暮らしの達人 > 格安SIM > テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介

テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介

作成年月日 : 2020/08/13

テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介

この記事の内容まとめ

  • テレワーク・在宅勤務でポケットWi-Fiが必要な場合、おすすめなのは縛りがないもの
  • 縛りがあると、期間中に解約すると高額な違約金がかかる
  • おすすめなのはFUJI Wi-Fi縛りなしWi-Fi
  • BIGLOBE WiMAXは1年間の縛りがあるが違約金1,000円(税別)と安い

ポケットWi-Fiにはたくさんの会社があります。おそらく多くの人が、それらを比較して、少しでも料金が安い会社で契約しようと考えるはずです。

しかし、ポケットWi-Fiの場合は縛り期間に注意してください。今や携帯キャリアの2年縛りはかなり緩和されつつありますが、ポケットWi-Fiの場合は2年縛りどころか3年縛りも当たりまえ。しかも、契約途中で解約すると2万円を超える違約金が発生する、なんてこともあります。

つまり、いくら料金が安くても、縛りが強力であれば他社よりも損してしまう恐れがあるのです。

以上を踏まえて、テレワーク・在宅勤務におすすめのポケットWi-Fiを紹介していきます。

テレワーク・在宅勤務には縛りのないポケットWi-Fiがおすすめ

テレワークや在宅勤務は、いつまで続くかわからない状況です。

そのような状況ですので、ポケットWi-Fiを契約する時には、縛り期間のないものがおすすめです。

ポケットWi-Fiの多くは契約期間の縛りがあるものの、一部はこの縛りの期間がありません。

以下では契約期間の縛りがなく、テレワークや在宅勤務におすすめのものを紹介します。

目次へ戻る

FUJI Wi-Fi:通信速度規制なし!最大で月間100GBプランを選択可能

FUJI Wifi

画像引用元:FUJI Wifi | 月額3,480円~で容量無制限・契約期間縛りなしのモバイルWiFi(2020年1月23日取得)

お申込みはこちら

縛りがなく通信速度規制もないポケットWi-Fiです。

プランはデータの利用量に応じて選択が可能であり、以下のとおりです。

  • 100ギガブラン:4,400円(税別)
  • 50ギガプラン:3,400円(税別)
  • 30ギガプラン:3,100円(税別)

基本的にはソフトバンクの回線を利用したポケットWi-Fiとなっています。

また、解約は会員ページから非常に簡単な手続きで完了します。

テレワークなどが終わり不要となってしまう場合でも、すぐに解約できますので安心です。

なお、解約時には端末を返却しなければなりません

FUJI Wi-Fi
  • 縛りなしで契約可能なポケットWi-Fi
  • データ容量に応じて選べる3種類のプランあり
  • 解約時には端末を返却する必要あり

FUJI Wi-FiはポケットWi-Fiの中では珍しく縛りがない。また、通信速度はギガを使い果たさない限り規制されることもない。解約時に端末を返却する必要がある点だけ気をつけておこう。

お申込み

目次へ戻る

縛りなしWiFi:通信速度規制ありだが価格は安い

縛りなしWiFi | 月額3,300円で契約期間縛りなし!

画像引用元:縛りなしWiFi | 月額3,300円で契約期間縛りなし!(2020年6月24日取得)

縛りなしで契約できるWi-Fiで特に低価格なものです。

その名のとおり縛りなしなのですが、実際には縛りがあるプランとないプランの選択ができます。

誤って縛りのあるプランを選択しないように注意はしておきましょう。

最も低価格なライトプランであれば、月3,000円(税別)でポケットWi-Fiが利用できます。

月20GBを超えると速度制限がかかってしまいますが、文章のやりとりなど軽い通信が中心の場合には問題とならないでしょう。

解約時には問い合わせフォームからの連絡が必要です。

初めから案内が用意されていますので、それに沿って問い合わせをして手続きをしましょう。

なお、端末はレンタルをするタイプですので、解約時には返却が必要です。

箱を用意したり送料がかかったりしますので、解約前に意識しておいたほうが良い部分です。

縛りなしWiFi
  • 縛りがないモバイルルーター
  • 縛ることで割引を受けることも可能
  • 口座振替での支払いが可能

名前の通り、縛りなしで契約できるモバイルルーター。縛りを設けることで割引を受けることも可能。ただしいずれのプランでもデータ使用量に応じて通信速度が規制されるので注意。

