暮らしの達人 > 格安SIM > WiMAXをお試しできる会社はココ!速度やエリアを確かめてから契約する方法を解説

WiMAXをお試しできる会社はココ!速度やエリアを確かめてから契約する方法を解説

作成年月日 : 2020/07/20

Try WiMAX│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

画像引用元:Try WiMAX│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ(2020年7月20日取得)

この記事の内容まとめ

    • UQ WiMAXの「TRY WiMAX」なら15日間無料でWiMAXを利用可能
    • 15日間で通信エリアや速度などを実際に試してみることが可能
    • 使ってみて問題なければWiMAXを契約するべきだが、UQ WiMAX以外の方がおすすめ
    • とにかくコストを抑えたいならキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBB WiMAXがおすすめ
    • 縛り期間が短いものが良いなら1年縛りと短いBIGLOBE WiMAXがおすすめ

WiMAXと初めて契約する際、自分の家でもちゃんと使えるのか、通信速度はどれくらい出るのか、などなど気になることだらけで不安だと思います。

そんな人におすすめなのが、実際にWiMAXを手元で試すことができるお試しサービスを利用することです。実際にこのサービスを利用する方法から、お試し時の注意点、そしておすすめWiMAXまで紹介していきます。

WiMAXを無料でお試し契約する方法

WiMAXを無料お試し出来る業者、およびその利用方法についてお伝えします。

目次へ戻る

UQ WiMAXのTRY WiMAXを利用する

Try WiMAX│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

画像引用元:Try WiMAX│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ(2020年7月20日取得)

UQ WiMAXのTry WiMAXであれば、WiMAXを無料でお試しできます。お試し期間は15日間であり、通信料・レンタル料がかかりません。それどころか配送料もかからないため、本当に無料でお試し利用ができます。

お試しすることで、自分の生活範囲が通信エリアであるかが分かります。調べずに利用してしまうと、使い勝手が悪い状況にもなりかねません。例えば、家は通信範囲だけど職場通信範囲外、ということもありえます。Try WiMAXであれば家や職場で実際に利用して確かめられるわけです。実際の速度も確認できますし、機器についてもどのようなものを利用するのかが分かります。

初めてのWiMAXという方は、ぜひTry WiMAXの利用を検討しましょう。

目次へ戻る

契約方法

まずはUQ WiMAXに対し申し込みを行います。申し込み自体は、特に難しいところはなく5分程度で終わる事と思います。

【公式】Try UQ mobile|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)|【公式】UQコミュニケーションズ

UQ WiMAXのホームページへから、「15日間無料でお試し」などと書かれているTry WiMAXの申し込みページへ訪問してください。約款・利用規約、重要事項説明などを確認し、その上を同意します。申し込みには認証URLの送付と認証コードの送付が必要になるので、メールアドレスおよび携帯電話番号や携帯メールアドレスを記入します。以上の手続きが終わると仮登録が完了したことになります。

仮登録が行われると、登録したメールアドレスに対して認証URLが添付されて送られてきます。そのURLから本登録に進んでください。

本登録の開始時に、開通コードなるものが必要になります。開通コードは、携帯電話番号や携帯メールアドレスに送られてきているはずなので、そちらを確認したうえで入力しましょう。

続いてレンタル端末を選択し、利用目的や名前などの入力を行います。クレジットカード情報なども入力するため、情報を送信(登録)する前に誤りがないか一度確認してください。

情報を送信するとTRY WiMAXのお試し申込は完了したことになり、あとは機材の到着を待つのみです。

目次へ戻る

返却方法

TRY WiMAXはお試し期間が定められており、終了したら返却しなければなりません。

お試し期間は発送された日から15日間なので、実質的には12日間や13日間程度しか利用できません。ちなみに、お試し期間終了前にメール等でお知らせしてもらえるのでご安心ください。

返却方法については、送られてきた時に機材とともに一緒に入っているリーフレットに詳しく掲載されています。

返却するのは以下のものです。

  • WiMAXの本体
  • マニュアル
  • CD-ROMなど

それらを梱包し、同封されていた伝票を送られてきた箱のスリットに入れて返送するだけです。着払い伝票なので、送料を請求されることはありません。

返送はゆうパックで行われるため、窓口・インターネット申込による集荷・電話申し込みによる集荷の3つの方法から好きなものを選択できます。お近くに郵便局がある方は、外出ついでに窓口を利用するのも良いでしょう。忙しい方などは、時間を指定して集荷してもらうのがおすすめです。

