています。

国内外にて、このカードで購入した商品が破損や盗難などの損害を受けた場合に、商品購入日から90日以内であれば、購入代金か修理費のどちらか安い方を補償してくれます。年間300万円までの補償で、1回補償を受ける度に1万円の自己負担額が必要になります。

目次へ戻る

JRE POINT加盟店でポイント2重取り

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)はJRE POINTカードとしての機能もあります。そのため、JRE POINT加盟店でJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)を提示すると、100円の支払いでJRE POINTが1ポイント貯まります。JRE POINTはJRE POINT加盟店で1ポイントを1円として支払いに充てられるだけでなく、1,500ポイントで1,000マイルに交換することも可能です。

もちろん、JRE POINT加盟店でJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)を使って支払いすると、ポイントカード提示で貯まるポイントとクレジットカードの支払いで貯まるポイントを2重取りすることが可能です。

目次へ戻る

SuicaチャージでJALマイルが貯まる唯一のクレジットカード

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)はJALカードSuicaのシリーズです。そのため、JALカードでありながらSuicaとして使うことも可能です。

しかもクレジット払いでSuicaにチャージすることが可能で、1,000円チャージにつきJRE POINTが15ポイント貯まります。先に紹介した通り、JRE POINTは1,500ポイントで1,000マイルと交換できるため、つまり1,000円チャージで10マイル貯まる計算です。

さらに、事前に設定しておけば、Suicaへのオートチャージも利用することができます。オートチャージとはSuicaの残高が設定金額以下になった状態で、SuicaエリアかPASMOエリアの改札を通過する際に自動的に決めた金額をチャージしてくれる仕組みです。いちいちチャージする手間がなく、残高不足によって改札で止められることもありません。もちろん、オートチャージでもJRE POINTが貯まりますのでSuicaを利用しながらポイントを量産できます。

Suicaにチャージしてマイルを貯められるJALカードはJALカードSuicaシリーズだけなので、JALマイルを貯めたい方で、かつ普段からSuicaを活用している方はこのカードに申し込むと効率良くマイルを貯められるでしょう。なお、SuicaチャージやJR東日本の商品以外にこのカードを使った場合は、他のJALカード同様に200円で1マイルが直接貯まります。

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)のマイルの貯まり方
一般加盟店での利用:100円で1JALマイルが貯まる
SuicaチャージやJR東日本での利用:1,000円で15JRE POINT貯まる(10マイル相当)

気をつけることは、オートチャージが使えるのはSuicaエリアとPASMOエリアに限られることと、その都度チャージする場合にもJR東日本の駅構内にある「ビューアルッテ」と呼ばれるATMを使う必要があることです。つまり、関東圏にお住いの人でないと、せっかくJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)を持っているも、チャージすることができないのでチャージすることができないので注意してください。

また、JR東日本の定期券購入でも1,000円で15JRE POINT(10マイル相当)貯まりますが、他のJALカードもJR東日本の定期券購入では100円で1マイルが貯まるため、定期券購入において「JALカードCLUB-A Suicaの方がマイルが貯まりやすい」ということはありません。ただし、上記のようにJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)ならSuica定期券にもチャージやオートチャージが可能なので、相性は良いでしょう。

なお、JALカードSuicaシリーズはSuicaとして使うことができますが、Suica定期券として使うことはできません。つまり、JALカードSuicaシリーズとは別に、Suica定期券を持ち歩かなければいけません。

目次へ戻る

モバイルSuica登録で利用料が当面無料

モバイルSuicaを利用する際に登録するクレジットカードをJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)にすることでモバイルSuicaの年会費1,030円(税込)が当面無料になります。当面無料がいつまで続くのかは公表されていませんが、少なくとも3年以上前から当面無料が続いているので、今後もまだ続くだろうと思われます。

モバイルSuicaを利用する場合でもJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)に付帯されているSuicaと同様に、クレジットカードからのチャージでJRE POINTが貯まります。しかもモバイルSuicaはネット回線さえあれば、アプリ内からいつでもチャージすることができます。そのため、関東圏に住んでいない人でも簡単にチャージすることが可能です。