お申込み

目次へ戻る

BIGLOBE WiMAX:1年縛りだが&通信速度制限ありだが安い

「BIGLOBE WiMAX 2+」 WEB広告特典

画像引用元:「BIGLOBE WiMAX 2+」 WEB広告特典(2020年7月2日取得)

BIGLOBE WiMAXは1年縛りで利用できるポケットWi-Fiです。

縛りの期間が設けられているものの、比較的短い期間であることが特徴です。

縛りの期間はあるものの、毎月の料金は3,980円(税別)で固定されています。

会社によっては途中から料金が高額になることもありますが、BIGLOBE WiMAXであれば一定の料金で利用できます。

ただ、BIGLOBE WiMAXでは3日間で10GB以上の通信をすると翌日に速度制限がかかってしまいます

速度制限のない会社も多いですので、速度制限があることはデメリットです。

ただ、料金の安さは魅力的であることに違いがありませんので、価格重視の人にはおすすめです。

なお、端末は購入するタイプですので解約時に返却をする必要はありません

端末の購入は最大で15,000円のキャッシュバックが受けられますので、自己負担も少ない点が魅力的です。

BIGLOBE WiMAX
  • 縛り期間は1年のみ!自動更新なし、違約金はわずか1,000円(税別)
  • 料金は初月無料、以降は3,980円(税別)で固定
  • データ端末との同時申し込みで15,000円のキャッシュバック