目次へ戻る

WiMAXのお試し契約の注意点

るUQ WiMAXのTRY WiMAXには、問題点も少なからずあります。お試し期間中の使い勝手の悪さを指摘されることも多いので、利用する前に確認しておきましょう。

目次へ戻る

返却遅れや破損時には弁済金がかかる

TRY WiMAXは無料のはずなのに、なぜ申込時にクレジットカード情報を入力するのか気になっている方もいるのではありませんか?実は返却の遅れであるとか破損時に違約金(弁済金)を徴収する目的もあるのです。

以下に、UQ WiMAXのホームページから一部を抜粋します。

「返却期限を過ぎても貸出機器をご返却いただけない場合、または貸出機器を破損・紛失された場合は、本サービスの利用規約に基づき違約金をご登録のクレジットカードにてお支払いいただきます。」

弁済金額についてですが、以下の内容になります。

  • Wi-Fiルータ(クレードル無し):20,000円
  • Wi-Fiルータ(クレードル有り):22,750円
  • UIMカード:3,000円

目次へ戻る

データ容量は誰かの使いかけ

UQ WiMAXといえば、月間データ量上限なしのプランで有名です。「TRY WiMAX」も使い放題なのでは?」と勝手に認識している方も多いでしょう。しかしデータ容量は無制限ではなく、誰かの使いかけであるため速度制限がかかる可能性もあります。

確かにTRY WiMAXであれば無料でお試しはできますが、UQ WiMAXの機能をフルに活用できるわけではないので注意してください。

目次へ戻る

そのまま本契約は不可!必ず返却が必要

使い勝手が良ければ、そのまま契約したくなると思います。しかしUQ WiMAXのTRY WiMAXと通常契約は別個のものであり、本契約を結びたい時には新たに申込をしなければなりません。

お試しで利用した機器が使い勝手がよく気に入ったとしても、必ず返却しなければならないところにも注意が必要です。返却に遅れると弁済金(違約金)が発生するので、返済期間(発送から15日間)には気をつけましょう。

目次へ戻る

WiMAXのお試し契約で確認しておくべきポイント

TRY WiMAXの利用時に、必ず確認してほしいポイントを3つご紹介します。

目次へ戻る

室内の奥などでも問題なく通信できるか

WiMAXは障害物に弱い電波とされており、対応エリア内でも受信しにくいことがあります。特に気をつけて欲しいのが室内の奥です。

窓の付近であれば問題なく受信できても、部屋の奥に移動すると徐々に電波が弱くなることも考えられます。特に利用する可能性が高い建物(家や職場)の様々な場所で、電波が入るか繰り返しテストしてください。

目次へ戻る

お昼や夕方など混雑する時間帯にも快適に通信できるか

お昼や夕方は多くの方がWiMAXを利用します。その結果、電波が混雑してしまい、通信速度が遅くなる現象も多く見受けられるのです。

お昼や夕方だけではなく、あなたがインターネットをよく利用する時間帯も確かめてみましょう。平日だけではなく週末も確認してください。平日と週末では混雑する時間帯が若干異なるとされているので、そのどちらでも快適に使えるようであれば問題ないでしょう。

目次へ戻る

3日で10GB使用時の速度制限具合

UQ WiMAXといえば月間データ量上限ナシで有名ですが、3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかります。3日間で10GB以上使用することがない場合には問題ありませんが、実際にTRY WiMAXを利用して速度制限対象になるか確認してみましょう。

速度制限後の最大通信速度は、おおむね1Mbpsとされています。YOUTUBEの動画であれば標準画質が比較的スムーズに観られる程度なので、特に気にしない方もいるかも知れません。

目次へ戻る

お試し契約が完了したら、本契約するWiMAXを選ぼう

そのままUQ WiMAXと契約しようと思っていませんか?実は他社のWiMAXサービスにも見逃せないところはたくさんあります。

キャッシュバックキャンペーンの内容が手厚いところもありますし、縛りの期間が短く違約金が安いところもあるのです。

WiMAXは長く使い続ける可能性も高いため、よりベストな選択をしなければなりません。そのためには、UQ WiMAXだけではなく他社の情報を集めた上で比較検討するのがおすすめです。

では、UQ WiMAX以外ではどこがおすすめなのでしょうか?