同じく、iPhoneのSuicaアプリでも同じようにチャージでポイントを貯めることが可能です。なお、こちらは元々年会費無料で提供されています。

目次へ戻る

国内旅行保険では改札内の怪我も補償

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)には国内旅行保険が付帯していて、付帯条件は自動付帯です。つまりカードに入会するだけで国内旅行保険の対象となります。さらにこのカードの国内旅行保険は他のJALカードとは異なり、公共交通機関搭乗中だけでなく、改札がある公共交通機関を利用する際に改札に入場してから出場するまでの間も補償対象となります。

例えば改札内の階段で転倒し入院した場合や、改札内で通行人に因縁をつけられて怪我を負い、通院の必要が生じた場合、JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)会員ならその治療費が補償されます。

目次へ戻る

WEB明細ポイントサービス登録で40マイル相当のポイントが貯まる

JALカードCLUB-Aゴールド Suica(JCB)の利用明細は毎月封筒に入れられて送られてきます。これを停止し、WEB画面上で明細を見られるようにするのがWEB明細ポイントサービスです。登録すると毎月20ポイントが貯まるので、年間では600ポイントのJRE POINT(400マイル相当)が貯まります。特にデメリットなくマイルを稼げるチャンスなので、忘れずに登録しておきましょう。

目次へ戻る

目次へ戻る

優先チェックインで国際線利用時にビジネスクラス専用チェックインカウンターを使える

JALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)会員なら、エコノミークラスの運賃や特典航空券でJAL国際線に搭乗する場合でも、クレジットカードを提示することでJALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することができます。ビジネスクラス向けのカウンターなので、一般のチェックインカウンターよりも待ち時間が短く済むというメリットがあります。ただし、以下に該当する場合はビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できませんので注意しましょう。

  • 他社が運航するコードシェア便
  • ビジネスクラスがない場合
  • 専用カウンターの設置がない空港カウンター
  • 国内線(国内線→国際線の乗り継ぎを含む)
  • 同伴者

目次へ戻る

特約店でマイル2倍

JALカードで支払いをするだけでマイルが通常の2倍が貯まるお店のことをJALマイル特約店と呼びます。事前に手続きをする必要は無く、対象のお店でJALカード決済をするだけで通常の2倍のマイルが貯まります(100円で2マイル)。主な対象店には以下のものがあります。

  • イオン
  • ファミリーマート
  • ENEOS
  • 大丸松坂屋
  • マツモトキヨシ

これらのお店を利用する機会がある場合にはJALカードで支払いをすることで効率よくマイルを貯めることが可能です。

目次へ戻る

JALビジネスきっぷ

JALカード会員になると、「JALビジネスきっぷ」と呼ばれるサービスを利用できます。このサービスで購入した航空券は、渡航当日の予約・変更が可能で、運賃も国内線全路線で会員価格となります。例えば羽田→関西ならば片道最安15,950円で搭乗できます。通常運賃と比較すると1万円程度安く提供されていて、更にマイル積算率は100%となります。また、ビジネスきっぷなら当日の予約・変更が可能なのも嬉しい特典です。もちろんビジネス用途だけでなく旅行用としても購入できます。なお、購入においては必ず往復、または同一方向2回分の航空券となります。

目次へ戻る

パッケージツアー優待

JALパックの国内・海外パッケージツアーを際にJALカードCLUB-AゴールドSuica(JCB)で支払いをすると、本会員のみならずその同行者も含めて料金が5%オフになります。特定のクレジットカードで支払うことでツアーが割引になるものはありますが、JALカードのように同行者にも割引が適用されることは少ないので、メリットの大きい特典だと言えます。

ただし、一部対象外のツアーがあったり料金が3%オフ止まりの商品もあります。

目次へ戻る

機内販売で割引 国際線ならボーナスマイルも獲得

JAL/JTA機内販売商品、JAL SHOP機内販売オンラインストアの商品をJALカードで購入すると、10%割引料金で購入できます。更にこれらのお店はJALカード特約店でもあるので、100円で2マイル貯まります。そして国際線機内販売での利用に限っては、これらの特典に加えて100円で1マイルがボーナスマイルとして貯まります。