WiMAXの中では珍しく縛り期間が1年と短い。さらに途中解約した場合の違約金も1,000円(税別)と安い。今後使い続けるかどうかがわからない人におすすめ。

お申込み

目次へ戻る

テレワーク・在宅勤務に適したポケットWi-Fiの選び方や注意点まとめ

縛り期間の有無

契約期間の縛りの有無については必ず確認をしておきましょう。

仮に月額料金の安いポケットWi-Fiであっても、縛り期間が長期間であると違約金が発生するリスクがあります。

会社によっては解約時の違約金が高額に設定されていますので、この部分は特に意識をしておかなければなりません。

例えば縛り期間の長いポケットWi-Fiで途中解約すると以下のような違約金が発生します。

GMOとくとくBBの場合、1年間で解約をすると24,800円(税別)の高額な違約金が発生します

月々の料金を踏まえると1年間での料金合計は49,848円(税別)となり、違約金を合計すると74,648円(税別)の支払いが必要です。

ただ、最大で30,000円のキャッシュバックがありますので、これを差し引くことは可能です。

また、BIGLOBE WiMAXでは違約金が1,000円(税別)だけ発生します。

月々の料金を踏まえると1年間での料金合計は47,760円(税別)となり、違約金を合計すると48,760円(税別)の支払いが必要です。

ただ、こちらもキャッシュバックが最大で15,000円ありますので、これを差し引くことが可能です。

目次へ戻る

月間の通信容量

会社によっては月間の通信量に上限が設けられています。

また、選択するプランによって、通信量に上限が設けられてしまうこともあります。

通信料の上限に達してしまうと、通信速度に制限がかかるなどテレワークに支障が出てしまいます。

そのようなトラブルを起こさないために、契約前に自分の月間使用料を把握しておくことが重要です。

Windowsのパソコンを利用しているのであれば、過去30日間の使用量をチェックできます。

全てがテレワークでの利用ではないかもしれませんが、あらかじめ確認するように心掛けておきましょう。

目次へ戻る

通信速度規制の有無

通信容量の制限とは別に、通信速度制限が発生することがあります。

規定量まで通信をしてしまうと、その後に速度制限がかかってしまうのです。

例えば会社によっては、3日間で規定量以上利用すると、翌日に通信速度制限がかかることがあります。

具体的な規定は会社によって異なりますが、場合によっては通信制限がかかることがあることを理解しておきましょう。

なお、全ての会社で通信速度制限があるとは限りません。

Webサイトなどに通信速度制限に関する記述がないのであれば、通信速度制限のない会社やると判断しても良いでしょう。

目次へ戻る

解約方法

解約の方法や解約時に端末の返却が必要とならないかを確認しておきましょう。

解約の方法は簡単なことが多く、会員サイトや会員デスクへの電話連絡で手続きが可能です。

縛り期間の無いポケットWi-Fiの場合、解約する際に端末の返却が必要となる場合があります。

最初から端末を購入しているのではなく、レンタルしている場合に返却の作業が必要です。

端末を返却する必要がある場合、自分で梱包などをして指定の宛先へと送付する必要があります。

送料は自己負担となりますので、その点は意識しておきましょう。

また、端末の付属品なども全て返却する必要があります。

万が一付属品が欠品していたりすると、弁済金の支払いが必要です。

日頃から使わない付属品があった場合には、紛失することがないように保管しましょう。

他にも返済には期限が設けられています。

この期間を過ぎてしまうと、これについても弁済金がかかってしまいます。

端末の返却が求められている場合には、解約前に必要なものを揃えておくと良いでしょう。

目次へ戻る

都心部在住なら1年無料の楽天モバイルでのテザリングもおすすめ

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル(2020年4月1日取得)

お申込みはこちら

都市部に在住しているのであれば、1年間基本料金無料で利用できる楽天モバイルもおすすめです。

楽天エリア内であれば通信容量無制限で利用できる優れものです。

対応している地域が都市部を中心としていますので、該当する地域にお住まいの方向けです。

楽天モバイルはポケットWi-Fiではありませんので、これらの端末を扱っているわけではありません。

楽天モバイル
  • 通常2,980円(税別)の料金が1年間無料(先着300万名まで)
  • 違約金0円!いつ解約しても手数料なし
  • 楽天回線エリアならデータ容量無制限!
回線種類 楽天
縛り なし

先着300万名に限り、1年間2,980円(税別)の料金が無料になる。モバイルルーターもあるが、スマホの方がポイント還元されるので、スマホと契約してテザリングするのがおすすめ。通信量は月々5GBまでだが、楽天回線エリア内なら無制限に使える。

キャンペーン情報

新規契約で先着300万名に限り1年間料金無料!さらに最大26,300円分のポイント還元!

  1. 申し込み3カ月後末日までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話、メッセージの送信を行うと6,300ポイントプレゼント!
  2. 楽天回線対応スマホのセット購入+上記の条件クリアで最大20,000ポイントプレゼント!
詳細を見る お申込み

目次へ戻る

テレワーク・在宅勤務はポケットWi-Fiで快適に!

ポケットWi-Fiを契約すると、工事不要でネット回線が使えるようになります。

テレワークや在宅勤務でネット回線が必要となった場合には、ポケットWi-Fiを選択することですぐにネット環境が手に入ります。

現在はポケットWi-Fiの需要が急増していることで、端末の在庫切れの会社もあります。

ただ、今回ご紹介している会社であれば、契約は可能です。

テレワークや在宅勤務が広がるこの機会に、ポケットWi-Fiの契約を検討してみてください。

目次へ戻る

ポケットWi-Fi関連記事一覧

目次へ戻る

[PR]広告リンク募集中

[PR]広告リンク募集中

キャンペーン開催中 通信速度で比較 ドコモ回線 au回線 ソフトバンク回線