目次へ戻る

おすすめWiMAX

おすすめのWiMAXを2社ご紹介します。

目次へ戻る

GMOとくとくBB:コストで選ぶならこれ!キャッシュバック込みで最安!

WiMAXならGMOとくとくBB | 高額キャッシュバックキャンペーン実施中

画像引用元:WiMAXならGMOとくとくBB | 高額キャッシュバックキャンペーン実施中(2020年6月24日取得)

最大の魅力は、キャッシュバック金額の高さです。一方でキャッシュバックを受け取るまでには長い期間がかかり、縛り期間も長いといったデメリットもあります。それでもキャッシュバック金額を含めたトータル費用が安いことは紛れもない事実です。少しでもお得なWiMAXを利用したいと考えている方におすすめします。

最大で29,000円のキャッシュバックが受けられます。機種別にキャッシュバック金額が異なるので、以下に紹介します。

  • Speed Wi-Fi NEXT WX06:26,500円
  • WiMAX HOME 02:28,000円
  • Speed Wi-Fi NEXT W06:26,500円
  • Speed Wi-Fi HOME L02:29,000円

例えば7GBプランであると、月額税抜3,609円です。29,000円のキャッシュバックを受け3年間利用したと想定すると、1ヶ月あたり約2,803円となります。税抜価格とはいえ、月額3,000円未満で利用できるWiMAXは極めて貴重です。

注意点としてはキャッシュバックの受け取り期間があります。端末発送月を含む11ヶ月目まで待たなければなりません。該当日時を迎えると、メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関する案内メールが送られてきます。後はあなたの口座情報を登録し、返信の翌月末日の振込を待つだけです。

縛り期間が長い点も注意点の一つです。24ヶ月から36ヶ月の契約期間が設けられており、期間後でも更新月以外に解約すると違約金が発生するので注意しましょう。

GMOとくとくBB
  • キャッシュバックを受け取ればかなりコストを抑えられる
  • 3ヶ月目以降は4,263円(税別)で定額
  • LTE使用オプション料金が無料

価格を最重要視する人におすすめ。月額料金自体は他社よりも高額だが、キャッシュバックを考慮すると他社よりもトータル料金が安くなる。キャッシュバックは契約から11ヶ月後に受け取ることになるので、忘れないようにしておこう。

お申込み

目次へ戻る

BIGLOBE WiMAX:縛られたくない人はこれ!縛り期間1年&違約金1,000円!

「BIGLOBE WiMAX 2+」 WEB広告特典

画像引用元:「BIGLOBE WiMAX 2+」 WEB広告特典(2020年7月2日取得)

GMOとくとくBBと比較すると月額費用は若干高くなりますが縛り期間が短く、さらに違約金も低額です。どれだけの長く使うかわからない方、とりあえずWiMAXを体験してみたい方にもおすすめです。

月間データ通信量制限なしのプランであるギガ放題の月額料金は税抜3,980円です。データ端末の同時申し込みで15,000円のキャッシュバックが受けられる点にも注目しましょう。

ギガ放題の縛りは1年とされているため、他社と比較しても短期間で違約金が発生しなくなります。1年以降であれば、更新月などに関係なく違約金が発生しないところも大きなメリットです。1年未満に解約すると違約金の対象となりますが1,000円と低価格に設定されているため、短期間の利用を想定している方にもBIGLOBE WiMAXは向いています。

BIGLOBE WiMAX
  • 縛り期間は1年のみ!自動更新なし、違約金はわずか1,000円(税別)
  • 料金は初月無料、以降は3,980円(税別)で固定
  • データ端末との同時申し込みで15,000円のキャッシュバック

WiMAXは3年縛りが設けられていることが多いが、BIGLOBE WiMAXは1年縛りと期間が短い。また、1年経過後はいつでも無料で解約できる。縛り期間中の解約であっても、違約金は1,000円(税別)と安いので、縛られたくない人におすすめ。

お申込み

目次へ戻る

ポケットWi-Fi関連記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線