目次へ戻る

空港内店舗、免税店での割引

JALカードには空港内のお店や免税店で、割引価格にて購入できます。一覧にまとめたので下記をご覧ください。

対象空港 対象店舗 割引内容
国内主要空港 BLUE SKY 1会計あたり1,000円以上の購入で5%割引
那覇空港
石垣空港
コーラルウェイ 1会計あたり1,000円以上の購入で10%割引
関西国際空港 第一ターミナルビル
・アプローズ3階店
・アプローズ2階店
・アプローズゲートショップ
1会計あたり1,000円以上の購入で5%割引
関西国際空港 第1ターミナルビル4階北側
・手荷物ラッピングサービス「YOUR WRAP」
スーツケースなど飛行機に預ける荷物を専用フィルムでラッピングし、トラブルから守ります。サイズなどにより、600円~1,000円の料金から一律50円引き/荷物1個あたり
羽田空港 国際線ターミナル
・TIAT DUTY FREE SHOP NORTH
・FASHION BOUTIQUE
10%割引
成田国際空港 第1旅客ターミナル
・Fashion&Luxury
第2旅客ターミナル
・本館店
・サテライト店
・TUMI
・LeSportsac
10%割引
成田国際空港 第1旅客ターミナル
・北1売店
・北2売店
第2旅客ターミナル
・本館店
・サテライト店
10%割引
成田国際空港 第1旅客ターミナル
・Cosmetics&Perfumery
・Liquor&Tobacco
・第3サテライト店
・南ウイング店
第2旅客ターミナル
・Cosmetics&Perfumery
・Cosmetics&Perfumeryゲート店
・Tobacco&Liquor
・Liquor&Tobacco
・Liquor&Tobaccoゲート店
第3旅客ターミナル
・Cosmetics&Perfumery
・Liquor&Tobacco
10%割引

:JALカード特約店でもあるので、カード利用で貯まるマイルが2倍になります。

目次へ戻る

提携ホテルでの優待

「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」「ホテルJALシティ」において、JALカード CLUB-Aゴールド会員限定の優待特典を受けられます。まず、宿泊プランに応じて1泊あたり200マイル〜1,000マイルが貯まる「J-SMART」と呼ばれるサービスの対象となります。チェックイン時にJALカードを提示の上、マイル積算希望を告げる必要があります。更にホテルでのアーリーチェックイン、レイトチェックアウトが利用できます。

また、割引特典もあります。各ホテルが指定する飲食施設で、JALカード CLUB-Aゴールドを使って支払うと5%割引となります。宿泊しない場合でも割引対象となります。

レンタカー割引

国内外のレンタカーショップで、JALカード会員限定の割引を受けられます。JALカード特約店ではカード決済で貯まるマイルが2倍になります。また、JMBマイルパートナー対象店では、カード決済とは別に利用金額に応じてマイルが貯まります。

国内店舗
トヨタレンタカー(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
日産レンタカー(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
タイムズ カーレンタル(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
オリックスレンタカー(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
ニッポンレンタカー
海外店舗
エイビスレンタカー(JMBマイルパートナー)
ハーツレンタカー(JMBマイルパートナー)
ダラーレンタカー(JMBマイルパートナー)

目次へ戻る

空港パーキング割引

各地の空港パーキングにて、割引などの優待特典を利用できます。

成田空港
サンパーキング成田店(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
サンレッドガレージ(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
羽田空港
サンパーキング羽田浮島店(JALカード特約店・JMBマイルパートナー)
福岡空港
福岡空港サイドパーキング(JALカード特約店)

ボーナスマイルレートはCLUB-Aと変わらず

JALカードには3つのボーナスマイル制度があります。まず1つ目は初回搭乗ボーナスマイルです。JALカードに入会した後に、JALグループ便(JAL、JTA、JAC、RAC)に搭乗するとボーナスマイルもらえます。また、翌年以降も初回のJALグループ便搭乗時にボーナスマイルが貯まります。また、フライト時に貯まるフライトマイルも、JALカード会員ならば通常よりも多くのマイルが貯まります。

ボーナスマイルの付与レートはJALカードのクラスによって決まります。普通カードが最も低く、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナカードはより高いボーナスマイルレートを誇ります。

ここで注目したいのが、実はCLUB-Aカードのボーナスマイルレートは、ゴールドカードやプラチナカードと同レートである点です。つまりCLUB-Aカードは、安い年会費でありながら、ゴールドカードと同じだけのボーナスマイルを貯められます。したがって、ボーナスマイルだけを目的にするなら、ゴールドカードよりもCLUB-Aカードをおすすめします。

クラス 普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールドカード※1 プラチナカード※2
年会費(税別) 2,000円 10,000円 16,000円※3 31,000円
入会搭乗
ボーナスマイル
1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
JAL便搭乗時の
ボーナスマイル
通常のフライトマイルから10%増 通常のフライトマイルから25%増 通常のフライトマイルから25%増 通常のフライトマイルから25%増

※1:アメックス、ダイナースブランドのカードを除く。
※2:アメックスブランドのカードを除く。
※3:JALカード Suicaは19,000円(税別)。

目次へ戻る

カードのお申込みはこちら

2018/11/14現在

JALカードCLUB-Aゴールド Suica(JCB)
カード名JALカードCLUB-Aゴールド Suica(JCB)
発行会社 株式会社ビューカード

基本情報

入会資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる20歳以上の安定した収入のある方
年会費
(基本会員・税別)
初年度 19,000円
次年度以降 19,000円
年会費
(家族会員・税別)
初年度 8,000円
次年度以降 8,000円
ETCカード
(税別)
発行手数料 無料
年会費 無料
国際ブランド JCB
電子マネー Suica
最短発行期間 4週間

ポイント関連

ポイント名称 JALマイレージバンク JRE POINT
ポイント付与レート 【JALマイレージバンク】*1
  • 一般加盟店での利用:100円→1マイル
  • JALカード特約店での利用:100円→2マイル
【JRE POINT】*1
  • Suicaチャージ、JR東日本の切符や定期代での利用:100円→15ポイント
ポイント還元率 【JALマイレージバンク】
一般加盟店での利用
1.2%(JALクーポンと交換した場合)
JALカード特約店での利用
2.4%(JALクーポンと交換した場合)
【JRE POINT】
Suicaチャージ、JR東日本の切符や定期代での利用
1.5%(Suicaにチャージした場合)
ボーナスポイント
JAL特約店での利用
JALグループカウンター、ガソリンスタンド、百貨店、ホテルなどのJAL特約店での利用マイル2倍。
入会後初めてのJALグループ搭乗時にボーナスマイル
5,000マイル
毎年最初のJALグループ搭乗時にボーナスマイル
2,000マイル
JALグループ搭乗毎のボーナスマイル
区間マイルの25%を上乗せ
ポイントが貯まる電子マネー 【JRE POINT】
Suicaへのチャージ
1,000円→15ポイント
金券への交換 【JALマイレージバンク】
JALクーポン
10,000マイル→12,000円分
Amazonギフト券、こども商品券、飛鳥クルーズ特典、マツモトキヨシギフトカード
10,000マイル→10,000円分
ファミリーマート特典
10,000マイル→10,500円分
リンベル スマートギフト特典
10,000マイル→11,000円分
【JRE POINT】
ジェクサー1日利用券
800ポイント→3,000円分
メトロポリタンホテルズ共通利用券
600ポイント→2,000円分
ルミネ商品券(1回の交換につき、送料として160ポイントがかかる)
650ポイント→2,000円分
1,250ポイント→4,000円分
ビューサンクスクーポン
1,600ポイント→5,000円分
東京ステーションホテル利用券
1,850ポイント→5,000円分
リラクゼ利用券
760ポイント→2,000円分
びゅう商品券(1回の交換につき、送料として160ポイントがかかる)
400ポイント→1,000円分
キャッシュバック/カード利用代金に充当 【JALマイレージバンク】
Suicaへのチャージ
10,000マイル→10,000円
【JRE POINT】
Suicaへのチャージ
1ポイント→1円
提携ポイントへの
移行
提携ポイント dポイント
移行レート 【JALマイレージバンク】 1マイル→1ポイント
移行単位 10,000マイル以上、10,000マイル単位
マイレージへの移行 提携マイレージ JALマイレージバンク 
移行レート 【JRE POINT】 1,500ポイント→1,000マイル
移行単位 1,500ポイント以上、1,500ポイント単位
移行手数料(税別) 無料
補足 *1.利用先に応じてどちらか一方のポイントが貯まる(JRE POINT加盟店でポイントカードとして使った場合は重複してポイントが貯まります)。

付帯保険

海外旅行保険
(金額は最高補償額)
付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療費 最高150万円
疾病治療費 最高150万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害 最高1旅行につき50万円
救援者費用 最高150万円
渡航便遅延保険
海外航空便遅延お見舞金制度
海外旅行期間中の国際線航空便の出発遅延、欠航、パスポート紛失に対して2万円のお見舞金を支払う。
家族会員 補償額・付帯条件共に本会員と同じ
家族特約
  • 本会員の家族で、JALカードを持っていない配偶者。
  • 本会員の家族で、生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・未婚の子。
国内旅行保険
(金額は最高補償額)
付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用 1万円/日
通院費用 2,000円/日
手術費用 最高1万円×(10、20、40倍)
渡航便遅延保険 なし
家族会員 補償額・付帯条件共に本会員と同じ
ショッピング保険 補償額 最高300万円/年間
補償期間 購入日より90日以内に生じた破損・盗難に適用
自己負担額 1事故につき1万円
その他保険
JALカードゴルファー保険
賠償責任:最高1億円
傷害死亡:最高300万円
入院費額(最高180日):最高4,500円
通院費額(最高90日):最高3,000円

空港サービス・その他

空港ラウンジ 利用できる国内空港 新千歳空港 函館空港 青森空港 秋田空港 仙台空港 新潟空港 成田国際空港 羽田空港 富山空港 小松空港 中部国際空港 伊丹空港 関西国際空港 山口宇部空港 広島空港 米子空港 岡山空港 徳島空港 高松空港 松山空港 北九州空港 福岡空港 長崎空港 熊本空港 大分空港 鹿児島空港 那覇空港
国内
利用可能ラウンジ数
42ヶ所
海外
利用可能ラウンジ数
1ヶ所
プライオリティ・パス 発行不可
空港送迎サービス
JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
エコノミークラスや特典航空券でJAL国際線に搭乗する場合でもビジネスクラス用チェックインカウンターを利用できる。
JALカード会員専用運賃「ビジネスきっぷ」
搭乗日当日の予約・変更が可能で、国内線前路線から会員限定価格で利用できる。マイル積算率は100%。
JALカード会員限定パッケージツアー割引
JALカード会員限定ツアーが最大5%引き。カード会員だけでなく、同伴者の料金も割引に。
ホテルニッコー & JALシティでのマイル積算ボーナス・特典
ニッコー・ホテルズ・インターナショナルやホテルJALシティで、宿泊プランに応じて1泊につき200〜1,000マイルが貯まる。更にアーリーチェックイン、レイトチェックアウトが可能に。
空港パーキングでの割引
日本各地の空港パーキングで割引きや特典を利用可。JALマイル特約店の対象店もあり。
旅行・レジャー関連
東京駅構内のビューゴールドラウンジを無料利用
当日東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車の出発90分前から、会員限定のラウンジを無料利用可能。同伴者は3,000円(税別)。
エンターテイメント関連
入会・継続特典
カード入会時に、新幹線グリーン車利用券や特選デリカッセン詰め合わせなど、9つの特典から1つを選んで受け取れます。2年目以降でも、入会月を起点とした年間のカード利用額が100万円以上の場合は何度でも特典を選択できます。
ショッピング関連
JAL/JTA機内販売商品の割引き
JAL/JTA機内販売商品、JAL SHOP機内販売オンラインストアで10%オフ。しかもJALカード特約店なのでマイル2倍。
空港店舗での割引
国内空港店舗や成田空港の免税店で10%割引。
その他特典
モバイルSuicaの年会費優遇
ビューカードでモバイルSuicaに登録すると、モバイルSuicaの年会費が当面無料になる。
Apple Payに登録可
ビューカードなのでもちろんApple Payに登録でき、QUICPayとして対応店舗で支払い可能です。また、iPhone内のSuicaへのオートチャージも可能。

カード会社情報

商号 株式会社ビューカード
所在地 東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル
設立 2009年9月1日
カード会員数 -
貸金業者登録番号 関東財務局長(3)第01472号(2017年3月31日時点)
カードの紛失・盗難時問い合わせ番号 03-6685-4800(24時間/年中無休)
カードのお申込みはこちら

おすすめカード2018 アップルペイ ゴールドカード プラチナカード 学生カード ポイント